[ リストに戻る ]
No.5359へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 天木直人さんが、超弩級ユーチューブを掘り出しました - 米ちゃん - 2013/03/04(Mon) 18:57:18 [No.5355]
TPPについて - 日本の皆さんへのメッセージ - nicol - 2013/03/04(Mon) 23:56:32 [No.5357]
Re: 米国、カナダの市民の告発【なにが行われているか、人々に知って貰いたい... - hasebe - 2013/03/05(Tue) 13:42:54 [No.5358]
【TPP交渉には、を打ち切る終結権もなく、再協議も要求出来ない】 - hasebe - 2013/03/09(Sat) 08:46:22 [No.5359]
中村哲治氏と植草一秀氏の勉強会 - hasebe - 2013/03/09(Sat) 09:12:35 [No.5360]
ヘッドホン付けたらよく聞こえました - nicol - 2013/03/11(Mon) 18:48:10 [No.5369]
Re: ヘッドホン付けたらよく聞こえました - hasebe - 2013/03/13(Wed) 11:23:46 [No.5374]
薄ら寒いマスコミ報道 - hasebe - 2013/03/09(Sat) 21:26:09 [No.5361]
米国担当官がリーク【日本はTPP交渉に参加しても何ら影響も〜】 - hasebe - 2013/03/13(Wed) 11:17:26 [No.5373]
森永卓郎氏【日本の政治と経済はなぜ駄目になってしまったのか】 - hasebe - 2013/05/04(Sat) 10:14:03 [No.5413]
【独り負けの様相(トヨタの中国販売)】 - hasebe - 2013/05/06(Mon) 22:31:25 [No.5419]
Re: 【独り負けの様相(トヨタの中国販売)】 - hasebe - 2013/05/10(Fri) 14:13:01 [No.5429]


【TPP交渉には、を打ち切る終結権もなく、再協議も要求出来ない】 (No.5358 への返信) - hasebe

薄々こんな形になるのでは、と思っていましたが、ヤッパリ
そうだったわけです。

交渉も協議もできない条約とは何なのでしょうか?

『年次改革要望書』が、そのまま命令書だったように
条約という名の命令書なのでしょうか?

下記は、東京新聞のスクープ記事をもとに書かれた,
YYニュースの記事をコピーさせていただきました。



<【杉並からの情報発信です】【YYNews】さんのブログから>

TPP交渉後発組は先発組9か国がすでに合意した条文を原則として受け入れ
交渉を打ち切る終結権も再協議も要求できない!

以下は本日付けの東京新聞のスクープ記事によると、TPP交渉参加の条件に関
して米国などの先発組9か国は後発組のカナダとメキシコに対して「先 発組9
か国がすでに合意した条文を原則として受け入れ交渉を打ち切る終結権も再協議
も要求できない」ことを強要して2カ国に受け入れさせていたこ とが分かった。

もしも日本がTPP交渉に参加するのであれば、後発組の中の最後の国となり当
然ながらカナダとメキシコとまったく同じ参加条件とな るのは明らかである。

安倍首相がオバマ大統領から勝ち取ったと主張する「聖域なき関税撤廃は交渉の
前提と名ならない」というのは全くの大嘘である ことが暴露されたのだ。


【新聞報道】

▲極秘条件 6月には把握 TPP 政府公表せず

2013年3月8日 東京新聞

環太平洋連携協定(TPP)交渉参加をめぐり、先に交渉を始めた米国など九カ
国が遅れて交渉参加したカナダとメキシコに交渉権を著しく制限した条件を課
した事実に関し、民主党政権時代に日本政府が把握しながら公表しなかったこと
が新たに分かった。安倍晋三首相は、近く日本の交渉参加を正式 表明する方針
だが、国民生活に重大な影響が及ぶ可能性が高いTPP問題で、現政権が説明責
任を求められるのは確実だ。

一連の事実は、複数の日本政府関係者や外交関係筋への取材で明らかになった。

TPPをめぐっては、九カ国は二〇一〇年までに交渉入り。九カ国は、一一年十
一月に参加の意向を表明したカナダとメキシコ両国に対し、すでに合意 した条
文は後発の参加国は原則として受け入れ、交渉を打ち切る終結権もなく、再協議
も要求できないなどの不利な条件を提示。両国は受け入れ、念書 (レター)も
交わしたが、極秘扱いにしている。

当時の野田政権は、この事実をカナダとメキシコの参加意向表明後に把握。著し
く不利なため、両国政府に水面下で「こんな条件を受け入れるのか」と 問い合
わせたが、両国は受け入れを決めた。両国の交渉参加が決まったのは昨年六月、
実際の参加は同十月で、野田政権は昨年六月までには念書の存在 を把握していた。

野田政権は両国の参加国入り後も、新たな後発国が九カ国の決めたルールを守る
義務があるのかを探った。両国と同様、後発国は再協議できないとの情 報を得
たが、事実関係を詰める前に十二月の衆院選で下野した。

先発組と後発組を分けるルールの有無に関し、安倍首相は七日の衆院予算委員会
で「判然としない部分もある。参加表明していないから十分に情報が取 れてい
ない」と否定しなかった。

菅義偉官房長官は記者会見で「わが国としてメキシコ、カナダのTPP交渉国と
のやりとりの内容は掌握していない」と述べたが、政府関係者は本紙の 取材に
「九カ国が合意したものは再協議できないとの話は聞いたことがある」と認めた。

カナダとメキシコの事例では、秘密の念書は交渉参加の正式表明後に届く。安倍
首相はオバマ米大統領との会談を受け「聖域なき関税撤廃が前提ではな いこと
が明確になった」と強調しているが、野田政権の政務三役経験者は「カナダとメ
キシコが条件をのんだことで、日本も約束させられる危険性があ る」と指摘する。

オバマ氏は先月の一般教書演説で、TPP交渉妥結を目指す考えを明言し、米政
府は年内決着を目標に掲げた。九カ国が交渉終結権を握れば、年内とい う限ら
れた期間に、日本はなし崩しに農業など各分野で譲歩を迫られる可能性もある。


[No.5359] 2013/03/09(Sat) 08:46:22

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS