[ リストに戻る ]
新着記事一覧


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


表示対象の変更: [ 新着 15 件を表示 | 8 時間以内の記事を表示 ]
Re: 領収書 追記 (No.27491への返信 / 1階層) - もうひとりのガリレオ

ホテルの領収書の現物を毎日新聞のサイトが載せていました。
2015年のものですが、ホテルの正規の領収書に発行年月日と領収金額の5000円の手書き文字。←おそらく安倍事務所の人間が書いたもの。

ちなみにあて名は空白となっています。

おそらくこれ以降様々な場面で同様の領収書を皆さんも目にすると思われますが、これに違法性はないのでしょうか?


関連スレッドを表示
[No.27492] 2019/11/18(Mon) 01:45:27 (40時間44分前)

領収書 (親記事) - もうひとりのガリレオ

20分超の首相説明「違法性ない」
 安倍首相は15日、2度にわたり首相官邸で報道陣のぶら下がり取材に応じた。2度目は30問超の質問に約20分かけて答え、首相にしては異例の対応だった。この中で、桜を見る会の前日、多数の後援会関係者が参加して東京都内のホテルで開かれた「前夜祭」について「会場入り口の受付で安倍事務所職員が1人5000円を集金し、ホテル名義の領収書をその場で手交し、全ての現金をホテル側に渡す形で支払いがなされた」と説明。「5000円はホテル側が設定した。事務所なり、後援会としての収入、支出は一切ない」と述べ、政治資金規正法や公職選挙法に違反しないとの認識を示した。 (毎日新聞)
============================================================

私は頭が゛変゛な様なので誰か教えていただきたいのですが、企業の会計責任者と言うのは自社の領収書を他人に渡してそれを配布させると言う行為をするものなのでしょうか?

今回の件についてこの辺りを指摘している人は見当たらないのですが、どうも私には謎な部分なのです。

今回のアベ周辺の桜を見る会の金銭管理が私には納得ができないことばかりなのです。

今回の桜を見る会前夜祭の料金は5000円だと言う事です。参加人数が850人だと言う事なので単純計算で425万円と言う事になります。この料金の是非はひとまず置いておきますが、425万円分の領収書を現金と引き換えではなく前もって安倍事務所のスタッフに渡すと言うのは・・・、少なくとも私の常識ではありえないのです。

ホテルニューオータニにとっては425万と言う金額ははした金かもしれません。微々たるものかもしれません。
ただし、会計責任者が425万円の損失を出したと言う事になれば、゛はした金だから良いか゛と言う訳には行かないはずです。

そもそも領収書がどんなものであるかと言うのは謎です。
額面5000円の領収書を850枚発行したのか、それとも白紙の領収書を安倍事務所の職員に手渡しあべ安倍事務所の職員が5000円の額面を書き入れたのかは不明ですが、いくら総理大臣の事務所とはいえ425万円分の領収書を預けると言うのは私には信じられないのです。
例えば、ニューオータニ側が職員を配置し領収書の発行手続きだけは行うと言うのならわかると言うか領収書を発行するのであればそれが本筋でしょう。
まぁこんなことは無いでしょうが前夜祭が終わり、ホテルニューオータニが゜安倍事務所に支払いを求めたところ、支払いは終わっている。その証拠に各個人は領収書を貰っているよと言われればニューオータニは何も言えません。
こんな無茶と言うより無茶苦茶なことを大企業であるニューオータニがやりますかね?

風さんあたりがこの辺り詳しいのではないかと思うのですが、どうなんでしょう?


関連スレッドを表示
[No.27491] 2019/11/17(Sun) 21:54:19 (44時間35分前)

人倫に外れたことを首相が率先してやる国の日本は終わっている (No.27489への返信 / 4階層) - 重坊

「桜を見る会」に関して、自分の後援会を優遇する余り、公私の区別も何もなく、一片のモラルも感じられないのは、もう「末世の観」というべきか。
前夜祭の5000円会費が、公職選挙法に違反しているとかなんとか金銭的に税金を使ってやりたい放題のでたらめで論ずる気にもならない。
まず、金銭問題の前に、人倫にもとる行為が歴然である。

その一例を示す。
新宿御苑に後援会のバスで30分も前に乗り込んで、バスの中でセキュリティ検査を済ませたことにしてリボンをつけさせて入場させ、本来の招待客の前に、振る舞い酒を飲ませたり、ご馳走を出したり、お土産をとらせてしまう、とは。

私は貧乏な育ちであったが、子供の時に食卓に着いても人より先に箸をつけたりすると厳しく親に咎められたものである。

まして、正式に招いたわけでもないのに、慰安旅行気分で先に
飲み食いさせる、その一事だけで、アベはいかにも「育ちが卑しい」とわかる。
また、これを、恥じるでもなく、自慢顔にブログに乗せる輩も輩だが品性のないこと目を覆うばかりである。この醜態を天下に曝してはずかしい、と思わないのだから・・。
「忖度」ばかりして、ただすべきを糺せなかったマスコミが一番の罪人ではあるのだが、日本も国民も堕ちるところまで堕ちたものだ。


関連スレッドを表示
[No.27490] 2019/11/17(Sun) 20:20:39 (46時間8分前)

Re:法螺話ですが・・・ (No.27488への返信 / 3階層) - もうひとりのガリレオ

> しかし、招待者の中にアベの地元の支持者が含まれていたとなれば事は大事になります、
> アベの地元の支持者が「桜を見る会」に参加する場合、地元の安倍事務所が取りまとめてツアー形式での参加が多いそうです。
> 「桜を見る会」の前日には参加者は参加費5000円で「桜を見る会」前夜祭に参加するそうですが、この前夜祭の内容を見るととても5000円では賄いきれないほどの内容だそうです。前夜祭の参加者は800名と言われていますが、メディアが今年安倍後援会が開いたホテルに確認すると800名規模の宴会の場合参加費5000円ではお引き受けできませんと言われたそうです。
> さてそうなると不足分はどうしたのか・・・・?
> 政治資金規正法の問題となりますし、場合によっては買収の疑いがもたれます。


「桜を見る会」について、その前夜祭に焦点を当ててみます。

============================================================
桜を見る会夕食会は「最低1万円超」 立憲、差額追及へ

桜を見る会の前日に、東京都内の高級ホテルで開かれた安倍晋三首相夫妻同席の夕食会の会費が5千円だったことについて、立憲民主党の安住淳国会対策委員長は14日、記者団に「当該ホテルに確認をしたが、立食の会食はどなたであっても最低1万1千円以上からやらせてもらっているとのことだ」と語った。
 安住氏は「なぜ5千円でできて、その差額はどうしたのかということは非常に大きな山だ」と今後追及していく構えを見せた。野党は同日、追及チームの人数を増やすことを決めた。
ここから続き
 一方、菅義偉官房長官は14日午後の会見で、民放記者から「ホテルに問い合わせたところ、1人5千円で宴会はできないとのことだった」と会費の妥当性を問われ、「首相の事務所のことで承知はしていない」としながらも、「5千円でできないことはないんじゃないか。私どもはいろいろやっている」と反論。さらに「本当に聞いたのか。責任ある人に」と逆質問する場面もあった。
 朝日新聞の調べでは、2018年に首相の事務所が募った桜を見る会を日程に含むツアーの中で、首相の後援会が「ホテルニューオータニ」を会場にして、1人5千円で立食形式の夕食会を開いていた。
 同ホテルの広報担当者は、朝日新聞の取材に対し、立食形式のパーティーは現在、1人1万1千円が基本だと説明する。ただ、「人数や料理内容など、要望に合わせて料金を決めている」とも話している。(朝日新聞)
============================================================

桜を見る会夕食会は都内の有名ホテルで行われていたようです。
菅官房長官は記者の問いかけに「5千円でできないことはないんじゃないか。私どもはいろいろやっている」と反論したそうです。
確かに政治資金パーティーと呼ばれる会合では例えば2000人分のパーティー券に対して1000人分の食事や飲み物を用意する
食事はいわゆる乾きものと言われる安い肴を用意するなどのし好を凝らし政治資金をねん出するのが政治家の常套手段です。

まぁ、これは政治献金を限られた範囲内で抑え後はパーティー券でと言う暗黙の了解の中で行われるわけで菅官房長官が嘘を言っているとは思いません。

しかしですねぇ、地元の有力後援者を桜を見る会に招待しながらその前夜祭と称する饗宴の場でそんなことをすれば、わざわざ地元の有力支援者を怒らせるだけのこと。
怒った誰かが、ケチな真似をするものだと火炎瓶を投げ込むような真似を安倍事務所や後援会がするわけがない(苦笑)

それこそ飲めや歌えのどんちゃん騒ぎ、と考えるのがふ普通ではありませんか?

こうなると、我々下々の考えることは6000円×850名分の費用がどこから出ていたのかと言う事ですね。

と、ここまで書いてふと気付いたのですが6000円×850名分の費用が安倍事務所から出ていると公選法や政治資金規正法に引っ掛かるわけです。

桜の会同様にこの費用が公費から出ているとすれば・・・。

丁度良い支出名目がありました。

官房機密費。

これなら、桜の会前夜祭に支出されても法の網をすり抜けることは可能かもしれません…。

お気づきかもしれませんが、上に書いたことは勿論すべてが私の創作フィクションです。

でも、今の日本で私の書いた出鱈目な法螺話が本当になりかねないところに怖さを感じますね。


関連スレッドを表示
[No.27489] 2019/11/14(Thu) 23:59:42 (114時間29分前)

Re:古典的な犯罪のにおいがする事案 (No.27487への返信 / 2階層) - もうひとりのガリレオ

> ガリレオさん、その後お怪我の具合はいかがでしょうか。
> 少しずつでも快方に向かわれますように願っております。


ありがとうございます。
ただし、このスレッドのタイトルが(No Subject)となっていることでお分かりいただけるかと思いますが、あまり具合は良くありません。

> アベ政権になって年々派手になっている「桜を見る会」ですが・・いつの間にか安倍総理の「サクラ」を見る会になってた・・と、どなたかそのようなツイートしてました。

「桜を見る会」は本来の趣旨から逸脱し、アベ総理が思想信条の近い仲間たちと桜の下でバカ騒ぎをする会に代わっている。
そう感じていました。

> 各界の功労者を慰労する「桜を見る会」が、自民党への功労者を慰労する会になっていた、と。
> 二階幹事長は「あったって別に良いんじゃないか。問題になるようなことはあるのか」との発言・・国民の税金がこんな使い方をされるなんて大問題でしょう。フザケルナと言いたいです。
> 公職選挙法違反の観点からも、野党は今国会で厳しく追及してほしいです。


「桜を見る会」が、゛自民党への功労者を慰労する会になっていた゛、と言う事であれば自民党やアベにとっては軽傷で済んだのかもしれません。

しかし、招待者の中にアベの地元の支持者が含まれていたとなれば事は大事になります、
アベの地元の支持者が「桜を見る会」に参加する場合、地元の安倍事務所が取りまとめてツアー形式での参加が多いそうです。
「桜を見る会」の前日には参加者は参加費5000円で「桜を見る会」前夜祭に参加するそうですが、この前夜祭の内容を見るととても5000円では賄いきれないほどの内容だそうです。前夜祭の参加者は800名と言われていますが、メディアが今年安倍後援会が開いたホテルに確認すると800名規模の宴会の場合参加費5000円ではお引き受けできませんと言われたそうです。
さてそうなると不足分はどうしたのか・・・・?
政治資金規正法の問題となりますし、場合によっては買収の疑いがもたれます。

さて、「桜を見る会」ですが、これは当然首相の主催ですから参加費は要りません。この会では飲食の提供があるわけです。
代議士個人が地元で有権者を対象に参加費無料の饗宴を開けば一発でアウト、であることは言うまでもありません。
首相主催の「桜を見る会」で地元の有権者に飲食の供応をした場合これはセーフとなるのでしょうか?

私はここまでのニュースを見聞きした限り二段階で非常に怪しいアベによる地元有権者への利益供与が疑われる事案であるのではないかと感じています。

野党は今国会でこの問題を終わらせるのではなく通常国会でもこの問題を追及すると言っています。

地元有権者への利益供与と言うのは確かに昔はありましたが、小選挙区制度の誕生とともに無くなったと私は思っていたのですが・・・。
非常に古いタイプの買収ですね。

それから、政府はアベの判断で来年の「桜を見る会」を中止にしたそうです。
「桜を見る会」に関して政治的に何も問題がないのであれば中止にする理由などあるはずがありません。
つまり、本日のアベの判断での来年の「桜を見る会」中止はこれまでの「桜を見る会」に問題があったと自白しているようなものです。
安部内閣は急速に求心力を失う事になるかもしれません。


関連スレッドを表示
[No.27488] 2019/11/13(Wed) 21:57:58 (140時間31分前)

Re: (No Subject) (No.27486への返信 / 1階層) - ジマイマ

> 自民・二階幹事長「桜を見る会」支持者の参加は当然
>
>  安倍総理大臣が主催する「桜を見る会」に総理の地元支援者が多数、招待された問題について、自民党の二階幹事長は支持者の参加は「当然」だという認識を示しました。
>
>  自民党・二階幹事長:「誰でも議員は選挙区の皆さんに機会あるごとに何かできるだけのことを呼び掛けてご参加頂くことに配慮するのは当然ではないかと思う」
>  また、参加者を自民党議員に割り当てているという指摘があり、二階氏がその枠を使って招待したかについては「あったって別に良いんじゃないか。問題になるようなことはあるのか」と述べました。桜を見る会は各界で功績を収めた人たちを慰労するために行われています。12日の国会で、内閣府は「後援会は功績とは直接、結び付かない」と答弁しています。
> 【テレビ朝日】
> ============================================================
>
> もはやどうしようもないモラルハザード。
> 今臨時国会はこの問題で荒れに荒れて日米の貿易に関する協定だけ与党の強行採決で成立して終わるのでしょうね。
>
> 公職選挙法の例を出すまでもなく議員が選挙区内の有権者に飲食物を提供することを禁じています。
>
> 総理大臣が主催する公的行事゛桜を見る会゛に限ってはこれを除外すると言う規定はありません。
> 二階幹事長の上の発言は自民党内では公職選挙法を守ると言う意思が各議員にあるのか?、と言う事を疑わせるに十分な発言ではないでしょうか?  
> またこの発言に前経産大臣菅原氏の選挙区内での買収と思わせる行為を重ね合わせれば、自民党内で買収行為についての認識を疑わせるに十分な事柄なのではないかと思えてなりません。
>
> 随分と前からこの国は壊れかけているのではないかとの書き込みをしてきましたが、壊れかけているのではなくもう十二分に壊れているのでしょう。
>
> 本来なら、この後に何らかのコメントを載せるべきなのでしょうが、今現在この件に関してどんなコメントを載せれば良いのかわからない状態です。


ガリレオさん、その後お怪我の具合はいかがでしょうか。
少しずつでも快方に向かわれますように願っております。

アベ政権になって年々派手になっている「桜を見る会」ですが・・いつの間にか安倍総理の「サクラ」を見る会になってた・・と、どなたかそのようなツイートしてました。

各界の功労者を慰労する「桜を見る会」が、自民党への功労者を慰労する会になっていた、と。
二階幹事長は「あったって別に良いんじゃないか。問題になるようなことはあるのか」との発言・・国民の税金がこんな使い方をされるなんて大問題でしょう。フザケルナと言いたいです。
公職選挙法違反の観点からも、野党は今国会で厳しく追及してほしいです。


関連スレッドを表示
[No.27487] 2019/11/13(Wed) 15:07:32 (147時間22分前)

(No Subject) (親記事) - もうひとりのガリレオ

自民・二階幹事長「桜を見る会」支持者の参加は当然

 安倍総理大臣が主催する「桜を見る会」に総理の地元支援者が多数、招待された問題について、自民党の二階幹事長は支持者の参加は「当然」だという認識を示しました。

 自民党・二階幹事長:「誰でも議員は選挙区の皆さんに機会あるごとに何かできるだけのことを呼び掛けてご参加頂くことに配慮するのは当然ではないかと思う」
 また、参加者を自民党議員に割り当てているという指摘があり、二階氏がその枠を使って招待したかについては「あったって別に良いんじゃないか。問題になるようなことはあるのか」と述べました。桜を見る会は各界で功績を収めた人たちを慰労するために行われています。12日の国会で、内閣府は「後援会は功績とは直接、結び付かない」と答弁しています。
【テレビ朝日】
============================================================

もはやどうしようもないモラルハザード。
今臨時国会はこの問題で荒れに荒れて日米の貿易に関する協定だけ与党の強行採決で成立して終わるのでしょうね。

公職選挙法の例を出すまでもなく議員が選挙区内の有権者に飲食物を提供することを禁じています。

総理大臣が主催する公的行事゛桜を見る会゛に限ってはこれを除外すると言う規定はありません。
二階幹事長の上の発言は自民党内では公職選挙法を守ると言う意思が各議員にあるのか?、と言う事を疑わせるに十分な発言ではないでしょうか?  
またこの発言に前経産大臣菅原氏の選挙区内での買収と思わせる行為を重ね合わせれば、自民党内で買収行為についての認識を疑わせるに十分な事柄なのではないかと思えてなりません。

随分と前からこの国は壊れかけているのではないかとの書き込みをしてきましたが、壊れかけているのではなくもう十二分に壊れているのでしょう。

本来なら、この後に何らかのコメントを載せるべきなのでしょうが、今現在この件に関してどんなコメントを載せれば良いのかわからない状態です。


関連スレッドを表示
[No.27486] 2019/11/12(Tue) 23:38:29 (162時間51分前)

Re: 交通事故にあって気付いたこの国の現状 (No.27484への返信 / 6階層) - もうひとりのガリレオ

> ガリレオさん、お辛いことと思います。

辛いです。

> シロウト考えで恐縮ですが、交通事故で坐骨神経も痛めていたという事も考えられますね。むち打ち症などはすぐに症状が出ないようですが坐骨神経痛も同様ではないか、と。

ここの部分は医者でなければ判断のしようがありません。
ただし、事故直後から腰痛とともに臀部の痛みを訴えていたこと。
転医の時点でも私自身は腰痛・臀部痛を訴えていたこと。
この部分と現在の症状が坐骨神経痛であり、この坐骨神経痛が事故との因果関係ありと現在のお医者さんが判断されれば前医の診断を覆すことは可能かもしれません。現在のお医者さんがどう判断するのか?
次第のようです。

> しかし痛みの引かない患者をたった2週間で治療を打ち切るなんてほんとにひどい話しです。
> 私は単なる打撲と診断し完治と診断した初診医の医療判断にミスがあったのではないかと思っています。


実体験した私に言わせると゛初診医の医療判断にミスがあったのでは゛なく、初診医は医療判断をしていない、もしくは医療的な判断をしようとしなかった、あるいは医療的な判断をする能力が無かった、のいずれかだと感じています。
現在のお医者さんは2週間たっても痛みが引かないと言うと再び神経学的な見地からの診察を行い、私が訴えている症状と照らし合わせた上で、もしかすると坐骨神経痛かもしれないと言う判断をされました。そしてそれに合わせた薬の処方もしてくれたわけです。
前医は私の訴えに耳を傾けることなくただただ打ち身・打撲は2週間で治癒すると繰り返すばかり。
まぁ、前医はかかりつけにしていたわけで今回の事故が無ければこれ以降も何かあると受診をしていただろうと考えれば、前医のことをよく知るきっかけになったと考えるしかないのではないかと考えているところです。

> 複数の弁護士さんに相談され゛初診医が完治とすればそれを覆すことは出来ない゛と言われたそうですが・・
> 「完治とした初診医の医療判断ミス」として立証するにはやはり医師の資格のある弁護士さんでないと無理ということなのでしょうか・・?
> 本当に、泣き寝入りするしかないのでしょうか?


「完治とした初診医の医療判断ミス」と言うのは弁護士さんが医師の資格を持っていても覆すことは出来ないそうです。

ただ前述の通り、『前のお医者さん、坐骨神経痛を見過ごしていましたね』と言う事は現在のお医者さんなら言えるかもしれないと言う事です。
もちろん、尻もちと坐骨神経痛の因果関係や事故と坐骨神経痛の因果関係を証明する必要があるので、簡単なことではないだろうと半ばあきらめてはいます。

前にも書きましたが、前医が痛みを訴えても完治にしたと言う事には私も承服できないのですが、痛みを訴えても完治にしなければならないシステムのようなものがこの国に存在する事を私は問題にしたいのです。
保険会社による治療打ち切りも問題ですが、国などの行政機関からも様々なところに治療を打ち切らせようとする力が働くと言います。医師が処方する薬を出す調剤薬局にも治療を打ち切らせようとする力が働くそうで、それは私に限らずまた最近特に厳しくなったと言うのです。
団塊の世代が高齢化し、医療費が爆発的に伸びる中で国などの行政機関が医療費削減に懸命になると言うのは理屈では理解できます。
例えば、医薬品をジェネリック医薬品に変えるなど協力できる部分は協力したいと私も考えますしまた実践もしています。

ただ、具合の悪いものを良いように変えろと言われても・・・、それは無理なのではないかと私は考えるわけです。

このままいけば、何年か後に今は架空の話として週刊誌に面白おかしく書かれているいのちの選別が本当に行われるのではないかとの危機感を持ったために私の私的な話を書かせていただきました。

私の今回の事故をきっかけに私が考えたこと感じたことをきっかけとして、この国の限られた財源をどの様に配分するべきか、この国の福祉行政はどのようにあるべきなのかを考えていただけるなら良いなと思っているのです。

何も役に立たない防衛兵器(イージスアショア)やトランプに取り入るためだけに買い入れるトウモロコシを買う金があるのなら、国民の福祉のために予算を使えよと言う事ですね。

日本国憲法
〔生存権及び国民生活の社会的進歩向上に努める国の義務〕
第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
2 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。


関連スレッドを表示
[No.27485] 2019/11/04(Mon) 19:50:40 (358時間38分前)

Re: 交通事故にあって気付いたこの国の現状 (No.27481への返信 / 5階層) - ジマイマ

> > その後お身体の具合はいかがですか?
> > 別メニューのリハビリで少しずつでも良くなっていくといいですね。後々後遺症がでると怖いです。完治までしっかり治療を受けてくださいね。
>
> ダメですね。
>
> 腰痛に引き続いて下肢の痛みが出始めました。
> 医師は腰痛とともに坐骨神経痛なのではないかと言っています。
> 完治まで治療をしようにも初診医が2週間で痛みを訴えていたにもかかわらず治癒と判断したため、どうしようもありません。
>
> 結局のところ、庶民は金のある奴に泣かされ踏みつけにされるんでしょうね。


ガリレオさん、お辛いことと思います。

シロウト考えで恐縮ですが、交通事故で坐骨神経も痛めていたという事も考えられますね。むち打ち症などはすぐに症状が出ないようですが坐骨神経痛も同様ではないか、と。

しかし痛みの引かない患者をたった2週間で治療を打ち切るなんてほんとにひどい話しです。
私は単なる打撲と診断し完治と診断した初診医の医療判断にミスがあったのではないかと思っています。

複数の弁護士さんに相談され゛初診医が完治とすればそれを覆すことは出来ない゛と言われたそうですが・・
「完治とした初診医の医療判断ミス」として立証するにはやはり医師の資格のある弁護士さんでないと無理ということなのでしょうか・・?
本当に、泣き寝入りするしかないのでしょうか?


関連スレッドを表示
[No.27484] 2019/11/04(Mon) 18:57:08 (359時間32分前)

Re: 交通事故にあって気付いたこの国の現状 (No.27482への返信 / 6階層) - もうひとりのガリレオ

> 再度、別の弁護士に相談の事。

複数の弁護士の先生に相談しましたが、答えは゛初診医が完治とすればそれを覆すことは出来ない゛と言う事のようです。

初診医はかかりつけだったのですが、実は叔母が軽自動車で追突事故の被害者となり軽自動車の後部の修理費80万円と言う事故の時も画像(レントゲン)上の異常がないとしてその医師に2週間で治療を打ち切られたそうです。
叔母はそのあと鞭打ちで随分と苦しんだそうです。

いろいろと調べてみたのですが、交通事故の治療と言うのは医師にとってとても煩雑で面倒なもののようです。保険会社は治療費を抑えるために頻繁にと言うか、医師が悲鳴を上げたくなるほどの頻度で照会を繰り返し医師に対して治療の打ち切りを暗に迫るそうです。医師としては本来業務である治療行為に支障が出るために交通事故の治療には消極的になる様です。
しかし、大多数の交通事故と言うのは治療費等が自賠責の範囲内で収まる事故の様です。自賠責保険は交通事故による被害者を救済するため、加害者が負うべき経済的な負担を補てんすることにより、基本的な対人賠償を確保することを目的としているわけです。
保険会社が利益追求のための民間企業である以上、支払いを抑えたいと考えることは当然のことであると考えますし、近年保険金目的で事故を利用する不埒な輩がいる以上ある程度の厳しい基準での事故処理がなされることは致し方ないと思われますが、本来の自賠責保険の目的である被害者救済よりも企業の利益の最大化が優先されるのは本末転倒であるとともに、自賠責保険制度の趣旨よりも企業の利益を優先させるその姿は、福祉切り捨てと新自由主義・自己責任論が跋扈するこの国の姿の写し絵そのものなのではないかと思い、政治議論板であるこのBBSで事の経緯をご紹介した次第です。


関連スレッドを表示
[No.27483] 2019/11/04(Mon) 07:30:05 (370時間59分前)

Re: 交通事故にあって気付いたこの国の現状 (No.27481への返信 / 5階層) - 風

> > その後お身体の具合はいかがですか?
> > 別メニューのリハビリで少しずつでも良くなっていくといいですね。後々後遺症がでると怖いです。完治までしっかり治療を受けてくださいね。
>
> ダメですね。
>
> 腰痛に引き続いて下肢の痛みが出始めました。
> 医師は腰痛とともに坐骨神経痛なのではないかと言っています。
> 完治まで治療をしようにも初診医が2週間で痛みを訴えていたにもかかわらず治癒と判断したため、どうしようもありません。
>
> 結局のところ、庶民は金のある奴に泣かされ踏みつけにされるんでしょうね。


再度、別の弁護士に相談の事。


関連スレッドを表示
[No.27482] 2019/11/04(Mon) 00:04:10 (378時間25分前)

Re: 交通事故にあって気付いたこの国の現状 (No.27479への返信 / 4階層) - もうひとりのガリレオ

> その後お身体の具合はいかがですか?
> 別メニューのリハビリで少しずつでも良くなっていくといいですね。後々後遺症がでると怖いです。完治までしっかり治療を受けてくださいね。


ダメですね。

腰痛に引き続いて下肢の痛みが出始めました。
医師は腰痛とともに坐骨神経痛なのではないかと言っています。
完治まで治療をしようにも初診医が2週間で痛みを訴えていたにもかかわらず治癒と判断したため、どうしようもありません。

結局のところ、庶民は金のある奴に泣かされ踏みつけにされるんでしょうね。


関連スレッドを表示
[No.27481] 2019/11/03(Sun) 22:05:27 (380時間24分前)

Re: たまねぎより・・ (No.27478への返信 / 1階層) - ジマイマ

> 河井克行法相 妻の参院選に公選法違反の疑い
>
>  河井克行法務大臣(56)と妻の案里・自民党参院議員(46)が、7月の参院選で、ウグイス嬢に違法な報酬を払う「運動員買収」に関与した疑いのあることが「週刊文春」の取材でわかった。
> 【文春オンライン】
> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 法相が妻の参議院選に絡んで公選法違反の疑いなんて、どこかの国の玉ねぎ法相と同じような展開になってきましたね。
> 例によって知らぬ存ぜずを法相が繰り返したのち、文春砲の追撃を受けて辞任と言う流れになるんでしょう。
> 河井克行法務大臣に逆転の目があるとすれば指揮権発動と言う奥の手がありますが、それをやると自民党に大きなダメージを与えますから、まぁ無理でしよう。
>
> 犯罪者がこの国の法務行政のトップだなんてこれほど酷い事態は憲政史上初めてのことでしょう。
> アベは例のごとく゛任命責任は私にある゛とのたまうんでしょうが、今回の一件は我が国の法治主義の根幹を揺るがす程の大事件です。
> 私はこの件をもって内閣総辞職に値すると考えますし、いくら野党が弱くてもこの問題で内閣の責任を追及できなければその存在意義まで疑われることになるのではないかと、厳しい目線で国会を見ています。


河井法務大臣は即辞任ということになりましたが、アベは例の如く「任命責任はワタチにある、深くお詫び申し上げる」と言いながらまったく責任をとらない。いったいいつになったら責任を取るのでしょう?

メディアはアベの責任問題についてはまったくスルー、御用コメンテーターもこの問題が政権に及ばないよう論点をはぐらかしてますから・・隣国のたまねぎより自国の腐りきったじゃがいもでしょう(怒)


関連スレッドを表示
[No.27480] 2019/11/02(Sat) 11:11:08 (415時間18分前)

Re: 交通事故にあって気付いたこの国の現状 (No.27474への返信 / 3階層) - ジマイマ

> > お怪我の具合はいかがですか?
> > どうか無理なさらないように、一日も早いご回復を祈っております。
>
> ジマイマさんありがとうございます。
> 怪我は転院後別メニューでのリハビリを開始しており、現状維持よりも回復に向かっている゛気がする゛と言う状態です。
>
> > 医療費削減のために病院の再編統合という話しもありますね。
> > 公的病院を対象に診療実績を分析した上といいますが、過疎化、高齢化の進む地方にそのまま診療実績を当てはめるのはいかにも乱暴で、容赦ない切り捨てにしか私には思えないのです。
>
> 地方創生はアベ内閣の目玉政策であったわけですが、やっていることは地方を疲弊させさらなる大都市への一極集中を生む結果になりはしないか?。
> そう危惧しております。
>
> 今年一番印象に残ったことは…。
> そう遠くない将来、そんな質問を受ける時期になろうとしています。
> 私はやはり相次ぐ自然災害を一番にあげます。
> 今年の自然災害は台風でしたが、首都直下型・あるいは南海トラフ地震に連動する形で首都圏にも甚大な被害が及ぶ地震も高い確率で予想されています。
>
> 地方創生はもちろん大切な話ではありますが、首都機能が失われた際のリスク分散を考えるなど必要なことはたくさんあるはずです。
>
> そこに目が行き届かず、とりあえずコスト削減のために地方を切り捨てることは非常に危険であるのではないかと考えるところです。
>
> もう、本当にこの国のさまざまな危機に対して対応するには現政権では絶対に無理なんですけどね。
>
> 現政権が画策する失政隠しのためのさまざまな仕掛けすら見抜けず、まだ安倍を支持する勢力が多数を占めている現実こそがこの国の本当の危機なのかもしれませんね。


その後お身体の具合はいかがですか?
別メニューのリハビリで少しずつでも良くなっていくといいですね。後々後遺症がでると怖いです。完治までしっかり治療を受けてくださいね。


関連スレッドを表示
[No.27479] 2019/11/01(Fri) 16:37:51 (433時間51分前)

たまねぎ (親記事) - もうひとりのガリレオ

河井克行法相 妻の参院選に公選法違反の疑い

 河井克行法務大臣(56)と妻の案里・自民党参院議員(46)が、7月の参院選で、ウグイス嬢に違法な報酬を払う「運動員買収」に関与した疑いのあることが「週刊文春」の取材でわかった。
【文春オンライン】
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
法相が妻の参議院選に絡んで公選法違反の疑いなんて、どこかの国の玉ねぎ法相と同じような展開になってきましたね。
例によって知らぬ存ぜずを法相が繰り返したのち、文春砲の追撃を受けて辞任と言う流れになるんでしょう。
河井克行法務大臣に逆転の目があるとすれば指揮権発動と言う奥の手がありますが、それをやると自民党に大きなダメージを与えますから、まぁ無理でしよう。

犯罪者がこの国の法務行政のトップだなんてこれほど酷い事態は憲政史上初めてのことでしょう。
アベは例のごとく゛任命責任は私にある゛とのたまうんでしょうが、今回の一件は我が国の法治主義の根幹を揺るがす程の大事件です。
私はこの件をもって内閣総辞職に値すると考えますし、いくら野党が弱くてもこの問題で内閣の責任を追及できなければその存在意義まで疑われることになるのではないかと、厳しい目線で国会を見ています。


関連スレッドを表示
[No.27478] 2019/10/31(Thu) 08:16:31 (466時間13分前)



- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS