[ リストに戻る ]
No.5652へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 2010年のゲンダイ 正々堂々と裁判に臨んだ小沢さんを忘れません - えいこ - 2013/10/18(Fri) 07:48:28 [No.5652]


2010年のゲンダイ 正々堂々と裁判に臨んだ小沢さんを忘れません - えいこ

3年前、(2010.10.8 日刊ゲンダイより)

【「離党」も「議員辞職」もしない 小沢一郎 ”憲政の神様”の前で堂々と】

きょう7日、小沢一郎元代表が、検察審査会の強制起訴議決を受けて以来 初めて、公の場で

自らの考えを表明する。小沢は、正々堂々と裁判に臨み、無実を勝ち取る方針。

 小沢サイドが見解表明の場として、報道機関に伝えた場所は、党本部の会見室でも、

議員会館の部屋でもない。国会議事堂の衆議院の正面玄関から入った先の、エレベーターホール

だった。

わざわざ国会議事堂内を、会見場所に選ぶあたりに、小沢の強い決意が見え隠れする。

「衆議院の玄関先のエレベーターホールということは、そこにある、尾崎行雄の銅像の前に

立つのでしょう。尾崎は『憲政の神様』であり、『議会政治の父』。

小沢さんは、民主主義のあり方に、トコトンこだわってきた。離党せず、議員バッジをはずすこと

なく、国会議員として 正々堂々、不退転の決意を表明するのに最もふさわしい場所です」

(小沢に近い関係者)

 菅政権ー岡田党執行部は、小沢への対応に苦慮している。代表質問で、菅は、小沢の

証人喚問について、「本人が自ら判断され、対応することが望ましい」と答弁。

小沢の処分についても、「幹事長の方で検討していると聞いている」と、逃げた。

小沢につきつけられた議決は、「起訴」とはいえ、99%が有罪になる検察の起訴ではない。

シロウト判断の、検察審査会の決定は、「裁判の場で白黒はっきりさせろ」というもので、

小沢が無罪になる確率は高いのだ。小沢グループでない、羽田雄一郎参院国対委員長もきのう、

「検察の調べで2回、不起訴が出ている案件で、無罪になる公算が大きい。

処分は必要ないと思っている」と強調した。

「小沢さんが離党するなら、少なくとも20人、ヘタしたら50人が一緒についていく。

ねじれ国会の不安定な政権運営を強いられている、菅首相にとって、党のゴタゴタは困るから、

執行部は、離党勧告なんて出せない。

小沢さんは、逃げない。

これからも、今まで通り、しっかり自分の主張をしていく。

裁判では自らの身をもって、司法制度のおかしさを、問題提起するはずです」

(小沢系の中堅議員)


[No.5652] 2013/10/18(Fri) 07:48:28

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS