[ リストに戻る ]
No.4574に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
懲りない面々、しかしいったい誰がこの署名運動を始めたのか、許せない! (親記事) - ローリエ

hasebeさん、米ちゃん、皆さん、おはようございます。
小沢さんの一日も早い復権と政治の進展を願っている私の気持ちを逆なでするような情報が今朝入ってきました。

以下にその情報を伝えてくれている、小吹伸一さんの連続ツイートをコピーします。



2012年5月2日のあさ、知った情報 小吹伸一さんのツイッターから

警告! AVAAZの署名活動の意思決定がどうなってるのか知らんが、 こりゃ一体何だ? 【政治団体を装った架空の組織から巨額の企業献金を受け取ることが許されてはなりません。】って、何の話だ? →◇「小沢氏復権」に待った!http://www.avaaz.org/jp/japan_sayonara_dirty_politics/?cl=1773994119&v=13939

家内に送られてきた、AVAAZからの呼びかけメール。人権侵害、事実誤認、決め付けによる誹謗、名誉毀損、レッテル貼り、三権分立無視、「アヤシイ奴は悪いヤツ」の非民主性・前近代性丸出しの国辱運動。署名者は、連帯責任を負うのか、これ…


【「小沢氏復権」に待った!http://bit.ly/JauCVr】なる、権力広報マスコミの論調に乗じ、「政治団体を装った架空の組織から巨額の企業献金」など法廷で反証済みの誣告に基づいた人物破壊署名運動、私の家内にAVAAZ正規の呼びかけメールで届いた。が、なぜか私には来てない。

(続き)件名は「汚い政治にサヨナラ」。【日本の不透明な政治を一掃するチャンスです。力を合わせ、金権政治の時代を終わらせ、私たち皆のために汚職のない日本を築きましょう。希望と決意を込めて ジェイミー、路、キア、ルイス、アリス、ローラ、リッケン、エミリー、Avaazチーム一同 】

)【貴方は、・・・E@gmail.com を使い、2011-11-11に"福島の子供たちのために20万人の署名を" に署名いただいたので、このメールを送信させていただきました。】ってのもメール末尾に付いている。福島救済署名現在15万7千名ほか登録者に、これ送ったのか

(コピー終わり)


やり方が汚いと思うのは、小吹さんの発信にもありますが、この署名運動を行うAVAAZは海外のサイトなのだそうです。ここにこの署名を提案した人間を特定できないのでしょうか。


で、向こうがそう出るならば、別スレッドにある、平野貞夫さん、平野さんに情報提供した財界人、さらに、田代検事をはじめとする東京地検特捜部の責任者をまずは国会証人喚問をしましょうよ!


[No.4574] 2012/05/02(Wed) 09:13:23
[削除] (No.4574への返信 / 1階層) -

この記事は投稿者により削除されました

[No.4578] 2012/05/03(Thu) 06:20:52
「小沢真っ黒」の署名運動について、わかったこと。 (No.4578への返信 / 2階層) - ローリエ

hasebeさん、米ちゃん、皆さん おはようございます。

昨日は、怪しい署名運動のことで一日、忙しかったのですが、ツイッターの威力!

署名活動を行っているAVAAZについてわかってきました。

詳しくは以下の情報をチェックしてください。

「国際NGO」AVAAZの仕組み http://togetter.com/li/296955

このtogatterによれば、

AVAAZは「本当は誰の意見なのかを明示せずに『みんなの意見』としてプロモートするシステム。
その仕組みは
 @キャンペーンの提案はメンバーから出され、採用されると特定国のメンバーから1万人をランダムに選び出  し試験メールを送る。
 A少なくとも10%の人がメールを開かなければその提案はボツ。
 Bメールを開いたメンバーの少なくとも40%がAVAAZのウエブサイトにアクセスし、また受信した人の約6%が  署名するとそのメールは関係国の全AVAAZメンバーに送信される。


まず問題はAVAAZのメンバーとはどういう人達かですが、「福島の子供たちを救え」の署名に参加した人々などこれまでAVAAZが行った署名に参加し、メールアドレスを捕捉?されている人になります。これは、個人情報を該当す事案以外に使用されるということで違法ではないのでしょうか。
(署名を促す提案の中に断りがあるかもしれませんが)

つぎに、「小沢さんは裁判では無罪だが4億円については説明責任がある。国会証人喚問を」という署名活動を誰が申請したかですが、togetter にもある@michihondaさんがその一人であるらしいです。

昨日のツイッターでの呼びかけで何人もの方が、AVAAZに対して「この署名は誤った情報によって行っているもので署名活動そのものを取り下げてほしい。さもないとAVAAZの信頼が失われます。」という発信を行っています。


[No.4579] 2012/05/03(Thu) 07:17:47
個人情報について (No.4579への返信 / 3階層) - hiro

皆さん おはようございます。

> まず問題はAVAAZのメンバーとはどういう人達かですが、「福島の子供たちを救え」の署名に
>参加した人々などこれまでAVAAZが行った署名に参加し、メールアドレスを捕捉?されている人に
>なります。
>これは、個人情報を該当す事案以外に使用されるということで違法ではないのでしょうか。
> (署名を促す提案の中に断りがあるかもしれませんが)




個人情報の取り扱いについてTOPページ一番下「個人情報について」に記載がありました。
(署名ページには記載がありません)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
個人情報について
Avaazは最新情報をEメールで配信します。購読を解除したい場合は、件名に“unsubscribe"(購読解除)と記入し、comments [@]t avaaz.org宛へ送信して下さい。皆様の個人情報は同意がある場合を除き第三者に提示しません。しかし次の関連団体へ利用規約のもと個人情報を提示することがあるかもしれません。* 提携を結んでいる第三者団体への提示:例えば当団体のデータベース管理者へ当団体の活動援助の目的のため提示させて頂く事があります。いずれの場合も当団体プライバシー規約と同様の保護条件に従います。* Eメールの大量配信を円滑にする目的として、当団体が提携する管理組織への提示:Eメールの内容はAvaazからのもので、第三者は個人情報へは直接アクセスできません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「* Eメールの大量配信を円滑にする目的として、当団体が提携する管理組織への提示」とあります。 

この団体の署名は慎重に考えた方が良さそうです。 この団体に限らず特に海外の団体に
ついては利用規約や個人情報のあつかいを確認してから署名する必要がありそうです。


[No.4580] 2012/05/03(Thu) 09:31:22
週刊文春の「小沢隠し子?」報道は、誤報だったではすまない! (No.4580への返信 / 4階層) - hasebe

4月26日地下鉄に乗った所、車両の中央に週刊文春の
中吊り広告、しかもA3(?)全部を使って、この
”小沢隠し子”と書かれていました。

週刊誌を売るため、というより小沢さんのイメージを
悪くするためにやっている?

アー、ここまでやるんだ、そんな印象でした。

さっき、平野氏のツイッターに下記の記事が載って
いました。
ここに転載させていただきます。

隠し子騒動は、誤報だとのこと。

そうでなくても、この裁判でメディアは小沢さんの日本の
総理の芽を摘み、政治活動をフリーズさせ、個人の生活
人権、ご家族の人権をも全て傷付けてきました。

メディアの醜い所行を許せません。




<平野 浩‏氏@h_hiranoツイッター>

小沢氏の判決の日の週刊文春の「小沢隠し子?」報道。
これは大誤報であることが判明。

隠し子について生母や祖母を含めた当事者はすべて否定。
記事で根拠になっているのはX氏なる匿名証言のみ。
今まで週刊文春を買ってきたが、もう二度と購入しない。
悪意があって、いい加減な週刊誌である。


[No.4609] 2012/05/07(Mon) 21:43:14
口惜しい時は、少し元気になる話 (No.4609への返信 / 5階層) - hasebe

口惜しくて、腹が立ってさすがに
参ってます。

小沢裁判のまさかの控訴は、小沢さんの代表選挙を
潰す意図は、このまま成功してしまうのでしょうか?

こんな時には、ツイッターの中から元気になるものを
見つけました。

修さんのツイッターから転載させてもらいます。



<修さんのツイッター(修‏@osamu9912)>

驚きの世論調査!(操作は不可)

(A)「野田内閣支持率」=>

A日本アンケート協会調査)支持する2% (15千人)
Bニコニコ動画調査)支持する8%(115千人)
Cヤフー調査)支持する13%(1千人)

(B)「小沢氏に期待する?」

@BSフジ、期待する61%
AWSJ紙、期待する65%


[No.4621] 2012/05/09(Wed) 19:56:19
Re: 口惜しい時は、少し元気になる話 (No.4621への返信 / 6階層) - hasebe

さすがに昨日はガックリで、私には、珍しく
食欲まで失っていました。

今朝になり、メラメラと怒りが湧いています。

おかしな事だらけのこの状況を口をつぐんで
しまったら、それを認める事になってしまい
ます。

このままで終わらせてなるものか!
今は、そんな思いでいっぱいです。

あいば達也氏のブログの抜粋を転載させて
いただきます。


<世相を斬る あいば達也>

【政治活動を縛りたい一心の控訴 
 小沢は意に介さず内閣総理大臣を勝ち取るべし!】

http://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/e/482ec81bf99987c5a865a6b0d2d43db8

〜前略〜

日本における政治権力は米国の認証の下に行われている実態を基準に、
我々も考えがちであるが、その点は厳に戒めるべきだろう。

独立国であると標榜する限り、米国の認証は意味がない。

今や落ち目の米国の世界戦略のために、日本の政権が盲目的に従う義務は一切ない。
むしろ、米国からの独立と自らの足で立つ、自己責任の日本政治の確立が急務
なのである。

 筆者は、小沢一郎は、司法の土俵は有能な弘中弁護士に全面的に任せ、その多く
の時間を、民主党の議員として政治活動に邁進すべきと考えるに至った。

司法には司法の顔で望めばイイだけで、政治活動を躊躇する必要な完璧に皆無だ。

野党が何を叫ぼうが馬耳東風で構わない。マスメディアがどれ程、説明責任を喧伝
しようが意に介する義理はない。

国家国民のために、政治生命をかけて、近々行われるであろう民主党代表選に
勝利する事を宣言すべきである。そして、現実にそれを勝ち取る事である。

 世界の潮流は小沢に順風が吹いている。米国及びIMF・世界銀行主導の緊縮財政
へのノーなのである。

意味なく緊縮の前にやるべきこと、増税の前にやるべきことがある。

これが最大の味方だ。

勿論、支持する国民も、ことのほか多いことも忘れず、政治生命を掛けて貰いたい。

自分の信念を信じ、国民を信じて、最後の勝負に挑んで貰いたい。

無罪を勝ち得た被告人でも問題はない。内閣総理大臣を必ず勝ち取ることが、
小沢一郎の政治生命を継続させる最大の方法である。

そして、その剛腕を、国家国民に捧げることが、小沢一郎に課せられた最大の
天命なのである。

内閣総理大臣以上でも以下でも駄目だ、内閣総理大臣だ。

鳩山の二の舞になるのは、もう勘弁して貰おう。

・・・・・・・・・・・・コピーおわり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[No.4631] 2012/05/10(Thu) 09:15:52
Re: 口惜しい時は、少し元気になる話 (No.4631への返信 / 7階層) - hasebe

山科恭介氏のブログ記事を今日も転載させて
いただきます。

ぜひ、ご一読下さい。


<山科恭介 夢想弄翰>

【敗北する世代】
2012.05.10 (Thu)
http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1175.html


〜前略〜

小沢裁判における 「いわれなき控訴」 をうけて、当の小沢一郎氏は身内の議員たちに、
「自分に命を預けてくれ」 と言ったそうです。

これが何を意味するのかは、ここの読者なら明らかでしょうけど、
ついに小沢自身も “それ” が視野に入ってきたということなのでしょう。

まっ、そんなことは、ここでは随分まえから “けしかけて” いるのですけどね。(爆)

小沢氏の党員資格は輿石幹事長の裏技で復活するでしょうけど、依然として党内は
オバカが多いので活動は制限されてしまうでしょう。

そして自身が来たる代表戦に立候補することも相当程度、無理でしょう。

私は刑事被告人の身分で敢えて立候補して、日本の総理になるのが非常に面白い図式
になるとは思っていますが、「歩く民主主義小沢一郎」 としては、それは出来ない
でしょうし、考えもしないでしょうね。(笑)

まあ、外国ではそのような事例があるやに聞きますが、日本という民主主義とは程遠い
官僚社会主義国家では、それは許されません。

むろん、法的にではありません、それは 「法外」 だということで。(爆)

ところで、小沢氏が間違っているのは、日本が民主主義国家であって、当然ながら
民主主義の論理にそって様々なことが顕現すると誤解しているところですが、まあ、
これも、彼一流の演技なのでしょうね。(笑)

さて、今日の本題ですが、
私たちは、「敗北する世代」 であり、その延長線上での小沢一郎に完全勝利はありません。

ですが、彼の行動や政治理念が無に帰すかと言えば、それは違います。

それをこれからどの様に自分自身に課し、そして昇華していくのかという問題に転化
するはずです。そうしなければなりません。

それが解っていないと、相も変わらず馬鹿の猿踊り(デモやその種の自己満足)を
繰り返すことになり、それは逆手にとられ、ガス抜きとして利用され、やがては
無効化していく可能性が高いのです。

ですが、これはその種の行動を否定しているわけでもないのですよ。
やりたい人は、自己責任でやれば良いのです。

問題は、
如何に 「個」 に向かうか、つまり、小沢一郎が云うところの、
「国民の自立」 として、それを温存し、育て上げていくかに掛かっています。

要するに、やがては、それが日本の将来を決定するということです。
形骸的に言っているのではありません。

重要なのは、個々の精神のダイナミズムです。

日本の将来は、既存の官僚組織や政治家にではなく、これからの
「目覚めた民衆の意思」 に委ねられていなければなりません。

それが如何なる方向に行こうと、義務と責任を伴って。
この言い古された言葉が、ここでは違う意味に使用されていることもお判りでしょう。

とても、こんなこと、言いたくはありませんが、
もう、いい加減、<負け> を認めてしまいましょうか。(笑)
ケツをまくっちゃいましょうか。
徹底的に、居直るのも一つの手かも知れません。

そしたら、強いですよ。(爆)


あの時代に 「敗北する世代」 が居たからこそ、
いまの我々があるのだと、未来の日本人たちに思われたい・・・
大事なことだから、繰り返します。

戦うことは大事です。
ですが、多くの人々は、戦うことが出来ません。
特に、日本ではそうなのです。
戦える人は、戦えば良い。
しかし、戦うことが出来ないからといって、「戦えない」 とは限りません。

その悔しさを心の奥に沈めなさい。
精神を研ぎ澄まし、その 「想い」 を育みなさい。
そして、その最も低い場所から、遙か彼方の希望を見つめなさい。
必然的に、それは行動となって現れ出るでしょう。
たった一人でよいから、
周りの人間に・・・・、真実を伝えなさい。

希望は、未来へ向かって投げ掛けるものです。
そして、
そこへ到達するのは、・・・・大変残念ながら、私たちではありません。

浮かれた表層のポジティブから、姿かたちを捨象した真のポジティブへ・・・・

「たとえあなたが少数派であろうとも、真実は真実なのです。」 マハトマ・ガンジー


[No.4632] 2012/05/10(Thu) 09:33:43
しごく真っ当な意見【長谷川幸洋氏ツイッター】 (No.4632への返信 / 8階層) - hasebe

下記は、東京新聞の長谷川幸洋氏のツイート
ですが、ごく真っ当な意見です。

でも、どうしてこういう普通の常識的な話が
司法関係者の中から出てこないのか?

そこまで弁護士までも地に落ちているのでしょうか?


<長谷川幸洋氏ツイッター>
@hasegawa24


検察の不起訴判断を素人集団の検察審査会が疑問に思って
「白黒を裁判所に」と求めた裁判。

指定弁護士は検審の代理人。で無罪となったら、代理人が控訴できるのか。

主役であるはず検審の役割が控訴の段階で消えてしまって、指定弁護士の
判断が尊重される。

これは構造的におかしくないか。

指定弁護士は弁護士会が指定されただけ。

控訴するかどうかを決めるのは検審というなら、まだ分かる。

代理人が途中でご主人さまの役割を奪ってしまったかのようだ。

いったん検審が起訴を決めて、指定弁護士が動き出すと、有罪を
勝ち取るまで控訴するというような事態になりかねない。

そんな権限をそもそも指定弁護士に与えられているのか。

途中で「素人集団の意思」という肝心要の要素が「指定弁護士の意思」
にすりかわっている。

あらためて「検審の意思」を問い直そうをすると「時間がかかる」と
かいう議論もあるようだ。

そんな小手先の話ではない。
そもそも「素人集団に判断を委ねる」という制度の本質にかかわる話だ。

こういう訳の分からない制度が重要政治家について、ろくな説明も
ないまま運用されると、この国は「暗黒国家」という印象が広がりかねない。

指定弁護士など裁判関係者はもちろん司法関係者はしっかり国民に説明すべきだ。

少なくとも、私には訳が分からない。

おまけに、この裁判では検察のデタラメ調書もあきらかになった。

デタラメ調書の問題が問われず、正統性に疑問がある裁判が続くのか。

それでは裁判自体がデタラメと言われても、しょうがない。
















[No.4633] 2012/05/10(Thu) 11:32:03
森ゆう子議員【控訴権が法定されてもいないのに、〜】 (No.4633への返信 / 9階層) - hasebe

晴耕雨読さんのブログ記事に森ゆう子議員のツイッターが
載っていました。

ここに転載させていただきます。



<晴耕雨読>
http://sun.ap.teacup.com/souun/7457.html#readmore


【控訴権が法定されてもいないのに、控訴し、その政治活動を
 妨害できる権利があるのか。:森ゆうこ議員】  
  https://twitter.com/#!/moriyukogiin

判決は無罪である。

従って小沢一郎衆議院議員は現在、政治活動に何の制約も受けない。

検察審査会の起訴議決は、法廷での事実確認を要請するものだ。

裁判で無罪判決が出た以上、「推定無罪」の原則はより強く尊重され
なければならない。

そもそも、指定弁護士に控訴する権限が付与されているのか。

政権交代を目前にして代表の座から小沢一郎を引き摺り下ろした
西松建設事件は、結局、ダミー団体ではないと検察側証人が法廷
で証言し、裁判から撤退。

裁判自体が無くなった。

そして、陸山会事件は担当した検事が法廷で「検察の妄想」による
壮大な虚構と証言したように、「でっち上げ」である。

検察のでっち上げだから、証拠が無く、起訴出来なかった。

だから検察は、捜査報告書のねつ造という大犯罪を犯してまで、
検察審査会を悪用し、とうとう小沢一郎を刑事被告人にした。

もちろん、独立機関とは名ばかりの検察審査会を実質コントロール
している最高裁もそれに加担した。

ぎりぎりのところで、裁判所は無罪判決を言い渡した。

指定弁護士の背景にはいろいろなものがあると言われていたが、
国民の代表を、しかも、控訴権が法定されてもいないのに、控訴し、
その政治活動を妨害できる権利があるのか。

また、その責任をどうやってとるというのか。

2009年3月3日からこの3年と2ヶ月余り、前述した検察と司法の暴走に、
マスコミはメディアスクラムを組んで協力してきた。

これは、明らかに政治弾圧である。

そして、その弾圧が小沢一郎という日本の最も重要なリーダーを
ターゲットにしたために、日本の政治は混乱した。


[No.4634] 2012/05/10(Thu) 12:19:15
まともな社説も出てきました (No.4634への返信 / 10階層) - nicol

hasebeさん、みなさん

今回の「無罪+控訴」は、謀略裁判の露見を恐れる司法官僚と
小沢復権を許さない米国、財務省、財界の妥協の産物なのでしょうね。

見込み捜査、訴因変更、捏造報告書、架空検審議決、推認判決、指定弁護士控訴
と禁じ手のオンパレード … 追い込まれているのはどちらなのでしょう。
マスコミによる洗脳がいつまで効くのか。

まともな社説(東京新聞、中日新聞、北陸中日新聞、日刊県民福井)も出てきました。

小沢元代表控訴 一審尊重へ制度改正を(4社共通配信)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2012051002000116.html

東京新聞というのは中日新聞東京本社が発行しているんだそうです。
上記4紙を合わせた発行部数は約336万部(2010年12月)。

「日本の独立」をめぐる戦いは佳境に入ってきました。
闘志がわいてきます。


[No.4638] 2012/05/11(Fri) 13:55:28
Re: まともな社説も出てきました (No.4638への返信 / 11階層) - hasebe

小沢さんの控訴が決まってから、何やら
マスコミの騒ぎが収まりましたね。

小沢さんが無罪と決まった途端、”限りなく黒
に近いグレー”とヒステリックにあれほど叫んで
いた新聞、テレビがすっかり平常に戻りました。

この落差は何やら気色が悪いです。

政府とタイアップしているマスコミが控訴を
出させるためのキャンペーンを張った?

控訴が出たので、目的達成、あとは平常業務。

野田さん、読売、毎日、朝日の幹部と8日の夜
お食事会をしていたけど、まさかお土産の菓子折の
底に小判とか?

近頃、疑い深くなっていて・・・・。


[No.4640] 2012/05/11(Fri) 23:15:01
辻恵議員の嘆声! 辻さんでもこうなんだー (No.4640への返信 / 12階層) - ローリエ

hasebeさん、nicolさん、皆さんこんにちは。
4月26日、無罪判決が出てから、5月9日、指定弁護士が控訴を決定するまでの2週間、確かにマスコミは狂ったように、無罪はけしからんと言わんばかりの騒ぎっぷりでした。

まるで、ジェットコースターのよう、とどなたかにツイートしましたが、思えば小沢さんのこれまでを思い起こせば、その比ではありませんね。

小沢さんの今のお気持ちやいかに・・・と気になります。

ところで、昨夜こんなツイートを見つけました。
辻恵議員です。階猛議員と小沢さんの裁判が始まってから(というより2009年3月3日大久保さん逮捕から)ずっと、小沢さんを支えてきた弁護士出身の議員です。

(引用はじめ)

つじ恵‏@tsuji_megumu

小沢裁判の指定弁護士による控訴はあり得ないと思っていたので、この二日間虚脱状態にあった。大室俊三弁護士は一緒に無罪を勝ち取った弁護人仲間だったので、村本弁護士の軽挙妄動を戒め抑えてくれる筈と期待していたがものの見事に裏切られた。権力の凄まじさを思い知らされ改めて闘志が燃え上がる。

(引用おわり)

なにを、今更、という気もしないではありません。
別のスレッドにも書きましたが、変に嗅覚が鋭い?わが夫は
「これは戦争なんだよ。敵は何が何でも小沢さんに権力を渡したくないんだから。
 民主党の議員さん、わかっているのかなー。」
「マスコミも全部、向こう側だろう。これに勝つためには、国民を民衆を味方につけなければいけない。表に出なければ。」

辻さんがため息とともに吐いた「権力の凄まじさ」  

おそらく相当の見返りが彼らにもたらされたのでしょう。
すぐには露呈しないと思いますが、いずれはボロが・・・

「人権派の弁護士会」? 監視しておかなくてはいけないと思いました。


> 小沢さんの控訴が決まってから、何やら
> マスコミの騒ぎが収まりましたね。
>
> 小沢さんが無罪と決まった途端、”限りなく黒
> に近いグレー”とヒステリックにあれほど叫んで
> いた新聞、テレビがすっかり平常に戻りました。
>
> この落差は何やら気色が悪いです。
>
> 政府とタイアップしているマスコミが控訴を
> 出させるためのキャンペーンを張った?
>
> 控訴が出たので、目的達成、あとは平常業務。
>
> 野田さん、読売、毎日、朝日の幹部と8日の夜
> お食事会をしていたけど、まさかお土産の菓子折の
> 底に小判とか?
>
> 近頃、疑い深くなっていて・・・・。


[No.4641] 2012/05/12(Sat) 11:04:46
Re: 辻恵議員の嘆声! 辻さんでもこうなんだー (No.4641への返信 / 13階層) - kana

> hasebeさん、nicolさん、皆さんこんにちは。
> 4月26日、無罪判決が出てから、5月9日、指定弁護士が控訴を決定するまでの2週間、確かにマスコミは狂ったように、無罪はけしからんと言わんばかりの騒ぎっぷりでした。
>
> まるで、ジェットコースターのよう、とどなたかにツイートしましたが、思えば小沢さんのこれまでを思い起こせば、その比ではありませんね。
>
> 小沢さんの今のお気持ちやいかに・・・と気になります。
>
> ところで、昨夜こんなツイートを見つけました。
> 辻恵議員です。階猛議員と小沢さんの裁判が始まってから(というより2009年3月3日大久保さん逮捕から)ずっと、小沢さんを支えてきた弁護士出身の議員です。
>
> (引用はじめ)
>
> つじ恵‏@tsuji_megumu
>
> 小沢裁判の指定弁護士による控訴はあり得ないと思っていたので、この二日間虚脱状態にあった。大室俊三弁護士は一緒に無罪を勝ち取った弁護人仲間だったので、村本弁護士の軽挙妄動を戒め抑えてくれる筈と期待していたがものの見事に裏切られた。権力の凄まじさを思い知らされ改めて闘志が燃え上がる。
>
> (引用おわり)
>
> なにを、今更、という気もしないではありません。
> 別のスレッドにも書きましたが、変に嗅覚が鋭い?わが夫は
> 「これは戦争なんだよ。敵は何が何でも小沢さんに権力を渡したくないんだから。
>  民主党の議員さん、わかっているのかなー。」
> 「マスコミも全部、向こう側だろう。これに勝つためには、国民を民衆を味方につけなければいけない。表に出なければ。」
>
> 辻さんがため息とともに吐いた「権力の凄まじさ」  
>
> おそらく相当の見返りが彼らにもたらされたのでしょう。
> すぐには露呈しないと思いますが、いずれはボロが・・・
>
> 「人権派の弁護士会」? 監視しておかなくてはいけないと思いました。
>
>
> > 小沢さんの控訴が決まってから、何やら
> > マスコミの騒ぎが収まりましたね。
> >
> > 小沢さんが無罪と決まった途端、”限りなく黒
> > に近いグレー”とヒステリックにあれほど叫んで
> > いた新聞、テレビがすっかり平常に戻りました。
> >
> > この落差は何やら気色が悪いです。
> >
> > 政府とタイアップしているマスコミが控訴を
> > 出させるためのキャンペーンを張った?
> >
> > 控訴が出たので、目的達成、あとは平常業務。
> >
> > 野田さん、読売、毎日、朝日の幹部と8日の夜
> > お食事会をしていたけど、まさかお土産の菓子折の
> > 底に小判とか?
> >
> > 近頃、疑い深くなっていて・・・・。



 社民党の福島さんが、控訴を批判していました。そして社民党は小沢氏の国会招致に反対すると。
 福島さんにちょびっとカンパしました。


[No.4642] 2012/05/12(Sat) 13:20:08


   懲りない面々、しかしいったい誰がこの署名運動を始めたのか、許せない! - ローリエ - 2012/05/02(Wed) 09:13:23 [No.4574]
[削除] - - 2012/05/03(Thu) 06:20:52 [No.4578]
「小沢真っ黒」の署名運動について、わかったこと。 - ローリエ - 2012/05/03(Thu) 07:17:47 [No.4579]
個人情報について - hiro - 2012/05/03(Thu) 09:31:22 [No.4580]
週刊文春の「小沢隠し子?」報道は、誤報だったではすまない! - hasebe - 2012/05/07(Mon) 21:43:14 [No.4609]
口惜しい時は、少し元気になる話 - hasebe - 2012/05/09(Wed) 19:56:19 [No.4621]
Re: 口惜しい時は、少し元気になる話 - hasebe - 2012/05/10(Thu) 09:15:52 [No.4631]
Re: 口惜しい時は、少し元気になる話 - hasebe - 2012/05/10(Thu) 09:33:43 [No.4632]
しごく真っ当な意見【長谷川幸洋氏ツイッター】 - hasebe - 2012/05/10(Thu) 11:32:03 [No.4633]
森ゆう子議員【控訴権が法定されてもいないのに、〜】 - hasebe - 2012/05/10(Thu) 12:19:15 [No.4634]
まともな社説も出てきました - nicol - 2012/05/11(Fri) 13:55:28 [No.4638]
Re: まともな社説も出てきました - hasebe - 2012/05/11(Fri) 23:15:01 [No.4640]
辻恵議員の嘆声! 辻さんでもこうなんだー - ローリエ - 2012/05/12(Sat) 11:04:46 [No.4641]
Re: 辻恵議員の嘆声! 辻さんでもこうなんだー - kana - 2012/05/12(Sat) 13:20:08 [No.4642]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS