[ リストに戻る ]
No.4563へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 2012年4月27日(金) 鈴 木 宗 男 - 米ちゃん - 2012/04/27(Fri) 23:39:48 [No.4559]
2012年4月28日(土) 鈴 木 宗 男 - 米ちゃん - 2012/04/28(Sat) 20:54:04 [No.4563]
2012年4月29日(土) 鈴 木 宗 男 - 米ちゃん - 2012/04/29(Sun) 18:56:14 [No.4565]
2012年4月30日(月) 鈴 木 宗 男 - 米ちゃん - 2012/04/30(Mon) 18:07:57 [No.4566]


2012年4月28日(土) 鈴 木 宗 男 (No.4559 への返信) - 米ちゃん

 今日はサンフランシスコ講和条約と日米安保条約が発効し、日本が国際社会に復帰して60年の節目の日だ。廃墟と化した敗戦から7年目の出来事で奄美諸島がアメリカの占領から日本に帰って来た年である。

 敗戦から立ち上がろうと復興に向け国民が一致結束した結果、3年後には「もはや戦後ではない」と言う言葉が生まれ、高度成長、右肩上がりの日本になり、1958年にはアジア大会。1964年には東京オリンピック。1970年は大阪万国博覧会と華麗な発展を遂げてきた。

 60年と言えば人生では還暦である。生まれ変わり、新しい人生を刻むとも言われる。日本もかつての良き伝統、文化を今一度思い起こし、道議・信義を重んじる国造りをして行くべきである。

 政治も生まれ変わって行く処に国民の理解を得られるものと考えてやまない。

 5時に起きて6時から倫理法人会江戸川支部で講師を務める。「人生波乱万丈」と言うテーマで私の思いを伝える。

 11時半からテレビ東京「田勢康弘の週刊ニュース新書」に生出演。小沢元代表判決について今後の国会運営について政治評論家の後藤謙次さんと対談。

 正午過ぎから外交関係者と党本部で打ち合わせ勉強会をし、14時45分発で沖縄に向かい、18時から新党大地・真民主沖縄支部の開設披露に出席。横峯良郎参議院議員の奥さんが沖縄出身であり、私も沖縄とは長く関わりを持って来た政治家として、沖縄からの発信も新党大地として大事と考え支部事務所開設となった次第である。

 政党の基本理念で「沖縄に過度な負担を強いる事はゆるされない。平和の配当は日本全体で平等に負担すべきであり、我々は米海兵隊普天間飛行場の移設先は沖縄県外にすべきと考える」と、堂々と述べた以上、新党大地は沖縄県民の思い、声を尊重して参りたい。沖縄県民と共に歩む決意である。あえてサンフランシスコ講和条約発効の日に新党大地の沖縄支部開設をしたのである。

 60年前の今日、結果として日本政府は沖縄の差別化をし、その痛み負担は今なを残っている。この事を看過してはならない。新党大地は闘って行く。久し振りの沖縄で多くの沖縄人の「ゆいまーる」に接し、人間関係の尊さを改めて感じたものである。


[No.4563] 2012/04/28(Sat) 20:54:04

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS