[ リストに戻る ]
No.5835へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 日本国会・「虚偽政治」物語! 平野貞夫氏 - hasebe - 2014/04/03(Thu) 23:03:49 [No.5833]
生活の党:中国との草の根交流 - hasebe - 2014/04/08(Tue) 23:09:59 [No.5835]
平野貞夫氏「団塊世代の政治家の罪と罰」 - hasebe - 2014/04/12(Sat) 22:49:48 [No.5841]
平野貞夫氏「続:団塊世代の政治家の罪と罰」 - hasebe - 2014/04/17(Thu) 20:48:37 [No.5843]
『民主・自民・公明』の三党合意が壊したわが国の社会保障と財政の再建! - hasebe - 2014/04/25(Fri) 12:47:32 [No.5852]
『自民党がカネと利権で当選させたのが二つの選挙ーこれが民主主義か!』 - hasebe - 2014/05/04(Sun) 22:21:46 [No.5858]
平野貞夫氏=集団的自衛権の憲法解釈 - hasebe - 2014/05/12(Mon) 20:46:57 [No.5867]
Re: 平野貞夫氏=集団的自衛権の憲法解釈 - hasebe - 2014/05/15(Thu) 22:45:46 [No.5871]
Re: 平野貞夫氏=集団的自衛権の憲法解釈 - hasebe - 2014/05/15(Thu) 23:00:15 [No.5872]
安保法制懇の実態 - 豊後の小兵衛 - 2014/05/16(Fri) 10:49:44 [No.5873]
Re: 安保法制懇の“有識者”は、本当は”無識者”? - hasebe - 2014/05/17(Sat) 21:04:53 [No.5874]
『米国も日本の立憲主義の危機に気がついたようだ』 - hasebe - 2014/05/22(Thu) 10:34:40 [No.5878]


生活の党:中国との草の根交流 (No.5833 への返信) - hasebe

小沢さんは20数年間、アメリカとはジョン万次郎の会、中国とは、
長城計画を行って来ましたが、他に北京大学生などの中国の学生
を日本に招く「日中至誠基金」という草の根交流を続けています。

生活の党のHPから下記の記事を転載いたしました。


2014年4月4日
      小沢一郎代表 日中至誠基金歓迎会挨拶(2014年4月2日)
   『色んな人との交流により、日中の緊密な親しい関係を築いてほしい』

    4月2日夕刻、小沢一郎代表が会長を務める「日中至誠基金」が、3月29日から
    訪日している中国人学生団の歓迎会を行いました。

   「日中至誠基金」とは、中国の学生を日本に招き、日本での研修を通じて両国の
    理解を深めてもらうことで、より良い日中関係を構築することを目的とした事業
    を行っており、1992年に小沢一郎代表が当時の中華全国青年連合会主席と会談後
    に私財を投じて「小沢一郎至誠基金」を設立し、後に法人理事を迎える形で拡充
    発展させ、名称を「日中至誠基金」と改めたものです。

【 小沢一郎会長 挨拶 】

   皆さんこんばんは。今年もまた、中国の学生の皆さんを迎え、日中至誠基金の者たち
   は大変心から喜び、歓迎しているところです。

   特に今日はまた、大使館から公使をはじめお忙しい中おいでいただきました。
    また、私ども至誠基金の幹部の者も出席させていただきました。

   公使とも話をしていたのですが、皆さんには本当にいつも感心させられます。
   とても日本語が上手ですし、また文字も上手。漢字がうまいのは本家本元だから当たり前
   ですが、ひらがなも大変上手でいつもびっくりしています。
   皆さんの普段の勉強のたまものと思います。

   日中の関係は今、政治的にぎくしゃくしておりますけれども、それはそれとして、やはり
   お互いの国民同士が理解をし、そして力を合わせて未来へ向けて頑張っていくということ
   に尽きると思います。

   その担い手は皆さんのような若い人たちです。今回は、日本の学生とも話をする時間が
   設けられていると思いますけれども、どうかそういった事も通じながら、本当に長い歴史
   の両国ですので、お互いの為に、今後とも皆さんには大いに頑張っていただきたい、
   そう思っております。

   丁度桜の季節で、天気も今日までよかったのではないかと思います。
   東京も満開の桜でございますので、そういう一番日本でもいい季節ですから、それを堪能
   していただきながら、色んな分野で色んな人との交流を通じながら、より一層両国の緊密
   な親しい関係を築き上げていただきますように、心から皆様にお願いを申し上げる次第です。

  今日は私どもの気持ちばかりの歓迎の宴ですので、ゆっくりとご歓談いただきますよう
   お願いし、ご挨拶といたします。ありがとうございました。



2014年4月8日 小沢代表、程駐日中国大使と意見交換
       駐日中国大使意見交換会(2014年4月7日)

       
   小沢一郎代表をはじめ生活の党役員は4月7日、程永華駐日中国大使、韓志強公使
   らと日中関係について意見交換しました。

    会談には鈴木克昌代表代行・幹事長、主濱了副代表、小宮山泰子国対委員長、
   青木愛幹事長代理、村上史好国対委員長代理、畑浩治総合政策会議議長が
   同席しました。

   小沢代表は、習近平主席が訪独時に日本人が戦前の歴史的事実に目をふさいでいる
    旨の発言をしたとされることについて、事実と異なると指摘しました。

   これに対し程大使は、習主席発言の主語は戦前の軍国主義であり、現在の日本政府
   や日本人ではないし、講演も平和の重要性を説くものであったと述べました。

    双方は、日中の友好協力関係や党間交流のあり方について率直に意見交換し、
   今後とも対話を継続していくことを確認しました。


[No.5835] 2014/04/08(Tue) 23:09:59

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS