[ リストに戻る ]
No.4733へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all これが復興のための正しい予算の使われ方か? 広域瓦礫処理費用 - hiro - 2012/06/03(Sun) 06:40:20 [No.4733]
東日本大震災:がれき広域処理 知事、今夏に態度表明 見込み量減、国の見解待... - hiro - 2012/06/14(Thu) 23:04:10 [No.4804]


これが復興のための正しい予算の使われ方か? 広域瓦礫処理費用 - hiro


おはようございます。

衝撃のツイートが飛び込んで来ました。

@lizza_hawkeye
これはビックリ! 試験焼却のためだけに約1400万円! この一点で「被災地の復興」の
ためではない。 RT@Mrdoraneko 北九州市への80トンのがれきの輸送量は、実に約1400万円
でした・・・・。1トン当たり実に17万5000円 
http://yushi-yokota.web3plus.net/modules/wordpress/index.php?p=523

ソースは宮城県議(共産)なのでほぼ間違いないと思います。
本番焼却は船を使うらしいので安くはなると思いますが、ほんとうにこれが「被災地の復興」の
ための正しい予算の使われ方でしょうか?


もうひとつこんなツイートも

@Saikeman
【超拡散!】 北九州市が瓦礫を受け入れる本当の目的は、北九州を“最終処分場”に
することだった! 北九州市は補助金を餌に国に釣られたんです。あなたも愛する土地と
子ども達の命を金で売りますか? 黙っていたら最悪の事態が実現しますよ。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/xhhhn264/9420872.html

詳細はブログにまかせますが、簡単に言うと瓦礫を受け入れた自治体には、新たな
最終処分場を作る際に補助金(1/3〜1/2)を出しますよ、ということ。
既に平成23年度第3次補正予算として126億円。 広域瓦礫処理しなければ必要無く
本来はほんとに必要とされる「被災地の復興」に使われるべきお金です。

(推測ですが、北九州市には補助金を出した見返りに?100〜8000bqの北関東、東北の
焼却灰、汚泥等が持ち込まれると思います。そのためにまた膨大な輸送費が発生。
そしてまた受け入れた見返りに別の補助金が用意‥)


ほんとにこの国はどうなっているんでしょうか? 怒りと情け無さで一杯です。


[No.4733] 2012/06/03(Sun) 06:40:20

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS