[ リストに戻る ]
No.1611へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 「Some Kind of Wonderful  【reviced edition】」 - スタンリー - 2011/09/25(Sun) 22:46:50 [No.1609]
第1話 「届いてはいけない想い」 - スタンリー - 2011/09/25(Sun) 22:47:47 [No.1610]
第2話  「壊れた時計」 - スタンリー - 2011/09/25(Sun) 23:06:11 [No.1611]
第3話 「天使からの招待状」 - スタンリー - 2011/09/25(Sun) 23:46:10 [No.1612]
第4話「Reunion 前編」 - スタンリー - 2011/10/02(Sun) 16:05:31 [No.1613]
第5話「Reunion後編」 - スタンリー - 2011/10/02(Sun) 16:13:46 [No.1614]
第6話「天使の憂鬱」 - スタンリー - 2011/10/09(Sun) 20:51:42 [No.1615]
第7話「Do you see the light?」 - スタンリー - 2011/10/09(Sun) 21:17:14 [No.1616]
第8話「一人ぼっちじゃない。」 - スタンリー - 2011/10/10(Mon) 07:18:40 [No.1617]
第9話「Who’s that girl?」 - スタンリー - 2011/10/10(Mon) 07:40:56 [No.1618]
第10話「Another Angel」 - スタンリー - 2011/10/10(Mon) 19:04:51 [No.1619]
第11話「変わらないもの」 - スタンリー - 2011/10/10(Mon) 19:13:25 [No.1620]
第12話 「ギャンブル」 - スタンリー - 2011/10/30(Sun) 21:13:32 [No.1621]
第13話 「懺悔」 - スタンリー - 2011/11/03(Thu) 23:15:00 [No.1622]
第14話 「告白」 - スタンリー - 2011/11/05(Sat) 21:42:46 [No.1623]
第15話 「White Light」 - スタンリー - 2011/11/13(Sun) 20:37:11 [No.1624]
第16話「あの日の果実」 - スタンリー - 2011/12/03(Sat) 20:35:07 [No.1625]
第17話 「Forgiveness」 - スタンリー - 2011/12/03(Sat) 21:19:08 [No.1626]
第18話 「Silent  Jealousy」 - スタンリー - 2012/01/15(Sun) 20:53:36 [No.1627]
第19話「幸福な時間」 - スタンリー - 2012/01/29(Sun) 20:40:44 [No.1631]
第20話 「北からの風」 - スタンリー - 2012/02/19(Sun) 21:06:15 [No.1633]
第21話 「親友」 - スタンリー - 2012/02/26(Sun) 00:10:17 [No.1634]
第22話 「遅すぎたヒロイン」 - スタンリー - 2012/03/18(Sun) 23:06:28 [No.1635]
第23話 「西高東低?」 - スタンリー - 2012/03/21(Wed) 21:12:24 [No.1636]
第24話 「愛しき人」 - スタンリー - 2012/04/14(Sat) 20:33:04 [No.1637]
第25話 「悲しい決断」」 - スタンリー - 2012/05/19(Sat) 23:10:33 [No.1639]
第26話 「優しい嘘」 - スタンリー - 2012/05/20(Sun) 20:48:06 [No.1640]
第27話 「嵐のあとに・・・」 - スタンリー - 2013/01/06(Sun) 21:14:47 [No.1642]
第28話 「Love Drive」 - スタンリー - 2013/01/12(Sat) 19:06:45 [No.1643]
第29話 「夢のグランド」 - スタンリー - 2014/08/03(Sun) 21:01:31 [No.1645]


第2話  「壊れた時計」 (No.1610 への返信) - スタンリー

第2話  「壊れた時計」



大学進学後、新しくできた友人との付きあい、学業、小説の執筆活動等で

忙しくなり、淳平への想いが、時が経つにつれ次第に薄らいでいった。


大学生活を送っていたある日、大学の近くの喫茶店で、綾が同じゼミの

学生である加藤から告白を受けてその返答をしていた。



綾「加藤君、こんな私に好意を持ってくれているのは、嬉しいけど、私と

加藤君は・・・・・はっきり言うね・・・・・合わないと思うの、それに

今は、恋よりも小説の方を優先したいから・・・・

だから・・・このまま友達の関係でいましょう。」



加藤「分かった。この告白は迷惑みたいだったな。ごめんな。」



綾「私のほうこそ・・・ゴメンなさい。」



加藤「ここの代金払っとくから。」



綾「悪いは、私の分は、私が払うから。」



加藤「いいよ、払っとくから、じゃぁ。」と言って席を立った。



綾「そう?じゃぁ、・・・・・。」



(あー、また告白を断っちゃった。加藤君っていい人なんだけど、

私の思い描いてた、理想の恋人とは、違うのよねぇ。私の心をキュッ

と掴んでくれる人じゃないとね。

好きになってくれる人を好きになれれば楽なのは分かっているんだ

けど、告白してくれる人を、いつもフってばかりで、私に恋人なんて

できるのかなぁ。)


といったように完全に真中の事を忘れた訳ではなく、交際に関しては

告白してきた男性を理想の恋人(真中淳平)というフィルターを通して

見てしまい、なかなか付き合うまでには至らない。



そのうち、さらに綾の作品に人気が出てきて、小説を書くのが楽しくなり

また編集者や読者の期待にこたえようと良い作品を作るため執筆活動に

集中していたため、次第に恋愛に気をかけることなく学生生活を送り、

気が付けば一度も恋愛らしい恋愛をすることもなく卒業していた。



その執筆活動の甲斐もあり、綾自身の才能と今までの努力とで生み

出した作品が認められて直林賞を受賞することができた。

綾が、この賞を受賞することで一流作家の仲間入りを果たしたことよる

達成感は大きかった。

これからの執筆や講演の依頼等により、今まで以上に忙しくなるのは予想

できるし、収入の面でも不安になることもないだろう。しかし何かが足り

ないと気づく。



受賞後、仕事関係者、親戚、友人達、綾の読者らからメール、電話、手紙

等で賛辞が贈られてきたが、その中に淳平からの電話も手紙もなかった。



綾が小説家になろうとしたきっかけは、中学3年生の時、淳平に創作中の

小説を褒められて、小説家になることを薦められたためであり、その時は

淳平と一緒に映画を作るという淡いなからも夢があった。

しかし、その淳平は高校3年の卒業式の日に、また一緒に映画を作ろうと

言ってくれたが、綾の大学進学後約4年もの間、会ったこともないし電話

連絡の一本もない状況である。

もっとも、綾の方から高校3年生の時の淳平の志望校の受験日に個人的に

会う事はないと言ってあったため、連絡がない事を理由に真中を責めること

はできない。

また、淳平には西野という恋人がいるため、例え約束していたとはいえ

映画製作のみの話がしたくても綾の方からは連絡をすることもできない

状況であった。



(真中くん、私は一生懸命頑張って、あの頃の夢が叶って一人前の小説家

になれたよ。真中くんは今何をしているの?

映画監督になって私の作品で映画を撮ってくれるはずじゃなかったの?

真中君に会いたい・・・・。真中くんに会って、あの声で、私が立派な

小説家になったことを褒めてもらいたい。そして真中くんとまた・・・・

私って、何を考えているの。どうして今頃になって真中くんのことを思い

出したの?私は4年間真中くんなしで、ここまででこれたんだし、一人で

強くなれたのだから、私はあの頃の私とは違うはずだから・・・、

じゃぁ、どうして私は今一人ぼっちなの?大学4年間で恋人の一人もでき

なかったの?

まだ真中くんに未練があるからじゃないの?まだ真中くんのことが好・・・

・・!って違う、

真中くんには西野さんがいるんだから。)



大学進学時、一流の小説家を目指すことを決意して執筆活動に専念していたが、

その目的を果たした喜びを心から分かちあえることができる恋人のいない寂し

さからか、学生時代忘れていた淳平に会いたいという気持ちがよみがえってきた。

また、失恋から来る胸の痛みこそは無くなっていたものの、淳平への想いは、

高校時代に恋をしていたあの頃と変わってはいなかった。喩えるなら、綾の淳

平に対する想いを刻む時計の針はあの高校卒業時から止まったままであった。



(私はこの後、何をすればいいの。何を目的に生きていけばいいの。教えて

・・・真中くん。)


[No.1611] 2011/09/25(Sun) 23:06:11
i60-34-66-30.s02.a023.ap.plala.or.jp

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS