[ リストに戻る ]
No.1567へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all [削除] - - 2010/04/20(Tue) 23:54:10 [No.1561]
Re: 〜君へ〜 第一話 - たこねぎ - 2010/04/23(Fri) 06:39:35 [No.1563]
〜君へ〜 第二話 - たこねぎ - 2010/04/21(Wed) 00:47:12 [No.1562]
〜君へ〜 第三話 - たこねぎ - 2010/04/28(Wed) 06:42:30 [No.1565]
〜君へ〜 第四話 - たこねぎ - 2010/04/29(Thu) 08:54:28 [No.1566]
〜君へ〜 第五話 - たこねぎ - 2010/04/29(Thu) 09:33:42 [No.1567]
〜君へ〜 第六話 - たこねぎ - 2010/04/29(Thu) 23:16:43 [No.1568]
〜君へ〜 第七話 - たこねぎ - 2010/05/03(Mon) 16:48:03 [No.1570]
〜君へ〜 第八話 - たこねぎ - 2010/05/03(Mon) 18:10:33 [No.1571]


〜君へ〜 第五話 (No.1566 への返信) - たこねぎ

「ただいまー」



「おかえり淳平!」



「さつきちゃんと何か・・・」



唯は言いかけた言葉をしまった淳平の顔をみれば一目瞭然だったからだ



「唯、なんか言ったか?」



「ううん、なんでもないご飯早く食べないと冷めちゃうよ?」



「おう、すぐ行く」



(そっか、淳平さつきちゃんの事振ったんだね)






夕食後



「はぁー、あれでよかったのか」



淳平はベットで寝転がり公園でもやりとりを思い出していた



(いつかは言わないとだめなんだ、西野にも東城にも)



さつきの泣き顔を見た淳平は他の二人の泣き顔は見たくないと思っていた



ガチャ



「淳平、ぼーっとしてるの?」



淳平が心配で唯は淳平の部屋に来て遠まわしに尋ねた



「あたしでよければ相談に乗るよ?」



「ありがとう、実はさつきと・・・」



淳平はさつきとの今日の出来事を全て話した



「まぁ、こんな感じだ」



唯に話を聞いてもらい少し気持ちが晴れた淳平



「淳平確かにさつきちゃんを泣かしたのはよくないことかもしれないけど、このままの状態にしとくのはもっと良くない!だから悩むないつかは一人に決める気なんでしょ?」



「ああ、もちろんそのつもり」



「だったらウジウジしてないで、前を見なさい!」



「ありがとな、唯」



唯に励まされ元気を取り戻した淳平



「じゃあ西野さんと東城さん今はどっち?」



「う〜ん、どっちも好きって言うか・・・」



「あちゃ〜、さつきちゃんに気持ち伝えたのはいいけど早くしないと二人が可哀想だよ」



「あ、そういえば西野さんと言えば」



唯は何かつかさの事で思い出したようだ



「最近西野さん、学校休みがちなんだけど、淳平何か知らない?」



「知ってるわけないだろ、バイトでしか会わないのに」



「でも、なんか学校来ても元気無い感じなんだよね」



「心配しすぎだって(西野なにもなければいいんだけど)」



淳平の脳裏には悲しそうに笑うつかさの顔が思い浮かんだ


[No.1567] 2010/04/29(Thu) 09:33:42
zaq3d7d57ac.zaq.ne.jp

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS