[ リストに戻る ]
No.5183へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 2012.11.1 『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/01(Thu) 22:05:29 [No.5123]
2012.11.2『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/02(Fri) 18:33:58 [No.5126]
2012.11.3『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/03(Sat) 20:14:47 [No.5131]
2012.11.4『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/04(Sun) 22:26:53 [No.5132]
2012.11.5『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/05(Mon) 20:35:43 [No.5133]
2012.11.6『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/07(Wed) 18:42:32 [No.5138]
2012.11.7『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/07(Wed) 21:26:17 [No.5139]
2012.11.8『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/08(Thu) 20:17:34 [No.5142]
2012.11.9『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/09(Fri) 23:04:08 [No.5145]
2012.11.10『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/10(Sat) 19:40:59 [No.5146]
2012.11.11『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/11(Sun) 18:31:58 [No.5149]
2012.11.16『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/16(Fri) 22:31:41 [No.5158]
2012.11.21『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/22(Thu) 12:18:52 [No.5165]
2012.11.23『ムネオの日記』 - 米ちゃん - 2012/11/23(Fri) 22:58:14 [No.5170]
苫米地さんにびっくり! - nicol - 2012/11/24(Sat) 18:29:51 [No.5171]
2012.11.24 「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/11/24(Sat) 20:10:41 [No.5172]
2012.11.25「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/11/25(Sun) 20:29:27 [No.5173]
2012.11.26「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/11/27(Tue) 11:57:31 [No.5174]
2012.11.27「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/11/28(Wed) 08:47:32 [No.5176]
2012.11.27「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/11/29(Thu) 08:49:17 [No.5183]


2012.11.27「ムネオの日記」 (No.5176 への返信) - 米ちゃん

2012年11月28日(水)

 北海道7区(釧路・根室管内)から立候補を表明した、鈴木たかこの選対本部長に蝦名大也釧路市長夫人、蝦名夏子さんが就任して下さった。

 記者会見で「鈴木たかこの、母親代わりと思って引き受けた。たかこの母親として最後まで支えたい」と、心のこもった決意を述べて戴く。

 蝦名市長とは市長がまだ学生時代、私が中川一郎先生の秘書の頃からの付き合いで、32年になる。

 お互い中川一郎先生の秘書として働き、中川先生亡きあと、蝦名市長は私の秘書として私の手足となってくれた。そして釧路市議会議員、北海道議会議員、市長へと上り詰めて行った。その間、夏子さんとの結婚に際し、私共が仲人をし、まさに家族、
兄弟同様で来た仲である。

 そんな関係で夏子夫人は私共の子供たちに目をかけてくれ、特に、たかこを良く可愛がってくれた。人間関係の上での本部長就任だが、これほど頼もしく心強いものはない。

 又、本部長代行に大西希さんになって戴く。希さんも子供の頃からの鈴木たかことの友達関係である。同じく本部長代行に浅野一弘先生、筆頭副本部長に私の女性部の会長である佐藤孝子さんという布陣である。さまざまな出会い、ご縁、人間関係で出来上がった大事な尊い巡り合せに感謝しながら、新しい流れを作って行きたいと皆さん意気込んでおられ、有難い限りである。

 心から感謝申し上げたい。

 昨日の札幌での新党大地の事務所開き、釧路で選挙対策本部役員の発表での鈴木たかこの挨拶は気合の入った、魂を込めた、力強いものだった。

 私までも多くの人から「頑張れ」「期待しているぞ」と声がかかっていた。言葉は「力」なりきと言うが、政治家はオーラを持たなくてはならない。「釧路、根室地方の未来への決意」を26日の出馬会見で述べた鈴木たかこだが、これからが正念場である。

 1区の金メダリスト、スポーツと医療の架け橋、清水ひろやすさん、3区の健康と福祉の架け橋の町川ジュンコさん、4区の認知科学者で国際派のとまべち英人さん、7区、世代交代で釧路・根室の未来への決意の鈴木たかこ、10区、反TPP、TPP断固阻止のあさの貴博君、11区、公正・公平な社会実現に戦う石川ともひろさん、12区、ぶれない、スジを通す松木けんこうさんと、新党大地には人材がいると自信を持っている。

 各人しっかり自分のアピールをして行くならば、必ず結果はついてくる。

 朝7時半から8時半まで、TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に出演。14党もの代表による討論なので、なかなか発言の機会がない。

 みのもんたさん流の仕切りに沿いながら、アッと言う間の一時間だった。

 みのもんたさんが「御嬢さん出ましたね。頑張って下さい。応援しています」と激励を戴く。

 みのさんからは早くから「娘さんを出した方が良い」と言われていたので、みのさんの声も、鈴木たかこには伝わったのかもしれない。

 新党大地代表として1区、清水ひろやす氏、3区、町川ジュンコさん、4区、とまべち英人氏、7区、鈴木たかこ、10区、あさの貴博氏、11区、石川ともひろ氏、12区、松木けんこう氏と、それぞれ打ち合わせ、連絡を取っていると一日が早い。

 自民党・民主党のように大きな団体、組合等、大きな組織もない新党大地は、人間関係で勝負するしかないのだが、私が出れない選挙、各候補予定者、力を合わせてやっていくしかない。

 新党大地が公認した7名と、推薦の第8区、北出みかさんはそれぞれ個性豊かで信念もあり、何よりも人間味がある。

 選挙に最後の決め手は人物本位である。人対人になれば十分アピール出来る人ばかりなので、発信力では負けない。

 時間との闘いだが、張ってもずってもの思いでやって参りたい。

鈴木宗男


[No.5183] 2012/11/29(Thu) 08:49:17

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS