[ リストに戻る ]
No.6088へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 中国主導の投資銀行に英国が参加〜時代は変わる? - hasebe - 2015/03/13(Fri) 21:19:58 [No.6078]
Re: 中国主導の投資銀行に英国が参加〜時代は変わる? - hasebe - 2015/03/15(Sun) 21:46:48 [No.6079]
翁長知事訪中の意味 - hasebe - 2015/04/08(Wed) 16:36:51 [No.6088]


翁長知事訪中の意味 (No.6079 への返信) - hasebe

産経新聞に下記のタイトルの記事が載りました。
【河野元衆院議長、翁長知事と訪中へ 要人との会談も】産経新聞4/7

あいば達也氏のブログ「世相を斬る」には
  【翁長知事訪中!辺野古基地から琉球処分問題へ 安倍訪米に暗雲】
http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/c77c2d54e3340d7cfc86043f930ac3ec
とのタイトルで
 『 河野洋平元衆院議長が12〜17日の日程で中国を訪問することが7日、
  分かった。
  〜
  翁長知事と云う人物を、安倍官邸は完全に見誤ったようである。
  翁長氏の腹を決めている「沖縄自尊の戦い」は本物のようだ。

  中国の考え方には、尖閣列島どころか、琉球も中国の固有の領土の一部だった
  と云う説にスポットを当てる政治的動きさえあるので、この沖縄県の動きは、
  タイミング一つでは、鳩山由紀夫がクリミアを訪問した以上のインパクトを
  国際社会及び日米政府に与える可能性がある。』

 『安倍政権の沖縄イジメは、日本政府の命取りに危険を孕んでいる。
  国際社会の潮流から見ても、アメリカが真正面から中国と遣り合う事は考えに
  くいので、沖縄を挟んだ領土問題にまで発展してしまうリスクを生みだしてし
  まったようだ。』

以前から、翁長知事の訪中は、話題になっていました。
それなのに、官邸は、相変わらずの高圧的な態度を続けていたわけです。

数日前、沖縄国際大学前泊教授がテレビ番組で『沖縄の人々は、以前は『反軍』でしたが
今では『反米』感情に変わりつつある、と語っていました。

米国政府と日本の関係でも、私達が、日本の政治、経済を学べば学ぶほど、日米地位協定
や多くの条約での不平等や、理解しがたいルールの底に、『敗戦』を70年も引きずって
いるフェアーでないルールあるのを知ります。

それがともすると反米感情を引き起こしかねないわけで、それは両国にとってプラスには
ならないと思っています。

安倍政権の子供じみた沖縄イジメが、どんな結果を引き起こすのか?

私達はしっかりと見つめて行かなくては!


[No.6088] 2015/04/08(Wed) 16:36:51

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS