[ リストに戻る ]
No.6000へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 突如湧いた解散風 - hasebe - 2014/11/12(Wed) 15:13:29 [No.5994]
Re: 突如湧いた解散風 - hasebe - 2014/11/12(Wed) 23:02:56 [No.5995]
アベノタメノ選挙ですね。 - hasebe - 2014/11/14(Fri) 12:38:58 [No.5996]
英国では【選挙の不公正の是正】のため首相の解散権を封じた。 - hasebe - 2014/11/23(Sun) 11:27:25 [No.6000]
Re: 今回の選挙を考えても、首相の解散権に一定の歯止めが必要では? - hasebe - 2014/12/16(Tue) 11:48:14 [No.6014]


英国では【選挙の不公正の是正】のため首相の解散権を封じた。 (No.5996 への返信) - hasebe

《イギリス議会は、2011年首相が持っている解散権を封じる決定をした。》

首相が好き勝手に解散することによる【選挙の不公正の是正】です。

首相が政権与党に有利な時期に解散して選挙となると、野党が一方的
に不利となり「公平性を欠く」という理由です。

日本でも、前回の民主党の野田元首相による2012年12月26日の選挙では
投票率が10%も落ちました。

民主党の体たらくでの棄権もありますが、暮れの最中年末で多忙な人、
投票場まで行けない雪国のお年寄があったと思います。

これは、ある元総理が言った言葉《〜寝ていて欲しい〜》に通じること
で棄権者が増えるほど、組織票が生きてきます。

騙し討ち解散、大義なき解散と批判が騒がしいですが、そろそろこの
条項の変革を考えてもいいのでは?

たった一人の政治家の意向で、国民の政治に対する唯一の権利を毀損
していいのでしょうか?




[No.6000] 2014/11/23(Sun) 11:27:25

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS