[ リストに戻る ]
No.4135に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 (親記事) - 米ちゃん

今日1日で2、3人の民主党離党の動きが報道されました。

おざあさん、犬死にに成らぬようにと離党回避を説得するも、歌を忘れたカナリア党には愛想が尽きたと、けんこうさんの新党結成に一役買いそうだ。

明日から晦日にかけて、けんこう本「日本をダメにしたこの民主党議員たち」に書かれている通りの動きが表面化しそうです。

ムネオさんは出所の日以来、北海道全域で精力的にけんこさんを全面的に応援しています。

国民新党も民主党離党者との合流を表明しました。

消費税増税に向けて不退転の隸米どぜう首相と、136人の増税反対の勉強会会長おざあさんとのトップ会談が行われるのか?

年内決着に向けて置石さんの出番です。


[No.4135] 2011/12/27(Tue) 18:12:05
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 (No.4135への返信 / 1階層) - 米ちゃん


 思い 2011年12月27日 22:49

今日は長い一日でした。

過去を振り返っても仕方ないかも知れませんが、何でこうなってしまったんだろうと思います。

八ッ場ダムの件もそうですが、正しい・正しくないは、人それぞれの立場で色々な考えがあると思いますが、少なくとも民主党は色々な新基軸(マニフェスト)を発表して2年前の衆議院選挙で大勝利を収めました。

しかしそれからの民主党は、菅前首相が突然増税の話をしたり、私の頭の中ではどこをどう考えても、今からやっていこうとしている事は、当初言っていた事と違うと思う。私の頭が変になっているのかも知れないが・・・。

例えば「社会保障費が1年で約1兆円づつ増えていくのに消費税を上げなくてどうするのか」と言っている民主党議員がいる。

しかし、この話は確か政権交代の前から言われていた話のはず・・・。政権を取ったら変わるのだろうか・・・。

そんな今の民主党ではダメだと思いを強くする若手議員たちが、明日にも離党する事になるでしょう。皆さん、わかって欲しいんです。大政党を飛びだしても次の選挙に勝てる保証などありません。それでも彼らは、まぁ私も同じ気持ちですが、政権交代で約束した事を貫きたいという思いだけなんです。

そんな熱い思いで政治に命をかけている議員たちもいる事を国民の皆さんに知っていて欲しいのです。私も約束を守ります。


[No.4136] 2011/12/28(Wed) 11:00:56
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 (No.4136への返信 / 2階層) - 米ちゃん

嘘吐きNHKから引用しました。

離党届の9議員 新党結成へ
12月28日 13時48分

民主党の小沢元代表に近い衆議院議員ら9人が、野田政権が目指す消費税率の引き上げは政権公約に反しており、容認できないとして、28日午前、離党届を提出しました。これに対し輿石幹事長は慰留しない考えを示し、9人の議員は、政権公約の実現を旗印に、年明けに新党を結成したいとしています。

離党届を提出したのは、いずれも衆議院議員で小沢元代表に近い、▽内山晃・元総務政務官、▽渡辺浩一郎氏、▽豊田潤多郎氏、▽石田三示氏、▽小林正枝氏、▽中後淳氏、▽三輪信昭氏、▽渡辺義彦氏、鳩山元総理大臣に近い▽斎藤恭紀氏の合わせて9人です。

内山氏ら9人の議員は28日午前、国会内で、樽床幹事長代行と会談し、野田政権が目指す消費税率の引き上げは、先の衆議院選挙の政権公約に反しており、容認できないとして離党届を提出しました。

このあと内山氏は、輿石幹事長と会談し、「離党して、党の外側から政権公約の実現を目指したい」と述べ、離党届を提出した理由を説明しました。

これに対し輿石氏は「慰留しても、あなた方の決意は固いだろうから慰留はしない。『民主党は間違っている』という意見の表明としての離党だと思うが、そこは執行部としてしっかりやっていきたい」と述べました。

このあと内山氏は記者団に対し、離党届を提出した9人で政権公約の実現を旗印に新党の結成を目指す考えを示したうえで、「1月6日までには党の綱領などを考えたい。第2弾、第3弾の離党者が出ると思うので、新たに新党に加わる議員もいると思う」と述べました。

民主党では、今月24日に群馬県連の会長代行を務めていた中島政希衆議院議員が、野田政権が群馬県の八ッ場ダムの建設継続を決めたことに反発し、離党届を提出しています。これに続いて、9人の議員が離党届を提出したことで、党の亀裂が露呈した形となり、消費税率の引き上げを含む社会保障と税の一体改革の素案の取りまとめや野田総理大臣の政権運営に影響が出るのは避けられない見通しです。


[No.4137] 2011/12/28(Wed) 15:14:28
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 (No.4137への返信 / 3階層) - 米ちゃん

斎藤やすのりBLOGからの引用です。
・・・
先日、小沢一郎元代表が講演の中で「政権交代は旧来の官僚主導の政治から政治主導、国民主導の政治の確立で、われわれが目指した理念だった。政治家が見識と責任を持ち、その理念に従った政策決定や行動が難しいというあいまいな状況にあることが、今、民主党が国民から非常に厳しい視線を受けている、指摘されている最大の根本的な問題だ。」と語りました。小沢さんの言うことは筋が通っているし、ブレがない。

「「言うは易く行うは難し」というが、そういっていたのでは政権交代した意味がない。「難しくてできない」のなら、「もう辞めなさい」という話になってしまう。だから、なんとしてもわれわれの主張、国民との約束を実現していかなければならない。契約し、約束したからといって100%できるということはなかなかない。時間のかかるものもあれば、カネもかかるものもある。だが、政治家が、自らの責任で決断し、実行する、この姿勢と努力を常に国民に示すならば、必ず国民の支持を戻し、国民の評価がまた民主党の上に来るだろうと確信を持っている」。

なぜ、民主党政権が国民の信頼を失ってしまったのか、その信頼を取り戻すために何をすべきかを小沢さんは的確に訴えています。私も常々、このブログで書いています。

小沢さんは選挙の大切さをよく訴えます。これをマスコミは「選挙のことばかり考えている権力の亡者だ」というようなニュアンスで書いていたりする。これは大いなる誤解で、小沢さんは選挙を「1億の主権者が参加する大事な民主主義の原点」と位置づけていて、国民が主権を行使する唯一の場所であり、選挙で選ばれる政治家は、国民の代表として活動するから、選挙が大切であるということを訴えているのです。国民の投票行動の基準は何か?、それは“公約”=マニフェストなのです。つまり、マニフェストを廃棄するのは国民に対する背信なのです。


[No.4138] 2011/12/28(Wed) 18:42:38
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 (No.4138への返信 / 4階層) - 米ちゃん

 新党 2011年12月29日 01:39

今、午前1時過ぎ、まだ議員会館におります。

今日も長い、そして目まぐるしい一日でした。

皆さん、私、松木けんこうは「大地・真民主党」という政党の一員としてはたらく事になりました。

鈴木宗男さんが代表、そして元々「新党大地」の議員だった浅野貴博君、石川知裕君、参議院議員の平山さん、横峰パパさんがメンバーです。

まさに「わけあり軍団」とでも言えるでしょう。色々なご意見あると思います。ひょっとしてメンバーを見て、思わずウーンとうなる人もいるかもしれません。

しかし私、松木けんこうはこのメンバーで「国民の生活が第一」「官僚政治打破」「政治は弱い人の為にある」そして私の考えである「幸せの土台づくり」を目指して精一杯の努力をさせて頂きます。

そして、今日民主党を離党した9人の方々も近いうちに党を作るでしょう。本当に今のままの民主党ではダメだという熱い思いで離党されました。私と全く同じ気持ちの方々と思っています。TPP阻止・消費増税阻止etc。あの夏の衆議院選挙の原点を心に持っている同志です。精一杯、頑張る人達です。是非、期待をして下さい。

我々の「大地・真民主党」は30日午後3時から札幌のグランドホテルで初披露目となります。「真民主」の「真」という文字には本当の民主党、あの夏の民主党という意味が入っております。

どうか、国民の皆さん、温かい応援宜しくお願い致します。


[No.4141] 2011/12/29(Thu) 15:51:18
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 (No.4141への返信 / 5階層) - 米ちゃん

 一年を振り返って! 2011年12月29日 22:10

昨日は結局朝5時頃まで議員会館におり、なるべく多くの人のメールやファックスに目を通させて頂きました。

「大地・真民主党」の初披露日は30日から1月6日午後3時30分、札幌グランドホテルに変更です。年末では皆様に迷惑だろうという事で変更になりました。

さて一年が終わろうとしております。この一年は日本人にとって忘れられない一年となりました。3月11日の大震災、そして原発事故、夏には平成になって一番の被害(100人以上の死者)を出した台風。私にとっても原発事故は自分の妻の実家が5キロ圏内という事もあり、他人事ではありません。良い事もありました。なでしこJAPANの大活躍、日本中の人が勇気をもらったのではないでしょうか。

天皇陛下が被災地を回った時の映像、日本国民に寄り添う天皇皇后両陛下のお姿には思わず目がしらが熱くなりました。また、地上デジタル放送に完全移行(7月24日)テレビ画面のゴーストという言葉も無くなっていくんでしょうね…。いつの間にか時代は変化をしながら流れていくんだなぁとつくづく思います。

私自身も目まぐるしい1年だったかも知れません。正月は農林水産大臣政務官として迎えました、そして2月23日には辞任。6月2日には菅内閣不信任案に賛成をして民主党を除籍。ここから無所属での活動が始まりました。まぁしかし、無所属になったからといって仕事が無くなった訳ではありませんで、地元諸課題の解決などやる事はたくさんあります。そして12月28日には新党の立ち上げとなりました。

政権交代を成功させてから2年と数ヶ月が経ちました。その時の約束いまだならずどころか、あらぬ方向へどんどん流されて行っている。ウソをみんなでつけば、ウソじゃなくなるとでも言うのか…。何とかしたいとあせりは募るばかり…、少しでもできることをやっていくしかありません。来年こそはと思う。

大して面白くもないメールマガジンにいつもたくさんの方が返事をくれたりして頂き、ありがとうございます。大変な一年だったけれど、来年こそは皆さんの人生にとっても最良の一年であります様に、そして日本国にとってもは平和なそして災害の少ない一年であります様に、お祈りを申し上げたいと思います。

これから大好きなラーメンでも家族で食べに行こうと思います。

それではまた来年。
                              12月29日午後6時頃

                                  松木けんこう


[No.4143] 2011/12/30(Fri) 10:34:53
石川知裕代議士の決断 (No.4143への返信 / 6階層) - 米ちゃん

阿波狸の謀略で民主党離党を余儀なくされた不撓不屈の石川知裕さんのウェブ日記から【新党参加にあたって】全文を引用します。




後援会の皆さまにはいつもお世話になりまして誠に有難うございます。

厳しい政治状況下にも関わらず最大限のご支援を頂いております事に改めて感謝申し上げる次第でございます。

さて私はこの度、鈴木宗男氏が創る北海道の地域政党である大地・真民主党に参画することを決断致しました。

平成22年2月に民主党を離党してから無所属議員として活動を続けてきました。与党である、民主党、国民新党、新党大地の議員と連携をしながら今日まで政権交代に期待をして頂いた有権者の負託に応えるために努力をして参りました。

また十勝の政策課題について個別所得補償政策の円滑な実施や各種予算の獲得のために与党の議員に働きかけてきました。

その間、民主党第11区総支部及び連合十勝の皆さまとは政治課題の解決に向けて共に努力をして参りましたし各級の選挙においても共に闘って参りました。

それは「国民の生活が第一」という共通の理念があったからです。

今回の新党参画は政権交代の原点に返るという考えのもとに参画するものであり今後も与党の一員として民主党、連合十勝としっかり協力していく所存でございます。

また無所属議員として活動して参りましたが活動に限界があるので発信力を強めるという意味での参画でもあるのでどうかご理解いただきたくお願い申し上げる次第です。

これからはTPP交渉参加阻止など北海道が抱える諸課題解決に向けて全力で働いて参ることをお誓い申し上げます。

http://www.tokachi-ishikawa.com/diary/


[No.4144] 2011/12/30(Fri) 10:58:17
浅野貴博代議士の新党活動方針説明全文 (No.4144への返信 / 7階層) - 米ちゃん

「大地・真民主党」結成! (12/29)
テーマ:議員活動
 昨日総務省に行き、新たな政治団体設立の届け出をしてまいりました。

 政党名は「大地・真民主党」。略称は「大地」。メンバーは私浅野、松木けんこう代議士、石川知裕代議士、平山誠参議院議員、横峯良郎参議院議員の5人。代表はもちろん鈴木宗男です。

 我が党の動きは、昨日離党を表明した9名の方々とは明確に一線を画しております。我々のスタンスは反政権・反野田内閣ではありません。あくまで与党の側に立ち、内部から民主党政権に物申し、2年前の政権交代時の原点に立ち返らそうというものです。

 TPP、消費税増税。2年前の選挙で一言も言わなかったこと、やらないと言っていたことをやろうとしているのが、今の民主党の姿です。4年の任期の半分を過ぎた今こそ、修正のラストチャンスです。

 我々「大地」は、北の大地・北海道から、「国民の生活が第一」、「明日の日本をつくる北海道」を訴え、弱い人のために政治があるという原点を取り戻して見せます。

 新党結成の経緯等についての記者会見は、1月6日午後3時半から、札幌市の札幌グランドホテルで行う予定です。

 様々な流れ、情報が錯綜する中ですが、我々「大地」はブレることなく活動して参ります。

http://ameblo.jp/asanotakahiro


[No.4145] 2011/12/30(Fri) 11:16:12
「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである (No.4145への返信 / 8階層) - 米ちゃん

2011年12月30日(金) 鈴 木 宗 男

 朝から挨拶廻り。午後、事務所掃除して神棚にお参りする。

 昨年末は喜連川社会復帰促進センターだったが、1年後に社会復帰し、自由に行動できる巡り合わせに、ただただ感謝である。収監中に戴いた酒井雄哉(さかいゆうさい)大阿闍梨(だいあじゃり)さんの「人生何一つ無駄なことはない」という言葉と、「行」という色紙を改めて見つめながら、生きている、生かされていることに感謝の気持ちで一杯だ。

 今日の一部新聞に、「理念なき新党はいらない」という記事があり、目がとまる。何回もよく読んで見たが、新党に対する一方的で思い込みの記事だと私は感じた。

 政党とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである。平成17年8月18日、新党大地を立ち上げた時から、

一、 大地に還り、大地に学ぶ
   自然をうやまい、自然に感謝する気持ち。

二、 北海道から変わりましょう
   今、必用なのは、意識改革です。
   これから、智恵の競争です。
   そのためにもまず、意識改革です。

三、 本当の改革とは権力側からではなく、国民から。

を理念とし、今日(こんにち)に至っている。

 弱肉強食の格差の拡がる新自由主義政策に反対し、公平配分と人に対するいたわりを基本として活動してきた。

 平成5年、新党ブームにより沢山の政党が出来たが、たいていは1年や2年で消えてしまっている。その中にあって、新党大地は地域政党とは言え、国会議員を一人出し、8年目に入っている。

 2012年はロシア、アメリカ、韓国で大統領選挙が行われ、中国でも国家主席の交代がある。この歴史的節目に際し、日本もしっかりした国民のための政治体制を築かなくてはならない。

 地域政党のファーストランナーを自認する新党大地は、北海道のリージョナル・パーティーからウイングを拡げ、全国の声なき声、政治を必要としている人達の為に行動しようと、「大地・真民主党」を、同志と共に立ち上げたのである。

 国民から選ばれた国会議員の判断、決意は重く尊いものである。私はその「心」をしっかりと受け止め、お手伝いをしていきたい。  様々な意見、評価はあって当然である。しかし、「関係者の真意も聞かず、問い合わせもせず、検察のやり方のように独断でシナリオ・ストーリーありきの論評をするのは、受け入れられない」との声が、私のもとに届いてきた。

 我々はイデオロギーによる政党ではない。トップによる政治的判断によるイデオロギー新聞と違い、我々は国民の思いを大事にして歩んでいきたい。

 国民が理解してくれるように、更に更に努力して行かなければと決意するものである。


[No.4146] 2011/12/30(Fri) 20:06:20
Re: 「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである (No.4146への返信 / 9階層) - 米ちゃん

2011年12月31日(土) 鈴 木 宗 男

 平成23年(2011年)も今日で終わりである。

 昨年暮れは、喜連川社会復帰促進センターでの年末であったことを考えると感無量である。1年間の喜連川社会復帰促進センターでの貴重な経験を、新しい年に生かして参りたい。

 何と言っても3月11日発生した東日本大震災で亡くなられた方々、今なお行方不明の方、被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げる。

 自然のなしたこととは言え、まさに筆舌に尽くしがたい出来事だった。

 日に日に被害、被災者が増えていくニュースに、暗澹(あんたん)たる思いになった。

 閉ざされた、自由のない生活の中で私は、大震災までは何となく悶々(もんもん)としていたが、3月11日を期に、私は意識改革をする事が出来た。

 被災者の皆さんが、ある人は親を、又ある人はかけがえのない子供、兄弟を亡くしながらも明日に向かって生きていこうとする雄々しい心を持って、一歩一歩進んでいく姿に、生きることのすばらしさを私は被災者の皆さんから勇気や元気や希望を戴いたのである。

 「私はまだ恵まれている。住まいも、食事も、着るものも何も心配ない」と考えると逆に被災者の皆さんに申し訳なく思ったものだ。

 私にとっても3月11日は重大な転換点だった。その時から仮釈放されたら最初の仕事は被災地視察と決めていたが、12月6日に仮釈放され12月20日に岩手県宮古市田老地区を訪れ、万里の長城と言われた防潮堤を乗り越え津波が襲ってきた生々しいお話や、仮設住宅を拝見し、寒さに向かいこれで良いのかと考えさせられた。

 今、日本の政治は東日本大震災後、復旧に全力をあげるべきである。

 一内閣一仕事と言うなら、復興1本でやっていくべきである。復興のレールをきちんと引いてから消費税、TPPである。

 何か歯車が噛み合っていないとつくづく思う。社会復帰させてもらった以上、私は頑張っていく。

 28日に新党を立ち上げ手続をとったが、1月6日に記者会見で「新党の理念、目的、目指すべき日本の姿」を、お話ししたい。

 6日に仮釈放されてわずか3週間での唐突な動きと取られているが、私はずっと喜連川社会復帰促進センターで1年間考えてきたことを実行しただけである。

 今、政治にスピード感が求められている。政治家に信念や志を必要としている。

 鈴木宗男なりのドラマを平成24年(2012年)は実行して行きたいと決意するものである。

 今年1年無事に送れたことに、家族はもとより、松山千春さんはじめ友人に何よりも後援会、同志の皆さんに心から感謝してやまない。

 そして目に見えない力、神仏にご先祖様に万物の加護に、心から手を合わせるものである。

 読者の皆さんご健勝にて良いお年をお迎え下さい。  来年も宜しくお願い致します。


[No.4147] 2011/12/31(Sat) 21:35:13
 2046Km 2012年01月11日 15:28 (No.4147への返信 / 10階層) - 米ちゃん


1月4日より昨日の夜まで地元で頑張ってきました。6日には、札幌で「新党大地・真民主」の立ち上げ会見もあり、いつもの新年とは違った感じで一年が始まりました。

 この一週間で、北見市・網走市―札幌市―稚内市・豊富町・中頓別町・浜頓別町・枝幸町・紋別市・滝の上町・興部町(おこっぺ)そして北見市と回りました。その距離、2046Km。流石にちょっと疲れました。でも、まだまだ選挙区全部ではありません。

 小沢さんの裁判の中で、検察官役の指定弁護士が政治団体の規約を示し、「収支報告書は代表者の指示で作成する」となっているとの質問があったみたいですけど、自分なんかは、ちゃんとやっといてね位しか言いません。私でもそうですから、あの小沢一郎さんが自分の収支報告書を秘書に全面的に任せていたというのは、ごく自然に私は感じました。まぁ、中には事細かに見る政治家も現代の政治家にはいるのかも知れません。私なんか、収支報告書を書く事も無理かも。

 今日は「新党大地・真民主」の初定例会、国会が始まったら1週間に1回は必ず会おうという事になりそうです。人間、まず会わないと仲良くなれませんしね。

 FIFAの年間表彰式があり、女子世界最優秀選手になでしこジャパンの沢穂希さんが、女子チーム最優秀監督賞に佐々木則夫さん、そして日本サッカー協会がフェアプレー賞と三冠を達成したそうです。アジア初の快挙。関係者の方々、おめでとうございます。オリンピックも肩の力を抜いて、頑張れ!!  松木けんこう


[No.4183] 2012/01/11(Wed) 17:16:40
「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4183への返信 / 11階層) - 米ちゃん

処分 2012年01月12日 19:23

「新党大地・真民主」の結党会見をしたのが6日ですから、明日で一週間になります。沢山の激励を頂きましたし、批判も頂きました。いずれの意見にもしっかり耳をかたむけ、頑張っていきたいと思います。大地の番記者さんも誕生した様で、それなりに注目も頂いている訳で身が引き締まる思いであります。国会も1月24日から開会する事が決定したみたいです。

新党「きづな」の皆さんの除籍処分が、昨日決定した様です。ちゃんと離党届を出してから新党を作ったのですから、わざわざ除籍処分にしなくても、そのままにしておけば良いのになぁと私は思います。何せ人の処分が本当にお好きな方々ですね。そう言えば私の時は、その日のうちに除籍処分でしたね。しかも、FAX一枚でした。そして一人会派届を出したあとに、何かあるなら説明を聞くみたいな書類が党から届いた思い出があります。内閣不信任案に賛成したので、何の不服もありませんでしたが、次の日から執行部が中心になって、菅おろしを始めたのには心底びっくりしましたね。

ある自民党の方に、問責を乱発したら、たとえ政権を取り戻したとしても、参議院ではねじれ状態になる(参院第一党は、何だかんだ言っても民主党なんです)恐れがある、そしたら又問責乱発、話し合いも出来ずになる可能性ありですよと指摘させて頂きました。政治家が居る事が国の足枷になってはどうにもなりませんからね。 松木けんこう


[No.4187] 2012/01/13(Fri) 15:04:41
「ストックディールの法則」 (No.4144への返信 / 7階層) - 米ちゃん

勾留百二十日
元大阪地検特捜部長である大坪弘道の獄中手記が昨年出版された。

タイトルは「勾留百二十日 特捜部長はなぜ逮捕されたか」である。

大坪氏は村木事件の際、陣頭指揮を執っていた特捜部長であり証拠改ざん事件で証拠隠滅を図った罪で逮捕された。元特捜部長が逮捕されるのは前代未聞の事である。

村木さんが裁判で無罪になり冤罪事件となったことにより大坪氏は国民から権力を乱用する悪と映った。そして古巣の追及による逮捕である。この手記を発表したのは広く国民に対して自分の逮捕が検察の組織防衛の犠牲になったものだということを知らしめたいという意図があることが本からは窺えた。

私も勾留経験があるので拘置所の中の描写は当時を思い起こさせた。経験したものでしかわからない事が書かれていた。

そして佐藤優さんからの手紙や鈴木宗男先生の事件についてなども言及していたり地元の弁護士の斉藤道俊弁護士が大阪まで面会に行ったことなども記述されていたのでついつい一気に読んでしまった。

特に注目したのが「ストックディールの法則」についての記述である。ベトナム戦争時代8年間残忍な拷問や虐待を受けたにもかかわらずついに屈せず解放後アメリカの英雄になった人間の生き方のことだ。

この中で「違いをもたらすのは、困難にぶつかるかぶつからないかではない。人生の中で必ずぶつかる困難にどう対応するかだ。」という一文に目を引き寄せられてしまった。

自分自身の現状に重ね合わせ自分も頑張らなければと考えさせられた。

人生は公平ではない。私も与えられた状況の中で頑張っていきたい。


この投稿は 2012年1月12日 木曜日 6:38 PM に 裁判について カテゴリーに公開されました。


[No.4188] 2012/01/13(Fri) 15:15:50
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4187への返信 / 12階層) - 米ちゃん

 野田改造内閣 2012年01月13日 18:06

さて、今日は内閣改造、私と個人的に仲の良い方も入閣しました。松原仁さんなんかは兄貴格の人、是非頑張ってもらいたいし、平野博文さん・田中直紀さん・小川敏夫さんにも国家国民の為、努力して頂きたいと思います。

それにしても大臣がよく変わるもんですね。民主党は、一内閣一閣僚みたいな事を言っており、自民党がコロコロ大臣を変えるのを批判していたはず、マスコミも忘れてしまったのでしょうか?

自称、原理原則を重んじるという人も副総理で入閣された様でおめでたい事です。是非、原理原則を守り元々の民主党が約束した事を思い出して頂いて、大活躍する事を願うばかりです。

明日から2日間、地元で街頭演説に精を出してきます。 松木けんこう


[No.4191] 2012/01/13(Fri) 21:45:32
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4191への返信 / 13階層) - 米ちゃん

幸せなひととき 2012年01月18日 13:51

昨日の朝の札幌は結構寒かったですね。普通の年より雪も多い感じです。岩見沢市では雪が195cm降ったニュースを朝からやってました。

「のりゆきのトークDE北海道」の番組出演の為、一昨日から札幌に入っていました。札幌のローカル番組は佐藤のりゆきさん(北海道では誰もが知っている方です)それに北大教授の山口二郎さんとのトーク番組でした。山口二郎さんに新党大地・真民主に期待してますよと言われたのは嬉しかったです。それにしても、何で民主党はこんなにも変わってしまったのかという話には、3人とも意見が一致しました。

17年前の1月17日は結構朝早く起きたのを覚えています。テレビ画面には、高速道路が倒れているシーンが映し出されショックを受けたのを昨日の様に思えてなりません。震災を経験してない人は全体の1/3になったとテレビでは伝えています。こういう経験は、次の世代にしっかり伝えていかなければと思います。

昨日は、15時30分の飛行機に乗り東京へ。珍しく何もなかったのでそのまま家へ。一家四人で久々に食事に行く事になりました。行先は自宅近くの行列のできるラーメン屋さん「大勝軒」。美味しい物を食べた幸せを感じつつ、4人で帰宅途中の商店街で洋品店とコンビニに立ち寄って帰ってきました。大きな震災や事故などを報道で見てると、本当に生かされている自分は幸せだと思います。松木けんこう


[No.4197] 2012/01/19(Thu) 15:51:14
ともひろ日記:検察に死の花束を捧ぐー柴野たいぞう (No.4188への返信 / 8階層) - 米ちゃん

検察に死の花束を捧ぐー柴野たいぞう
ずいぶんと衝撃的なタイトルである。

著者は元衆議院議員の柴野たいぞう氏。新生党で一期務めた方である。今はもうこの世にいない。一審判決を前に自ら命を絶ったからである。

柴野たいぞうさんとは早稲田大学の学生時代に何度かお会いしたことがある。

当時、私は新生党の学生部に所属しており、そこに柴野事務所に行っている学生がいたからだ。柴野さんの印象は「山師」という印象を受けたが、そのイメージは変わらなかった。衆議院議員を一期務めた後、実業の世界に身を投じたようであったが、前回の参議院選挙に全国比例代表区で立候補していたのを見て驚いた。だが、もっと驚いたのは特捜部に逮捕された時であった。

罪名は「電磁的公正証書原本不実記録」である。罪の内容はたいした内容ではない。そしてこのブログをご覧の皆さんも、柴野氏が国会議員だったことを知っている人、そして柴野氏自身のことを知っている人も少ないと思う。しかし拘留期間は長期にわたった。なぜなのか。

狙いはずばり別にあった。

「大物」への階段だったのである。

検事「和歌山の海岸の砂に何か埋めてきたんじゃないか」

柴野「ばからしい」

といった下りが本書にあるが、二階元大臣を捕まえたい特捜部の狙いがわかる。

また本書88ページには

検事「民主党のネタ。逮捕できるぐらいのネタが欲しい。時効はダメだ。関わった人が特定できるとか、証拠があるとか。」

柴野「まったく呆れる」

という攻防もあったそうだ。

三五館という出版社から出ている本であるが、書店にはあまり並んではいない。

しかし、特捜検察の手口や拘置所の実態を知る上では一級品の本である。



この投稿は 2012年1月20日 金曜日 11:56 AM に 政治 カテゴリーに公開されました。


[No.4200] 2012/01/21(Sat) 11:20:19
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4197への返信 / 14階層) - 米ちゃん

リアルな陳情 2012年01月30日 11:41

金曜日の本会議では「新党きづな」が代表質問に初めて立ちました。我党は衆議院議員が3人なので、残念ながらその機会は与えて頂けませんでした。ただただ罵るのではない、「しかし何でこんなに民主党さんは変わってしまったのか、政権交代の原点に戻りましょう」と切々と訴えておられました。良い質問だったと思います。

土・日は例によって地元回り。2日間で562km走り回りました。今回は7ヶ所街頭演説を終え、やっと選挙区全体を一巡する事が出来ました。この1ヶ月で総計、地元日程13日間で街頭演説34ヶ所、選挙区内だけの車の移動距離は3144kmとなりました。本当に広い選挙区です。

今回の地元日程で、私が車で遭難しかけた5日に海も大荒れして大量の土砂が湖口に溜まってしまい、サロマ湖とオホーツク海を結ぶ2ヶ所の内、1ヶ所が塞がってしまう大変な事になっている事が判明、対策をお願いされました。これをほっておくとサロマ湖で養殖しているカキやホタテが死滅する可能性があるのです。死滅してしまえば、寿司屋さんや居酒屋さんなんかで食べられる、美味しい北海道の幸が食べられなくなるし、値段も急上昇する可能性もあります。東京(消費地)にも影響が出るわけです。我選挙区には本当にリアルな陳情が多いもんです。何とかしなくてはなりません。  松木けんこう


[No.4219] 2012/01/30(Mon) 12:24:48
Re: ともひろ日記:政党の流動化と選挙区制度 (No.4200への返信 / 9階層) - 米ちゃん


かつて田中角栄は「自民党の派閥は5つ以上にならない」と断言。

その根拠は「中選挙区制度において定数5が最大だから」と解説していたそうだ。

私は小沢一郎の傍にいて少数政党の悲愁を味わってきた。新進党解党後は自由党を結党。しかし50人の政党は分裂により24人に激減。保守党結成へとなった。太陽党や民政党、公明、新党友愛などが出来てその後、民主党へと大同団結に至った。

なぜ大同団結となったのか。

小選挙区性ゆえである。選挙区から一人の当選者を出す小選挙区制においては過半数の得票率が必要になる。自由党から立候補してもとても当選におぼつかない。自民党の一党支配を崩し新たな政治を行ううえでは必要があったからだ。

少数政党で当選しているのは地盤の強い2世、テレビ出演の多い著名人などに限られてくる。みんなの党の渡辺さんや江田さんなどはそのいい例だろう。

昨年末から新党「きずな」や私の所属する新党大地・真民主などが出来た。

そして今また亀井新党、平沼新党、石原新党、橋本大阪維新の会、河村減税日本など多くの新党構想が連日、新聞をにぎわしている。

次期総選挙は多党化の中で選挙戦が戦われるかもしれない。

そして実施したい優先政策が一致した政党同士で連立を組み優先政策を実施したあとはまた新たな合従連衡になるかもしれない。

しかし選挙制度が変わらない限りまた2大政党化へ向かうと私は予測する。

この投稿は 2012年1月29日 日曜日 10:17 AM に 政治 カテゴリーに公開されました。


[No.4220] 2012/01/30(Mon) 14:09:11
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4219への返信 / 15階層) - 米ちゃん

委員会 2012年01月31日 16:57

予算委員会も始まり、いよいよ国会も本格活動となってきました。長らく農林水産委員を務めてきましたが、今国会から私の役割は予算委員となりました。全てを網羅するのは予算委員会ですので、新党大地・真民主としてはどうしても欲しいポストでした。その他は石川君が農林水産委員、浅野君が安全保障委員・外務委員そして沖縄北方特別委員となりました。少数で頑張っていきます。

早速今日は、外交(TPPを含む)問題の集中審議がありました。小さな政党であるだけに質問時間も限られてきますが(今回は残念ながら時間が取れませんでした)、質問時間を貰った時はしっかり有効にその時間を使いたいと思います。明日も9時から午後5時10分までびっちり予算委員会が入っています。4次補正に対しての基本質疑となっています。

松木けんこう


[No.4222] 2012/01/31(Tue) 21:46:16
Re: ともひろ日記:原発再稼働と政治判断 (No.4220への返信 / 10階層) - 米ちゃん


東京電力を除く電力各社の連結決算から前年比で燃料費が1兆円増加したことが明らかになった。

火力発電の稼働の急増による影響である。昨日の報道を見ていると電気料金を値上げした場合に年間のコスト増しにより経営を圧迫される中小企業の特集が組まれていた。

このまま原発の停止が長引けば燃料費は更に増加する。

燃料費の増加はいずれ電気料金の値上げにつながり製造業を始め利益低下になり日本の景気を押し下げる結果となる。

また電力不足の懸念も生じてくる。夏の電力需要に果たして耐えられるか心配されている。

こうしたことから原発再稼働やむなしとの声も少しづつ容認されつつあるようだ。

後は野田総理の政治判断になるだろう。

確かにコスト増加は海外との競争力を考えると不利である。産業界にとってもマイナスである。電力不足も回避しなければならない。

しかし我々はこの原発事故の恐ろしさを忘れてはいけないのである。

領土が狭い日本国の中で国土の一部を一時的にせよ失っているのである。

電力会社の身を削る努力、省エネの更なる推進、メタンハイドレードなど新エネルギー開発など退路を断ってやるべきことやっていくことが大事なはずだ。

過渡的エネルギーとして容認されてきた時代は終わった。

脱原発の国民合意が出来ている今こそ国民と負担を分かち合いながら努力していく方向を目指すべきである。



この投稿は 2012年2月1日 水曜日 9:41 AM に 政治 カテゴリーに公開されました。


[No.4225] 2012/02/01(Wed) 22:10:34
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4222への返信 / 16階層) - 米ちゃん

 地域医療 2012年02月02日 13:53

予算委員会、たけなわです。しかし、内容となるとどんなもんでしょうか?「国民の生活が第一」となっているのでしょうか。そんな中で「新党きづな」の斉藤やすのり君が質問に立ちました。大変真剣な表情で被災地の話をしていたのが印象的でした。それにしても大臣の方々の答弁は、自民党政権時代と雰囲気がそっくりになってきました。

私の選挙区では、1次医療も大変厳しい状況にあります。2・3次医療などは、ある程度もう都会に行かなければしょうがないと誰もが思っていますが、1次医療までもが・・・。町に1人しか医師がいない所が、何か所もあります。本当に怪我もできません。過疎地診療問題を国に何を言っても、タバコの値上げばかり考えている大臣さんではどうしょうもありません。昨日は私の親友の医師としばらくぶりに会いました。スーダンなどでも医療活動をやっている方です。昨年から地域医療を何とかしようと相談している相手です。3月中旬に私の地元に来て頂く事になりました。そこで現地の関係者と意見交換をして、実際に医師の派遣をしていこうと思っています。医療の世界は色々ある様ですので、本当にうまくいくのか暗中模索で頑張ります。

それともう一つ、共産党の質問で防衛局長が選挙に不当に手を出しいるのではという内容の質問がありました。報道でも話題になっていますが、何であんな話が出てくるのか不思議でしたが、今までは普通にやっていた様な話もあります。選挙は公平にやる事が民主主義社会では一番大切なのです。

松木けんこう


[No.4228] 2012/02/02(Thu) 22:08:14
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4228への返信 / 17階層) - 米ちゃん

 予算委員会 2012年02月03日 18:13

自民党の小野寺五典君が非常に良い質問を予算委員会でされました。津波防災支援システムの件での質問で、「沖合の波浪計が5,5mを指していた。沖合で5,5mという事は、その4~5倍の津波がくるのはわかっていたはずだ、気象庁はもっとこれを活かせなかったのか」という質問。只々、相手を責めるのではなく、小野寺氏は落ち着いて質問していました。

「3月11日14:46地震発生、14:49に気象庁は津波警報を出しました。宮城6m、岩手・福島3m、15:14気象庁津波警報修正 宮城10m以上、岩手・福島6m、15:30また修正、宮城10m以上、岩手・福島10m以上。初めの発表を聞いて、消防団員が水門を閉めた方がいいと思い流された方もいる。もっと情報の活用をうまくやれないのか?津波情報の精度を高めた方がいい」という内容。

こういう意見は是非、次の為に活かされるべきと思いました。予算委員会は国全般のどんな事を聞いてもOKの委員会です。こういう良いやり取りもあるのですが、あまり記事にはなりません。とにかく防衛大臣を責める図ばかりがマスコミによって、喧伝されます。さびしい限りです。こういう国民の生活などに直結した事が現地を見てきた国会議員によって話し合われる、本当に良い事ですし、そして国会の意味もあるというものです。

久しぶりに国会議員になっている有難さと重責を感じさせて頂きました。それに比べ、今日は3時間の集中審議(沖縄防衛局講話等の問題について)。田中直紀防衛大臣を吊し上げる会みたいな感じでした。特に酷かったのは、元防衛大臣のN氏の質問、自分の知識をひけらかすばかりで、わざわざ呼んだ沖縄防衛局長にはほとんど質問せず、田中大臣に対し、あれ知っているのか、これを知っているのかばかりの質問。そしてこれはこういう意味だと説明する。エラソーに本当に見ていて気分が悪くなる位でした。「クイズ番組やっているんじゃないだろ〜」と野次らせて頂き、しばしその偉い方の質問が終わるまで席を立たせて頂きました。

明日は12時有楽町マリオン前から有楽町交通会館まで鈴木宗男さんと一緒に「新党大地・真民主」でウォーク&トーク活動をやります。14時からは石川君の結婚式。我同志、石川君の人生幸多かれを祈る。

松木けんこう


[No.4231] 2012/02/03(Fri) 19:57:54
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4231への返信 / 18階層) - 米ちゃん

ニコニコ生放送に出演

  「角谷浩一と松嶋初音のニュースバックヤード」に生出演

   2月7日(火)21:00〜22:00

   Webサイト「ニコニコ動画(原宿)」
    http://www.nicovideo.jp/


 真偽は? 2012年02月06日 17:28

4日に「新党大地・真民主」としての初めての街頭活動、「ウォーク&トーク」を東京銀座マリオン前、そして交通会館前と2ヶ所にて演説、そして旗を持って練歩きをさせて頂きました。歩行者天国では街頭演説は出来ないなどなかなか規制が厳しい東京ですね。まぁ、しょうがありませんね。許してしまうとどんな人が何をやるのか分からないのが東京なんでしょうね。

まずマリオン前で街頭演説、「ムネオ節」復活!を強く印象づけましたね。人を集めたわけではありませんが、結構な人だかりが出来ました。その後、新党大地の旗を持って歩行者天国へ、結構な人たちが握手を求めてきたり、頑張れと声をかけて頂いたり、私に声をかけてくれる方もチラホラ。

有楽町の交通会館の前で再び街頭演説、そしてアンケートも取りました。消費税増税する前にやらなければいけない事、多かったのは議員の削減、国家公務員総人件費のカットなどでした。元々上げるのには反対という項目も作っておいた方が良かったかなぁと思いました。第一回の試み、まぁまぁ反響もありました。第二回は札幌市の大通公園の辺りでやる予定です。そして、午後2時からは全日空ホテルで石川知裕君の結婚披露宴。全日空ホテルは石川君が水谷建設から5000万円受け取ったと東京地検が主張している場所、石川君も挨拶の中でその話をしていました。そこで結婚披露宴ですから、徹底的に闘うぞという意志の表れでしょう。頑張れ石川君。

それともう一つ、2月6日の朝日新聞の4面に「今の状況で増税考えられない 首相の本音? 前杉並区長明かす」という記事が出ています。是非皆さん読んで下さい。この記事の内容が本当だとすれば首相の考えている事は全く理解できませんし、これが本音だったら軽々しくこういう話をするのであれば、他国を怒らす事にもなると思います。これを読む限り、外国を意識して消費税増税に言及している事になります。一応、全文をここに書いときます。

「今のような経済状況で消費税を上げることは考えられない」消費増税に突き進む野田首相が増税が景気に与える影響を気にする発言をしていることを松下政経塾の後輩の山田宏・前杉並区長が5日、東京都内の講演で明かした。
山田氏が「今消費税を上げたら風邪をひいている者に走れと言うようなもの」と忠告したところ、首相は「その通りだ」と同意。その一方で、「自分の国で、債務を処理できることを表明しなければいけない」とも強調し、増税法案は欧州のような債務危機を防ぐための意思表示として不可欠、との認識を語ったという。
首相が環太平洋経済連携協定(TPP)についても「米国の態度が変わり、中国が猫なで声に変わった」と交渉参加表明後の感想も述べていたとも披露した。(朝日新聞)

ひよっとしたら、山田宏前区長が勝手に解釈して講演で喋ったのかも知れませんが、朝日新聞にしか書いていないので真偽のところは不明ですが・・・・。    

松木けんこう


[No.4235] 2012/02/07(Tue) 12:58:37
ともひろ日記:資料リスト回答拒否 (No.4225への返信 / 11階層) - 米ちゃん


地検が検察審査会に対してどのような捜査資料を提出したかのリストを東京地裁が地検に対して回答を求めたところ拒否したことが判明した。

2月5日日曜日の朝日新聞の朝刊では私が発言していないことが捜査報告書に書かれていたことの新たな箇所がわかったことも報じられていた。

検察審査会制度は導入されてまだまもない。

制度の運用は試行錯誤しながらこれからも続いていくと思うが見直しすべきところがいくつか出てきていると思う。

その一つが検察審査会がどのような資料や検察官の説明に基づいて判断したかである。

今回の件が今後の見直しにつながるように努力していきたい。



この投稿は 2012年2月7日 火曜日 5:14 PM に 裁判について カテゴリーに公開されました。


[No.4236] 2012/02/07(Tue) 18:17:57
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4235への返信 / 19階層) - 米ちゃん

 告知 2012年02月08日 17:18

明日の予算委員会で松木けんこうが質問に立ちます。是非、ご覧ください。

2月9日(木)11:50〜12:00 10分間

NHKで中継する予定です。11:54までの4分間が放映されます。


[No.4239] 2012/02/08(Wed) 17:51:04
Re: 「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである (No.4147への返信 / 10階層) - 米ちゃん

2012年2月9日(木) 鈴 木 宗 男

 午前中、雑誌の取材。

 正午過ぎ沖縄の仲井眞知事が訪ねてくる。松木幹事長・平山誠・横峯良郎両参議院議員共々、沖縄の要請を受け賜る。

 私から新党大地の基本理念の中に「普天間基地移設問題にみられるように、我が国の平和のため、沖縄に過度な負担を強いることはゆるさない。平和の配当は日本全体で平等に負担すべきであり、我々は米軍兵隊普天間飛行場の移設先は沖縄県外にすべきと考える」と、明記しており、政党の理念で沖縄の事を主張しているのは新党大地だけだ、強調させて戴いた。

 知事から「普天間の名護市辺野古沖合の移設について断じて容認出来ません」と、強く言われた。

 私からも普天間の名護市移設が決定した時、私は国務大臣・沖縄開発庁長官で、この問題に係わっており、今の政治家の中では誰よりも経緯を知っている。当時私が考えていたのは沖合ではなかった。あの綺麗な海を埋め立てるのは自然への冒涜であり、私も断固反対だと答える。

 仲井眞知事も「鈴木先生には以前より沖縄の事をよくやって下さいましたので感謝しています。今後とも宜しくお願いします」と、言われた。

 新党大地は沖縄県民の思い、心を大事にして行動していく。


[No.4241] 2012/02/09(Thu) 21:03:08
Re: 「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである (No.4241への返信 / 11階層) - 米ちゃん

今日は初めて「新党大地・真民主」としてTV入りの予算委員会で10分間の時間を頂きました。小さな我党に時間を頂いた事には、予算委員長や与野党の議員の皆さんに感謝です。

ただ残念な事に11時50分〜12時までの時間をもらいましたが、TV中継が11時54分まで、4分間しか時間がありません。なんだかんだ言っても、TV中継のある時に質問出来るという事は国民の皆さんへのアピール度も違うわけです。先に質問していた国民新党の下地さんが何かと気を使って頂き、3分位早くやめて頂き、お陰様で7分位TV入り質問をする事が出来ました。感謝、感謝。

質問は、TPPと農業者への戸別所得補償の整合性があるか否かを聞きました。戸別所得補償とは食の安全保障の為、あるいは農家の人たちが安定的に仕事が出来る様に、そして次の世代も農業をやってもらう為に、あるいは自給率のアップ(40%を50%に上げる)を目指してとった政策です。

一方、TPPへの参加となると関税なしてやるわけですから、日本の農業は大打撃を受けるわけです。40%の自給率が何の政策もうたなかったら13%になると言われている、要するに2つの政策は真逆で上手く行くはずがないのでは。この点を質問させて頂きました。残念ながら時間もなく、そんなに突っ込んで質問もできず残念でした。まぁしかし、TPPにはそんな問題があるという事が国民の皆さんに少しでも伝わればと思っています。

あまりに政策を変え過ぎては、国民が何を信じて投票すれば良いのか解らなくなるのでは、と思います。やはり言った事は守りながら政策を遂行していく、というのが普通の事だと思います。

松木けんこう


[No.4242] 2012/02/09(Thu) 21:11:09
2012.2.10「ともひろ日記」:予算委員会 (No.4236への返信 / 12階層) - 米ちゃん


今日は差し替えで予算委員会に出席。

差し替えとは委員の人間が出席できない時に変わりに出席することです。ちなみに昨日は松木委員が10分ほど予算委員会で質問をした。

今日は公明党、共産党、社民党、みんなの党、新党きずなの質問であった。

公明党の質問時に田中防衛大臣の答弁があったが答弁用紙を「超棒読み」であった。

もうどの政党もクイズ形式の質問は質問する側にも批判があったので行わなかったがそれにしても他の大臣との能力の差がありすぎる。

今日の浅尾議員の年金制度改革の話は文芸春秋の発売日に合わせての質問でありテレビ入りを意識したみんなの党のマスメディア対策の巧者ぶりが光っていた。

数字の出し方に疑問点はあるものの歳入庁の導入には賛成だ。民主党もマニフェスト通りに頑張るべきだろう。


この投稿は 2012年2月10日 金曜日 6:10 PM に 政治 カテゴリーに公開されました。


[No.4249] 2012/02/11(Sat) 11:31:28
浅野貴博代議士の「ウォーク&トーク」in 札幌 (No.4145への返信 / 8階層) - 米ちゃん

ウォーク&トークin札幌! (2/12)
テーマ:議員活動
 今日は札幌でのウォーク&トークの日です。

 第一土曜日は東京、第二日曜日が札幌・北海道。街頭を練り歩きながら、街行く人々の声を直接聞かせて戴く試みです。

 前回の東京は参加できませんでしたが、今日は9時半釧路空港発の便で千歳に飛び、私も参加です。

鈴木宗男代表、松木けんこう幹事長、平山誠参議院議員会長、横峯良郎参議院議員、私と、大地のメンバーもほぼ勢ぞろいし、多くの方がボランティアとして集まって下さいました。 雪がちらつく大変寒い中でしたが、皆さんの熱気のおかげで、熱いイベントとなりました。

写真キャプション:
【松木けんこう幹事長が行進をリードしてくれました】
【横峯良郎参議院議員も一緒です】
【上村賢新党大地石狩市議・石狩支部長も駆けつけました】
【多くの方がボランティアとして参加してくれました】
【町川ジュンコ新党大地代表代行です】
【平山誠参議院議員会長もメガホンを握りました】
【最後に鈴木宗男代表の街頭演説です】

 「消費税増税前にやるべきことは?」という質問に対する回答結果は、以下の通りでした。

 ・国家公務員給与削減……35件
 ・国会議員定数削減………58件
 ・天下り根絶………………18件
 ・震災からの完全復興……54件
 ・雇用創出…………………8件  (総数173件)


  五つの選択肢の中から回答を選ぶという方式のアンケートでしたが、やはり国会議員の数について、厳しい意見を持っている方が多いことがわかりました。また、何より発生から11カ月を迎える東日本大震災の復興をという声も多かったです。

 消費税増税は必要だと思います。しかし、大切なことはタイミング、そして手順です。

 デフレが収まらず、景気が低迷している時に増税をする、または近い将来の増税を決めることが、経済の活性化にどれほど冷や水を浴びせるものであるか、冷静に考えなくてはなりません。

 何より、国民生活に痛みを伴う政策を実施するのなら、実施する側が痛い思いをしなくてはなりません。もちろん、私自身も痛みを感じなくてはならない者の一人です。

 議員定数削減に関しては、我が新党大地も今週から、衆議院における一票の格差を是正するための各党協議会に参加できることとなりました。

 議員定数の削減は一票の格差是正と合わせて議論がなされねばなりません。今日、かじかむ手でシールを貼って下さった市民の方々の声に応えるべく、新党大地・真民主は頑張ります。

楽しげな写真が一杯見られます♪→ http://ameblo.jp/asanotakahiro


[No.4275] 2012/02/12(Sun) 22:19:08
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん (No.4239への返信 / 20階層) - 米ちゃん

盟友 2012年02月13日 15:44

先週金曜日の午後から北海道へ行ってきました。夜、日高の浦河町で「金岩武吉さん 新春の集い」に出席しました。金岩さん、現在3期の道議会議員です。2人区から出ている方で、普通は自民党・民主党と当選するものですが、金岩さんは無所属で当選されている方で、私が札幌で選挙をやっている時、事務所の所長をやって頂いた方です。本当の意味での盟友です。

当時、私は選挙で敗れて浪人中、しかも応援する人間が残念ながらことごとく惜敗。本当に厳しい時期を共にした人です。金岩さんも初挑戦では惜敗して、私の事務所に身を寄せていたのでした。事務所の仕事を終えると休みには必ず、愛車のサニー(日産の小型車です)に乗って選挙区に戻り、一軒一軒回っておられました。そして4年間我慢をして、とうとう初当選。最終日には私が最後の応援演説をしました。仲間内で初めての当選者でした。それを境に応援する仲間がどういうわけか次々と当選、私も当選する事が出来ました。私もそれ以来、3期当選。縁起の良い人です。

土曜日は札幌時代にお世話になっていた人の所を少し挨拶回りをし、そして10年ぶり位に札幌のススキノのウインズに行って競馬をやりました。ウインズの中で北見の人とたまたま会ってびっくり。仲間と行ったんですが本当に楽しかった。馬券の方は、惜しくも惜しくも当たらずでした。ツキは違う時に取っておく事にしました。

そして日曜日は「新党大地・真民主」の札幌での初のウォーク&トーク。鈴木宗男代表、浅野君、参議院の平山さん、それに横峯パパさんも来られました。札幌駅の南口をスタート、気温はマイナス6℃、メガホンを持って喋りながらウォーク、結構疲れます。宮崎出身の横峯パパさんにはかなりきつかったみたいでちょっと可哀そうでした。反応は上々でした。これからも一歩一歩頑張ります。

今日は朝から予算委員会。お昼を挟んで午後1時から再開のはずが、未だに再開されず。民主、自民で揉めているみたいです。夜は、田島央一前道議が結婚相手を連れて挨拶に来るみたいです。落選中に結婚相手が見つかるとは結構な事です。次に向かって頑張れ、田島君!! 

松木けんこう


[No.4277] 2012/02/13(Mon) 20:15:34
2012.2.13「ともひろ日記」:元ジャーナリスト (No.4249への返信 / 13階層) - 米ちゃん


元ジャーナリストという肩書の方がいる。

上杉隆さんである。

当初は「田中真紀子の正体」や安倍政権の崩壊過程を描いた「官邸崩壊」など、政治の裏側をあらわにするジャーナリストとして活躍していたが、近年は「ジャーナリズムの崩壊」などメディアのありかたについて議論を提起してきた。

昨年、ジャーナリスト引退宣言を行い、今は「自由報道協会」の共同代表の肩書のみである。

そんな上杉さんと1時間にわたって対談したものを、来週から3週にわたってメルマガにて配信する予定だ。

彼と話していた中で、なぜ「メルマガ」を重視するのかを教えてもらったことが、非常に興味深かった。

他にはゴルフ界の問題点なども、興味深く拝聴させて頂いた。

皆さん、よろしければご一読下さい。


この投稿は 2012年2月13日 月曜日 6:11 PM に 時事問題 カテゴリーに公開されました。


[No.4278] 2012/02/14(Tue) 08:48:12


   けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 - 米ちゃん - 2011/12/27(Tue) 18:12:05 [No.4135]
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 - 米ちゃん - 2011/12/28(Wed) 11:00:56 [No.4136]
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 - 米ちゃん - 2011/12/28(Wed) 15:14:28 [No.4137]
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 - 米ちゃん - 2011/12/28(Wed) 18:42:38 [No.4138]
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 - 米ちゃん - 2011/12/29(Thu) 15:51:18 [No.4141]
Re: けんこうさん、ヤブ用で東京滞在中 - 米ちゃん - 2011/12/30(Fri) 10:34:53 [No.4143]
石川知裕代議士の決断 - 米ちゃん - 2011/12/30(Fri) 10:58:17 [No.4144]
「ストックディールの法則」 - 米ちゃん - 2012/01/13(Fri) 15:15:50 [No.4188]
ともひろ日記:検察に死の花束を捧ぐー柴野たいぞう - 米ちゃん - 2012/01/21(Sat) 11:20:19 [No.4200]
Re: ともひろ日記:政党の流動化と選挙区制度 - 米ちゃん - 2012/01/30(Mon) 14:09:11 [No.4220]
Re: ともひろ日記:原発再稼働と政治判断 - 米ちゃん - 2012/02/01(Wed) 22:10:34 [No.4225]
ともひろ日記:資料リスト回答拒否 - 米ちゃん - 2012/02/07(Tue) 18:17:57 [No.4236]
2012.2.10「ともひろ日記」:予算委員会 - 米ちゃん - 2012/02/11(Sat) 11:31:28 [No.4249]
2012.2.13「ともひろ日記」:元ジャーナリスト - 米ちゃん - 2012/02/14(Tue) 08:48:12 [No.4278]
浅野貴博代議士の新党活動方針説明全文 - 米ちゃん - 2011/12/30(Fri) 11:16:12 [No.4145]
浅野貴博代議士の「ウォーク&トーク」in 札幌 - 米ちゃん - 2012/02/12(Sun) 22:19:08 [No.4275]
「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである - 米ちゃん - 2011/12/30(Fri) 20:06:20 [No.4146]
Re: 「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである - 米ちゃん - 2011/12/31(Sat) 21:35:13 [No.4147]
Re: 「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである - 米ちゃん - 2012/02/09(Thu) 21:03:08 [No.4241]
Re: 「政党」とは、同じ志、理念を共有する人達の集まりである - 米ちゃん - 2012/02/09(Thu) 21:11:09 [No.4242]
 2046Km 2012年01月11日 15:28 - 米ちゃん - 2012/01/11(Wed) 17:16:40 [No.4183]
「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/01/13(Fri) 15:04:41 [No.4187]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/01/13(Fri) 21:45:32 [No.4191]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/01/19(Thu) 15:51:14 [No.4197]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/01/30(Mon) 12:24:48 [No.4219]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/01/31(Tue) 21:46:16 [No.4222]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/02/02(Thu) 22:08:14 [No.4228]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/02/03(Fri) 19:57:54 [No.4231]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/02/07(Tue) 12:58:37 [No.4235]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/02/08(Wed) 17:51:04 [No.4239]
Re: 「処分」がお好きな民主党の流儀を語るけんこうさん - 米ちゃん - 2012/02/13(Mon) 20:15:34 [No.4277]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS