[ リストに戻る ]
No.5602へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 「9.21 国民生活とTPP」シンポジウムの報告 - ローリエ - 2013/09/22(Sun) 14:48:49 [No.5599]
「9.21 国民生活とTPP」シンポ視聴しました - nicol - 2013/09/25(Wed) 13:26:44 [No.5600]
Re: 「9.21 国民生活とTPP」シンポ視聴しました - ローリエ - 2013/09/25(Wed) 22:16:29 [No.5601]
栃木発 宇都宮健児氏の講演から - Y家の母妻 - 2013/10/03(Thu) 15:02:46 [No.5619]
Re: 栃木発 宇都宮健児氏の講演から - hasebe - 2013/10/03(Thu) 22:52:23 [No.5621]
Re: 栃木発 宇都宮健児氏の講演から - Y家の母妻 - 2013/10/04(Fri) 09:02:31 [No.5622]
Re: 「9.21 国民生活とTPP」シンポ視聴しました - hasebe - 2013/09/25(Wed) 23:08:11 [No.5602]


Re: 「9.21 国民生活とTPP」シンポ視聴しました (No.5601 への返信) - hasebe

ローリエさん、nicolさん、皆様

21日のシンポジウムには半分程しか参加出来ず
毎年恒例の親族との新潟での交流会の為、途中退席
いたしました。

nicolさんの言うように原中勝征さん(前日本医師会会長)の
お話は良かったです。

米国のTPPでの狙いは、モンサント、医療、保険、共済・・。

それを知りながら、農協、医師会も自民党を推薦?

権力を奪回した政党と結び付くことで生き延びる?
でも、相手が米国企業では、そんな甘い話になり得るかどうか。

TPPの担当省庁が、外務省となっている現状、現在の外務省が
米国の利益を代弁した省庁と成り下がっている以上、誰が
日本の国益を考えてくれるのでしょうか?

新潟では、姪や甥たちにコンコンと政治の現状を語りました。
(何しろ車の中で話すので、彼らは逃げることも出来ず・・)

それでも義姉が
「今まで一度も棄権せず小沢さんの所に投票し、
今回も森ゆう子さんに入れたけど、どうにもならず何一つ
上手くいかない。
もう、投票に行かない。」
と私に宣言しました。

小沢さんが対談で、
 「実際に政権が変わり、実際こんなに自分の生活がイイ方に向かった、
 こんなに良くなったと実感して貰う以外、人々の考えを変えることは
 出来ない」と語った通りです。

政治は、政権をとらないかぎり出来る事が限られるのです。
だからこそ、私達の投票行動が大切なのですが。

日本では、一度”傾き”を決めると、行き着くところまで行かないと
方向転換が出来にくい。

経済効率、しかも国境もない世界企業中心の経済効率を是とする動きに
歯止めがきかないのではと思ってます。

行き着く先にあるのは何でしょうか?


[No.5602] 2013/09/25(Wed) 23:08:11

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS