[ リストに戻る ]
No.26540に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   オリンピック閉会の夜に感じたこと - もうひとりのガリレオ - 2018/02/25(Sun) 23:12:29 [No.26540]
Re: オリンピック閉会の夜に感じたこと - ジマイマ - 2018/02/27(Tue) 16:07:44 [No.26541]
Re: オリンピック閉会の夜に感じたこと - もうひとりのガリレオ - 2018/03/01(Thu) 00:55:30 [No.26543]
Re: オリンピック閉会の夜に感じたこと - ジマイマ - 2018/03/01(Thu) 21:15:20 [No.26544]
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく - もうひとりのガリレオ - 2018/03/02(Fri) 21:21:47 [No.26546]
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく - ジマイマ - 2018/03/07(Wed) 07:53:47 [No.26565]
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく - もうひとりのガリレオ - 2018/03/07(Wed) 20:40:48 [No.26566]
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく - ジマイマ - 2018/03/03(Sat) 11:54:45 [No.26547]
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく - 風 - 2018/03/03(Sat) 21:14:34 [No.26548]
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく - ジマイマ - 2018/03/04(Sun) 09:42:21 [No.26549]
内閣総辞職で - 風 - 2018/03/04(Sun) 20:16:12 [No.26550]
Re: 内閣総辞職で - もうひとりのガリレオ - 2018/03/05(Mon) 03:02:30 [No.26551]
Re: 内閣総辞職で - ジマイマ - 2018/03/05(Mon) 08:47:58 [No.26552]
Re: 内閣総辞職で - ジマイマ - 2018/03/05(Mon) 09:45:02 [No.26553]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/05(Mon) 22:21:20 [No.26554]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/06(Tue) 12:08:29 [No.26556]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/06(Tue) 17:09:35 [No.26559]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/06(Tue) 19:41:50 [No.26561]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/06(Tue) 23:08:51 [No.26564]
[削除] - - 2018/03/08(Thu) 18:50:37 [No.26574]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/08(Thu) 09:24:55 [No.26567]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/08(Thu) 11:07:06 [No.26568]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 大福恵比寿 - 2018/03/08(Thu) 13:48:02 [No.26569]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 風 - 2018/03/08(Thu) 18:38:01 [No.26573]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 重坊 - 2018/03/08(Thu) 16:25:24 [No.26571]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/08(Thu) 16:08:27 [No.26570]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/09(Fri) 08:48:32 [No.26575]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/09(Fri) 11:34:21 [No.26576]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/09(Fri) 21:14:06 [No.26577]
Re:朝日対安倍? 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/10(Sat) 10:31:36 [No.26580]
Re訂正 - ジマイマ - 2018/03/10(Sat) 12:03:04 [No.26581]
Re: 因みに - ジマイマ - 2018/03/10(Sat) 13:03:39 [No.26582]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 風 - 2018/03/08(Thu) 16:56:57 [No.26572]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/06(Tue) 20:10:59 [No.26562]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 風 - 2018/03/06(Tue) 21:03:01 [No.26563]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - ジマイマ - 2018/03/06(Tue) 10:24:13 [No.26555]
Re: 朝日対安倍 ゛最終戦争゛ - もうひとりのガリレオ - 2018/03/06(Tue) 17:21:04 [No.26560]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 大福恵比寿 - 2018/03/06(Tue) 13:51:55 [No.26557]
Re: 朝日対安倍 最終決戦 - 風 - 2018/03/06(Tue) 14:41:43 [No.26558]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
オリンピック閉会の夜に感じたこと (親記事) - もうひとりのガリレオ

北朝鮮の高官「米朝対話の十分な用意ある」

 オリンピック閉会式出席のため韓国・ピョンチャンを訪れた北朝鮮の金英哲(キム・ヨンチョル)党中央委員会副委員長ら代表団が文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談し、アメリカと対話する意志を示しました。

 韓国大統領府は、文大統領と北朝鮮の金英哲副委員長が25日夕方、およそ1時間にわたって会談したと発表しました。

 会談では、文大統領が北朝鮮のオリンピック参加を評価した上で、朝鮮半島問題の解決のためには北朝鮮とアメリカが早急に対話をすべきだと指摘。これに対して、北朝鮮側は「アメリカと対話する十分な用意がある」と応じたということで、今後、米朝対話が進展するのかが注目されます。

 金副委員長は韓国軍哨戒艦沈没や延坪(ヨンピョン)島砲撃を主導したとみられており、韓国の保守派は訪問そのものに強く反発。各地で抗議活動が行われる中での会談となりました。(TBS)
============================================================

平昌オリンピックが終わりを迎えたところで北朝鮮が動いてきました。
南北会談は勿論のこと、米朝間での対話の動きも激しくなってゆく可能性があります。
可能性というよりも、もっと確かなものかもしれないと私は感じています。

さて、ここで気になるのはオリンピック開催前から御用学者を総動員して北朝鮮による南北融和の試みを゛北朝鮮のほほえみ外交に騙されてはいけない゛と言い続けていた安部右翼反動政権の動きです。
例の働き方改革をめぐる資料が間違っていた問題に関しても、何の問題もないとして今国会での法案成立にこだわる安倍内閣ですが、南北・米朝問題が動き出す中で外交問題だけは国内問題のように勝手気ままに動かすことは不可能です。
どこかで米朝両国が問題の解決に向けて動き出す事を予測していなかった(予測できなかった)となれば、これは大きな問題です。

また以前から指摘している通り、日本にとって北朝鮮の核問題の解決は平和的解決しかないということを理解できていないとすれば、外務省も含めて大きな問題でありましょう。

何やら少しだけ今までと違った風が永田町に吹き始めようとしているのではないか?
オリンピック閉会の夜、私はそんなことを感じています。


[No.26540] 2018/02/25(Sun) 23:12:29
Re: オリンピック閉会の夜に感じたこと (No.26540への返信 / 1階層) - ジマイマ

> 平昌オリンピックが終わりを迎えたところで北朝鮮が動いてきました。
> 南北会談は勿論のこと、米朝間での対話の動きも激しくなってゆく可能性があります。
> 可能性というよりも、もっと確かなものかもしれないと私は感じています。
>
> さて、ここで気になるのはオリンピック開催前から御用学者を総動員して北朝鮮による南北融和の試みを゛北朝鮮のほほえみ外交に騙されてはいけない゛と言い続けていた安部右翼反動政権の動きです。
> 例の働き方改革をめぐる資料が間違っていた問題に関しても、何の問題もないとして今国会での法案成立にこだわる安倍内閣ですが、南北・米朝問題が動き出す中で外交問題だけは国内問題のように勝手気ままに動かすことは不可能です。
> どこかで米朝両国が問題の解決に向けて動き出す事を予測していなかった(予測できなかった)となれば、これは大きな問題です。
>
> また以前から指摘している通り、日本にとって北朝鮮の核問題の解決は平和的解決しかないということを理解できていないとすれば、外務省も含めて大きな問題でありましょう。
>
> 何やら少しだけ今までと違った風が永田町に吹き始めようとしているのではないか?
> オリンピック閉会の夜、私はそんなことを感じています。


北朝鮮が提案した米北両国間の対話について、トランプ大統領は「適切な条件下でのみ」あり得る、と慎重な姿勢を示したそうですが、はたして北朝鮮は米国の示す「適切な条件」を呑むでしょうか。
韓国の文在寅大統領は米国に対し、「対話に向け敷居を下げる」よう要請しているとのことですが・・。

米国は、核開発に使われる燃料や資金源を断つため、新たに石炭や石油など密輸に関わった船舶なども制裁対象に加えるなど「最大限の圧力」政策を緩めない方針を明確に打ち出しています。

しかし、北朝鮮が「兵糧攻め」と「軍事的圧力」に屈するように、米国の求める核放棄に応じるとはとても思えないのです。
トランプ氏はそれを分かって「適切な条件下でのみ」と言ってるのではないでしょうか。

日米政府にとって「北の脅威」は何かと都合がいい。
日米同盟強化で米軍と自衛隊は一体化、そのための武器はじゃんじゃん売れるし、日本政府は平和憲法を名実ともに葬り去る口実に出来る、と。

で、日本国内では「北の脅威」も忘れ、オリンピックに沸き立っている間に、自民党の憲法改正案が固まってきたようです。

なんと、文民統制の明確化をはかるために、「首相を「最高指揮官とする」と明記、だそうです。
文民が統制するどころか、すでに独裁者と化したサイコパスが「最高指揮官」なんて・・考えただけで、日本の将来が怖ろし過ぎます。

============================================================
自衛隊明記の条文案は、現在の憲法9条とは法的に別条となる「9条の2」を新設して追記する案が有力だ。
「9条堅持」の姿勢を強調する狙いがある。「9条の2」の第1項に自衛隊の定義、第2項に文民統制を盛り込む案が浮上している。

 首相と自衛隊との関係については、首相を「最高指揮官とする」、首相が「最高の指揮監督権を有する」などと明記する方向だ。
この際、首相について「内閣の首長たる」などとあえて内閣の代表であることに触れ、自衛隊が内閣から独立した「軍」ではなく、内閣に属する組織であることを明確にする。

 国会との関係では、「国会の統制に服する」と記す案や自衛隊が武力行使する場合などに「国会の承認を得るものとする」などと書き込む案を検討している。

 また、自衛隊が、9条第2項が禁じている「陸海空軍その他の戦力」には該当しないことを明確にするため、「必要最小限度の実力組織としての自衛隊」と明記する方針。
「憲法上保持できる自衛力は、自衛のための必要最小限度でなければならない」との従来の政府解釈を踏まえた表現だ。

 自衛隊を明記する改憲に関しては「憲法に書けば、法律に根拠のある防衛省より上位の存在になり、文民統制上の問題が生じる」との指摘があった。
推進本部は、自衛隊と内閣・国会との関係を明確にすることでこうした懸念を払拭(ふっしょく)したい考えだ。
============================================================


[No.26541] 2018/02/27(Tue) 16:07:44
Re: オリンピック閉会の夜に感じたこと (No.26541への返信 / 2階層) - もうひとりのガリレオ

> 北朝鮮が提案した米北両国間の対話について、トランプ大統領は「適切な条件下でのみ」あり得る、と慎重な姿勢を示したそうですが、はたして北朝鮮は米国の示す「適切な条件」を呑むでしょうか。
> 韓国の文在寅大統領は米国に対し、「対話に向け敷居を下げる」よう要請しているとのことですが・・。


米朝は現時点で腹の探り合いの状況です。
あれほどかたくなに米朝を含む他国との対話に応じなかった北朝鮮が対話にかじを切ったことに注目をすべきだと思います。
アメリカも核の放棄を前提とせずまず対話を優先する姿勢ですから米朝協議は始まるでしょう。
いや、もしかすると水面下で米朝による下交渉は始まっている可能性すらあります。

> 米国は、核開発に使われる燃料や資金源を断つため、新たに石炭や石油など密輸に関わった船舶なども制裁対象に加えるなど「最大限の圧力」政策を緩めない方針を明確に打ち出しています。
>
> しかし、北朝鮮が「兵糧攻め」と「軍事的圧力」に屈するように、米国の求める核放棄に応じるとはとても思えないのです。
> トランプ氏はそれを分かって「適切な条件下でのみ」と言ってるのではないでしょうか。


兵糧攻めは案外聞いているのではないかと私は見ています。
その理由は今回の制裁がロシアや中国を含めたものになっているからです。ここの辺りは大きいと私は考えています。

> 日米政府にとって「北の脅威」は何かと都合がいい。
> 日米同盟強化で米軍と自衛隊は一体化、そのための武器はじゃんじゃん売れるし、日本政府は平和憲法を名実ともに葬り去る口実に出来る、と。


実は安倍内閣(日本政府)は米朝対話の動きを察知しているのか、北朝鮮との間で゛北朝鮮との対話条件を緩和 ー 政府、雑談名目なら応じる」゛としたと27日付の共同通信が報じています。
あれほどまでに強硬に対北朝鮮制裁の強化を全世界に主張していた日本政府が北朝鮮との対話を゛雑談名目なら応じる゛したことは今後の北朝鮮をめぐる情勢を考える上で非常に重要なポイントだと私は考えています。
雑談名目でも北朝鮮と対話を始めパイプを作らざるを得ないほどの状況に日本政府は方針転換を迫られているということなのでしょう。
これは、官房副長官当時から一貫して対北朝鮮問題で強硬姿勢を貫いてきた安部の姿勢からは理解に苦しむ言動です。

北朝鮮問題の解決がどこかの時点でアメリカ主導により圧力一辺倒から対話による問題解決へと舵がきられれたと見てもよいのではないでしょうか?

> で、日本国内では「北の脅威」も忘れ、オリンピックに沸き立っている間に、自民党の憲法改正案が固まってきたようです。
>
> なんと、文民統制の明確化をはかるために、「首相を「最高指揮官とする」と明記、だそうです。
> 文民が統制するどころか、すでに独裁者と化したサイコパスが「最高指揮官」なんて・・考えただけで、日本の将来が怖ろし過ぎます。


憲法、それも9条改正問題と北朝鮮問題は密接に関連していると私は考えています。
北朝鮮による脅威を奇貨として9条改正が叫ばれているのではないかというのが私の見方なのです。
その理由は本来なら中距離ミサイルの射程圏内にあり、本来であれば北朝鮮によるICBMの開発とは全く関係のないはずのこの日本で何故か憲法改正論議の高まりとともに北朝鮮のICBMの脅威が取りざたされた、と言う事実があるからです。
北朝鮮の脅威が差し迫った現実のものでなくなれば、つまり朝鮮半島の情勢が安定に向かえば、日本国民の改憲に対するスタンスも大きく変化するのではなかと私は考えているのです。

文民統制に関しては怖い話です。
文民統制というのは軍人よりも文民、まぁ政治家なんですがこれが合理的かつ冷静な判断ができるだろうという考え方をベースに作られている制度です。
日本の安部やアメリカのトランプ大統領を見ていますと、果たして文民統制という制度が本当に最善の制度なのだろうかと考えさせられます。
まぁ、日本の場合は安部に限らず政治家が右傾化ではなくネトウヨ化してしまっています。
自民党なんてよく見てみるとネトウヨと二世ボンボンの集まりです。
ネトウヨ+三世ボンボンの安部が支持を集め、総理総裁を務めている現状を私は日本の政治の危機だと感じているのです。


[No.26543] 2018/03/01(Thu) 00:55:30
Re: オリンピック閉会の夜に感じたこと (No.26543への返信 / 3階層) - ジマイマ

> > 北朝鮮が提案した米北両国間の対話について、トランプ大統領は「適切な条件下でのみ」あり得る、と慎重な姿勢を示したそうですが、はたして北朝鮮は米国の示す「適切な条件」を呑むでしょうか。
> > 韓国の文在寅大統領は米国に対し、「対話に向け敷居を下げる」よう要請しているとのことですが・・。
>
> 米朝は現時点で腹の探り合いの状況です。
> あれほどかたくなに米朝を含む他国との対話に応じなかった北朝鮮が対話にかじを切ったことに注目をすべきだと思います。
> アメリカも核の放棄を前提とせずまず対話を優先する姿勢ですから米朝協議は始まるでしょう。
> いや、もしかすると水面下で米朝による下交渉は始まっている可能性すらあります。
>
> > 米国は、核開発に使われる燃料や資金源を断つため、新たに石炭や石油など密輸に関わった船舶なども制裁対象に加えるなど「最大限の圧力」政策を緩めない方針を明確に打ち出しています。
> >
> > しかし、北朝鮮が「兵糧攻め」と「軍事的圧力」に屈するように、米国の求める核放棄に応じるとはとても思えないのです。
> > トランプ氏はそれを分かって「適切な条件下でのみ」と言ってるのではないでしょうか。
>
> 兵糧攻めは案外聞いているのではないかと私は見ています。
> その理由は今回の制裁がロシアや中国を含めたものになっているからです。ここの辺りは大きいと私は考えています。


ガリレオさんは「北朝鮮はかたくなに対話に応じなかった」とおっしゃいますが、それが北朝鮮の本意とは思えないのです。
むしろ対話の道を塞いでたのは「必要なのは対話ではなく圧力だ」と、制裁強化や軍事攻撃も辞さないような強行な姿勢を崩さなかった米国の方では?

以前もこちらに書き込んだ記憶がありますが、私は北朝鮮問題を考えると、イソップ童話『北風と太陽』を思い出してしまいます。
今回の配役は、トランプ氏が「北風」で文在寅氏が「太陽」かな、と。

しかし、このトランプの吹く北風に、日本は国民の血税まで巻き上げられてるのですから、ホント始末悪いです><
>
> > 日米政府にとって「北の脅威」は何かと都合がいい。
> > 日米同盟強化で米軍と自衛隊は一体化、そのための武器はじゃんじゃん売れるし、日本政府は平和憲法を名実ともに葬り去る口実に出来る、と。
>
> 実は安倍内閣(日本政府)は米朝対話の動きを察知しているのか、北朝鮮との間で゛北朝鮮との対話条件を緩和 ー 政府、雑談名目なら応じる」゛としたと27日付の共同通信が報じています。
> あれほどまでに強硬に対北朝鮮制裁の強化を全世界に主張していた日本政府が北朝鮮との対話を゛雑談名目なら応じる゛したことは今後の北朝鮮をめぐる情勢を考える上で非常に重要なポイントだと私は考えています。
> 雑談名目でも北朝鮮と対話を始めパイプを作らざるを得ないほどの状況に日本政府は方針転換を迫られているということなのでしょう。
> これは、官房副長官当時から一貫して対北朝鮮問題で強硬姿勢を貫いてきた安部の姿勢からは理解に苦しむ言動です。
>
> 北朝鮮問題の解決がどこかの時点でアメリカ主導により圧力一辺倒から対話による問題解決へと舵がきられれたと見てもよいのではないでしょうか?


ガリレオさんは、問題解決へと舵がきられれたのではないかと思われるのですね。
私もそうであって欲しいと願っています。がしかし、今後どう動いていくか・・平和的な解決以外ないのだと、私たち日本人ももっと声を上げていかなければいけませんね。
>
> > で、日本国内では「北の脅威」も忘れ、オリンピックに沸き立っている間に、自民党の憲法改正案が固まってきたようです。
> >
> > なんと、文民統制の明確化をはかるために、「首相を「最高指揮官とする」と明記、だそうです。
> > 文民が統制するどころか、すでに独裁者と化したサイコパスが「最高指揮官」なんて・・考えただけで、日本の将来が怖ろし過ぎます。
>
> 憲法、それも9条改正問題と北朝鮮問題は密接に関連していると私は考えています。
> 北朝鮮による脅威を奇貨として9条改正が叫ばれているのではないかというのが私の見方なのです。
> その理由は本来なら中距離ミサイルの射程圏内にあり、本来であれば北朝鮮によるICBMの開発とは全く関係のないはずのこの日本で何故か憲法改正論議の高まりとともに北朝鮮のICBMの脅威が取りざたされた、と言う事実があるからです。
> 北朝鮮の脅威が差し迫った現実のものでなくなれば、つまり朝鮮半島の情勢が安定に向かえば、日本国民の改憲に対するスタンスも大きく変化するのではなかと私は考えているのです。


「北朝鮮による脅威を奇貨として9条改正が叫ばれている」と、ガリレオさんのおっしゃる通りかもしれませんね。
しかし、北朝鮮問題が解決に向かうとしても、それはまだまだ先のことではないかと思うのです。

いつもの安倍政権なら、お決まりの強行採決で押し通すはずの「裁量労働制」を急に取り下げましたね。
ゴリ押しして国民に不信感を与えたら、憲法改正に響くと安倍は考えたのかもしれません。
安倍はきっと今年中に改憲発議をするつもりなのでしょう。


[No.26544] 2018/03/01(Thu) 21:15:20
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく (No.26544への返信 / 4階層) - もうひとりのガリレオ

> ガリレオさんは「北朝鮮はかたくなに対話に応じなかった」とおっしゃいますが、それが北朝鮮の本意とは思えないのです。
> むしろ対話の道を塞いでたのは「必要なのは対話ではなく圧力だ」と、制裁強化や軍事攻撃も辞さないような強行な姿勢を崩さなかった米国の方では?
>
> 以前もこちらに書き込んだ記憶がありますが、私は北朝鮮問題を考えると、イソップ童話『北風と太陽』を思い出してしまいます。
> 今回の配役は、トランプ氏が「北風」で文在寅氏が「太陽」かな、と。


北風と太陽ですか?
私は韓国にはそんな余裕はないのだろうと感じています。
何しろ、米朝戦争が始まれば韓国のそれもソウル近郊だけで
1000万人の死者が出るだろうと予想されているのです。それも北朝鮮の通常兵器による攻撃だけに限定した話でですよ。
韓国の大統領として文氏がそれだけは何として認めようと考えるのは当然の話です。
今までの太陽政策などとは違い第二次朝鮮戦争が勃発すれば韓国は壊滅的な打撃を受けるというわけです。

> しかし、このトランプの吹く北風に、日本は国民の血税まで巻き上げられてるのですから、ホント始末悪いです><

安倍が悪乗りをしているのです。
今日はいずもに空母の機能を持たせるとの考え方を表明しました。
これは完ぺきな憲法違反です。
憲法違反の既成事実を積み上げておいて、現実に合わせるために憲法改正をしようなんて全くもって信じられない話です。
国会がそして日本国憲法が安部の手によって蹂躙されているのです。


> ガリレオさんは、問題解決へと舵がきられれたのではないかと思われるのですね。
> 私もそうであって欲しいと願っています。がしかし、今後どう動いていくか・・平和的な解決以外ないのだと、私たち日本人ももっと声を上げていかなければいけませんね。


アメリカが対北朝鮮政策で軍事オプションを取った時に日本にどれくらいの被害が予想されるのか?
そしてその被害を日本国民は甘受できるのか?
国会で野党に追及してほしい部分です。

> 「北朝鮮による脅威を奇貨として9条改正が叫ばれている」と、ガリレオさんのおっしゃる通りかもしれませんね。
> しかし、北朝鮮問題が解決に向かうとしても、それはまだまだ先のことではないかと思うのです。


私は北朝鮮問題は案外早く解決の方向に向かうのではないかと考えています。アメリカのレッドラインつまり譲れない一線は北朝鮮がアメリカ本土に届くICBMの開発に成功すること。
これはそんなに遠い将来の話ではありません。
日米をはじめとする全世界が北朝鮮に核・ミサイル問題の解決を求めて経済制裁を行っています。この経済制裁は案外効果があるようで、それで北朝鮮はアメリカとの対話を求める方針を打ち出したのではないでしょうか?
いずれにしても米朝ともにあまり時間はないわけですから、米朝間の緊張はそう遠ない将来に何らかの形で解決を見るのではないかと私は考えているのです。
勿論、この解決の中にはアメリカによる武力行使という日本にとっては絶対避けなければならない選択肢も入っているであろうことは私も認識をしています。

> いつもの安倍政権なら、お決まりの強行採決で押し通すはずの「裁量労働制」を急に取り下げましたね。
> ゴリ押しして国民に不信感を与えたら、憲法改正に響くと安倍は考えたのかもしれません。
> 安倍はきっと今年中に改憲発議をするつもりなのでしょう。


上の書き込みはジマイマさんの3/1の書き込みです。
そして私は翌2日の21時過ぎにこの文章を書いているわけですが、たった一日で大きく日本の政治状況が変わりました。
それは森友問題です。

財務省の文章が改変されていたという事案の概要はご存知だと思いますが、これはこれから大きな問題になるのではないでしょうか?
改憲発議の前に安倍内閣が吹っ飛びかねない大きな問題が出てきましたよ。


[No.26546] 2018/03/02(Fri) 21:21:47
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく (No.26546への返信 / 5階層) - ジマイマ

> > ガリレオさんは「北朝鮮はかたくなに対話に応じなかった」とおっしゃいますが、それが北朝鮮の本意とは思えないのです。
> > むしろ対話の道を塞いでたのは「必要なのは対話ではなく圧力だ」と、制裁強化や軍事攻撃も辞さないような強行な姿勢を崩さなかった米国の方では?
> >
> > 以前もこちらに書き込んだ記憶がありますが、私は北朝鮮問題を考えると、イソップ童話『北風と太陽』を思い出してしまいます。
> > 今回の配役は、トランプ氏が「北風」で文在寅氏が「太陽」かな、と。
>
> 北風と太陽ですか?
> 私は韓国にはそんな余裕はないのだろうと感じています。
> 何しろ、米朝戦争が始まれば韓国のそれもソウル近郊だけで
> 1000万人の死者が出るだろうと予想されているのです。それも北朝鮮の通常兵器による攻撃だけに限定した話でですよ。
> 韓国の大統領として文氏がそれだけは何として認めようと考えるのは当然の話です。
> 今までの太陽政策などとは違い第二次朝鮮戦争が勃発すれば韓国は壊滅的な打撃を受けるというわけです。


私がここで『北風と太陽』の話を取り上げましたのは、北朝鮮に対し軍事攻撃も辞さないというようなトランプ氏の「圧力一辺倒の強行姿勢」と、あくまでも対話重視の文在寅氏の「融和姿勢」を「北風」と「太陽」になぞらえたものです。

ガリレオさんがおっしゃる通り、文在寅氏が米朝戦争勃発によって自国が被る甚大な被害を何としても避けたいと思うのは当然のことだと。
それと同時に、文在寅氏の「融和姿勢」の根底には、南北に分断されてしまった国の抱える問題を、融和的に解決したいという思いがあるのではないでしょうか。
>
> > しかし、このトランプの吹く北風に、日本は国民の血税まで巻き上げられてるのですから、ホント始末悪いです><
>
> 安倍が悪乗りをしているのです。
> 今日はいずもに空母の機能を持たせるとの考え方を表明しました。
> これは完ぺきな憲法違反です。
> 憲法違反の既成事実を積み上げておいて、現実に合わせるために憲法改正をしようなんて全くもって信じられない話です。
> 国会がそして日本国憲法が安部の手によって蹂躙されているのです。


おっしゃる通りと思います。
しかし日本が米国から武器を買っているのは、米軍と自衛隊の軍事協力強化のため、ということも非常に大きな問題ですね。
>
>
> > ガリレオさんは、問題解決へと舵がきられれたのではないかと思われるのですね。
> > 私もそうであって欲しいと願っています。がしかし、今後どう動いていくか・・平和的な解決以外ないのだと、私たち日本人ももっと声を上げていかなければいけませんね。
>
> アメリカが対北朝鮮政策で軍事オプションを取った時に日本にどれくらいの被害が予想されるのか?
> そしてその被害を日本国民は甘受できるのか?
> 国会で野党に追及してほしい部分です。


いつも思うのですが、日本の受ける被害がスッポリ抜け落ちてるようなメディアの取り上げ方は異常過ぎます。
政府は国民に対し、Jアラート警報が鳴ったら「頭を抱えてうずくまれ」と。
しかし実際にミサイルが着弾したら、頭を守るどころか腕ごと頭が吹っ飛び、体はバラバラになるのだと・・
多くの国民はまるで戦争の実感がないまま、政府の「圧力一辺倒の強行姿勢」を支持しているのではないでしょうか?
>
> > 「北朝鮮による脅威を奇貨として9条改正が叫ばれている」と、ガリレオさんのおっしゃる通りかもしれませんね。
> > しかし、北朝鮮問題が解決に向かうとしても、それはまだまだ先のことではないかと思うのです。
>
> 私は北朝鮮問題は案外早く解決の方向に向かうのではないかと考えています。アメリカのレッドラインつまり譲れない一線は北朝鮮がアメリカ本土に届くICBMの開発に成功すること。
> これはそんなに遠い将来の話ではありません。
> 日米をはじめとする全世界が北朝鮮に核・ミサイル問題の解決を求めて経済制裁を行っています。この経済制裁は案外効果があるようで、それで北朝鮮はアメリカとの対話を求める方針を打ち出したのではないでしょうか?
> いずれにしても米朝ともにあまり時間はないわけですから、米朝間の緊張はそう遠ない将来に何らかの形で解決を見るのではないかと私は考えているのです。
> 勿論、この解決の中にはアメリカによる武力行使という日本にとっては絶対避けなければならない選択肢も入っているであろうことは私も認識をしています。
>
> > いつもの安倍政権なら、お決まりの強行採決で押し通すはずの「裁量労働制」を急に取り下げましたね。
> > ゴリ押しして国民に不信感を与えたら、憲法改正に響くと安倍は考えたのかもしれません。
> > 安倍はきっと今年中に改憲発議をするつもりなのでしょう。
>
> 上の書き込みはジマイマさんの3/1の書き込みです。
> そして私は翌2日の21時過ぎにこの文章を書いているわけですが、たった一日で大きく日本の政治状況が変わりました。
> それは森友問題です。
>
> 財務省の文章が改変されていたという事案の概要はご存知だと思いますが、これはこれから大きな問題になるのではないでしょうか?
> 改憲発議の前に安倍内閣が吹っ飛びかねない大きな問題が出てきましたよ。


月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。

しかしいつもながらNHKのニュース報道は酷いものです。大本営発表か、って。


[No.26547] 2018/03/03(Sat) 11:54:45
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく (No.26547への返信 / 6階層) - 風

> 月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。

市民も頑張るぞい。

> しかしいつもながらNHKのニュース報道は酷いものです。大本営発表か、って。


[No.26548] 2018/03/03(Sat) 21:14:34
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく (No.26548への返信 / 7階層) - ジマイマ

> > 月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。
>
> 市民も頑張るぞい。


隠蔽、偽造、口封じ、何でも有りだと・・安倍独裁政権が悪事(犯罪)の限り尽くしても裁くものもない、日本の危機的状況をしっかり認識しないとトンデモナイことになります。

野党の頑張りに託すだけではいけませんね。今私たちに出来ることを、頑張りたいです。


[No.26549] 2018/03/04(Sun) 09:42:21
内閣総辞職で (No.26549への返信 / 8階層) - 風

> > > 月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。
> >
> > 市民も頑張るぞい。
>
> 隠蔽、偽造、口封じ、何でも有りだと・・安倍独裁政権が悪事(犯罪)の限り尽くしても裁くものもない、日本の危機的状況をしっかり認識しないとトンデモナイことになります。
>
> 野党の頑張りに託すだけではいけませんね。今私たちに出来ることを、頑張りたいです。


よろ。


[No.26550] 2018/03/04(Sun) 20:16:12
Re: 内閣総辞職で (No.26550への返信 / 9階層) - もうひとりのガリレオ

> > > > 月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。
> > >
> > > 市民も頑張るぞい。
> >
> > 隠蔽、偽造、口封じ、何でも有りだと・・安倍独裁政権が悪事(犯罪)の限り尽くしても裁くものもない、日本の危機的状況をしっかり認識しないとトンデモナイことになります。
> >
> > 野党の頑張りに託すだけではいけませんね。今私たちに出来ることを、頑張りたいです。
>
> よろ。


まぁなんと短いレスでしょうか?
掲示板史上最短のレスではないかしら…(苦笑)

============================================================
立憲・枝野氏「国家や社会がぶっ壊れる」 森友文書問題

 (森友学園問題をめぐって)公文書を改ざんするという、とんでもない疑惑が出てきた。民主主義とか国家とか社会というものがぶっ壊れてしまいます。役所はそういうことをしないと思っているから、例えば、皆さんも納税の通知書がくれば、「正しいだろう」と思って税金を納めるんじゃないですか。
 改ざんなんてあってはいけないことだから、(国会で質問されれば)「そんなことあるはずがありません」と普通は答えますよね。(政府が)そう答えられないと見ざるをえない。5年続いたおかしな政治が、ようやく「おかしい」と気づかざるをえないような状況に追い込まれつつある。しっかりと今の政権のおかしなところにメスをいれて、政治をまっとうな方に戻していくために全力を挙げる。(4日、横浜市内の党会合で)(朝日新聞)
============================================================

政権が改ざんを否定できない理由は、国会で否定したのち真実が出てくれば政権だけではなく自民党すら吹っ飛ぶ可能性があるから、なのではないでしょうか?

あるいはどこからか、隠ぺいの事実が漏れたという確証が政権側にもたらされているのかもしれません。
今週の国会で共産党あたりが真実を公表するかもしれません。

ジマイマさんもご指摘になっていますが、隠蔽、偽造、口封じで我が世の春を謳歌してきた安倍も踏み込んではいけない領域にまで踏み込んでしまったのかもしれませんね。


[No.26551] 2018/03/05(Mon) 03:02:30
Re: 内閣総辞職で (No.26551への返信 / 10階層) - ジマイマ

> > > > > 月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。
> > > >
> > > > 市民も頑張るぞい。
> > >
> > > 隠蔽、偽造、口封じ、何でも有りだと・・安倍独裁政権が悪事(犯罪)の限り尽くしても裁くものもない、日本の危機的状況をしっかり認識しないとトンデモナイことになります。
> > >
> > > 野党の頑張りに託すだけではいけませんね。今私たちに出来ることを、頑張りたいです。
> >
> > よろ。
>
> まぁなんと短いレスでしょうか?
> 掲示板史上最短のレスではないかしら…(苦笑)
>
> ============================================================
> 立憲・枝野氏「国家や社会がぶっ壊れる」 森友文書問題
>
>  (森友学園問題をめぐって)公文書を改ざんするという、とんでもない疑惑が出てきた。民主主義とか国家とか社会というものがぶっ壊れてしまいます。役所はそういうことをしないと思っているから、例えば、皆さんも納税の通知書がくれば、「正しいだろう」と思って税金を納めるんじゃないですか。
>  改ざんなんてあってはいけないことだから、(国会で質問されれば)「そんなことあるはずがありません」と普通は答えますよね。(政府が)そう答えられないと見ざるをえない。5年続いたおかしな政治が、ようやく「おかしい」と気づかざるをえないような状況に追い込まれつつある。しっかりと今の政権のおかしなところにメスをいれて、政治をまっとうな方に戻していくために全力を挙げる。(4日、横浜市内の党会合で)(朝日新聞)
> ============================================================
>
> 政権が改ざんを否定できない理由は、国会で否定したのち真実が出てくれば政権だけではなく自民党すら吹っ飛ぶ可能性があるから、なのではないでしょうか?
>
> あるいはどこからか、隠ぺいの事実が漏れたという確証が政権側にもたらされているのかもしれません。
> 今週の国会で共産党あたりが真実を公表するかもしれません。
>
> ジマイマさんもご指摘になっていますが、隠蔽、偽造、口封じで我が世の春を謳歌してきた安倍も踏み込んではいけない領域にまで踏み込んでしまったのかもしれませんね。


安倍は市民を指差し「あんな人たち」と言い放ち、「あんな人たち」は過労死しても構わないのだと、働かせ方改革を推し進めようとしているのです。
国民に人権などないと、本気で考えているカルト政権に対し国民もいいかげん本気で怒るべき。

#内閣総辞職がトレンド入りしたそうですが、内閣総辞職を求める声をもっともっと大きく、国民的な世論へと盛り上げていきましょう。


[No.26552] 2018/03/05(Mon) 08:47:58
Re: 内閣総辞職で (No.26552への返信 / 11階層) - ジマイマ

> > > > > > 月曜日は国会中継もあるようです。野党が一致団結してこの問題を厳しく追及してほしいですね。
> > > > >
> > > > > 市民も頑張るぞい。
> > > >
> > > > 隠蔽、偽造、口封じ、何でも有りだと・・安倍独裁政権が悪事(犯罪)の限り尽くしても裁くものもない、日本の危機的状況をしっかり認識しないとトンデモナイことになります。
> > > >
> > > > 野党の頑張りに託すだけではいけませんね。今私たちに出来ることを、頑張りたいです。
> > >
> > > よろ。
> >
> > まぁなんと短いレスでしょうか?
> > 掲示板史上最短のレスではないかしら…(苦笑)
> >
> > ============================================================
> > 立憲・枝野氏「国家や社会がぶっ壊れる」 森友文書問題
> >
> >  (森友学園問題をめぐって)公文書を改ざんするという、とんでもない疑惑が出てきた。民主主義とか国家とか社会というものがぶっ壊れてしまいます。役所はそういうことをしないと思っているから、例えば、皆さんも納税の通知書がくれば、「正しいだろう」と思って税金を納めるんじゃないですか。
> >  改ざんなんてあってはいけないことだから、(国会で質問されれば)「そんなことあるはずがありません」と普通は答えますよね。(政府が)そう答えられないと見ざるをえない。5年続いたおかしな政治が、ようやく「おかしい」と気づかざるをえないような状況に追い込まれつつある。しっかりと今の政権のおかしなところにメスをいれて、政治をまっとうな方に戻していくために全力を挙げる。(4日、横浜市内の党会合で)(朝日新聞)
> > ============================================================
> >
> > 政権が改ざんを否定できない理由は、国会で否定したのち真実が出てくれば政権だけではなく自民党すら吹っ飛ぶ可能性があるから、なのではないでしょうか?
> >
> > あるいはどこからか、隠ぺいの事実が漏れたという確証が政権側にもたらされているのかもしれません。
> > 今週の国会で共産党あたりが真実を公表するかもしれません。
> >
> > ジマイマさんもご指摘になっていますが、隠蔽、偽造、口封じで我が世の春を謳歌してきた安倍も踏み込んではいけない領域にまで踏み込んでしまったのかもしれませんね。
>
> 安倍は市民を指差し「あんな人たち」と言い放ち、「あんな人たち」は過労死しても構わないのだと、働かせ方改革を推し進めようとしているのです。
> 国民に人権などないと、本気で考えているカルト政権に対し国民もいいかげん本気で怒るべき。


裁量労働制の恣意的データにしろ森友問題の公文書改ざん疑惑にしろ、目的のためなら手段を択ばないという安倍政治のやり口がようやく白日の下に曝された、ということではないでしょうか。

しかし、公文書改ざんが事実だとしたら、これはもはや誤魔化しきれない重大な犯罪行為であると。
>
> #内閣総辞職がトレンド入りしたそうですが、内閣総辞職を求める声をもっともっと大きく、国民的な世論へと盛り上げていきましょう。


[No.26553] 2018/03/05(Mon) 09:45:02
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26553への返信 / 12階層) - もうひとりのガリレオ

> 裁量労働制の恣意的データにしろ森友問題の公文書改ざん疑惑にしろ、目的のためなら手段を択ばないという安倍政治のやり口がようやく白日の下に曝された、ということではないでしょうか。
>
> しかし、公文書改ざんが事実だとしたら、これはもはや誤魔化しきれない重大な犯罪行為であると。
> >
> > #内閣総辞職がトレンド入りしたそうですが、内閣総辞職を求める声をもっともっと大きく、国民的な世論へと盛り上げていきましょう。


公文書改ざんは犯罪です。
内閣・官僚組織で公文書改ざんという犯罪行為が行われていると報じたのは、安部が常日頃からフェイクニュースだと指摘している仇敵朝日新聞。
朝日新聞にしてみれば、公文書改ざん問題がフェイクであったならば社を畳まなければならないほどの大ダメージを負うことになります。
そこまでして朝日新聞が独占スクープを打ったことは、私の考えでは朝日は自社の社運をかけて、いや存続をかけて安倍内閣に戦いを挑んだということになるのではないかなと私は考えるのです。

この朝日対安倍の戦いは単に権力犯罪を追及するというだけではなく、憲法改正を含んだこの国の今後の在り方を左右するのではないかと私は考えています。

改ざんされた文章なるものがなければ、そのようなものなど存在しないと財務相が答弁すれば済む話です。
安倍が予算委員会でいつもの様に朝日批判を繰り広げフェイクニュースだと言い張ればそれで済む話です。

それをしない、いや出来ないところにこの問題の真相が隠されているような気がしてなりません。

民主主義を破壊し、立憲主義を破壊し、この国を破壊しようとする安倍の野望を打ち砕かなければ、この国は終わります。

まさに、本当に゛今抗暴の時゛なのでしょう。
この戦いに負ければ、この国は安部や安部なるものに支配されるのです。


[No.26554] 2018/03/05(Mon) 22:21:20
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26554への返信 / 13階層) - ジマイマ

> > 裁量労働制の恣意的データにしろ森友問題の公文書改ざん疑惑にしろ、目的のためなら手段を択ばないという安倍政治のやり口がようやく白日の下に曝された、ということではないでしょうか。
> >
> > しかし、公文書改ざんが事実だとしたら、これはもはや誤魔化しきれない重大な犯罪行為であると。
> > >
> > > #内閣総辞職がトレンド入りしたそうですが、内閣総辞職を求める声をもっともっと大きく、国民的な世論へと盛り上げていきましょう。
>
> 公文書改ざんは犯罪です。
> 内閣・官僚組織で公文書改ざんという犯罪行為が行われていると報じたのは、安部が常日頃からフェイクニュースだと指摘している仇敵朝日新聞。
> 朝日新聞にしてみれば、公文書改ざん問題がフェイクであったならば社を畳まなければならないほどの大ダメージを負うことになります。
> そこまでして朝日新聞が独占スクープを打ったことは、私の考えでは朝日は自社の社運をかけて、いや存続をかけて安倍内閣に戦いを挑んだということになるのではないかなと私は考えるのです。
>
> この朝日対安倍の戦いは単に権力犯罪を追及するというだけではなく、憲法改正を含んだこの国の今後の在り方を左右するのではないかと私は考えています。
>
> 改ざんされた文章なるものがなければ、そのようなものなど存在しないと財務相が答弁すれば済む話です。
> 安倍が予算委員会でいつもの様に朝日批判を繰り広げフェイクニュースだと言い張ればそれで済む話です。
>
> それをしない、いや出来ないところにこの問題の真相が隠されているような気がしてなりません。
>
> 民主主義を破壊し、立憲主義を破壊し、この国を破壊しようとする安倍の野望を打ち砕かなければ、この国は終わります。
>
> まさに、本当に゛今抗暴の時゛なのでしょう。
> この戦いに負ければ、この国は安部や安部なるものに支配されるのです。


言葉足らずでしたので、少し補足させていただきます。

先に述べました、安倍が指差し敵対視した「あんな人たち」とは「自分に隷従しない人びと」であり、その根底に国民の人権を否定したカルト思想があるのだと思っています。

働かせ方改革で国民が過労死しようが構わない、国民に人権などないのだから・・国会審議で野党議員が「人の生き死にに関わることですよ」、と言ったとき安倍はニヤニヤ笑っていた。あの態度は安倍の本心が表れたものです。

圧力に屈するメディア、人事を握られ隷従する官僚、権力に腰の引けた検察、等々、独裁体制を固めた安倍ですが・・しかしここまで「安倍や安倍なるもの」を増長させているのは、
キング牧師の名言にあるように、「最大の悲劇は善良な人びとの沈黙」に他ならないのだと・・

逆を言えば、独裁者を倒す最大の力は「人びとの声」だと言えるのではないでしょうか。

安倍が一番恐れるのは「あんな人たちの声」なのだと・・このような「善良な人びとの沈黙」を破るにはどうしたらいいのか・・私はメディアによる世論喚起が一番だと考えて今までメディアの在り方を批判してきましたが・・
諦めずあらゆる手を尽くし、日本を真っ当な国に戻していかなければいけないのだと、あらためて思いを強くしているところです。


[No.26555] 2018/03/06(Tue) 10:24:13
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26554への返信 / 13階層) - ジマイマ

> それをしない、いや出来ないところにこの問題の真相が隠されているような気がしてなりません。
>
> 民主主義を破壊し、立憲主義を破壊し、この国を破壊しようとする安倍の野望を打ち砕かなければ、この国は終わります。


森友問題の核心は、教育勅語を諳んじるような愛国小学校設立に、安倍が大きく関わっていたということです。

安倍はすでに教育基本法を改定し教育の場に国家が介入出来る様にしています。
その目的は日本会議が推し進める戦前回帰の愛国教育にあるのだと。

加計学園問題も、前愛媛県知事や現今治市長など日本会議の関わりが明らかになっています。

全国の首長がいつの間にか「安倍なるもの」に占領され、歴史修正主義の色濃い出版社の教科書の採用増加、文科省による教科書選定の弊害など、教育の現場が愛国色に汚染されていくのではないかという危惧がぬぐえません。

公文書改ざんがなぜ為されたのか、ここを解明しなければ森友問題の解決に繋がらない、ということですね。


[No.26556] 2018/03/06(Tue) 12:08:29
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26555への返信 / 14階層) - 大福恵比寿

> > > 裁量労働制の恣意的データにしろ森友問題の公文書改ざん疑惑にしろ、目的のためなら手段を択ばないという安倍政治のやり口がようやく白日の下に曝された、ということではないでしょうか。
> > >
> > > しかし、公文書改ざんが事実だとしたら、これはもはや誤魔化しきれない重大な犯罪行為であると。
> > > >
> > > > #内閣総辞職がトレンド入りしたそうですが、内閣総辞職を求める声をもっともっと大きく、国民的な世論へと盛り上げていきましょう。
> >
> > 公文書改ざんは犯罪です。
> > 内閣・官僚組織で公文書改ざんという犯罪行為が行われていると報じたのは、安部が常日頃からフェイクニュースだと指摘している仇敵朝日新聞。
> > 朝日新聞にしてみれば、公文書改ざん問題がフェイクであったならば社を畳まなければならないほどの大ダメージを負うことになります。
> > そこまでして朝日新聞が独占スクープを打ったことは、私の考えでは朝日は自社の社運をかけて、いや存続をかけて安倍内閣に戦いを挑んだということになるのではないかなと私は考えるのです。
> >
> > この朝日対安倍の戦いは単に権力犯罪を追及するというだけではなく、憲法改正を含んだこの国の今後の在り方を左右するのではないかと私は考えています。
> >
> > 改ざんされた文章なるものがなければ、そのようなものなど存在しないと財務相が答弁すれば済む話です。
> > 安倍が予算委員会でいつもの様に朝日批判を繰り広げフェイクニュースだと言い張ればそれで済む話です。
> >
> > それをしない、いや出来ないところにこの問題の真相が隠されているような気がしてなりません。
> >
> > 民主主義を破壊し、立憲主義を破壊し、この国を破壊しようとする安倍の野望を打ち砕かなければ、この国は終わります。
> >
> > まさに、本当に゛今抗暴の時゛なのでしょう。
> > この戦いに負ければ、この国は安部や安部なるものに支配されるのです。
>
> 言葉足らずでしたので、少し補足させていただきます。
>
> 先に述べました、安倍が指差し敵対視した「あんな人たち」とは「自分に隷従しない人びと」であり、その根底に国民の人権を否定したカルト思想があるのだと思っています。
>
> 働かせ方改革で国民が過労死しようが構わない、国民に人権などないのだから・・国会審議で野党議員が「人の生き死にに関わることですよ」、と言ったとき安倍はニヤニヤ笑っていた。あの態度は安倍の本心が表れたものです。
>
> 圧力に屈するメディア、人事を握られ隷従する官僚、権力に腰の引けた検察、等々、独裁体制を固めた安倍ですが・・しかしここまで「安倍や安倍なるもの」を増長させているのは、
> キング牧師の名言にあるように、「最大の悲劇は善良な人びとの沈黙」に他ならないのだと・・
>
> 逆を言えば、独裁者を倒す最大の力は「人びとの声」だと言えるのではないでしょうか。
>
> 安倍が一番恐れるのは「あんな人たちの声」なのだと・・このような「善良な人びとの沈黙」を破るにはどうしたらいいのか・・私はメディアによる世論喚起が一番だと考えて今までメディアの在り方を批判してきましたが・・
> 諦めずあらゆる手を尽くし、日本を真っ当な国に戻していかなければいけないのだと、あらためて思いを強くしているところです。


中国の言論統制は酷いものです。熊のプーサンさえネットで規制される。日本では「アベ死ね」と書いても捕まらない。


[No.26557] 2018/03/06(Tue) 13:51:55
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26557への返信 / 15階層) - 風

> > > > 裁量労働制の恣意的データにしろ森友問題の公文書改ざん疑惑にしろ、目的のためなら手段を択ばないという安倍政治のやり口がようやく白日の下に曝された、ということではないでしょうか。
> > > >
> > > > しかし、公文書改ざんが事実だとしたら、これはもはや誤魔化しきれない重大な犯罪行為であると。
> > > > >
> > > > > #内閣総辞職がトレンド入りしたそうですが、内閣総辞職を求める声をもっともっと大きく、国民的な世論へと盛り上げていきましょう。
> > >
> > > 公文書改ざんは犯罪です。
> > > 内閣・官僚組織で公文書改ざんという犯罪行為が行われていると報じたのは、安部が常日頃からフェイクニュースだと指摘している仇敵朝日新聞。
> > > 朝日新聞にしてみれば、公文書改ざん問題がフェイクであったならば社を畳まなければならないほどの大ダメージを負うことになります。
> > > そこまでして朝日新聞が独占スクープを打ったことは、私の考えでは朝日は自社の社運をかけて、いや存続をかけて安倍内閣に戦いを挑んだということになるのではないかなと私は考えるのです。
> > >
> > > この朝日対安倍の戦いは単に権力犯罪を追及するというだけではなく、憲法改正を含んだこの国の今後の在り方を左右するのではないかと私は考えています。
> > >
> > > 改ざんされた文章なるものがなければ、そのようなものなど存在しないと財務相が答弁すれば済む話です。
> > > 安倍が予算委員会でいつもの様に朝日批判を繰り広げフェイクニュースだと言い張ればそれで済む話です。
> > >
> > > それをしない、いや出来ないところにこの問題の真相が隠されているような気がしてなりません。
> > >
> > > 民主主義を破壊し、立憲主義を破壊し、この国を破壊しようとする安倍の野望を打ち砕かなければ、この国は終わります。
> > >
> > > まさに、本当に゛今抗暴の時゛なのでしょう。
> > > この戦いに負ければ、この国は安部や安部なるものに支配されるのです。
> >
> > 言葉足らずでしたので、少し補足させていただきます。
> >
> > 先に述べました、安倍が指差し敵対視した「あんな人たち」とは「自分に隷従しない人びと」であり、その根底に国民の人権を否定したカルト思想があるのだと思っています。
> >
> > 働かせ方改革で国民が過労死しようが構わない、国民に人権などないのだから・・国会審議で野党議員が「人の生き死にに関わることですよ」、と言ったとき安倍はニヤニヤ笑っていた。あの態度は安倍の本心が表れたものです。
> >
> > 圧力に屈するメディア、人事を握られ隷従する官僚、権力に腰の引けた検察、等々、独裁体制を固めた安倍ですが・・しかしここまで「安倍や安倍なるもの」を増長させているのは、
> > キング牧師の名言にあるように、「最大の悲劇は善良な人びとの沈黙」に他ならないのだと・・
> >
> > 逆を言えば、独裁者を倒す最大の力は「人びとの声」だと言えるのではないでしょうか。
> >
> > 安倍が一番恐れるのは「あんな人たちの声」なのだと・・このような「善良な人びとの沈黙」を破るにはどうしたらいいのか・・私はメディアによる世論喚起が一番だと考えて今までメディアの在り方を批判してきましたが・・
> > 諦めずあらゆる手を尽くし、日本を真っ当な国に戻していかなければいけないのだと、あらためて思いを強くしているところです。
>
> 中国の言論統制は酷いものです。熊のプーサンさえネットで規制される。日本では「アベ死ね」と書いても捕まらない。


ああ、書いちゃった、公安に通報しました。

中国の言論統制に賛意は無いよ。

可笑しい奴。


[No.26558] 2018/03/06(Tue) 14:41:43
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26556への返信 / 14階層) - もうひとりのガリレオ

> 森友問題の核心は、教育勅語を諳んじるような愛国小学校設立に、安倍が大きく関わっていたということです。

この部分に関して私の見解はジマイマさんとは違っています。
森友問題の核心は、あくまでも国有地がほぼただ同然でアベ友に払い下げられていることであり、その経緯の中で行政がゆがめられたか否かという部分にあるのではないでしょうか?
ジマイマさんがおっしゃられる部分は森友学園にタダ同然で国有地が払い下げられた動機の部分であり、ここのところを突き詰めてみても動機の真相は安部の内心の中にあるわけでここを詮索しても仕方がないのではないかと思います

> 公文書改ざんがなぜ為されたのか、ここを解明しなければ森友問題の解決に繋がらない、ということですね。

公文書に関しては本当に改ざんされたのか?。改ざんされたとすればその改ざんを認めた最高責任者はだれなのか?、という部分が大切ですね。
公文書には決裁印が押されていますから、決済をした最終責任者を探し出すことは容易いことです。

そして、最終責任者にはなぜ文書を改ざんしたのかという目的を聞く必要があります。
その目的を突き詰めていけば、森友問題の全容が見えてくるのではないかと私は考えています。

まぁ、全容解明のその前に内閣総辞職という手でこの問題の追及から安倍内閣が逃れようとする事も可能ですが、内閣総辞職で問題が収拾出来ますかね?

公文書の改ざんというのは官僚組織の信用性を著しく毀損するものであり、国家が国家としての体を成さなく可能性があるということです。
自公合体政権はおろか、戦後長い間政権を握り続けてきた自民党すらぶっ壊れるほどの可能性を秘めた大疑獄事件ですよ。


[No.26559] 2018/03/06(Tue) 17:09:35
Re: 朝日対安倍 ゛最終戦争゛ (No.26555への返信 / 14階層) - もうひとりのガリレオ

> 言葉足らずでしたので、少し補足させていただきます。
>
> 先に述べました、安倍が指差し敵対視した「あんな人たち」とは「自分に隷従しない人びと」であり、その根底に国民の人権を否定したカルト思想があるのだと思っています。
>
> 働かせ方改革で国民が過労死しようが構わない、国民に人権などないのだから・・国会審議で野党議員が「人の生き死にに関わることですよ」、と言ったとき安倍はニヤニヤ笑っていた。あの態度は安倍の本心が表れたものです。
>
> 圧力に屈するメディア、人事を握られ隷従する官僚、権力に腰の引けた検察、等々、独裁体制を固めた安倍ですが・・しかしここまで「安倍や安倍なるもの」を増長させているのは、
> キング牧師の名言にあるように、「最大の悲劇は善良な人びとの沈黙」に他ならないのだと・・
>
> 逆を言えば、独裁者を倒す最大の力は「人びとの声」だと言えるのではないでしょうか。
>
> 安倍が一番恐れるのは「あんな人たちの声」なのだと・・このような「善良な人びとの沈黙」を破るにはどうしたらいいのか・・私はメディアによる世論喚起が一番だと考えて今までメディアの在り方を批判してきましたが・・
> 諦めずあらゆる手を尽くし、日本を真っ当な国に戻していかなければいけないのだと、あらためて思いを強くしているところです。


メディアの報道を後押しするのはやはり国民の声ですね。
世論調査の出方次第でメディア報道は変わってくるだろうと私は考えています。

朝日対安倍 最終決戦というタイトルを使いましたが、日刊ゲンダイは、゛本気の倒閣へ舵 安倍首相vs朝日新聞が「最終戦争」突入へ゛とタイトルを付けて朝日の報道を報じています。
同記事の中にもありましたが、朝日は二の矢三の矢は勿論のこと最終的に安倍内閣を倒閣できるだけの資料を握っているのでしょう。
政権が朝日の報道を全否定できないのは、朝日がどんな隠し玉を持っているのか分からないからだと思います。

朝日がこの一件で勝負に出たということは安倍内閣を倒すことができるという確証が持てているのだろうと私は考えています。


[No.26560] 2018/03/06(Tue) 17:21:04
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26559への返信 / 15階層) - ジマイマ

> > 森友問題の核心は、教育勅語を諳んじるような愛国小学校設立に、安倍が大きく関わっていたということです。
>
> この部分に関して私の見解はジマイマさんとは違っています。
> 森友問題の核心は、あくまでも国有地がほぼただ同然でアベ友に払い下げられていることであり、その経緯の中で行政がゆがめられたか否かという部分にあるのではないでしょうか?
> ジマイマさんがおっしゃられる部分は森友学園にタダ同然で国有地が払い下げられた動機の部分であり、ここのところを突き詰めてみても動機の真相は安部の内心の中にあるわけでここを詮索しても仕方がないのではないかと思います


私は森友学園にタダ同然で国有地が払い下げられた、原因が大事だと考えています。

安倍は「私も妻も一切かかわっていない」と国有地値引きへの関与を否定しています。
ではなぜ国有地がタダ同然で森友学園に払い下げられたのか?

無いと言ってた交渉記録が出てきたり、音声記録の存在により、とその経緯が明らかになるにつれ、これが不自然な値引きであったという状況証拠は揃ってきています。
安倍は財務官僚が勝手にやったことだと、安倍と昭恵夫人の関与を否定し逃げ切るつもりなのでしょう。

行政が歪められた原因を官僚の「忖度」に決着させてはいけないと。私は安倍の関与が森友問題の核心であると言いたいのです。
>
> > 公文書改ざんがなぜ為されたのか、ここを解明しなければ森友問題の解決に繋がらない、ということですね。
>
> 公文書に関しては本当に改ざんされたのか?。改ざんされたとすればその改ざんを認めた最高責任者はだれなのか?、という部分が大切ですね。
> 公文書には決裁印が押されていますから、決済をした最終責任者を探し出すことは容易いことです。
>
> そして、最終責任者にはなぜ文書を改ざんしたのかという目的を聞く必要があります。
> その目的を突き詰めていけば、森友問題の全容が見えてくるのではないかと私は考えています。
>
> まぁ、全容解明のその前に内閣総辞職という手でこの問題の追及から安倍内閣が逃れようとする事も可能ですが、内閣総辞職で問題が収拾出来ますかね?
>
> 公文書の改ざんというのは官僚組織の信用性を著しく毀損するものであり、国家が国家としての体を成さなく可能性があるということです。
> 自公合体政権はおろか、戦後長い間政権を握り続けてきた自民党すらぶっ壊れるほどの可能性を秘めた大疑獄事件ですよ。


ガリレオさんのおっしゃる通りだと思います。


[No.26561] 2018/03/06(Tue) 19:41:50
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26561への返信 / 16階層) - ジマイマ

> 行政が歪められた原因を官僚の「忖度」に決着させてはいけないと。

私は安倍の関与が森友問題の核心であると言いたいのです。

「言いたい」は誤りで「思っています」と訂正致します。


[No.26562] 2018/03/06(Tue) 20:10:59
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26562への返信 / 17階層) - 風

> > 行政が歪められた原因を官僚の「忖度」に決着させてはいけないと。
>
> 私は安倍の関与が森友問題の核心であると言いたいのです。
>
> 「言いたい」は誤りで「思っています」と訂正致します。


もちろん核心はそこです。

オツムの軽い安倍が何故担がれたのか。

何を頼ったのか。


[No.26563] 2018/03/06(Tue) 21:03:01
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26561への返信 / 16階層) - もうひとりのガリレオ

> 私は森友学園にタダ同然で国有地が払い下げられた、原因が大事だと考えています。
>
> 安倍は「私も妻も一切かかわっていない」と国有地値引きへの関与を否定しています。
> ではなぜ国有地がタダ同然で森友学園に払い下げられたのか?
>
> 無いと言ってた交渉記録が出てきたり、音声記録の存在により、とその経緯が明らかになるにつれ、これが不自然な値引きであったという状況証拠は揃ってきています。
> 安倍は財務官僚が勝手にやったことだと、安倍と昭恵夫人の関与を否定し逃げ切るつもりなのでしょう。


これまでの事件の経緯を見てもわかる通り、官僚という生き物は係るすべての事案に関してメモや文章を残しています。
それは、後で何か問題が起きた時に個人が責任を取らされないためです。
森友問題に関しては゛国有地がほぼただ同然でアベ友に払い下げられた゛という事実が確定しています。
そして、公文書の開示請求という形で時系列的になぜ゛国有地がほぼただ同然でアベ友に払い下げられた゛のかということに迫るしか方法はないのだと思います。
国有地の払い下げについてだれが関与し、どのような経緯で゛国有地がほぼただ同然でアベ友に払い下げられた゛のか?
これを丹念に追跡していけば私はこの事件の本質が明らかになるであろうと考えています。

> 行政が歪められた原因を官僚の「忖度」に決着させてはいけないと。私は安倍の関与が森友問題の核心であると言いたいのです。

先に書きましたが、官僚は行政がゆがめられた原因は自分たちの忖度にある、とは絶対に言いません。
そのために文書が残されているわけですし、一政治家を守るために官僚組織の信頼を失墜させることは絶対にないわけです。
ですから、野党やジャーナリズムは二つの文書の存在の有無についてぎりぎりと詰めていけばよいのです。
ネット上のある番組を見ていましたら、昨年に国会議員に配布された森友学園に対する国有地払い下げの文書と、昨日森裕子議員が近畿財務局で入手した同じはずの文書に細かな相違点が存在したことが確認されています。
つまり現時点でも森友学園に対する土地払い下げに関する文書が二つ存在していることはどうやら確実のようなのです。
内閣に対して文章が改ざんされたものなのか否かを問い続ければ、いつか内閣はその答えを出さなければなりません。捜査を理由に文章の改ざんの有無を明らかにしないことは法的にもできないのです。
内閣が文書の改ざんをみとめれば内閣総辞職ですし、改ざんを否定すればおそらく朝日が改ざん前と後の文書をスクープし内閣のウソがばれることになります。
つまり安倍内閣は将棋でいうところの詰みなんですね。

早晩終わる内閣に、忠誠を誓い嘘を重ねるほど官僚組織はバカではありません。
森友問題の全容は早晩明らかになるであろうと私は思っているのです。

勿論安倍の関与の有無も明らかになる事でしょう。
その背景を探るのはその後のことですね。


[No.26564] 2018/03/06(Tue) 23:08:51
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく (No.26546への返信 / 5階層) - ジマイマ

> 私は北朝鮮問題は案外早く解決の方向に向かうのではないかと考えています。アメリカのレッドラインつまり譲れない一線は北朝鮮がアメリカ本土に届くICBMの開発に成功すること。
> これはそんなに遠い将来の話ではありません。
> 日米をはじめとする全世界が北朝鮮に核・ミサイル問題の解決を求めて経済制裁を行っています。この経済制裁は案外効果があるようで、それで北朝鮮はアメリカとの対話を求める方針を打ち出したのではないでしょうか?
> いずれにしても米朝ともにあまり時間はないわけですから、米朝間の緊張はそう遠ない将来に何らかの形で解決を見るのではないかと私は考えているのです。
> 勿論、この解決の中にはアメリカによる武力行使という日本にとっては絶対避けなければならない選択肢も入っているであろうことは私も認識をしています。
>


朗報です。ご存知と思いますが、日本が森友の公文書改ざん問題で揺れてる間に、北朝鮮問題にまた大きな動きがありました。
関連記事を貼っておきますね。

まだまだ流動的ですが、朝鮮半島問題が融和的に解決するように、心から願っています。

============================================================
韓国、北朝鮮と首脳会談開催へ 北は体制保証条件に核放棄示唆

2018年3月6日 20:58 発信地:ソウル/韓国
【3月6日 AFP】(更新)韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領の特使として北朝鮮に派遣されていた鄭義溶(チョン・ウィヨン、Chung Eui-yong)国家安保室長は6日、4月に南北首脳会談を開催することで北朝鮮と合意したと発表した。

 金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長との会談を終え帰国した鄭氏は、「韓国と北朝鮮は4月末に板門店(Panmunjom)で3回目の首脳会談を開催することで合意した」と明らかにした。

 また両首脳間の直通電話(ホットライン)設置でも合意したと発表。

 鄭氏は「韓国と北朝鮮は軍事的緊張を緩和し、緊密な協力関係を保持するために両首脳間のホットライン設置で合意し、3回目となる首脳会談前に初の電話会談を行うことでも合意した」と明らかにした。

 さらに鄭氏によると、北朝鮮は体制の安全が保証されれば、核兵器を放棄するとの考えを示したという。

 鄭氏は「北朝鮮は朝鮮半島の非核化の意思を明確にし、北朝鮮に対する軍事的脅威が取り除かれ、体制の安全が保証されるのであれば核を保持する理由はないとの意思を明らかにした」と語った。(c)AFP
============================================================
============================================================
北の姿勢は「非常に前向き」 トランプ氏が評価
3/7(水) 5:31配信

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は6日、北朝鮮が非核化に向けた協議に臨む用意があると表明したことについて、「非常に前向き」と評した。一方で、米国にはあらゆる選択肢が依然開かれたままだと警告した。

 北朝鮮は、米国から安全の保証が得られれば兵器を放棄する可能性を示唆。これを受けトランプ大統領は大統領執務室(Oval Office)で、北朝鮮は「前向きに行動しているようだが、われわれは様子を見ていくつもりだ」と述べた。

 さらに、「韓国と北朝鮮から出された声明は、非常に前向きだ」「われわれは対北では、少なくとも表向きは大きな進歩を遂げてきた。世界にとって素晴らしいことになるだろうし、北朝鮮にとって素晴らしいことになるだろう。また朝鮮半島(Korean peninsula)にとっても素晴らしいことになる。とはいえ、今後どうなるか様子を見ていく」と付け足した。

 トランプ氏は同日、同盟国である韓国を通じて北朝鮮側の意向を知らされた後、最初の反応として、「北朝鮮との対話が進展する可能性がある」とツイッター(Twitter)に投稿。慎重な反応を示しつつ、同国の姿勢を歓迎していた。

 同氏は「何年もの間で初めて、すべての関係国が真剣に取り組んでいる」と投稿する一方、「世界中が注目して待っている! ぬか喜びに終わるかもしれないが、どちらに転がっても、米国はしっかり対応する用意がある!」とし、選択肢を残す姿勢を示していた。【翻訳編集】 AFPBB News
============================================================


[No.26565] 2018/03/07(Wed) 07:53:47
Re: 政治はめまぐるしく変わりゆく (No.26565への返信 / 6階層) - もうひとりのガリレオ

> 朗報です。ご存知と思いますが、日本が森友の公文書改ざん問題で揺れてる間に、北朝鮮問題にまた大きな動きがありました。
> 関連記事を貼っておきますね。
>
> まだまだ流動的ですが、朝鮮半島問題が融和的に解決するように、心から願っています。


============================================================
「状況見極める」方針 米朝交渉用意受け

 安倍晋三首相は日本時間6日夜(米東部時間6日朝)、北朝鮮が非核化問題と米朝関係正常化のため米国と対話する用意があると表明したことを受け「当面は圧力を高めつつ、各国と連携して状況を見極める」との方針を訪米中の河井克行自民党総裁外交特別補佐に伝えた。河井氏が記者団に明らかにした。

 河井氏によると、首相は「対北朝鮮制裁が効果を上げているからこそ、対話の流れになった」と指摘した。
 河井氏は8日までのワシントン滞在中に、米上下両院の議員と面会するほかシンクタンクで講演し、日本政府の立場を説明する。(共同)
============================================================

安倍は本当に絶望的なほどの馬鹿ですね。
外交には行動対行動の原則というものがあります。

北朝鮮は核・ミサイル問題の協議の間は核・ミサイル実験を行わないことを表明しています。
これに対して圧力の強化を叫ぶのはバカの骨頂です。
勿論国連決議に基づく対北朝鮮制裁を緩める必要はありませんが、相手が譲歩をすれば、それに対してこちら側も何らかの措置を取り話し合いがうまくいくような雰囲気を醸成することが必要なことくらい、多くの人々が知っていることです。

日本として米朝協議が行われるとしたならば、米朝が急接近をして核・ミサイルの放棄の前にアメリカに届くICBMの放棄だけで妥結し、日本の安全保障環境が著しく悪化することだけは避けなければならないのです。

北朝鮮が検証可能な形で核を完全に放棄するまでのロードマップを関係諸国と作り始めてもよいこの時期に、まだ圧力一辺倒の発言しかできないというのは、安倍が米朝協議を壊し戦争を望んでいるようにしか思えません。

日本のマスコミに限らず海外メディアも今回の米朝協議開始かという報道に、日本だけが取り残されるのではないかという危惧を書き始めています。

冷戦構造の中でしか外交戦略を考えられない安倍には一刻も早い退場を願いたいものです。


[No.26566] 2018/03/07(Wed) 20:40:48
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26564への返信 / 17階層) - ジマイマ

> 先に書きましたが、官僚は行政がゆがめられた原因は自分たちの忖度にある、とは絶対に言いません。
> そのために文書が残されているわけですし、一政治家を守るために官僚組織の信頼を失墜させることは絶対にないわけです。
> ですから、野党やジャーナリズムは二つの文書の存在の有無についてぎりぎりと詰めていけばよいのです。
> ネット上のある番組を見ていましたら、昨年に国会議員に配布された森友学園に対する国有地払い下げの文書と、昨日森裕子議員が近畿財務局で入手した同じはずの文書に細かな相違点が存在したことが確認されています。
> つまり現時点でも森友学園に対する土地払い下げに関する文書が二つ存在していることはどうやら確実のようなのです。
> 内閣に対して文章が改ざんされたものなのか否かを問い続ければ、いつか内閣はその答えを出さなければなりません。捜査を理由に文章の改ざんの有無を明らかにしないことは法的にもできないのです。
> 内閣が文書の改ざんをみとめれば内閣総辞職ですし、改ざんを否定すればおそらく朝日が改ざん前と後の文書をスクープし内閣のウソがばれることになります。
> つまり安倍内閣は将棋でいうところの詰みなんですね。
>
> 早晩終わる内閣に、忠誠を誓い嘘を重ねるほど官僚組織はバカではありません。
> 森友問題の全容は早晩明らかになるであろうと私は思っているのです。
>
> 勿論安倍の関与の有無も明らかになる事でしょう。
> その背景を探るのはその後のことですね。


確かに状況的には「詰み」かもしれませんが・・しかしそもそも安倍政権は常識や道理が通じる相手ではないのです。

今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。
捏造文書にもいくつかのバージョンがあったりで、またここで時間稼ぎ。今日の国会審議はこの問題に時間を費やすことになりそうです。

政権を揺るがすこれほどの大事件なのに、マスコミの扱いはあまりに小さ過ぎ。かなり汚染が進んでいるような気がしてなりません。
No.26556でも述べましたが教育の場のみならず、政治も自民公明維新の政治家をみれば明らか。汚染は全体に広がり日本は危機的状況にあるのだと。

公文書改ざんという犯罪にまで手を染める、この腐敗の原因が安倍個人の資質によるものだとは到底言えない、と。

「オツムの軽い安倍が何故担がれたのか。」「何を頼ったのか」・・これは風さんが書き込まれたものですが、

森友問題の核心はやはり安倍であり、安倍から「ここ」に繋がるのだと考えています。

「ここ」とは・・曖昧な言い方かもしれませんが私が思っているのは「どこかで繋がっているカルトの複合体とその正体」なのではないかな、と。


[No.26567] 2018/03/08(Thu) 09:24:55
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26567への返信 / 18階層) - ジマイマ

> 今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。

「朝日に立証責任がある」なんて言う輩、姑息ですねぇ。


[No.26568] 2018/03/08(Thu) 11:07:06
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26568への返信 / 19階層) - 大福恵比寿

> > 今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。
>
> 「朝日に立証責任がある」なんて言う輩、姑息ですねぇ。


福島原発の吉田調書、政府が公表しないと言ってるのを良いことに捏造したのはどこの新聞社だったんでしょうか?


[No.26569] 2018/03/08(Thu) 13:48:02
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26569への返信 / 20階層) - ジマイマ

> > > 今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。
> >
> > 「朝日に立証責任がある」なんて言う輩、姑息ですねぇ。
>
> 福島原発の吉田調書、政府が公表しないと言ってるのを良いことに捏造したのはどこの新聞社だったんでしょうか?


吉田調書、当時の産経の記事を調べましたら、「朝日の誤報」とありましたが・・捏造と誤報ではまったく意味が違いますね。

今回の件、朝日に立証責任を問うとなると、その情報源まで言及されることになります。
安倍は必死になってますからねぇ何が起こるか・・想像するだけで恐ッ!さすがにそれは無理な話しでしょう。
そんなこと認めたら誰も真実を語ることができませんよ。


[No.26570] 2018/03/08(Thu) 16:08:27
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26569への返信 / 20階層) - 重坊

> > > 今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。
> >
> > 「朝日に立証責任がある」なんて言う輩、姑息ですねぇ。
>
> 福島原発の吉田調書、政府が公表しないと言ってるのを良いことに捏造したのはどこの新聞社だったんでしょうか?


やぁ、とうとう出て来ましたね。
ヒトラーは1933年2月に起きたドイツ国会議事堂放火事件を共産党の陰謀であるとして、これを弾圧の口実に「全権委任法」を通過させヒトラー体制を敷きました。
大福さんの云われるのは「今の朝日新聞の報道」はこの当時のドイツ政権と同じで「日本国を攪乱さす目的がある」とでもいうのでしょうか?。
私が不思議に思うのは、それなら今月2日の朝日朝刊が出たトタンに何故、財務当局は
「あれは、誤報だ!」と否定できなかったのでしょうか。
未だにキッパリと否定できないのは、何処かに本物(朝日の持っているいるものと同じもの)があることを判っているからではないか?


[No.26571] 2018/03/08(Thu) 16:25:24
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26570への返信 / 21階層) - 風

> > > > 今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。
> > >
> > > 「朝日に立証責任がある」なんて言う輩、姑息ですねぇ。
> >
> > 福島原発の吉田調書、政府が公表しないと言ってるのを良いことに捏造したのはどこの新聞社だったんでしょうか?
>
> 吉田調書、当時の産経の記事を調べましたら、「朝日の誤報」とありましたが・・捏造と誤報ではまったく意味が違いますね。

 
嘘の拡散は、ネトウヨの本性です。


[No.26572] 2018/03/08(Thu) 16:56:57
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26569への返信 / 20階層) - 風

> > > 今、官邸は朝日新聞の情報源を特定しようと必死になっていることでしょう。
> >
> > 「朝日に立証責任がある」なんて言う輩、姑息ですねぇ。
>
> 福島原発の吉田調書、政府が公表しないと言ってるのを良いことに捏造したのはどこの新聞社だったんでしょうか?


前々から思っていたが、大福ってミソジニーだろ。


[No.26573] 2018/03/08(Thu) 18:38:01
[削除] (No.26564への返信 / 17階層) -

この記事は投稿者により削除されました

[No.26574] 2018/03/08(Thu) 18:50:37
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26570への返信 / 21階層) - もうひとりのガリレオ

> 吉田調書、当時の産経の記事を調べましたら、「朝日の誤報」とありましたが・・捏造と誤報ではまったく意味が違いますね。
>
> 今回の件、朝日に立証責任を問うとなると、その情報源まで言及されることになります。
> 安倍は必死になってますからねぇ何が起こるか・・想像するだけで恐ッ!さすがにそれは無理な話しでしょう。
> そんなこと認めたら誰も真実を語ることができませんよ。


============================================================
森友文書、項目ごと消える 貸付契約までの経緯
3/9(金) 5:02配信


森友学園が国有地に開設予定だった小学校の建物=昨年11月、大阪府豊中市
 学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引をめぐり、財務省の契約当時の決裁文書と、その後に国会議員に開示された文書の内容が異なっている問題で、2016年の売却契約時の文書では1ページあまりにわたって記されていた「貸付契約までの経緯」という項目が、その後の文書ですべてなくなっていることがわかった。この項目には、財務省理財局長の承認を受けて特例的な契約を結ぶ経緯が記されていた。

売却契約時の決裁文書の主な相違点

 同省は学園と、15年5月に土地の賃貸、16年6月に売買の契約を結んだ。朝日新聞が確認したところ、項目ごとなくなったのは売却契約の際の決裁文書のうち、事案の概要などを8項目で記した「調書」の「4.貸付契約までの経緯」。

 契約当時の調書には、この項目で、学園から「借り受けて、その後に購入したい」との要望があり、近畿財務局が「本省理財局に相談した」と記載。計画が小学校の新設で公共性があることなどから、「学園の要請に応じざるを得ないとの結論」になったとしている。

 また、10年以内の売買を約束した貸し付け契約が「特例的な内容となる」として「理財局長の承認を得て処理を行う」とし、15年4月30日付で承認を得たなどと記されている。

 ところが、昨年2月の問題発覚以降に国会議員に開示された文書では、これらの記載は項目ごとなくなった。代わりに契約当時の文書で5番目だった項目が4番目に繰り上がり、「4.本件売払いに至る経緯について」となっている。

 この「売払いに至る経緯について」でも、契約当時の文書では「金額が納得できれば」「損害賠償等を行わない」との学園側の提案に触れ、「学園の提案に応じて鑑定評価を行い価格提示を行うこととした」と記されていた。しかし、その後の文書ではこうした記載がない。

 また、「1.事案の概要」の項目で「価格等について協議した結果、学園が買受けることで合意した」との部分は、「売払申請書の提出があった」という記載になっていた。

 調書はA4判全7ページだったが、複数箇所で文言がなくなったり変わったりし、国会議員に開示された文書は5ページになっている。それと同じ内容の文書が、8日に国会に提出された。

 一方、毎日新聞は同日、朝日新聞が内容の違いを指摘している文書とは別の文書に、「本件の特殊性」との文言があったと報じた。文書は、情報開示請求などに開示されたもので、この文言のほか、「貸付契約までの経緯」の項目があった。朝日新聞が確認したところ、項目の内容は、売却契約当時の決裁文書にあり、その後、項目ごとなくなっているものとほぼ同じだった。(朝日新聞社)
============================================================

朝日新聞は当該文書を入手しているのでしょう。
私が聞いたところによると文書はコピーではなくiPhoneの写メで保存されているといいます。

問題は森友問題の違法性から財務省による情報の隠ぺい問題へと発展しました。

自民党内からもこの情報隠ぺいに対する批判が出始めています。
9月の自民党総裁選とも絡んで様々な動きが出てくるのでしょう。

昨日の自民党の改憲本部の会合では緊急事態条項を織り込むことが決められたそうですが、これを盛り込むと公明党を含めて改憲議論自体が混迷することは必至です。
私は案外、自民党はポスト安倍を睨みつつ、改憲そのものを先送りしたい勢力が居て、その勢力が力を付けているのではないかなどとも思ったりしています。


[No.26575] 2018/03/09(Fri) 08:48:32
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26575への返信 / 22階層) - ジマイマ

> 朝日新聞は当該文書を入手しているのでしょう。
> 私が聞いたところによると文書はコピーではなくiPhoneの写メで保存されているといいます。
>
> 問題は森友問題の違法性から財務省による情報の隠ぺい問題へと発展しました。
>
> 自民党内からもこの情報隠ぺいに対する批判が出始めています。
> 9月の自民党総裁選とも絡んで様々な動きが出てくるのでしょう。
>
> 昨日の自民党の改憲本部の会合では緊急事態条項を織り込むことが決められたそうですが、これを盛り込むと公明党を含めて改憲議論自体が混迷することは必至です。
> 私は案外、自民党はポスト安倍を睨みつつ、改憲そのものを先送りしたい勢力が居て、その勢力が力を付けているのではないかなどとも思ったりしています。



朝日は第二第三の隠し玉を繰り出し、タイミングを見計らったように毎日が参戦、と、朝日は安倍をいよいよ追い詰めた感もありますが・・

自民党内の財務省へ批判、私にはパフォーマンスにしか感じられないのです。麻生氏の首でこの重大犯罪に幕引きし、
安倍自民は生き延びを計るつもりではないでしょうか?

「本件の特殊性」・・これは森友だけでなく加計にも通じる闇の部分、行政を歪ませた腐敗の元があるのだと思っています。

モリカケこの一連の疑獄は元を絶たなければ腐臭はいつまでも消えることはありません。


[No.26576] 2018/03/09(Fri) 11:34:21
Re: 朝日対安倍 最終決戦 (No.26576への返信 / 23階層) - もうひとりのガリレオ

> 朝日は第二第三の隠し玉を繰り出し、タイミングを見計らったように毎日が参戦、と、朝日は安倍をいよいよ追い詰めた感もありますが・・
>
> 自民党内の財務省へ批判、私にはパフォーマンスにしか感じられないのです。麻生氏の首でこの重大犯罪に幕引きし、
> 安倍自民は生き延びを計るつもりではないでしょうか?
>
> 「本件の特殊性」・・これは森友だけでなく加計にも通じる闇の部分、行政を歪ませた腐敗の元があるのだと思っています。
>
> モリカケこの一連の疑獄は元を絶たなければ腐臭はいつまでも消えることはありません。


今日は凄い一日でした。
2018年3月9日は後で振り返ると歴史のターニングポイントだったといわれるのかもしれません。
森友問題に関しては佐川国税庁長官が辞任をすると言う事になりました。
辞任の理由等については佐川氏の会見を聞く必要があるわけですが、前の書き込みでも書いた通りこの問題は財務官僚が公文書を改ざんしたか否かという一点にあります。
若い財務官僚が自殺をされたと言う事ですが、この官僚に罪を押し被せてすべてをご破算にしようなどと言う事はゆめゆめ許してはなりません。

森友だけではなく加計問題に関しても文書の改ざんが・・・、という話が出てきています。

ジマイマさんのおっしゃられる腐臭の原因は言うまでもなく安倍と安倍なるものにあります。
政治の根幹・政権が腐っているのです。

もしここで安倍と安倍なるものを生き永らえさせたならこの国の根幹が腐敗してしまうでしょう。


[No.26577] 2018/03/09(Fri) 21:14:06
Re:朝日対安倍? 最終決戦 (No.26577への返信 / 24階層) - ジマイマ

> > 朝日は第二第三の隠し玉を繰り出し、タイミングを見計らったように毎日が参戦、と、朝日は安倍をいよいよ追い詰めた感もありますが・・

私の↑の書き込みですが、森友問題を「朝日対安倍」に矮小化するような意味になってしまい、これはちょっと的はずれだったかな、と思っています。

安倍応援団や御用コメンテーターが「朝日に立証責任がある」と主張するのは、その意図が安倍援護、朝日追い込みにあることは見え見えです。
先にも触れましたが、朝日は情報提供者を守りぬく義務があるのです。事実をきちんと証明する責任は政府側であると、野党も頑張っています。
が、とうとう痛ましい事件も起きてしまいました。
安倍援護派はこの事件を悪用し、朝日や野党に責任転嫁、国民世論を誘導しようとするのではないか、私はそんな危惧を覚えています。

「朝日対安倍」ではないのだと・・安倍官邸の姑息な手口に引っ掛からないためにも、多くの国民はけっして森友問題の核心を見誤ってはいけません。


[No.26580] 2018/03/10(Sat) 10:31:36
Re訂正 (No.26580への返信 / 25階層) - ジマイマ

> 「朝日対安倍」ではないのだと・・安倍官邸の姑息な手口に引っ掛からないためにも、多くの国民はけっして森友問題の核心を見誤ってはいけません。

「安倍官邸の姑息な手口」を、「安倍官邸に阿る安倍応援団の卑劣な手口」、と訂正させて頂きます。


[No.26581] 2018/03/10(Sat) 12:03:04
Re: 因みに (No.26581への返信 / 26階層) - ジマイマ

> 「安倍官邸の姑息な手口」を、「安倍官邸に阿る安倍応援団の卑劣な手口」、と訂正させて頂きます。

間違った意味で使っている日本語1位が「姑息な」だそうで・・

私もカン違いしてました、姑息=「卑怯」は誤り、正しくは「一時しのぎの、その場のがれの」という意味なのだそうです。


[No.26582] 2018/03/10(Sat) 13:03:39

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS