[ リストに戻る ]
No.26578に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   残滓 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/09(Fri) 23:51:17 [No.26578]
Re: 残滓 - 風 - 2018/03/10(Sat) 00:43:41 [No.26579]
Re:「泣いて馬謖を斬る」、かも? - ジマイマ - 2018/03/10(Sat) 20:08:36 [No.26583]
Re: Re:「泣いて馬謖を斬る」、が駄目なら・・? - ジマイマ - 2018/03/11(Sun) 12:26:20 [No.26590]
Re: Re:「泣いて馬謖を斬る」、が駄目なら・・? - もうひとりのガリレオ - 2018/03/11(Sun) 21:36:32 [No.26591]
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない - もうひとりのガリレオ - 2018/03/10(Sat) 21:02:25 [No.26584]
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない - 重坊 - 2018/03/10(Sat) 22:10:04 [No.26586]
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない - もうひとりのガリレオ - 2018/03/10(Sat) 22:52:23 [No.26589]
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない - ジマイマ - 2018/03/10(Sat) 21:31:37 [No.26585]
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない - もうひとりのガリレオ - 2018/03/10(Sat) 22:38:25 [No.26587]
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない - 風 - 2018/03/10(Sat) 22:50:47 [No.26588]
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない - 風 - 2018/03/12(Mon) 10:51:31 [No.26592]
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない - ジマイマ - 2018/03/12(Mon) 11:29:13 [No.26593]
Re: 中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない - もうひとりのガリレオ - 2018/03/12(Mon) 22:11:52 [No.26603]
Re: 中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない - ジマイマ - 2018/03/13(Tue) 07:25:46 [No.26604]
Re:もしかするとこの国は取り返しのつかないほど壊れているのかもしれない - もうひとりのガリレオ - 2018/03/13(Tue) 19:37:43 [No.26606]
Re: Re:もしかするとこの国は取り返しのつかないほど壊れているのかもしれない - 重坊 - 2018/03/13(Tue) 21:00:03 [No.26607]
Re:最後のチャンス - もうひとりのガリレオ - 2018/03/13(Tue) 21:33:18 [No.26608]
Re: Re:最後のチャンス - 風 - 2018/03/14(Wed) 08:41:38 [No.26609]
Re: Re:最後のチャンス - 重坊 - 2018/03/14(Wed) 09:35:19 [No.26610]
Re: Re:最後のチャンス - もうひとりのガリレオ - 2018/03/14(Wed) 18:08:42 [No.26614]
Re: Re:最後のチャンス - ジマイマ - 2018/03/14(Wed) 10:55:25 [No.26611]
Re: Re:最後のチャンス - もうひとりのガリレオ - 2018/03/14(Wed) 18:32:41 [No.26616]
Re: Re:最後のチャンス - 風 - 2018/03/14(Wed) 11:32:21 [No.26612]
Re: Re:最後のチャンス - もうひとりのガリレオ - 2018/03/14(Wed) 18:14:36 [No.26615]
Re: Re:最後のチャンス - ジマイマ - 2018/03/14(Wed) 20:19:18 [No.26618]
Re: Re:最後のチャンス - もうひとりのガリレオ - 2018/03/14(Wed) 21:09:18 [No.26619]
Re: Re:最後のチャンス - ジマイマ - 2018/03/14(Wed) 12:14:21 [No.26613]
Re: 中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない - ジマイマ - 2018/03/13(Tue) 08:03:49 [No.26605]
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない - ジマイマ - 2018/03/12(Mon) 12:00:23 [No.26594]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
残滓 (親記事) - もうひとりのガリレオ

下にも書き込みましたが、佐川国税庁長官が辞任を申し出ました。

しかしこれは官僚に詰め腹を切らせるとともに、今日の午前中に出た5月の米朝首脳会談という世界的ビックニュースから国民の目を逸らせるためのニュースではないかと私は感じています。

米朝首脳会談のニュースに接した評論家や政治家は一様にこのような会談が果たしてうまくいくのだろうか、また北朝鮮に騙されるのではないかという論調でいっぱいです。
北朝鮮が核実験とミサイル発射の凍結を決断し、米朝首脳会談をてこに何らかの形で世界と折り合おうとしているのではないかと評価する声は聞こえてきません。

海外ではEU首脳や国連幹部・韓国や中国と言った国々が北朝鮮の決断を評価し歓迎している様とは様相を異にしています。
本来であれば、この日本国内にも核戦争の惨禍が及ぶかもしれないことを考えれば、もろ手を挙げて北朝鮮の決断を評価し米朝首脳会談の開催を歓迎しなければならないはずなのに、中には米朝が日本の頭越しに会談をすることに危機感を訴える評論家すらいます。

よく考えれば、安倍政権のもと常識的な判断ができないほどこの国は狂ってしまっているんですね。

安倍政権は第二次政権発足後北朝鮮や中国そして時には韓国を仮想敵に見立てた外交を繰り広げてきました。
東南アジアや時には中東やアフリカまで出かけて行って対中国包囲網を作るための外交を繰り広げてきました。ここでは外交を繰り広げたと書きましたが、結局のところ世界を回って金をばら撒いてきただけなんですね。

そして、その結果対中国包囲網ができたかと言えばそんなものはできていません。
結局のところ、安倍政権というのは東西冷戦構造が今も存在すると思って外交を進めてきたにすぎません。

そう、安倍内閣と言うのは残滓なのです。


[No.26578] 2018/03/09(Fri) 23:51:17
Re: 残滓 (No.26578への返信 / 1階層) - 風

> 下にも書き込みましたが、佐川国税庁長官が辞任を申し出ました。
>
> しかしこれは官僚に詰め腹を切らせるとともに、今日の午前中に出た5月の米朝首脳会談という世界的ビックニュースから国民の目を逸らせるためのニュースではないかと私は感じています。
>
> 米朝首脳会談のニュースに接した評論家や政治家は一様にこのような会談が果たしてうまくいくのだろうか、また北朝鮮に騙されるのではないかという論調でいっぱいです。
> 北朝鮮が核実験とミサイル発射の凍結を決断し、米朝首脳会談をてこに何らかの形で世界と折り合おうとしているのではないかと評価する声は聞こえてきません。
>
> 海外ではEU首脳や国連幹部・韓国や中国と言った国々が北朝鮮の決断を評価し歓迎している様とは様相を異にしています。
> 本来であれば、この日本国内にも核戦争の惨禍が及ぶかもしれないことを考えれば、もろ手を挙げて北朝鮮の決断を評価し米朝首脳会談の開催を歓迎しなければならないはずなのに、中には米朝が日本の頭越しに会談をすることに危機感を訴える評論家すらいます。
>
> よく考えれば、安倍政権のもと常識的な判断ができないほどこの国は狂ってしまっているんですね。
>
> 安倍政権は第二次政権発足後北朝鮮や中国そして時には韓国を仮想敵に見立てた外交を繰り広げてきました。
> 東南アジアや時には中東やアフリカまで出かけて行って対中国包囲網を作るための外交を繰り広げてきました。ここでは外交を繰り広げたと書きましたが、結局のところ世界を回って金をばら撒いてきただけなんですね。
>
> そして、その結果対中国包囲網ができたかと言えばそんなものはできていません。
> 結局のところ、安倍政権というのは東西冷戦構造が今も存在すると思って外交を進めてきたにすぎません。
>
> そう、安倍内閣と言うのは残滓なのです。


立川 残滓 名言集より 「馬鹿は言ってもわからない」


[No.26579] 2018/03/10(Sat) 00:43:41
Re:「泣いて馬謖を斬る」、かも? (No.26579への返信 / 2階層) - ジマイマ

安倍カルト政権は延命を計るべく麻生切り捨て「泣いて馬謖を斬る」御用マスコミ総動員の演出がありそうです。

くれぐれも国民は騙されてはいけません。

============================================================
財務省、書き換え認める方針=森友決裁文書、政権に大打撃
3/10(土) 19:14配信 jiji.com

 学校法人「森友学園」への国有地売却問題をめぐり、財務省が決裁文書の書き換えを認める方針であることが分かった。

 政府関係者が10日、明らかにした。公文書の変造が明らかになることは安倍政権にとって大打撃。野党が安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相の責任を追及するのは必至で、週明けの国会は大荒れになりそうだ。

 財務省は、当初の文書から「特殊性」などの文言が削除されたことを把握。12日に与野党に報告する見通しだ。本省や近畿財務局の関係者の処分も検討する。 
============================================================


[No.26583] 2018/03/10(Sat) 20:08:36
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない (No.26583への返信 / 3階層) - もうひとりのガリレオ

> 安倍カルト政権は延命を計るべく麻生切り捨て「泣いて馬謖を斬る」御用マスコミ総動員の演出がありそうです。
>
> くれぐれも国民は騙されてはいけません。


尻尾の次は馬謖ですか?  

私は麻生氏には馬謖ほどの価値があるとも思っていませんし、国民も麻生氏もトカゲの尻尾程度と見られる可能性があるのではないかと思っています。

今回の公文書改ざん疑惑は、実は議会制民主主義の根幹が揺らぐほどの重大な事案なのではないかと私は考えています。

現在国会は空転をしていますが、その理由は予算案を立てるにあたって使用した数多くの資料の根底が覆される可能性があるからです。
野党議員は予算案や法律案のもとになる事実を、この事実に間違いはないかといちいち官僚に確認をしなければなりません。
もはや、国会での議論が成り立たなくなっているのです。

労働制度の改革をめぐる厚労省の資料の不備に続く今回の財務省の公文書改ざん疑惑は、この国の民主主義の屋台骨を揺らがしているのです。

今回の一件の始末は、最高権力者が馬謖を切るのではなく゛国民が馬鹿゛を切らなければならないのです。


[No.26584] 2018/03/10(Sat) 21:02:25
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない (No.26584への返信 / 4階層) - ジマイマ

> > 安倍カルト政権は延命を計るべく麻生切り捨て「泣いて馬謖を斬る」御用マスコミ総動員の演出がありそうです。
> >
> > くれぐれも国民は騙されてはいけません。
>
> 尻尾の次は馬謖ですか?  
>
> 私は麻生氏には馬謖ほどの価値があるとも思っていませんし、国民も麻生氏もトカゲの尻尾程度と見られる可能性があるのではないかと思っています。
>
> 今回の公文書改ざん疑惑は、実は議会制民主主義の根幹が揺らぐほどの重大な事案なのではないかと私は考えています。
>
> 現在国会は空転をしていますが、その理由は予算案を立てるにあたって使用した数多くの資料の根底が覆される可能性があるからです。
> 野党議員は予算案や法律案のもとになる事実を、この事実に間違いはないかといちいち官僚に確認をしなければなりません。
> もはや、国会での議論が成り立たなくなっているのです。
>
> 労働制度の改革をめぐる厚労省の資料の不備に続く今回の財務省の公文書改ざん疑惑は、この国の民主主義の屋台骨を揺らがしているのです。
>
> 今回の一件の始末は、最高権力者が馬謖を切るのではなく゛国民が馬鹿゛を切らなければならないのです。


御用メディアの世論誘導、侮れませんよ。甘利氏の「泣いて辞職をする」で政権の支持率がアップした、という苦い経験もありましたからね。
安倍政権は国民を思い切り侮っていますから、御用マスコミを総動員してあらゆる手を使ってくると。警戒するに越したことはありません。


[No.26585] 2018/03/10(Sat) 21:31:37
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない (No.26584への返信 / 4階層) - 重坊

> 今回の一件の始末は、最高権力者が馬謖を切るのではなく゛国民が馬鹿゛を切らなければならないのです。

私は、A氏の”自死”以前は、アベないし官邸は全て「朝日」新聞社のでっち上げです、とマスコミにすり込んで国民を欺こうとするのかと思っていましたが、朝日のみならず毎日もゲンダイにもすっぱ抜かれてどうにも弥縫策が尽きていますね。アベがどうやら主犯であると国民の大半が認識できるところまで反安倍勢力には頑張ってほしいものです。
ここにきて傷ましくも下級官僚の自死のことがあり、慌てて佐川に詰め腹を切らせたがこれも失敗でした。財務省は己の出世欲と引き替えにアベにやらされたわけですから、責任をひっかぶる共犯者であっても主体ではありません。麻生を斬ろうがどうしようが、本質はアべと昭恵夫人が責任を自らとらねばどうにもならないところまできました。
12日にどんな手を打ってくるか、見ものではありますが、麻生を斬ってみても、だんだんと国民の目に「おかしい茶番ではないか」と目に見えるようになって、今更、逆戻りできないでしょう。
更に加えて世界情勢が変化し、アベの見識ではとても追いつけないこともはっきりしてきています。財界も与党勢力もアベがいてはダメだと気付き、何らかのアクションは必要になるものと見ています。


[No.26586] 2018/03/10(Sat) 22:10:04
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない (No.26585への返信 / 5階層) - もうひとりのガリレオ

> 御用メディアの世論誘導、侮れませんよ。甘利氏の「泣いて辞職をする」で政権の支持率がアップした、という苦い経験もありましたからね。
> 安倍政権は国民を思い切り侮っていますから、御用マスコミを総動員してあらゆる手を使ってくると。警戒するに越したことはありません。


============================================================
財務省、書き換え認める方針

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられたとされる疑惑で、財務省は10日、書き換えを認める方針を固めた。財務省の調査で、国会議員らに開示された決裁文書のなかの複数の記述で、書き換えられた部分が見つかった。書き換えが事実だったことで、安倍晋三首相や麻生太郎財務相の責任を問う声が高まりそうだ。
 書き換えがあったのは、2016年6月に森友側と国有地の売却契約を結ぶ際に作成された決裁文書など。財務省の調査で、当時の文書にあった「特殊性」などの記述が、昨年、国会に提出した決裁文書からは削除されるなどしていたことが判明した。
 問題が発覚した昨年2月当時に理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官は9日、「国会対応に丁寧さを欠き、審議に混乱を招いた」などとして、同長官を辞任。財務省は「国有財産行政への信頼を損なった」として懲戒処分を決めた。麻生氏は9日夜の記者会見で、佐川氏に対しては辞職後でも、調査や大阪地検の捜査次第でさらに重い懲戒処分を下す方針を示した。
 財務省は12日に国会に書き換えがあったことを報告する方針。ただ書き換えに関与した職員の規模などについては不明な点も多いため、引き続き調査する。
 決裁文書の書き換え疑惑を巡っては、朝日新聞が疑惑を報道した今月2日以降、野党が財務省に対し調査を要求。財務省側が「大阪地検が捜査中」として書き換え前の文書が存在するかどうかを明らかにしなかったため、真相解明を求める声が高まっていた。
 安倍首相は10日、「財務省において(大阪地検の)捜査に全面的に協力をする一方、文書の有無を明らかにするために全力を挙げなければならない」と述べた。そのうえで「来週早々には(調査)結果について示せるよう全力で取り組んでもらいたい」と財務省に早急な対応を求めた。視察先の福島県葛尾村で記者団の質問に答えた。【毎日新聞】
============================================================

財務省が文書の改ざんを認めました。
この問題に関する論点は、改ざんがだれの指示でどんな意図で誰が文書を改ざんしたのかという点に移ります。

公文書の改ざんという日本の政治史史上初めての大きな事件に発展した今、マスコミはどんな論調で安倍内閣を守ろうとするでしょうか?
場合によっては国民の大きな反発・批判を覚悟してまでマスコミが安倍政権を守らなければならない理由が私には思いつきません。

今回の事件を受けて、まず安倍晋三の自民党総裁再選は無くなったと見て良いのではありませんか?
今年は大きな選挙はありませんが、来年以降の選挙を考えれば安倍再選は自民党が公文書偽造という犯罪行為を否定しなかったと言う事になります。
大変なことになります。

もはや、現時点で安倍内閣は詰みの状態から死に体の状態へと移行するでしょう。
何時潰れてもおかしくない内閣を擁護するのは安倍なるものの幻想に取りつかれているカルトだけでしょうね。


[No.26587] 2018/03/10(Sat) 22:38:25
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない (No.26587への返信 / 6階層) - 風

> > 御用メディアの世論誘導、侮れませんよ。甘利氏の「泣いて辞職をする」で政権の支持率がアップした、という苦い経験もありましたからね。
> > 安倍政権は国民を思い切り侮っていますから、御用マスコミを総動員してあらゆる手を使ってくると。警戒するに越したことはありません。
>
> ============================================================
> 財務省、書き換え認める方針
>
> 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられたとされる疑惑で、財務省は10日、書き換えを認める方針を固めた。財務省の調査で、国会議員らに開示された決裁文書のなかの複数の記述で、書き換えられた部分が見つかった。書き換えが事実だったことで、安倍晋三首相や麻生太郎財務相の責任を問う声が高まりそうだ。
>  書き換えがあったのは、2016年6月に森友側と国有地の売却契約を結ぶ際に作成された決裁文書など。財務省の調査で、当時の文書にあった「特殊性」などの記述が、昨年、国会に提出した決裁文書からは削除されるなどしていたことが判明した。
>  問題が発覚した昨年2月当時に理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官は9日、「国会対応に丁寧さを欠き、審議に混乱を招いた」などとして、同長官を辞任。財務省は「国有財産行政への信頼を損なった」として懲戒処分を決めた。麻生氏は9日夜の記者会見で、佐川氏に対しては辞職後でも、調査や大阪地検の捜査次第でさらに重い懲戒処分を下す方針を示した。
>  財務省は12日に国会に書き換えがあったことを報告する方針。ただ書き換えに関与した職員の規模などについては不明な点も多いため、引き続き調査する。
>  決裁文書の書き換え疑惑を巡っては、朝日新聞が疑惑を報道した今月2日以降、野党が財務省に対し調査を要求。財務省側が「大阪地検が捜査中」として書き換え前の文書が存在するかどうかを明らかにしなかったため、真相解明を求める声が高まっていた。
>  安倍首相は10日、「財務省において(大阪地検の)捜査に全面的に協力をする一方、文書の有無を明らかにするために全力を挙げなければならない」と述べた。そのうえで「来週早々には(調査)結果について示せるよう全力で取り組んでもらいたい」と財務省に早急な対応を求めた。視察先の福島県葛尾村で記者団の質問に答えた。【毎日新聞】
> ============================================================
>
> 財務省が文書の改ざんを認めました。
> この問題に関する論点は、改ざんがだれの指示でどんな意図で誰が文書を改ざんしたのかという点に移ります。
>
> 公文書の改ざんという日本の政治史史上初めての大きな事件に発展した今、マスコミはどんな論調で安倍内閣を守ろうとするでしょうか?
> 場合によっては国民の大きな反発・批判を覚悟してまでマスコミが安倍政権を守らなければならない理由が私には思いつきません。
>
> 今回の事件を受けて、まず安倍晋三の自民党総裁再選は無くなったと見て良いのではありませんか?
> 今年は大きな選挙はありませんが、来年以降の選挙を考えれば安倍再選は自民党が公文書偽造という犯罪行為を否定しなかったと言う事になります。
> 大変なことになります。
>
> もはや、現時点で安倍内閣は詰みの状態から死に体の状態へと移行するでしょう。
> 何時潰れてもおかしくない内閣を擁護するのは安倍なるものの幻想に取りつかれているカルトだけでしょうね。


国民の関心は、どちらが面白く叩けるか、ということでしょ。

そりゃぁ、安倍一族を叩いた方が面白いし、馬鹿の側じゃ無いもんと主張できるしね。

わたしゃ決めました。

これからの市民活動は馬鹿叩きで。


[No.26588] 2018/03/10(Sat) 22:50:47
Re: Re:「泣かずに馬鹿を斬る」、しかない (No.26586への返信 / 5階層) - もうひとりのガリレオ

> 私は、A氏の”自死”以前は、アベないし官邸は全て「朝日」新聞社のでっち上げです、とマスコミにすり込んで国民を欺こうとするのかと思っていましたが、朝日のみならず毎日もゲンダイにもすっぱ抜かれてどうにも弥縫策が尽きていますね。アベがどうやら主犯であると国民の大半が認識できるところまで反安倍勢力には頑張ってほしいものです。
> ここにきて傷ましくも下級官僚の自死のことがあり、慌てて佐川に詰め腹を切らせたがこれも失敗でした。財務省は己の出世欲と引き替えにアベにやらされたわけですから、責任をひっかぶる共犯者であっても主体ではありません。麻生を斬ろうがどうしようが、本質はアべと昭恵夫人が責任を自らとらねばどうにもならないところまできました。
> 12日にどんな手を打ってくるか、見ものではありますが、麻生を斬ってみても、だんだんと国民の目に「おかしい茶番ではないか」と目に見えるようになって、今更、逆戻りできないでしょう。
> 更に加えて世界情勢が変化し、アベの見識ではとても追いつけないこともはっきりしてきています。財界も与党勢力もアベがいてはダメだと気付き、何らかのアクションは必要になるものと見ています。


このスレッドの最初のタイトルは残滓。
カスと言う意味の言葉です。
安倍は拉致問題を契機として表舞台に躍り出て、極東には冷戦構造が存在するという認識を国民に持たせることにより、支持を得て来ました。
目まぐるしいスピードで世界がそしてこの極東の情勢が変化し始めています。米朝首脳会談の開催をトランプ米大統領が決断した日に森友問題が再び大きく動き出したことに、私は因縁のようなものを感じずにはいられません。

この辺りは重坊さんと重なり合う部分があるのかもしれません。

安倍による外交姿勢を私は一貫してこのBBSで批判してきましたが、米朝首脳会談とそれに続く和平への道があるとするならば、その最大の懸案事項は安部の存在ではないかと思えてなりません。

時代は時としてドラマチックに転換をしていくわけですが、現代において安倍の役割は終わったのだと、そのための森友問題の再燃だと考えるのは考えすぎでしょうか?


[No.26589] 2018/03/10(Sat) 22:52:23
Re: Re:「泣いて馬謖を斬る」、が駄目なら・・? (No.26583への返信 / 3階層) - ジマイマ

リテラ記事2018.03.10.から一部引用させて頂きました。

============================================================
<略>改ざん前の決裁文書を出すことに決めた理由はもうひとつあるとみられている。じつは、一説によると、改ざん前の決裁文書には、自民党の大物議員の名前が記述されていたという情報もあるのだ。どうやらそれをクローズアップして、「森友は大物議員による口利き案件」として目を背けさせようという算段らしい。<略>
============================================================

「森友は大物議員による口利き案件」?
あ・・「金かコンニャクか知らんが」の鴻池氏?

しかし、公文書に口利きやその関係議員の名前が記されるなんてこと、あるのですかねぇ・・裏の話を公文書に記すのか、って疑問が。

安倍は総裁選のことを考えると麻生氏を斬るわけにもいかず・・で代わりにこちらの首を?、、、なんて勝手に想像してます。

まぁ、泥沼に嵌まって悪あがきしてる感もありますが・・月曜日以降も大きく動きのありそうなこの森友問題、世論調査の動向も含め注目ですね。


[No.26590] 2018/03/11(Sun) 12:26:20
Re: Re:「泣いて馬謖を斬る」、が駄目なら・・? (No.26590への返信 / 4階層) - もうひとりのガリレオ

> 「森友は大物議員による口利き案件」?
> あ・・「金かコンニャクか知らんが」の鴻池氏?
>
> しかし、公文書に口利きやその関係議員の名前が記されるなんてこと、あるのですかねぇ・・裏の話を公文書に記すのか、って疑問が。


森友問題が口利き案件かどうかなんてあんまり関係ないんですけどね。
財務省の理財局長が国会で虚偽答弁をし、それにかかわる文書を改ざんしたことが問題である。
こんなことすら現内閣は分からないんでしょうか?

> 安倍は総裁選のことを考えると麻生氏を斬るわけにもいかず・・で代わりにこちらの首を?、、、なんて勝手に想像してます。
>
> まぁ、泥沼に嵌まって悪あがきしてる感もありますが・・月曜日以降も大きく動きのありそうなこの森友問題、世論調査の動向も含め注目ですね。


麻生財相の記者会見を見ましたが、尊大な態度で質問する記者を小ばかにした態度にむかっ腹が立ちました。
まぁ、麻生財務相には国会でも尊大・慇懃無礼な態度で野党の質問に答えてもらい、国民の反感を買って支持率低下に大いに貢献してもらいましょう(苦笑)

一つ言えるのは、麻生財務相を含めて安倍内閣は事の重大性が分かっていないと言う事。

馬鹿が権力を握るといかに怖いかという実例なのでしょう。


[No.26591] 2018/03/11(Sun) 21:36:32
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない (No.26588への返信 / 7階層) - 風

> > > 御用メディアの世論誘導、侮れませんよ。甘利氏の「泣いて辞職をする」で政権の支持率がアップした、という苦い経験もありましたからね。
> > > 安倍政権は国民を思い切り侮っていますから、御用マスコミを総動員してあらゆる手を使ってくると。警戒するに越したことはありません。
> >
> > ============================================================
> > 財務省、書き換え認める方針
> >
> > 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書が書き換えられたとされる疑惑で、財務省は10日、書き換えを認める方針を固めた。財務省の調査で、国会議員らに開示された決裁文書のなかの複数の記述で、書き換えられた部分が見つかった。書き換えが事実だったことで、安倍晋三首相や麻生太郎財務相の責任を問う声が高まりそうだ。
> >  書き換えがあったのは、2016年6月に森友側と国有地の売却契約を結ぶ際に作成された決裁文書など。財務省の調査で、当時の文書にあった「特殊性」などの記述が、昨年、国会に提出した決裁文書からは削除されるなどしていたことが判明した。
> >  問題が発覚した昨年2月当時に理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官は9日、「国会対応に丁寧さを欠き、審議に混乱を招いた」などとして、同長官を辞任。財務省は「国有財産行政への信頼を損なった」として懲戒処分を決めた。麻生氏は9日夜の記者会見で、佐川氏に対しては辞職後でも、調査や大阪地検の捜査次第でさらに重い懲戒処分を下す方針を示した。
> >  財務省は12日に国会に書き換えがあったことを報告する方針。ただ書き換えに関与した職員の規模などについては不明な点も多いため、引き続き調査する。
> >  決裁文書の書き換え疑惑を巡っては、朝日新聞が疑惑を報道した今月2日以降、野党が財務省に対し調査を要求。財務省側が「大阪地検が捜査中」として書き換え前の文書が存在するかどうかを明らかにしなかったため、真相解明を求める声が高まっていた。
> >  安倍首相は10日、「財務省において(大阪地検の)捜査に全面的に協力をする一方、文書の有無を明らかにするために全力を挙げなければならない」と述べた。そのうえで「来週早々には(調査)結果について示せるよう全力で取り組んでもらいたい」と財務省に早急な対応を求めた。視察先の福島県葛尾村で記者団の質問に答えた。【毎日新聞】
> > ============================================================
> >
> > 財務省が文書の改ざんを認めました。
> > この問題に関する論点は、改ざんがだれの指示でどんな意図で誰が文書を改ざんしたのかという点に移ります。
> >
> > 公文書の改ざんという日本の政治史史上初めての大きな事件に発展した今、マスコミはどんな論調で安倍内閣を守ろうとするでしょうか?
> > 場合によっては国民の大きな反発・批判を覚悟してまでマスコミが安倍政権を守らなければならない理由が私には思いつきません。
> >
> > 今回の事件を受けて、まず安倍晋三の自民党総裁再選は無くなったと見て良いのではありませんか?
> > 今年は大きな選挙はありませんが、来年以降の選挙を考えれば安倍再選は自民党が公文書偽造という犯罪行為を否定しなかったと言う事になります。
> > 大変なことになります。
> >
> > もはや、現時点で安倍内閣は詰みの状態から死に体の状態へと移行するでしょう。
> > 何時潰れてもおかしくない内閣を擁護するのは安倍なるものの幻想に取りつかれているカルトだけでしょうね。
>
> 国民の関心は、どちらが面白く叩けるか、ということでしょ。
>
> そりゃぁ、安倍一族を叩いた方が面白いし、馬鹿の側じゃ無いもんと主張できるしね。
>
> わたしゃ決めました。
>
> これからの市民活動は馬鹿叩きで。


昭恵の名前も削除していた。

こりゃぁ視聴者も食いつくな。


[No.26592] 2018/03/12(Mon) 10:51:31
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない (No.26592への返信 / 8階層) - ジマイマ

> > > もはや、現時点で安倍内閣は詰みの状態から死に体の状態へと移行するでしょう。
> > > 何時潰れてもおかしくない内閣を擁護するのは安倍なるものの幻想に取りつかれているカルトだけでしょうね。
> >
> > 国民の関心は、どちらが面白く叩けるか、ということでしょ。
> >
> > そりゃぁ、安倍一族を叩いた方が面白いし、馬鹿の側じゃ無いもんと主張できるしね。
> >
> > わたしゃ決めました。
> >
> > これからの市民活動は馬鹿叩きで。
>
> 昭恵の名前も削除していた。
>
> こりゃぁ視聴者も食いつくな。


「私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい」

決定的な証拠が出ちゃいましたね。


[No.26593] 2018/03/12(Mon) 11:29:13
Re: Re:「馬鹿を斬る」、しかない (No.26593への返信 / 9階層) - ジマイマ

> > > > もはや、現時点で安倍内閣は詰みの状態から死に体の状態へと移行するでしょう。
> > > > 何時潰れてもおかしくない内閣を擁護するのは安倍なるものの幻想に取りつかれているカルトだけでしょうね。
> > >
> > > 国民の関心は、どちらが面白く叩けるか、ということでしょ。
> > >
> > > そりゃぁ、安倍一族を叩いた方が面白いし、馬鹿の側じゃ無いもんと主張できるしね。
> > >
> > > わたしゃ決めました。
> > >
> > > これからの市民活動は馬鹿叩きで。
> >
> > 昭恵の名前も削除していた。
> >
> > こりゃぁ視聴者も食いつくな。
>
> 「私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい」
>
> 決定的な証拠が出ちゃいましたね。


============================================================
<森友文書>書き換え数十カ所 昭恵氏の名削除…問題発覚後
3/12(月) 10:35配信 毎日新聞

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書を巡る疑惑で、財務省は12日午前、文書に書き換えがあったことを認める調査結果を自民、公明両党に報告した。書き換えは決裁に関連する14件の文書で数十カ所に上り、書き換えの時期は昨年2月から4月という。また書き換え前の文書には、森友学園の籠池泰典前理事長の発言として安倍晋三首相の妻昭恵氏に関する記述があり、書き換えの際に削除されていた。与党幹部が明らかにした。
============================================================

「森友学園の籠池泰典前理事長の発言として安倍晋三首相の妻昭恵氏に関する言及があったという。」

与党幹部の発言なんですね。


[No.26594] 2018/03/12(Mon) 12:00:23
Re: 中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない (No.26593への返信 / 9階層) - もうひとりのガリレオ

> 「私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい」
>
> 決定的な証拠が出ちゃいましたね。


============================================================
安倍首相3選支持「微動だにせず」=自民・二階氏

 自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、今秋の党総裁選での安倍晋三首相(総裁)の連続3選を支持するとした従来の考えについて、「全く微動だにしていない」と述べた。

 
 財務省が学校法人「森友学園」に関する決裁文書を書き換えた問題を受け、野党からは「内閣総辞職に値する」との声が上がっている。二階氏は「われわれは野党に言われるままに総辞職するわけではない」と拒否。「自民党は自民党として、しっかりした考えに基づいて自信を取り戻して頑張っていきたい」と語った。
============================================================

決定的な証拠が出ても安倍三選を支持する。
自民党には正常な状況判断能力が無いと言う事なのでしょう。

溜息しか出てきませんね。
こりゃぁ、中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない。


[No.26603] 2018/03/12(Mon) 22:11:52
Re: 中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない (No.26603への返信 / 10階層) - ジマイマ

> > 「私や妻が関係していたということになればこれはまさに私は間違いなく総理大臣も国会議員も辞めるということははっきりと申し上げておきたい」
> >
> > 決定的な証拠が出ちゃいましたね。
>
> ============================================================
> 安倍首相3選支持「微動だにせず」=自民・二階氏
>
>  自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、今秋の党総裁選での安倍晋三首相(総裁)の連続3選を支持するとした従来の考えについて、「全く微動だにしていない」と述べた。
>
>  
>  財務省が学校法人「森友学園」に関する決裁文書を書き換えた問題を受け、野党からは「内閣総辞職に値する」との声が上がっている。二階氏は「われわれは野党に言われるままに総辞職するわけではない」と拒否。「自民党は自民党として、しっかりした考えに基づいて自信を取り戻して頑張っていきたい」と語った。
> ============================================================
>
> 決定的な証拠が出ても安倍三選を支持する。
> 自民党には正常な状況判断能力が無いと言う事なのでしょう。
>
> 溜息しか出てきませんね。
> こりゃぁ、中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない。


マスコミを通じて、改ざん文書の中身が明らかになってきましたね。
日本会議を介した籠池氏と安倍の繋がり、昭恵夫人やその他名前のあがった大物議員らが愛国小学校の設立に尽力し、近畿財務局に相当な圧力が掛かったのは容易に想像がつきます。

証人喚問で籠池氏は、松井一郎氏や数名の議員の名前を出し、この辺にしときますと意味深な笑みを浮かべていましたが・・今になってその意味がわかった気がします。

森友文書改ざん問題についてマスコミ報道を見てますと、相変わらず御用コメントに終始する所ときちんと批判してる所と、二分されているような気がしますが・・
なかなか表面に出てくることがない日本会議に関し、今回は削除された文書の一環でNHKや他の局も日本会議とはっきり名前を出しています。しかしどの局もその中身についてはふれようとしません。
ほとんどの自民党員が所属する団体なのですから、メディアはもっと中身まで踏み込んだ報道をするべきです。

二階幹事長の安倍支持表明ですが、本当に理解に苦しみます。
このまま安倍一強が続けば、独裁政権の横暴は歯止めが効かなくなります。
憲法を改正しこの国を安倍の思い通りにの国にしようとしてる、自民党には国民の姿がまったく見えてないということがよくわかります。


[No.26604] 2018/03/13(Tue) 07:25:46
Re: 中国の習近平独裁よりもたちが悪いのかもしれない (No.26604への返信 / 11階層) - ジマイマ

> 森友文書改ざん問題についてマスコミ報道を見てますと、相変わらず御用コメントに終始する所ときちんと批判してる所と、二分されているような気がしますが・・

「きちんと批判してる」・・少し語弊のある言い方でした。

重坊さんと風さんの書き込みでも指摘がありましたが、どの局も判で押したように「書き変え」という言葉を使っています。
自民党議員のなかには「訂正しただけ」だというものもいるとか・・
決裁文書にあってはならない改ざんが加えられていた、という事の重大性を国民にしっかり伝えてほしいものですね。


[No.26605] 2018/03/13(Tue) 08:03:49
Re:もしかするとこの国は取り返しのつかないほど壊れているのかもしれない (No.26604への返信 / 11階層) - もうひとりのガリレオ

> マスコミを通じて、改ざん文書の中身が明らかになってきましたね。
> 日本会議を介した籠池氏と安倍の繋がり、昭恵夫人やその他名前のあがった大物議員らが愛国小学校の設立に尽力し、近畿財務局に相当な圧力が掛かったのは容易に想像がつきます。
>
> 証人喚問で籠池氏は、松井一郎氏や数名の議員の名前を出し、この辺にしときますと意味深な笑みを浮かべていましたが・・今になってその意味がわかった気がします。
>
> 森友文書改ざん問題についてマスコミ報道を見てますと、相変わらず御用コメントに終始する所ときちんと批判してる所と、二分されているような気がしますが・・
> なかなか表面に出てくることがない日本会議に関し、今回は削除された文書の一環でNHKや他の局も日本会議とはっきり名前を出しています。しかしどの局もその中身についてはふれようとしません。
> ほとんどの自民党員が所属する団体なのですから、メディアはもっと中身まで踏み込んだ報道をするべきです。
>
> 二階幹事長の安倍支持表明ですが、本当に理解に苦しみます。
> このまま安倍一強が続けば、独裁政権の横暴は歯止めが効かなくなります。
> 憲法を改正しこの国を安倍の思い通りにの国にしようとしてる、自民党には国民の姿がまったく見えてないということがよくわかります。


===========================================================
党大会前の改憲案、見送りへ=自民、森友問題が影響
3/13(火) 16:17配信

 自民党は13日、憲法改正論議で積み残しとなっている9条と緊急事態条項の創設について、25日の党大会前の条文案策定を見送る方向で検討に入った。

 党大会では改憲の方向性を示すにとどまる見通しだ。学校法人「森友学園」をめぐる財務省の決裁文書改ざん問題を受け、党内では早期の改憲発議は困難になったとの見方が広がりつつある。

 竹下亘総務会長は13日の記者会見で、党憲法改正推進本部の細田博之本部長から12日に「条文案まで決めるのは、なかなか難しい」と伝えられたことを明らかにした。細田氏は竹下氏に「大きな方向性は決めて党大会で報告しなければいけない」と述べた上で、事前に総務会で議論の場を設けるよう要請。竹下氏は13日の総務会で、20日か23日に議論することを提案、了承された。

 安倍政権にとって、財務省の公文書改ざん問題の収束が最優先課題に浮上。これに伴い、自民党内では「内閣支持率が下落すれば、いったん改憲の旗を降ろさないといけなくなる」(若手)と懸念する向きが出ている。あるベテラン議員は「改憲は諦めた方がいい」と語った。 (時事通信)
===========================================================

前にも書きましたが、安倍政権下での憲法改正は無理だと思います。
この問題が片付くまでは憲法改正の議論はできないでしょうしこの問題が一朝一夕に片付くとも思えません。

政治家と官僚の関係、選挙制度の問題等独裁的な政権が出来上がり国民の大切な財産である国有地が、不当な価格で売られた原因を究明しなければなりません。

そして何よりも大切なことは、官僚組織が犯罪行為に走った背景を解明しなければなりません。

佐川前国税庁長官がなぜ国会で虚偽答弁をしたのか?、という根本の部分から解明が必要です。

しかし、考えてみるとアベノミクスで経済を壊し戦争法で平和憲法を壊した安倍が、実はこの国の政治根幹である法治主義をすでに壊していたというのは哀しいことです。

============================================================
昭恵氏、「野党のバカげた質問ばかり」に「いいね!」

安倍晋三首相の妻昭恵氏のフェイスブック(FB)に「野党のバカげた質問ばかりで、旦那さんは毎日大変ですね。国会には、世間には先を読めない人間が多過ぎますね」などと記した投稿があり、昭恵氏のアカウントから「いいね!」ボタンが押されていることが13日、分かった。

森友文書、改ざんの概要

 投稿があったのは11日夜。この投稿主は「野党のバカげた質問」と記すと同時に、「与党とか野党とかそんなケチなことを言わず、これからは皆のために、物の本質を見た政策、制度をどんどん実現すべき」とも書き込み、学費や医療費の無料化などに取り組むべきだと主張していた。

 同日は、財務省が学校法人・森友学園(大阪市)との国有地取引に関する決裁文書の書き換えを認める前日。与野党から書き換え疑惑に対する財務省の対応に対して批判が強まっていた。(朝日新聞)
============================================================

この国の根幹を壊した張本人の一人が野党批判に゛いいね゛と言うのは愕然とさせられます。

もしかするとこの国は取り返しのつかないほど壊れているのかもしれません。


[No.26606] 2018/03/13(Tue) 19:37:43
Re: Re:もしかするとこの国は取り返しのつかないほど壊れているのかもしれない (No.26606への返信 / 12階層) - 重坊

> もしかするとこの国は取り返しのつかないほど壊れているのかもしれません。

すでに、壊れていますね。

私の妄想ですが、政権与党は、野党に審議拒否を百も承知で続けさせ、頃合いを見て何らかの「国会を正常化」さす名目で、「森友・加計問題を棚上げ凍結する」ための国会決議を数の力で可決させ、世論を封じて行こうとするでしょう。

36年安保闘争で「国会乱入事件」があり樺美智子さんが亡くなったことを逆に利用して、「政治に”民主主義”を取り戻す」という合言葉のもと、急速に国民運動を退潮させたことが思い出されます。
今は先ず、「どうしてこのようになったか」をきちんとさすべく国政調査権を行使すべき時なのですがその機運はスローモーです。逆にそれを妨げる動きです。それを裏付けるように、この事件(実際は事件の範囲を超えた事変ともいうべき国家の重大事態ですが)についての与党の企みは、これは財務省の一部の責任で起こったことばかりに、矮小化をすすめています。また野党も性急すぎて、麻生だ、安倍夫妻だと辞任を求めることが目的化しています。
郷原氏の解説では、単純に改竄として罪に問えるかどうか。そもそも、総理大臣がこんな大罪を犯すことなど法律の想定する範囲を超えたことといいますから、日本には国として裁く法も仕組みもない状態かと思います。それなのに罪を問えるものとして佐川、麻生、安倍夫妻の首をとることにあまりに性急です。
もとより、彼等はこの上ない破廉恥な輩です。でも事ここに至っても自らは責任をとらないのですから、この方向では無駄な労力だと思います。
大事なことは、国の統治機構がめちゃくちゃにされたことで、国民の政治への信頼をどうやって取り戻せるかです。
それには国会は己の責任に於いても「国政調査」を最優先ですべきですが、国会議員の質資から見て、悲観的にならざるをえません。
今の現政権は巧みにも数を頼んで、おそらく「問題の棚上げ凍結」というムードを作り上げ、それに乗ってうやむやにしようとたくらんでいます。いずれ国民は時間が経てば忘れてゆるしてくれると。
それ程に嘗められてしまった国民でしょう。


[No.26607] 2018/03/13(Tue) 21:00:03
Re:最後のチャンス (No.26607への返信 / 13階層) - もうひとりのガリレオ

> すでに、壊れていますね。
>
> 私の妄想ですが、政権与党は、野党に審議拒否を百も承知で続けさせ、頃合いを見て何らかの「国会を正常化」さす名目で、「森友・加計問題を棚上げ凍結する」ための国会決議を数の力で可決させ、世論を封じて行こうとするでしょう。


もしも、重坊さんの仰られるような事態が起きれば、行政府に続き立法府も安倍に殺されることになります。
自公維がそこまでやるとおそらく政治の混乱はますます混迷を深めることになると思いますよ。

> 今は先ず、「どうしてこのようになったか」をきちんとさすべく国政調査権を行使すべき時なのですがその機運はスローモーです。逆にそれを妨げる動きです。それを裏付けるように、この事件(実際は事件の範囲を超えた事変ともいうべき国家の重大事態ですが)についての与党の企みは、これは財務省の一部の責任で起こったことばかりに、矮小化をすすめています。また野党も性急すぎて、麻生だ、安倍夫妻だと辞任を求めることが目的化しています。

立憲民主党のTwitterにもツイートしてみたんですが、この問題は安倍内閣が財務省とともに1年にわたり野党のみならず国民に嘘をついていた事に大きな問題があると私は考えています。
万々が一財務省の一部がやったことでも、事の大きさは重大で日本国民は政府を信じることができなくなる、そんな状況を安倍内閣は作ったわけです。(私は万が一はなくこの事態は上からの指示だと思っていますが)
国有地売却やアベ友への便宜供与に安倍晋三がかかわっていたかなんて、この期に及んではもはや枝葉の話であり、日本国民の政治に対する信頼を地に落とした責任をもって安倍内閣は総辞職をするべきだと私は考えています。
私は安部内閣の退陣後に新内閣をもって事の真相究明をするしか方法はないと考えています。
泥棒に泥棒の捜査をさせても意味がありません。

> 郷原氏の解説では、単純に改竄として罪に問えるかどうか。そもそも、総理大臣がこんな大罪を犯すことなど法律の想定する範囲を超えたことといいますから、日本には国として裁く法も仕組みもない状態かと思います。それなのに罪を問えるものとして佐川、麻生、安倍夫妻の首をとることにあまりに性急です。
> もとより、彼等はこの上ない破廉恥な輩です。でも事ここに至っても自らは責任をとらないのですから、この方向では無駄な労力だと思います。


彼ら自民党保守派は、学校教育の場で道徳を教科化したわけですが、本当に道徳を学ぶべきは彼らなのでしょう。

> 大事なことは、国の統治機構がめちゃくちゃにされたことで、国民の政治への信頼をどうやって取り戻せるかです。
> それには国会は己の責任に於いても「国政調査」を最優先ですべきですが、国会議員の質資から見て、悲観的にならざるをえません。
> 今の現政権は巧みにも数を頼んで、おそらく「問題の棚上げ凍結」というムードを作り上げ、それに乗ってうやむやにしようとたくらんでいます。いずれ国民は時間が経てば忘れてゆるしてくれると。
> それ程に嘗められてしまった国民でしょう。


私はそうは思いません。
国民も報道が積み重ねられれば、怒りを持つことになるのではありませんか?  

もしも、この事態を急変させる事態があるとすればそれこそ国難ともいうべき有事が発生する事くらいしか私には思いつきません。

しかし、米朝首脳会談が決まった以上北風が吹いてくるとも思えません。

国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。

ラストチャンスでしょう。


[No.26608] 2018/03/13(Tue) 21:33:18
Re: Re:最後のチャンス (No.26608への返信 / 14階層) - 風


> 国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。

安倍改憲後でなくて良かったです。


[No.26609] 2018/03/14(Wed) 08:41:38
Re: Re:最後のチャンス (No.26609への返信 / 15階層) - 重坊

>
> > 国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
>
> 安倍改憲後でなくて良かったです。


 風さんへ とりあえずの処は、ね。でも油断はなりません。
日本会議、自民、維新などの続く限りは・・・。(云うまでもありませんが)

ガリレオさんへ
私も本心は 「まだまだ、頑張らなければ」と思います。
そのために
>国民も報道が積み重ねられれば、怒りを持つことになるのではありませんか? 

マスコミ・報道機関の姿勢が、今の政権の意向におもねらず本来の報道使命をもって事にあたるのが前提条件です。
この点で、目下のところ、変化の兆しは見えるものの、さてどうでしょうか?


>国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。

問題は、正しい姿勢の報道が蘇って、どれだけ多くの国民が「自覚」できるかです。

ことは「国民の政治への信頼失墜」という段階なのですが、果たして今現在、どれほどの国民がこのことに目覚めたでしょうか。
この層の厚みと力が私には見えてこないのことが心配で不安なのです。
だから一人でも多くの者に、気付いて貰うには、私に出来ることは何でしょうか?


[No.26610] 2018/03/14(Wed) 09:35:19
Re: Re:最後のチャンス (No.26610への返信 / 16階層) - ジマイマ

> >
> > > 国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
> >
> > 安倍改憲後でなくて良かったです。
>
>  風さんへ とりあえずの処は、ね。でも油断はなりません。
> 日本会議、自民、維新などの続く限りは・・・。(云うまでもありませんが)


おっしゃる通りだと思います。
たとえ安倍政権が倒れたとしても、次期政権が2012年の自民党憲法草案を白紙に戻すとは思えないのです。
仮に石破氏が総理になったら・・「徴兵制」がぐんと近づくことになりそうでとても恐ろしいです。
>
> ガリレオさんへ
> 私も本心は 「まだまだ、頑張らなければ」と思います。
> そのために
> >国民も報道が積み重ねられれば、怒りを持つことになるのではありませんか? 
>
> マスコミ・報道機関の姿勢が、今の政権の意向におもねらず本来の報道使命をもって事にあたるのが前提条件です。
> この点で、目下のところ、変化の兆しは見えるものの、さてどうでしょうか?
>
>
> >国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
>
> 問題は、正しい姿勢の報道が蘇って、どれだけ多くの国民が「自覚」できるかです。
>
> ことは「国民の政治への信頼失墜」という段階なのですが、果たして今現在、どれほどの国民がこのことに目覚めたでしょうか。
> この層の厚みと力が私には見えてこないのことが心配で不安なのです。
> だから一人でも多くの者に、気付いて貰うには、私に出来ることは何でしょうか?


私も常々自分になにが出来るか考えています。

安倍自民は、森友問題は財務省内部が勝手にやったことだと決着を計り、財務省自らもそのような結論を野党に伝え
御用メディア、御用コメンテーターも財務省内部の忖度でやったことだと国民に印象付けようと必死です。
与党は佐川氏の証人喚問を認めるようですが、佐川氏が真実を話すとは到底思えないのです。そんな気骨があるとしたら、本気で佐川氏の命が心配になります。

怖ろしい国になりました。
安倍政権がここまでやりたい放題に出来るようになったのも、国民の政治に対する無関心さに付け込まれた結果ともいえるのだと・・。

今、試されているのは国民の政治に対する民度ではないでしょうか。
世論調査の結果がたいへん気掛かりです。


[No.26611] 2018/03/14(Wed) 10:55:25
Re: Re:最後のチャンス (No.26611への返信 / 17階層) - 風

> > >
> > > > 国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
> > >
> > > 安倍改憲後でなくて良かったです。
> >
> >  風さんへ とりあえずの処は、ね。でも油断はなりません。
> > 日本会議、自民、維新などの続く限りは・・・。(云うまでもありませんが)
>
> おっしゃる通りだと思います。
> たとえ安倍政権が倒れたとしても、次期政権が2012年の自民党憲法草案を白紙に戻すとは思えないのです。
> 仮に石破氏が総理になったら・・「徴兵制」がぐんと近づくことになりそうでとても恐ろしいです。
> >
> > ガリレオさんへ
> > 私も本心は 「まだまだ、頑張らなければ」と思います。
> > そのために
> > >国民も報道が積み重ねられれば、怒りを持つことになるのではありませんか? 
> >
> > マスコミ・報道機関の姿勢が、今の政権の意向におもねらず本来の報道使命をもって事にあたるのが前提条件です。
> > この点で、目下のところ、変化の兆しは見えるものの、さてどうでしょうか?
> >
> >
> > >国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
> >
> > 問題は、正しい姿勢の報道が蘇って、どれだけ多くの国民が「自覚」できるかです。
> >
> > ことは「国民の政治への信頼失墜」という段階なのですが、果たして今現在、どれほどの国民がこのことに目覚めたでしょうか。
> > この層の厚みと力が私には見えてこないのことが心配で不安なのです。
> > だから一人でも多くの者に、気付いて貰うには、私に出来ることは何でしょうか?
>
> 私も常々自分になにが出来るか考えています。
>
> 安倍自民は、森友問題は財務省内部が勝手にやったことだと決着を計り、財務省自らもそのような結論を野党に伝え
> 御用メディア、御用コメンテーターも財務省内部の忖度でやったことだと国民に印象付けようと必死です。
> 与党は佐川氏の証人喚問を認めるようですが、佐川氏が真実を話すとは到底思えないのです。そんな気骨があるとしたら、本気で佐川氏の命が心配になります。
>
> 怖ろしい国になりました。
> 安倍政権がここまでやりたい放題に出来るようになったのも、国民の政治に対する無関心さに付け込まれた結果ともいえるのだと・・。
>
> 今、試されているのは国民の政治に対する民度ではないでしょうか。
> 世論調査の結果がたいへん気掛かりです。


いつも文章が短くてすみません。

改憲の日程云々では無く、改憲後だったら国会前デモなども暴力装置である軍隊による権利の制限である弾圧が即座に行われていただろうな、ということ。


[No.26612] 2018/03/14(Wed) 11:32:21
Re: Re:最後のチャンス (No.26612への返信 / 18階層) - ジマイマ

> > > >
> > > > > 国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
> > > >
> > > > 安倍改憲後でなくて良かったです。
> > >
> > >  風さんへ とりあえずの処は、ね。でも油断はなりません。
> > > 日本会議、自民、維新などの続く限りは・・・。(云うまでもありませんが)
> >
> > おっしゃる通りだと思います。
> > たとえ安倍政権が倒れたとしても、次期政権が2012年の自民党憲法草案を白紙に戻すとは思えないのです。
> > 仮に石破氏が総理になったら・・「徴兵制」がぐんと近づくことになりそうでとても恐ろしいです。
> > >
> > > ガリレオさんへ
> > > 私も本心は 「まだまだ、頑張らなければ」と思います。
> > > そのために
> > > >国民も報道が積み重ねられれば、怒りを持つことになるのではありませんか? 
> > >
> > > マスコミ・報道機関の姿勢が、今の政権の意向におもねらず本来の報道使命をもって事にあたるのが前提条件です。
> > > この点で、目下のところ、変化の兆しは見えるものの、さてどうでしょうか?
> > >
> > >
> > > >国難は安倍や安倍なるものである事を国民が自覚すれば、この国は再生できるかもしれません。
> > >
> > > 問題は、正しい姿勢の報道が蘇って、どれだけ多くの国民が「自覚」できるかです。
> > >
> > > ことは「国民の政治への信頼失墜」という段階なのですが、果たして今現在、どれほどの国民がこのことに目覚めたでしょうか。
> > > この層の厚みと力が私には見えてこないのことが心配で不安なのです。
> > > だから一人でも多くの者に、気付いて貰うには、私に出来ることは何でしょうか?
> >
> > 私も常々自分になにが出来るか考えています。
> >
> > 安倍自民は、森友問題は財務省内部が勝手にやったことだと決着を計り、財務省自らもそのような結論を野党に伝え
> > 御用メディア、御用コメンテーターも財務省内部の忖度でやったことだと国民に印象付けようと必死です。
> > 与党は佐川氏の証人喚問を認めるようですが、佐川氏が真実を話すとは到底思えないのです。そんな気骨があるとしたら、本気で佐川氏の命が心配になります。
> >
> > 怖ろしい国になりました。
> > 安倍政権がここまでやりたい放題に出来るようになったのも、国民の政治に対する無関心さに付け込まれた結果ともいえるのだと・・。
> >
> > 今、試されているのは国民の政治に対する民度ではないでしょうか。
> > 世論調査の結果がたいへん気掛かりです。
>
> いつも文章が短くてすみません。


いえいえ、的確で明快な書き込みだといつも感心しております。
>
> 改憲の日程云々では無く、改憲後だったら国会前デモなども暴力装置である軍隊による権利の制限である弾圧が即座に行われていただろうな、ということ。


風さんのツイッターから、おっしゃってる意味よく分かっていましたよ。

少し補足しますと、
日本会議、自民、維新、公明などカルトの複合体が政治を乗っ取ってる状況下、国民の政治への民度が高まらない限り、この国の再生は厳しいのではないか、と・・別の言い方をすれば

国民一人ひとりが政治を監視しちゃんと選挙権を行使すれば、この国は再生できる、と言いたかったのです。


[No.26613] 2018/03/14(Wed) 12:14:21
Re: Re:最後のチャンス (No.26610への返信 / 16階層) - もうひとりのガリレオ

> ガリレオさんへ
> 私も本心は 「まだまだ、頑張らなければ」と思います。
> そのために
> >国民も報道が積み重ねられれば、怒りを持つことになるのではありませんか? 
>
> マスコミ・報道機関の姿勢が、今の政権の意向におもねらず本来の報道使命をもって事にあたるのが前提条件です。
> この点で、目下のところ、変化の兆しは見えるものの、さてどうでしょうか?


今後の支持率次第でしょうか?
ただし朝日が勝負に出たことの意味は大きいと思います。
さんざん、国会審議の中で名指し批判をされた朝日のスクープから森友問題は再燃しました。朝日は当然倒閣を前提として動いていると思います。
まだ朝日には隠し玉はあると思いますし、加計問題でも追及がなされると思います。

> 問題は、正しい姿勢の報道が蘇って、どれだけ多くの国民が「自覚」できるかです。
>
> ことは「国民の政治への信頼失墜」という段階なのですが、果たして今現在、どれほどの国民がこのことに目覚めたでしょうか。
> この層の厚みと力が私には見えてこないのことが心配で不安なのです。


森友問題は単純ではないので国民が問題の本質を理解するには少し時間がかかるのかもしれません。
財務省の゛忖度゛なる言葉が報道でも度々出てきますが、なぜ財務省は安倍総理夫妻に忖度をしなければならなかったのかなど解明しなければならない事柄は山積しています。
与党は佐川前国税庁長官の証人喚問を認める方針のようですが、これは証人喚問をしても政権に打撃はないと確信をしたのでしょう。
佐川前国税庁長官は核心に迫れば、゛訴追の恐れ゛を理由に証言を拒否するのではないでしょうか?
これに国民が納得するか否かが大きなポイントになるのだと私は考えています。
国民が佐川氏の証言に納得せず、支持率が下がれば野党は昭恵氏の喚問を求めることになると思います。
世論がそれを支持すれば、安倍は持たないかもしれませんね。

> だから一人でも多くの者に、気付いて貰うには、私に出来ることは何でしょうか?

様々な場所で発言を行動を続けていくことではないでしょうか?
首相官邸前の抗議行動は少しずつ数が増えていると聞きます。昨日は5千人という数ですが、この数が増えれば報道の姿勢も変えられるかもしれません。
地方に住む人はSNSでの発信などネットを使った行動もありだと思います。
このBBSもその一環として使っていただければありがたいです。


[No.26614] 2018/03/14(Wed) 18:08:42
Re: Re:最後のチャンス (No.26612への返信 / 18階層) - もうひとりのガリレオ

> いつも文章が短くてすみません。
>
> 改憲の日程云々では無く、改憲後だったら国会前デモなども暴力装置である軍隊による権利の制限である弾圧が即座に行われていただろうな、ということ。


風さん、自民党の改憲案ですが国民の集会の自由や結社の自由など表現行動を制限しようという項目はありません。
緊急事態条項を成立させ、その条項を無理やり解釈すれば軍隊による弾圧も可能になると思われますが、それをやっちうと゛中国や北朝鮮と同じ゛と言う事になります。
その後の選挙で自民党が消滅してもよいというのであれば話は別ですが、いくら何でもそこまでの無茶は出来ないと思いますよ。


[No.26615] 2018/03/14(Wed) 18:14:36
Re: Re:最後のチャンス (No.26611への返信 / 17階層) - もうひとりのガリレオ

> おっしゃる通りだと思います。
> たとえ安倍政権が倒れたとしても、次期政権が2012年の自民党憲法草案を白紙に戻すとは思えないのです。
> 仮に石破氏が総理になったら・・「徴兵制」がぐんと近づくことになりそうでとても恐ろしいです。


ジマイマさん、あの安倍でさえ2012年改憲草案での改憲発議は無理だとして9条に自衛隊明記でお茶を濁そうとしています。
石破氏が総理になって2012年草案に基づいて国防軍創設、徴兵制実施なんてことを言いだせば、自民党は政権を失うことを恐れそれを止めると思います。
それに、徴兵制についてですが現在の高度化された軍隊の中では高度な意識を持った人物以外は使い物にならないのです。例えば徴兵されたその辺の兄ちゃんが数か月の訓練で戦闘機のパイロットになったりミサイルの砲撃手になったりできますか?  
まぁ、自衛隊を外征軍化し他国を占領するというのであれば話は別ですが、侵略戦争を許すほど日本国民はバカではないでしょう。
それが分からない自民党の馬鹿議員に付き合うのは時間の無駄ですよ。

> 私も常々自分になにが出来るか考えています。
>
> 安倍自民は、森友問題は財務省内部が勝手にやったことだと決着を計り、財務省自らもそのような結論を野党に伝え
> 御用メディア、御用コメンテーターも財務省内部の忖度でやったことだと国民に印象付けようと必死です。
> 与党は佐川氏の証人喚問を認めるようですが、佐川氏が真実を話すとは到底思えないのです。そんな気骨があるとしたら、本気で佐川氏の命が心配になります。
>
> 怖ろしい国になりました。
> 安倍政権がここまでやりたい放題に出来るようになったのも、国民の政治に対する無関心さに付け込まれた結果ともいえるのだと・・。
>
> 今、試されているのは国民の政治に対する民度ではないでしょうか。
> 世論調査の結果がたいへん気掛かりです。


重坊さんへのレスの中でも述べましたが、森友問題の核心はなかなか見えてきませんね。
なぜ財務省が公文書の捏造という犯罪を犯してまで何を守ろうとしたのか?
私は野党には佐川氏に対して公文書を捏造した動機を問いただしてほしいと考えています。
その動機が今言われている、佐川氏自身の答弁に合わせるためだとすれば、なぜ国会で虚偽答弁をしたのかと言う事を。
実は佐川氏には理財局長当時国会で虚偽答弁をした事により得られるものというのは無いんですね。
つまり虚偽答弁をする動機がない。

ここのところを突っついて行くと真実が見えてくるような気がするんですが。


[No.26616] 2018/03/14(Wed) 18:32:41
Re: Re:最後のチャンス (No.26615への返信 / 19階層) - ジマイマ

> > いつも文章が短くてすみません。
> >
> > 改憲の日程云々では無く、改憲後だったら国会前デモなども暴力装置である軍隊による権利の制限である弾圧が即座に行われていただろうな、ということ。
>
> 風さん、自民党の改憲案ですが国民の集会の自由や結社の自由など表現行動を制限しようという項目はありません。
> 緊急事態条項を成立させ、その条項を無理やり解釈すれば軍隊による弾圧も可能になると思われますが、それをやっちうと゛中国や北朝鮮と同じ゛と言う事になります。
> その後の選挙で自民党が消滅してもよいというのであれば話は別ですが、いくら何でもそこまでの無茶は出来ないと思いますよ。


横から失礼します。

緊急事態条項が成立したら選挙だってなくなる可能性があります。

ガリレオさんは「自民党の改憲案ですが国民の集会の自由や結社の自由など表現行動を制限しようという項目はない」とおっしゃいますが、怖ろしいことに共謀罪はすでに成立しています。

自民党改正案は「9条の2」を新設し、「必要最小限度の実力組織として、法律の定めるところにより、内閣総理大臣が指揮監督する自衛隊を保持する」と規定する、とあります。

安倍自民党案どおりに憲法が改正されれば、○○に刃物、それこそ酷い人権弾圧が起きるのではないか。安倍はサイコパスですから、私は本気で心配です、

が、森友に続き加計も火種がくすぶって、安倍自公政権打倒のチャンス到来。
世界各国が注目するなかで今こそ日本国民の民度を示すときです。


[No.26618] 2018/03/14(Wed) 20:19:18
Re: Re:最後のチャンス (No.26618への返信 / 20階層) - もうひとりのガリレオ

> 横から失礼します。
>
> 緊急事態条項が成立したら選挙だってなくなる可能性があります。
>
> ガリレオさんは「自民党の改憲案ですが国民の集会の自由や結社の自由など表現行動を制限しようという項目はない」とおっしゃいますが、怖ろしいことに共謀罪はすでに成立しています。
>
> 自民党改正案は「9条の2」を新設し、「必要最小限度の実力組織として、法律の定めるところにより、内閣総理大臣が指揮監督する自衛隊を保持する」と規定する、とあります。
>
> 安倍自民党案どおりに憲法が改正されれば、○○に刃物、それこそ酷い人権弾圧が起きるのではないか。安倍はサイコパスですから、私は本気で心配です、


○○に刃物を許すほど日本国民はバカではないと私は考えています。
現在検討されている自民党改憲草案の中で日本国民が乗れそうなのは゛゛自衛隊の合憲化゛くらいでしょうか?
それでも大きな大きな議論になると私は考えています。
゛自衛隊の合憲化゛にしても自民党内のコンセンサスが得られるのかすら怪しくなったと私は考えています。

無理を押し通す程の力を安倍は失ってしまいました。

> が、森友に続き加計も火種がくすぶって、安倍自公政権打倒のチャンス到来。
> 世界各国が注目するなかで今こそ日本国民の民度を示すときです。


============================================================
加計学園問題でも公文書書き換え疑惑

 森友学園に続いて加計問題でも、公文書の書き換え疑惑が浮上している。
 疑惑が持ち上がったのは、今治市職員による市長宛の復命書。2015年6月5日に東京出張した際、内閣府で国家戦略特区ワーキンググループ委員から受けたヒアリング内容を報告したものだ。ところが不思議なことが起きた。
「私は何度かこの文書の開示請求を行いました。ところが同じ内容の復命書のはずなのに、明らかに異なる2つの文書が出てきたのです」
 そう語るのは開示請求を行った今治市民ネットワーク共同代表の村上治氏だ。
 日付も書き出しも同じ。だがひとつは黒塗りで、ひとつは議事要旨が開示されている。議事要旨が開示されているほうは分量が2ページ分も少ないため、書き換えが強く疑われた。

 不審に思った村上氏が復命書の起案者である市企画財政部の課長補佐に尋ねたところ、驚くべき答えが返ってきたという。
「その職員は、『内閣府の指示を受けて書き換えた』と言うんです」(村上氏)

 今治市は本誌の取材に「(議事内容が開示されたほうの文書は)内閣府からの確認作業に基づき、過去に部分開示決定を行った復命書について内容を精査し、聞き取り間違いやニュアンス間違いを正し、古いものとセットで、同日付で書類作成し、保管していたものです」と回答した。
 事実上書き換えを認めたわけだが、聞き取り間違いやニュアンス間違いの訂正で2ページも減るものだろうか。
 今治市の公文書に関する問題は他にもある。3月15日(木)発売の「週刊文春」が詳しく報じる。(文春オンライン)
===========================================================

事実は小説よりも奇なりといいますが、本当に不思議なことが安倍内閣になって続きます。
同じ内閣で違う省庁から公文書の改ざんが指示されていたのを、役人による忖度だと考える国民がどれくらいいるでしょうか?

永田町には当然文春の記事のゲラが出回っているはずです。
文春は明日発売号で詳細を掲載するでしょうし、そもそも森友加計と言うアベ友に国有地が安価に払い下げられているという点だけでおかしいんです。

最後のチャンスは案外早々にも安倍退陣という局面に向かわざるを得ないのではないかと私は感じています。

読売や産経と言った安倍応援団も財務省の公文書書き換えといった表現から公文書改ざんと表現を改めました。
火の粉が自らに降りかかることを防ごうとしています。

文春の記事をきっかけに、自民党内からも反安部的な発言が出てくるかもしれないですね。


[No.26619] 2018/03/14(Wed) 21:09:18

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS