[ リストに戻る ]
No.5476へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 《お知らせ》 - hasebe - 2013/04/19(Fri) 21:05:03 [No.5387]
Re: 《お知らせ》 - 田村 秋生 - 2013/04/24(Wed) 15:33:20 [No.5392]
Re: 《お知らせ》 - showaoyaji64 - 2013/05/06(Mon) 18:06:53 [No.5417]
自由、民主主義は市民の不断の戦いから - hasebe - 2013/04/24(Wed) 23:51:12 [No.5393]
Re: 自由、民主主義は市民の不断の戦いから・・・同時に、ヒーロー(ヒロイン... - 田村 秋生 - 2013/06/19(Wed) 12:06:50 [No.5476]
《お知らせ》中村てつじさんと堀茂樹教授の”経済”コラボトーク - hasebe - 2013/04/24(Wed) 12:01:28 [No.5390]
お知らせ『コラボトーク:三宅雪子さんvs木村たけつかさん』 - hasebe - 2013/04/24(Wed) 12:18:35 [No.5391]
お知らせ 【みやけ雪子さんと、木村たけつかさんのコラボトーク】 - えいこ - 2013/05/02(Thu) 04:27:15 [No.5409]
《徹底討論:生活の党若手論客 VS 堀茂樹教授》 - hasebe - 2013/05/01(Wed) 23:18:37 [No.5407]
京都、広島、新潟で生活党の集会 - hasebe - 2013/05/17(Fri) 14:17:58 [No.5437]
みやけさんと木村さんのコラボトークにお越しくださり、ありがとうございまし... - えいこ - 2013/05/19(Sun) 21:49:36 [No.5439]
トークイベント《メディアが流す情報って 本当に正しいの?》 - hasebe - 2013/05/20(Mon) 10:34:33 [No.5441]
木村たけつかさんの再出発の会のご案内 - えいこ - 2013/06/06(Thu) 19:26:06 [No.5465]
木村たけつかさんの再出発の会のご案内 2 - えいこ - 2013/06/06(Thu) 19:39:08 [No.5466]
Re: 木村たけつかさんの再出発の会のご案内 2 - hasebe - 2013/06/07(Fri) 15:40:19 [No.5467]
木村たけつかさんの再出発の会、大盛況でした。 - hasebe - 2013/06/15(Sat) 23:45:57 [No.5475]


Re: 自由、民主主義は市民の不断の戦いから・・・同時に、ヒーロー(ヒロイン)を! (No.5393 への返信) - 田村 秋生

> 田村秋生様、皆様こんばんは!
>
> 田村さんがこれからも掲示板に書いて下さるとの
> こと、嬉しいです。
>
> どうかよろしくお願いします。
>
> 田村さんの投稿を見て、私も思い出しました。
> あの頃の熱気は、どこに行ったのでしょうか?
>
> 田村さんが言うように、これほど国内外大きく
> 動いている状況では、安倍政権でも何が起きるか
> 分かりません。
>
> ただ言えることは、先の選挙で余りの惨敗を
> した為、また資金も枯渇している現状では、候補者
> をたてることが難しく、まして政権を取れるほど
> に展望を持つことは難しいです。
>
> 今の生活の党の状況を考えると、あの暮れの選挙
> の狙いの一つが小沢さんを日干しにして政治的に
> 勢力を削ぐことだった、とよくわかります。
>
> 候補者のそばでお手伝いをしてよく分かったのは
> 軍資金がなければ戦えないということです。
>
> 小沢さんは、ボロボロになり倒れるまでやると決心
> したのかも知れません。
>
> でも小沢さんも一人では戦えません。
> 一緒に戦う生活の党の政治家のモチベーションを
> どう維持するかは大きな課題です。
>
> どうにか未来につながる展望を作ろうと小沢さんは
> 日夜、苦労していることでしょう。
>
> 田村さんが書いて下さったシャンソンを聴きながら
> ふと、思うのですが、堀茂樹教授をはじめ、何故か
> 声をあげて下さる教授たちはフランス文学や政治学
> の研究者です。
>
> レジスタンスのお国柄なのでしょうか?
>
> 日本人の”オカミ”に丸投げする、このやり方を
> 変えないかぎり中々展望が開けないと思うこの頃です。




hasebeさん、皆さん

「いよいよ参院選」と言っても、4年前のあの”熱気=期待感”は取り戻せない、ですが、この絶望感を少しでも埋めねばならないのでしょう。

そういう意味では、「山本太郎の東京選挙区出馬」は何としても”盛り上げ”ねばなりません。
僕がいつも”政治体制の転換=革命(無血であろうと無かろうと)”で思うのは、若者の決起なのです。「フランス革命」も正にそう、血なまぐさい過程を辿ったにしろ(リンカーンの「独立戦争」も、明治維新でさえそれなりの)30歳代の若者達が歴史を担ったのです。もはや70代となった小沢氏、僕ら安保・全共闘世代ではありません。いつも歴史(劇)は”若者の手にある”のです。
フランス革命がそうであったように、僕が最初に関心を持ったのは、”革命を準備した”のは、ディドロやダランベールらの『百科全書』派、それにモンテスキューやルソーらの”啓蒙運動”があったればこそ、本番?のフランス革命が訪れたのだと僕は思います。

【フランス革命関連人物一覧】http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD%E9%96%A2%E9%80%A3%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7

改めて、凄いと思いませんか?
有名なミラボーでさえ1789年革命時に40歳、ラファイエットは32歳、ロラン夫人=35歳、ロビスピエールは31歳、サン・ジュスト=22歳、ダントンも30歳、ナポレオン・ボナパルトはまだ20歳、マラーを殺した暗殺女:コルデーも21歳、、、この世界の「フランス革命史」に出てくる主要人物のほとんどは、2,30歳代の若者でした。
キューバ革命は、カストロ、ゲバラも30歳代。ロシア革命もレーニンを除けば、30歳代と20代(僕が好きな、革命期に粛清・自死・亡命の文学・芸術関係者のほとんどは20代のハズ)の連中、、、日本の明治維新も(僕は、ロシア革命同様、”殺されていった人たち”に共感)もそうだった。

それで、僕のツイッター
★【13参院選】さすが小沢一郎&森ゆうこ!【山本太郎氏を支援=生活】時事通信(6月17日)http://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-130617X408.html … ※これで良いのだ、これで『生活の党』をますます誇れる、≪5/31 小出裕章×小沢一郎対談≫の脱原発への断固とした意志、脱原発ドイツと共に歩もう!

となる。ともかく、”若者”を少しでも、一人でも、啓蒙?するには、山本太郎氏みたいな”ヒーロー?(ないしはリーダー)”が必要だと思ってるので。
一応、僕の時間と身体の制約の中でそれほど動けそうもないけれど、「山本太郎サポーター」に登録しました。街頭ビラ撒き位はできるから。


[No.5476] 2013/06/19(Wed) 12:06:50

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS