[ リストに戻る ]
No.26595に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

    書き換え と 改竄 はちがう - 重坊 - 2018/03/12(Mon) 12:22:25 [No.26595]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 風 - 2018/03/12(Mon) 16:37:05 [No.26596]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 重坊 - 2018/03/12(Mon) 17:07:51 [No.26597]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 重坊 - 2018/03/12(Mon) 18:04:19 [No.26599]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 重坊 - 2018/03/12(Mon) 18:04:15 [No.26598]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 風 - 2018/03/12(Mon) 19:30:06 [No.26600]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 大福恵比寿 - 2018/03/15(Thu) 00:28:56 [No.26622]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 重坊 - 2018/03/12(Mon) 19:50:20 [No.26601]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 大福恵比寿 - 2018/03/15(Thu) 00:30:14 [No.26623]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 風 - 2018/03/15(Thu) 00:47:28 [No.26626]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 風 - 2018/03/12(Mon) 21:14:24 [No.26602]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 大福恵比寿 - 2018/03/15(Thu) 00:31:09 [No.26624]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう - 風 - 2018/03/15(Thu) 00:48:21 [No.26627]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 - 重坊 - 2018/03/14(Wed) 21:40:19 [No.26621]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 - 大福恵比寿 - 2018/03/15(Thu) 00:39:26 [No.26625]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 - もうひとりのガリレオ - 2018/03/15(Thu) 18:58:49 [No.26628]
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 - 大福恵比寿 - 2018/03/16(Fri) 03:13:00 [No.26629]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
 書き換え と 改竄 はちがう (親記事) - 重坊

書き換え は 多くの場合 等価であり、必ずしも罪をともなうとは言えない場合が多い。
改竄は、それをやったら罪を犯す犯罪です。

日本語を正しく使うべきです。
もっとも 未曾有を みぞゆう と読むやからでは「かいねずみ」とでも誤読するほかない無教養さでしょうが、
許せないのはマスコミも ここにきて「一般にわかりやすくするために」との口実で、意図的に 書き換え を使うのでしょう。せめて 偽造 くらいの言葉で表わして欲しい。
それとも、書き換えた 事実があっても、それは罪になるという事ではないという程度の意識なのだろうか?


[No.26595] 2018/03/12(Mon) 12:22:25
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26595への返信 / 1階層) - 風

> 書き換え は 多くの場合 等価であり、必ずしも罪をともなうとは言えない場合が多い。
> 改竄は、それをやったら罪を犯す犯罪です。
>
> 日本語を正しく使うべきです。
> もっとも 未曾有を みぞゆう と読むやからでは「かいねずみ」とでも誤読するほかない無教養さでしょうが、
> 許せないのはマスコミも ここにきて「一般にわかりやすくするために」との口実で、意図的に 書き換え を使うのでしょう。せめて 偽造 くらいの言葉で表わして欲しい。
> それとも、書き換えた 事実があっても、それは罪になるという事ではないという程度の意識なのだろうか?


それ以前に、決裁文書は改竄も書き換えも出来ないものなのです。

両方とも等しくアウトなのです。

稟議に掛けた段階で通番が付与され、決裁あるいは未決済も欠番が無いように保存され、「書き換え」が出来ない仕組みなのです。

決裁文書は案件に対する設計図で、一般向けのものではないし、後日読み返すと起稟時の雰囲気までよみがえるもので、ベテランになると決裁者各位の気持ちまで分かります。

それが決裁文書なので、書き換えもしてはいけないのです。


[No.26596] 2018/03/12(Mon) 16:37:05
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26596への返信 / 2階層) - 重坊

> > 書き換え は 多くの場合 等価であり、必ずしも罪をともなうとは言えない場合が多い。
> > 改竄は、それをやったら罪を犯す犯罪です。
> >
> > 日本語を正しく使うべきです。
> > もっとも 未曾有を みぞゆう と読むやからでは「かいねずみ」とでも誤読するほかない無教養さでしょうが、
> > 許せないのはマスコミも ここにきて「一般にわかりやすくするために」との口実で、意図的に 書き換え を使うのでしょう。せめて 偽造 くらいの言葉で表わして欲しい。
> > それとも、書き換えた 事実があっても、それは罪になるという事ではないという程度の意識なのだろうか?
>
> それ以前に、決裁文書は改竄も書き換えも出来ないものなのです。
>
> 両方とも等しくアウトなのです。
>
> 稟議に掛けた段階で通番が付与され、決裁あるいは未決済も欠番が無いように保存され、「書き換え」が出来ない仕組みなのです。
>
> 決裁文書は案件に対する設計図で、一般向けのものではないし、後日読み返すと起稟時の雰囲気までよみがえるもので、ベテランになると決裁者各位の気持ちまで分かります。
>
> それが決裁文書なので、書き換えもしてはいけないのです。


私には公文書のとくに決裁書の仕組みに詳しくなかったので
風さんの解説で認識を深めました。
ありがとうございました。

とするならば、追求する最先鋒の「朝日」でさえ生ぬるい表現で
腹が立つ程です。

これは、
日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。


[No.26597] 2018/03/12(Mon) 17:07:51
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26597への返信 / 3階層) - 重坊

> これは、
> 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。


東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。

東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。

救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。

これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。


[No.26598] 2018/03/12(Mon) 18:04:15
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26597への返信 / 3階層) - 重坊

> これは、
> 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。


東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。

東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。

救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。

これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。


[No.26599] 2018/03/12(Mon) 18:04:19
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26598への返信 / 4階層) - 風

> > これは、
> > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
>
> 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
>
> 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
>
> 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
>
> これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。


会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。

調査権は衆参両議院に与えられたもの。


[No.26600] 2018/03/12(Mon) 19:30:06
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26600への返信 / 5階層) - 重坊

> > > これは、
> > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> >
> > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> >
> > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> >
> > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> >
> > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
>
> 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
>
> 調査権は衆参両議院に与えられたもの。


(重坊 ですが、先のコメントを操作ミスで二重投稿にしてしまいました、ごめんなさい!)

確かに、その意味では、風さんの云うとおり、望月記者ともあろう人が、麻生にこんな質問をして訊いてもナンセンスですね。

望月氏が意図したのは、「国会が、国政調査権を行使して、検察に出させるという考え方もありますが、このことにはどうお考えですか?」が彼女の真意ではなかったか、と私は解していました。しかし、こんな馬鹿白痴の大臣に何を訊いてもナンセンスですね。
この図こそ、今日の日本の悲劇でなくてなんでしょうか。


[No.26601] 2018/03/12(Mon) 19:50:20
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26601への返信 / 6階層) - 風

> > > > これは、
> > > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> > >
> > > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> > >
> > > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> > >
> > > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> > >
> > > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
> >
> > 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
> >
> > 調査権は衆参両議院に与えられたもの。
>
> (重坊 ですが、先のコメントを操作ミスで二重投稿にしてしまいました、ごめんなさい!)
>
> 確かに、その意味では、風さんの云うとおり、望月記者ともあろう人が、麻生にこんな質問をして訊いてもナンセンスですね。
>
> 望月氏が意図したのは、「国会が、国政調査権を行使して、検察に出させるという考え方もありますが、このことにはどうお考えですか?」が彼女の真意ではなかったか、と私は解していました。しかし、こんな馬鹿白痴の大臣に何を訊いてもナンセンスですね。
> この図こそ、今日の日本の悲劇でなくてなんでしょうか。


どこぞのヤメ検がツイートしていましたが、財務省が任意提出をした決裁文書なら、検察に提供者が依頼すれば、原本はともかくコピーにして戻してくれるとのこと。

あの時点では、朝日と政府のポーカー真っ最中だったので、麻生が出すわけありません。

しかし、麻生は下品でしたね。


[No.26602] 2018/03/12(Mon) 21:14:24
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 (No.26602への返信 / 7階層) - 重坊

 書き換えは 大分多くのメディアが 改竄と書き改めるようになりました。
 それよりも「特殊性」の事ですが、含まれる真意は「アベやアベ嫁からのマター」という暗喩なので「総理大臣という最高権限者からの要請」というほかに、この学校を設立する意味が、児童に「教育勅語」を暗誦させたり、「宮城遙拝」(天皇崇拝を強制)を実施するごとき「国粋主義鼓舞」のための右翼思想の実現に共鳴したからではなかったか。改竄前の決裁書の中に日本会議に関連する記述も明らかに存在した。さらに事実、当時は極右翼の平沼、桜井、竹田、中西、(故)渡辺らのそうそうたる右翼論客が当の幼稚園へ講演に押しかけたではなかったか。
佐川が自分の国会答弁と齟齬を来さないために、個人的に改竄をしたのだとアベ等は主張するが、それなら何故これらの国粋主義に関わる人々の名前まで削除しなければならないのか。まるでつじつまが合わない説明だ。国粋主義を個人として抱くことの可能性は否定しないが、佐川は官僚であってその立場で改竄したわけだから、おかしな削除ではないか?
このさい犯人捜しの方向よりも、改竄する動機の方向から追求していけば、佐川だけを追いかけるのは無駄に見える。佐川がやったのは更に上(アベ)からの命令か指示ないしは強制された示唆を下に伝えて実現させた(改竄実行)と容易に認識できる。
アベ嫁の「いい土地だから進めて下さい」の言葉の削除と同様に、「なぜどうして」を追求するため、この学校設立の趣旨が国粋精神鼓舞の動機があったことを踏まえて、この方面から追求するのが有力な方法ではないかと思います。
何よりもアベは「この学校の精神に共鳴しています」と当初感激していたことははっきり国民に報道されたことなのだ。


[No.26621] 2018/03/14(Wed) 21:40:19
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26600への返信 / 5階層) - 大福恵比寿

> > > これは、
> > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> >
> > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> >
> > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> >
> > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> >
> > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
>
> 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
>
> 調査権は衆参両議院に与えられたもの。


これは風の言うとおり。議会がやる事。

それと国政調査権など使わなくとも資料請求すれば検察は資料くらい開示すると思うよ。

国政調査権使うならその程度の事に使うのでなくこの改竄の真相全体を調べる事に使うべき。与党からもそういう声が上がってるんだから議会は早急に特別委員会を作って調査を始めたら良い。その代わり国政を停滞させることがないように。委員会に任せたら良い。


[No.26622] 2018/03/15(Thu) 00:28:56
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26601への返信 / 6階層) - 大福恵比寿

> > > > これは、
> > > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> > >
> > > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> > >
> > > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> > >
> > > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> > >
> > > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
> >
> > 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
> >
> > 調査権は衆参両議院に与えられたもの。
>
> (重坊 ですが、先のコメントを操作ミスで二重投稿にしてしまいました、ごめんなさい!)
>
> 確かに、その意味では、風さんの云うとおり、望月記者ともあろう人が、麻生にこんな質問をして訊いてもナンセンスですね。
>
> 望月氏が意図したのは、「国会が、国政調査権を行使して、検察に出させるという考え方もありますが、このことにはどうお考えですか?」が彼女の真意ではなかったか、と私は解していました。しかし、こんな馬鹿白痴の大臣に何を訊いてもナンセンスですね。
> この図こそ、今日の日本の悲劇でなくてなんでしょうか。


質問した方が馬鹿だろ。筋が違う。


[No.26623] 2018/03/15(Thu) 00:30:14
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26602への返信 / 7階層) - 大福恵比寿

> > > > > これは、
> > > > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> > > >
> > > > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> > > >
> > > > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> > > >
> > > > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> > > >
> > > > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > > > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
> > >
> > > 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
> > >
> > > 調査権は衆参両議院に与えられたもの。
> >
> > (重坊 ですが、先のコメントを操作ミスで二重投稿にしてしまいました、ごめんなさい!)
> >
> > 確かに、その意味では、風さんの云うとおり、望月記者ともあろう人が、麻生にこんな質問をして訊いてもナンセンスですね。
> >
> > 望月氏が意図したのは、「国会が、国政調査権を行使して、検察に出させるという考え方もありますが、このことにはどうお考えですか?」が彼女の真意ではなかったか、と私は解していました。しかし、こんな馬鹿白痴の大臣に何を訊いてもナンセンスですね。
> > この図こそ、今日の日本の悲劇でなくてなんでしょうか。
>
> どこぞのヤメ検がツイートしていましたが、財務省が任意提出をした決裁文書なら、検察に提供者が依頼すれば、原本はともかくコピーにして戻してくれるとのこと。
>
> あの時点では、朝日と政府のポーカー真っ最中だったので、麻生が出すわけありません。
>
> しかし、麻生は下品でしたね。


検察にあるんだから麻生が出せるわけがない。


[No.26624] 2018/03/15(Thu) 00:31:09
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 (No.26621への返信 / 8階層) - 大福恵比寿

>  書き換えは 大分多くのメディアが 改竄と書き改めるようになりました。
>  それよりも「特殊性」の事ですが、含まれる真意は「アベやアベ嫁からのマター」という暗喩なので「総理大臣という最高権限者からの要請」というほかに、この学校を設立する意味が、児童に「教育勅語」を暗誦させたり、「宮城遙拝」(天皇崇拝を強制)を実施するごとき「国粋主義鼓舞」のための右翼思想の実現に共鳴したからではなかったか。改竄前の決裁書の中に日本会議に関連する記述も明らかに存在した。さらに事実、当時は極右翼の平沼、桜井、竹田、中西、(故)渡辺らのそうそうたる右翼論客が当の幼稚園へ講演に押しかけたではなかったか。
> 佐川が自分の国会答弁と齟齬を来さないために、個人的に改竄をしたのだとアベ等は主張するが、それなら何故これらの国粋主義に関わる人々の名前まで削除しなければならないのか。まるでつじつまが合わない説明だ。国粋主義を個人として抱くことの可能性は否定しないが、佐川は官僚であってその立場で改竄したわけだから、おかしな削除ではないか?
> このさい犯人捜しの方向よりも、改竄する動機の方向から追求していけば、佐川だけを追いかけるのは無駄に見える。佐川がやったのは更に上(アベ)からの命令か指示ないしは強制された示唆を下に伝えて実現させた(改竄実行)と容易に認識できる。
> アベ嫁の「いい土地だから進めて下さい」の言葉の削除と同様に、「なぜどうして」を追求するため、この学校設立の趣旨が国粋精神鼓舞の動機があったことを踏まえて、この方面から追求するのが有力な方法ではないかと思います。
> 何よりもアベは「この学校の精神に共鳴しています」と当初感激していたことははっきり国民に報道されたことなのだ。


今朝のモーニングショーでは改竄は何円も前から行われていたと言っていた。つまり国会答弁に合わせたものではないという事。
そういうことであれば佐川氏の答弁を取り繕うものではない事になる。同時に安倍総理の答弁も関係ない。

私は森友問題などどうでも良いし売却の価格は高いことはあっても安い事はない(ゴミの撤去費は土地の評価額を大幅に上回るから)と思っていたが、財務省の文書改竄となると何か闇があるという事になる。土地売却ではなく文書改竄は見過ごす事が出来ない問題で、だから議会は特別委員会を作って国政調査権を使って財務省をはじめとした関係者の調査を行い真相をあきらかにして欲しい。

政治家の責任は真相があきらかになってから。


[No.26625] 2018/03/15(Thu) 00:39:26
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26623への返信 / 7階層) - 風

> > > > > これは、
> > > > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> > > >
> > > > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> > > >
> > > > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> > > >
> > > > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> > > >
> > > > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > > > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
> > >
> > > 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
> > >
> > > 調査権は衆参両議院に与えられたもの。
> >
> > (重坊 ですが、先のコメントを操作ミスで二重投稿にしてしまいました、ごめんなさい!)
> >
> > 確かに、その意味では、風さんの云うとおり、望月記者ともあろう人が、麻生にこんな質問をして訊いてもナンセンスですね。
> >
> > 望月氏が意図したのは、「国会が、国政調査権を行使して、検察に出させるという考え方もありますが、このことにはどうお考えですか?」が彼女の真意ではなかったか、と私は解していました。しかし、こんな馬鹿白痴の大臣に何を訊いてもナンセンスですね。
> > この図こそ、今日の日本の悲劇でなくてなんでしょうか。
>
> 質問した方が馬鹿だろ。筋が違う。


出た、ミソジニー。


[No.26626] 2018/03/15(Thu) 00:47:28
Re:  書き換え と 改竄 はちがう (No.26624への返信 / 8階層) - 風

> > > > > > これは、
> > > > > > 日本国家の統治に対する明らかな犯罪ではないでしょうか、
> > > > > > 今は究明の段階でしょうが、最終的には皮肉で云えば、アベは自らの身に「共謀罪」を適用すべきほどの大罪ではないのか!。
> > > > > > さて、どんな結末をつけられるのか、国民の政治的な”民度”が試されている。
> > > > >
> > > > > 東京新聞の望月記者が麻生大臣に質問したそうです。
> > > > >
> > > > > 東京新聞・望月記者「国政調査権を使って検察から文書を出させるつもりは?」 麻生先生「ありません。国政調査権て、そんなに物凄く司法に介入出来るとは思わない。我々は立法府〜」とか。
> > > > >
> > > > > 救いがたい馬鹿。検察は司法にあると理解しており、しかも、自分は行政府のトップなのにわれわれ立法府とは・・・。
> > > > >
> > > > > これで、日本の国が壊れている、のがよく分かった。
> > > > > しかし、彼等を安易に選出する民度の低さ・・。世界水準にまで達するにはあと50年はかかる・・か。ふう〜。
> > > >
> > > > 会見をざっとしか見ていませんが、麻生に国政調査権を問うても無意味。
> > > >
> > > > 調査権は衆参両議院に与えられたもの。
> > >
> > > (重坊 ですが、先のコメントを操作ミスで二重投稿にしてしまいました、ごめんなさい!)
> > >
> > > 確かに、その意味では、風さんの云うとおり、望月記者ともあろう人が、麻生にこんな質問をして訊いてもナンセンスですね。
> > >
> > > 望月氏が意図したのは、「国会が、国政調査権を行使して、検察に出させるという考え方もありますが、このことにはどうお考えですか?」が彼女の真意ではなかったか、と私は解していました。しかし、こんな馬鹿白痴の大臣に何を訊いてもナンセンスですね。
> > > この図こそ、今日の日本の悲劇でなくてなんでしょうか。
> >
> > どこぞのヤメ検がツイートしていましたが、財務省が任意提出をした決裁文書なら、検察に提供者が依頼すれば、原本はともかくコピーにして戻してくれるとのこと。
> >
> > あの時点では、朝日と政府のポーカー真っ最中だったので、麻生が出すわけありません。
> >
> > しかし、麻生は下品でしたね。
>
> 検察にあるんだから麻生が出せるわけがない。


出してくれるよ。


[No.26627] 2018/03/15(Thu) 00:48:21
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 (No.26625への返信 / 9階層) - もうひとりのガリレオ

> 今朝のモーニングショーでは改竄は何円も前から行われていたと言っていた。つまり国会答弁に合わせたものではないという事。
> そういうことであれば佐川氏の答弁を取り繕うものではない事になる。同時に安倍総理の答弁も関係ない。
>
> 私は森友問題などどうでも良いし売却の価格は高いことはあっても安い事はない(ゴミの撤去費は土地の評価額を大幅に上回るから)と思っていたが、財務省の文書改竄となると何か闇があるという事になる。土地売却ではなく文書改竄は見過ごす事が出来ない問題で、だから議会は特別委員会を作って国政調査権を使って財務省をはじめとした関係者の調査を行い真相をあきらかにして欲しい。
>
> 政治家の責任は真相があきらかになってから。


大福恵比寿さんのご意見はごもっともである部分も多いわけですが・・・。

===========================================================
改ざんの可能性、事前把握認める 菅氏「首相も承知」

 森友学園との国有地取引に関する財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、菅義偉官房長官は15日午前の会見で、改ざん前の文書が存在する可能性について5日に国土交通省から首相官邸に報告があったことを認めた。菅氏は6日に報告を受け、安倍晋三首相も承知していたという。
財務省は8日に「現在、近畿財務局にあるコピーはこれが全て」として国会に改ざん後の文書を開示したが、官邸はそれより前に異なる文書の存在を把握していたことになる。
 国交省関係者によると、同省航空局内で保管していた文書と財務省が国会に開示した改ざん後の文書に差異があると、5日に口頭で官邸に報告。保管していた文書のコピーは財務省に渡したという。
 菅氏は「国交省から文書の存在を示された時点で、財務省によれば最終的に文書を確認できる段階になかったと承知している」と説明した。
 菅氏によると、国交省で保存する一部の文書が改ざん前の文書である可能性があると、杉田和博官房副長官に報告があった。杉田氏は、国交省に財務省の調査に協力するよう指示し、財務省に改めて徹底的な調査を指示。菅氏は杉田氏から6日に報告を受けた。
 会見で菅氏は、安倍首相についても「そうした動きがあることは承知している」と述べた。安倍首相は14日の参院予算委員会で、文書の書き換えについて「11日に報告を受けた」と答弁している。(朝日新聞)
===========================================================

安倍総理は国交省の指摘により財務省の文書改ざんが分かった後も14日の参院予算委員会で、文書の書き換えについて「11日に報告を受けた」と答弁しています。
これは明らかな虚偽答弁であり、文書改ざんと言う犯罪行為の究明に当たるとする人物が国会で虚偽答弁をすると言うのは私には信じられません。
虚偽答弁を行った人物を行政府の長と言う要職に留まることを是とすると言うのは私には考えられません。
昨年来、森友加計問題で総理が答弁をしたすべてを信じろと言っても無理な話です。

この期に及んでも首相の首に鈴を付けられないのなら、自民党という政党は無くなったほうが良いと思いますよ。


[No.26628] 2018/03/15(Thu) 18:58:49
Re:  書き換え と 改竄 はちがう  もっと大事な特殊性 (No.26628への返信 / 10階層) - 大福恵比寿

> > 今朝のモーニングショーでは改竄は何円も前から行われていたと言っていた。つまり国会答弁に合わせたものではないという事。
> > そういうことであれば佐川氏の答弁を取り繕うものではない事になる。同時に安倍総理の答弁も関係ない。
> >
> > 私は森友問題などどうでも良いし売却の価格は高いことはあっても安い事はない(ゴミの撤去費は土地の評価額を大幅に上回るから)と思っていたが、財務省の文書改竄となると何か闇があるという事になる。土地売却ではなく文書改竄は見過ごす事が出来ない問題で、だから議会は特別委員会を作って国政調査権を使って財務省をはじめとした関係者の調査を行い真相をあきらかにして欲しい。
> >
> > 政治家の責任は真相があきらかになってから。
>
> 大福恵比寿さんのご意見はごもっともである部分も多いわけですが・・・。
>
> ===========================================================
> 改ざんの可能性、事前把握認める 菅氏「首相も承知」
>
>  森友学園との国有地取引に関する財務省の決裁文書が改ざんされた問題で、菅義偉官房長官は15日午前の会見で、改ざん前の文書が存在する可能性について5日に国土交通省から首相官邸に報告があったことを認めた。菅氏は6日に報告を受け、安倍晋三首相も承知していたという。
> 財務省は8日に「現在、近畿財務局にあるコピーはこれが全て」として国会に改ざん後の文書を開示したが、官邸はそれより前に異なる文書の存在を把握していたことになる。
>  国交省関係者によると、同省航空局内で保管していた文書と財務省が国会に開示した改ざん後の文書に差異があると、5日に口頭で官邸に報告。保管していた文書のコピーは財務省に渡したという。
>  菅氏は「国交省から文書の存在を示された時点で、財務省によれば最終的に文書を確認できる段階になかったと承知している」と説明した。
>  菅氏によると、国交省で保存する一部の文書が改ざん前の文書である可能性があると、杉田和博官房副長官に報告があった。杉田氏は、国交省に財務省の調査に協力するよう指示し、財務省に改めて徹底的な調査を指示。菅氏は杉田氏から6日に報告を受けた。
>  会見で菅氏は、安倍首相についても「そうした動きがあることは承知している」と述べた。安倍首相は14日の参院予算委員会で、文書の書き換えについて「11日に報告を受けた」と答弁している。(朝日新聞)
> ===========================================================
>
> 安倍総理は国交省の指摘により財務省の文書改ざんが分かった後も14日の参院予算委員会で、文書の書き換えについて「11日に報告を受けた」と答弁しています。
> これは明らかな虚偽答弁であり、文書改ざんと言う犯罪行為の究明に当たるとする人物が国会で虚偽答弁をすると言うのは私には信じられません。
> 虚偽答弁を行った人物を行政府の長と言う要職に留まることを是とすると言うのは私には考えられません。
> 昨年来、森友加計問題で総理が答弁をしたすべてを信じろと言っても無理な話です。
>
> この期に及んでも首相の首に鈴を付けられないのなら、自民党という政党は無くなったほうが良いと思いますよ。


「そうした動きがあることは承知している」と「文書の書き換えについて『11日に報告を受けた』」ではニュアンスが異なると思うけど。虚偽答弁とまでは言えないのでは?


[No.26629] 2018/03/16(Fri) 03:13:00

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS