[ リストに戻る ]
No.5900へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 「安保法制懇」に対し「国民安保法制懇」が発足 - hasebe - 2014/05/29(Thu) 11:22:08 [No.5884]
《米中の「2015年極秘計画」を知らない日本》原田武夫氏 - hasebe - 2014/05/30(Fri) 22:30:29 [No.5886]
カジノの功罪 - hasebe - 2014/06/01(Sun) 22:05:26 [No.5887]
資本主義の死? - hasebe - 2014/06/06(Fri) 23:30:59 [No.5890]
燃料電池の電極の新技術 - hasebe - 2014/06/09(Mon) 22:54:18 [No.5891]
マレーシア・マハティール元首相のインタビュー - hasebe - 2014/06/12(Thu) 10:54:35 [No.5893]
【石炭のガス化複合発電】は脱原発を可能に - hasebe - 2014/06/24(Tue) 14:37:46 [No.5900]
【日本発の燃料電池技術】で下手な外交から解放 - hasebe - 2014/06/26(Thu) 13:16:53 [No.5901]
Re: 【日本発の燃料電池技術】で下手な外交から解放 - hasebe - 2014/06/30(Mon) 11:34:56 [No.5902]


【石炭のガス化複合発電】は脱原発を可能に (No.5893 への返信) - hasebe

私の14年前に亡くなった兄は、新エネルギーの開発に
”日本発の第三次産業革命になる”と子供のように目を輝かせて
いたものです。

それからの失われた10年?
目前と言われた新エネルギーの開発が、なぜか耳にすることが
殆どなくなりました。

先の総選挙の際、生活の党(未来の党)が、脱原発を公約に掲げ
原発廃炉にするまでのプロセスとして【石炭のガス化複合発電】
を挙げていました。

今や、この日本発の技術は着々と成果をあげています。

ネットに下記の記事がありました。
   《石炭をガス化して高効率化を実現》
    「石炭ガス化複合発電(IGCC)」
http://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201306igcc/index.html

しかもすでにポーランドでは大きな成果をあげています。

先日、【知られざる親日国、ポーランド】TV東京「未来世紀ジパング4」
との番組で紹介されていました。

ウクライナ情勢が混沌とし、ロシアからのヨーロッパへのガス輸出に
暗雲がある今、益々石炭を排ガス無害化し発電する日本の技術は、
EU諸国にとっても、大きな意味を持ってきています。

すでにポーランドへは、現在281の日本企業進出し、突出した親日国
となっているそうです。

とても嬉しい記事です。

「石炭ガス化複合発電」に関して付け加えると、石油と違い、石炭は、
世界の幅広い場所での埋蔵となっています。

日本でも、過疎が心配される北海道の夕張とか九州とか・・。
ましてクズ石炭はその捨て場所に苦慮。

その役にもたたなかった石炭を黒いダイヤに変え、しかもCO2を大幅に
カットし、残された”ゴミ”までリサイクルとなれば夢のような話です。
ただ現在の所、かなりの設備費が必要なのでしょうが。

ポーランドでは、すでに日本企業の支援で、ガスの輸出も視野にとの
事でした。

ただ、石炭は限りある化石燃料です。

新エネルギーの本流は、燃料電池。
水素なのかアルコールなのか私には分かりませんが、ここに研究開発は
進んで行くのだと思います。

ある意味、現在の石油の価格高騰も、新エネルギーへの移行のための
生みの苦しみかもしれません。

近年の戦争は、資源の略奪戦争?

ここから解放されるには、新エネルギーの技術革新しかありません。

兄の夢見た”日本発の産業革命”は、必ずしも技術の日本独占でなく米国
との共同作業になるのかも知れませんが、この目で見ることが出来たなら
と夢見ています。


[No.5900] 2014/06/24(Tue) 14:37:46

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS