[ リストに戻る ]
No.5866へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 4月の政経ホーラムと関西でのイベント - hasebe - 2014/03/28(Fri) 10:16:01 [No.5826]
日本の農業、希望の未来が - hasebe - 2014/04/04(Fri) 11:08:57 [No.5834]
小沢一郎代表と堀茂樹教授対談〜世界の中の日本を考える〜 - hasebe - 2014/04/11(Fri) 22:55:47 [No.5839]
Re: 小沢一郎代表と堀茂樹教授対談〜世界の中の日本を考える〜 - hasebe - 2014/04/12(Sat) 22:13:31 [No.5840]
小沢一郎氏”大きな夢を描いています。” - hasebe - 2014/04/28(Mon) 11:42:51 [No.5854]
小沢一郎氏:”憲法記念日にあたって” - hasebe - 2014/05/03(Sat) 10:47:23 [No.5856]
小沢一郎vs堀茂樹対談5/7〜世界の中の日本〜 - hasebe - 2014/05/11(Sun) 11:22:46 [No.5866]
丹羽 前中国大使:『武力でなく教育で世界一に』 - hasebe - 2014/05/12(Mon) 21:36:46 [No.5868]
Re: 丹羽 前中国大使:『武力でなく教育で世界一に』 - hasebe - 2014/05/13(Tue) 12:44:55 [No.5869]


小沢一郎vs堀茂樹対談5/7〜世界の中の日本〜 (No.5856 への返信) - hasebe

5月7日、120名の参加者で小沢一郎vs堀茂樹対談は無事おわりました。

対談終了後、マスコミの現場の記者たちとの懇親がありましたが
先生を囲む生徒のように、小沢さんの丁寧な話を仰ぎ見て聞き
入っているような様子でした。

記者会見とは違い、なごやかなものでした。

下記は対談を聞いて、私なりに解釈したものを幾つか書き出しました。

ぜひ、ご試聴下さいますようお願い致します。



 《小沢一郎vs堀茂樹対談5/7》
  〜世界の中の日本〜
  http://ustre.am/JHm1
(小沢さんは、37分頃から登壇)

『国連と日米安保は、まったく矛盾しない。
 国連の手続きは時間がかかる、その間、日米安保で行使する
 となっている。

 米国は、一国で自己貫徹出来る国。
 だからこそ、内向きにさせてはならない。
 アメリカを引っ張り込まなくてはならない。

 個別的自衛権、集団的自衛権はどちらも変わりなく
「正当防衛」は、自然権として世界で容認されている。

 では、ことさらの安倍政権「集団的自衛権」を叫ぶのは
 どういうことか?

 正当防衛ではない、あらゆる戦争に日本を導こうというのか?

 そうであるなら、正々堂々と「憲法改正」を国民に提示した上
 で憲法を変えるべき。

 現在は、歴史に逆行している。
 この中で、日本の役割は非常に大きい。

 欧米のキリスト教的哲学を背景にした文明は、限界になっているのでは?
 人間は最高の存在、他を征服、利用するという人間中心。

 東洋哲学は、人間は自然の中の一つとし、他に対しおおらか。

 特に日本は、融通むげ、良くも悪くもいい加減、そして宗教、民族、文化的
 偏見が他国に比べはるかに少ない、そんな日本だからこそ、そんな日本の
 イイ部分を体系化し世界に提示すべき。

 日本人の足りないところは自立の心。
 人間として社会として、日本人として、守るべきものを自分で考え自分で判断し、
 そうであるなら他の人、国を尊重できる。

 そんな自立を前提に、国としても国民としても、日本の融通むげ、宗教、民族に対
 する偏見の少なさ、これは、今後の世界秩序を構築する上で特に必要とされる
 ところ。

 世界の中の日本として、核兵器など持たなくても、政治的、軍事的にも誇りを持っ
 て生きて行くすべは間違いなくある。』


[No.5866] 2014/05/11(Sun) 11:22:46

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS