[ リストに戻る ]
No.4886へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 2012年6月22日は「紫陽花革命」記念日だ - ローリエ - 2012/06/24(Sun) 21:49:56 [No.4846]
「紫陽花革命」のレポートありがとうございます - nicol - 2012/06/25(Mon) 11:59:45 [No.4848]
Re: 「紫陽花革命」のレポートありがとうございます - hasebe - 2012/06/26(Tue) 10:51:39 [No.4850]
整骨院での会話 ─ うれしい報告です - nicol - 2012/07/02(Mon) 00:21:46 [No.4875]
Re: 「紫陽花革命」のレポートありがとうございます - hasebe - 2012/06/26(Tue) 13:42:10 [No.4851]
Re: 「紫陽花革命」のレポートありがとうございます - hasebe - 2012/06/26(Tue) 14:03:02 [No.4852]
Re: 「紫陽花革命」に紫陽花を手に参加 - hasebe - 2012/06/27(Wed) 11:14:31 [No.4860]
「紫陽花革命」に紫陽花を手に参加してきました - ローリエ - 2012/07/01(Sun) 07:12:14 [No.4870]
Re: 「紫陽花革命」に紫陽花を手に参加してきました - 田村秋生 - 2012/07/02(Mon) 04:24:53 [No.4886]
Re: 「紫陽花革命」に紫陽花を手に参加してきました - hasebe - 2012/07/01(Sun) 23:59:51 [No.4874]


Re: 「紫陽花革命」に紫陽花を手に参加してきました (No.4870 への返信) - 田村秋生

ローリエさん、 hasebeさん、皆さん


ご無沙汰です。
時々「寺小屋」を覘いて皆さんの活躍ぶりを知ってはいましたが、小生は体調もありまた夜勤もあったりで、小沢地裁判決時の集まり以降は集会やデモには参加していません。(この前の「池袋・増税反対デモ」には地元なので出ましたが)

深夜ですが、もう7月2日、報道によれば「小沢氏、離党で新党」とか言う動きの1日になりそうですが、最近の政治状況について僕なりの感想です。

先ず、小沢氏に関しては政権交代後の10年6月だったか馬菅内閣成立時から”新党結成で政界再編を”をネットでは主張してきました。それでか、それまで「有田芳生ブログ」に時々投稿してきたのがそれ以来2回も”無視”(不掲載)されたので、彼との縁(「新党日本」以来、集会参加や選挙応援)を切りました。
そういう経緯からすれば、仮に今日「小沢氏、離党で新党」となっても驚くほどのことでもなく、むしろ僕の「革命家」像からすれば、遅きに失っしているとさえ思っています。
≪参考・・・キューバ革命は米帝植民地からの独立(解放)を求めたカストロというカリスマ的ナショナリスト(革命後数年間まで非共産党員)の街頭行動から始まって、国民に蜂起を呼びかけ、結局、最後はゲリラ戦争(内戦)で2年後くらいに革命を成功させた。≫

そこで先ず、久しぶりに(スターリン主義「日本共産党」を批判してきた僕が、09年3月以来、共産党員ないしはシンパ者を見直すキッカケを作ってくれた『さざなみ通信』)の論客=原仙作氏の発言を照会してみたいと思います。
3年前の、原氏の”長文の小沢一郎擁護論”は衝撃的?!でした(掲示板「平成海援隊」?でしたっけ)から、今回は短文のコメントですが、是非、お読みください。僕の思いも全く(と言っていい位)同じです。

【ふたたび、小沢立つべし 6/24 】http://www.geocities.jp/sazanami_tsushin/dc01/situation3/s12062.html

【「ふたたび、小沢立つべし」への補足 6/28 】http://www.geocities.jp/sazanami_tsushin/dc01/situation3/s12064.html


それから、
この国”左派(僕的には、左巻き)”の能天気さと知性の不甲斐なさ(自家撞着)は、深刻ですが、その危機に気付いていません。その象徴は、馬菅ら反小沢派が「09政権交代」を裏切ってきたにも関わらず、「カネに汚い小沢より、脱原発の菅の方ががマシ」というレッテル思考で、今も労働運動の中で「レイバー」派や「環境」派の主流を占めていることです。然も、この辺の主張者の年齢はほとんど50歳代以上で旧来の「党」的には”社会党系”ですから、最近の「再稼動反対」行動を主導しているような40歳代以下で”無党派”系の青年男女と対比できます。
そういう僕の見方からすると、”共産党的”論客=原仙作氏などが居る『さざなみ通信』派の方がより知性的、それでいて政治的分析・判断はより柔軟(大阪維新の橋下氏評価など)です。
「レイバー」系では、橋下は”ヒットラー”扱いであるにも関わらず、「日共」系『さざなみ通信』派は橋下氏にそういうレッテルを張って主張する人はあまり居ません。
それと面白いことに、「レイバー」系では、「小沢氏陸山会裁判」を論じることも検察批判することもないと同時に、今の重要な政治テーマ「消費大増税」反対の主張をしてないこと!なのです。

参考までに、以下のサイトを見てください。どういう訳か『全労連』(共産党系)には、”消費増税反対”のアッピールなりあるが、旧社会党系労組には”脱原発、賃上げ”スローガンあっても、増税反対記事が見つからない。(労組ユニオン系や反貧困の湯浅誠、宇都宮健児=前日弁連会長らは、菅派系)

◆『全労協』HP ※旧社会党系(左派)、総評(左派)系。反『連合』
http://www.zenrokyo.org/

◆『JR東労組(JR総連)』※革マル系。枝野(元幹事長)と親密な参議員「田城郁」の出身。
http://www.jreu.or.jp/

◆『全労連』HP *共産党系
http://www.zenroren.gr.jp/jp/


最後に、加藤哲郎氏(一橋大学名誉教授)の講演会要旨をご照会。
僕が最も信頼を寄せられるスターリン主義批判の政治学者。最近の講演会で、「何故、日本の左翼は高木仁三郎、小出祐章を生み出せなかったのか」は僕には”眼から鱗”とても新鮮で、左翼知性の堕落の歴史がとても良く分かったし、現在も変わってないが、311がそれを炙り出したこと。
加藤氏が小出氏と会って話した時、「私(小出)はマルクス主義者だ」と言った、と。

◆【加藤哲郎氏の報告「日本マルクス主義はなぜ『原子力』にあこがれたのか」を聞いてー東日本大震災の歴史的位置】2011年12月10日
http://tokyopastpresent.wordpress.com/2011/12/10/%e5%8a%a0%e8%97%a4%e5%93%b2%e9%83%8e%e6%b0%8f%e3%81%ae%e5%a0%b1%e5%91%8a%e3%80%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%af%e3%82%b9%e4%b8%bb%e7%be%a9%e3%81%af%e3%81%aa%e3%81%9c%e3%80%8e%e5%8e%9f/

◆『加藤哲郎のネチズン・カレッジ』HP
http://www.ff.iij4u.or.jp/~katote/Home.shtml


田村 秋生



> (染谷さんとローリエのやり取り)
> @someya_masakuni さま、おはようございます。昨日はお疲れ様でした。昨日ご一緒したローリエです。ありがとうございました。3.11以後のこの状態を許せないと、今日参加しなければ後悔するという思いで集まった人々の熱気とうねり、先輩にとっては60年前を彷彿と、でしょうか。
>
>
> 11時間染谷 正圀‏@someya_masakuni
>
> @Labrobin 様 小沢新党構想は、このうねりを政党人として正面から受け止めようとするものなのではないのかと見ています。そして、小沢氏の二大政党制からオリーブの木構想へとの認識の発展もまたこのうねりを見据えてのことなのだと思います。
>
>
> 染谷さんがいう、小沢さんの方針が二大政党制から、オリーブの木構想へ変化・・・

興味深いです。


[No.4886] 2012/07/02(Mon) 04:24:53

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS