[ リストに戻る ]
No.4813に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
またもや財務官僚の思惑通り (親記事) - hasebe

政権交代をした2009年の11月、東京新聞の
長谷川幸洋‏氏が朝まで生テレビに出演し
『財務官僚達がこの政権はダメだ、という流れ
 が出来つつある。』と語っていた。

蓮舫議員の”仕分け”が喝采を浴びて間がない頃。

その一ヶ月後から鳩山、小沢氏のキチガイじみた
怒濤のようなバッシングが始まった。

その様子を、田原総一郎氏は
”民主党政権の崩壊or変質を狙っている”
と表現していた。

その言葉通り、民主党政権は見事に変質しました。

私達市民も、唯一の権利、選挙権を有効に行使する技術を
磨く必要があります。

政治家の落選運動、最高裁裁判官たちに国民審査で×(バツ)を
与える国民運動等々。

勉強したいですね。

下記は、長谷川幸洋氏のツイッターからの
抜粋コピーさせていただきました。



<長谷川幸洋‏@hasegawa24>
https://twitter.com/#!/hasegawa24

政治の本当の戦いは突き詰めれば、国会の採決にあるのではなく、
ほぼ2年半に一度ある選挙です。

多くの国民に納得感がない政策は結局、うまくいかない。

「決められない政治」だから悪いのではなく、納得感のない政策はダメ。

世論が大事。「決められればいい」という話ではない。

もっと正確に言えば「自公民の中の増税派は」です。

いずれ、自民も民主も割れるでしょう。

渡部最高顧問が「小沢も鳩山もどうぞ反対して。そうすれば国会が良くなる」
と言ってるのは、その通り。

割れればすっきりする。

そのプロセスが進んでる。結構なこと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[No.4813] 2012/06/17(Sun) 23:19:11
Re: またもや財務官僚の思惑通り (No.4813への返信 / 1階層) - ローリエ

hasebeさん、皆さん、おはようございます。
6月15日、首相官邸前を1万1千人以上の人々が取りまいて原発再稼働に反対の声を上げた。
6月17日、福井県の県庁所在地福井市に2200人を超える人々が鐘や太鼓も交えた原発再稼働反対のデモを繰り広げた。
おなじ、6月17日東京池袋で割烹着やエプロンをつけフライパンを打ち鳴らす消費税増税談合阻止のデモが繰り広げられた。そこには天木直人さんや国会議員の小林弘毅さんの姿もあった。

長谷川幸洋さんが国政にかかわるのは2年半ごとの選挙、とおっしゃったそうですが、その選挙で真の国民生活が第一の政策を実行できる代表を選べるかどうかは、このような日常の一人一人の政治活動ではないでしょうか。

ブラジルで農業支援の活動をされている渡部さん@pezcebuilder_nwから、下のようなご意見が届きました。

(引用はじめ)
 6月16日発信
「それにしても日本はえげつない国になってしまいましたね!
 情けないことですが、今の立法府の状況では何ともしがたい感じですが、
 やはり選挙毎に、少なくとも部長級以上の官僚は全て政治主導で入れ替える必要があ
 ります。

 鳩山首相の時にそれができていれば、また違っていたかもしれないが、今のままで官
 僚が居残るシステムでは
 選挙民の思いを実行できないだろうと思います?・・・・とブラジルの役所のトップ
 の連中に指摘されてます。」

 (引用おわり)

ほかの国が選挙で選ばれた国会議員と高級官僚との関係がどのようになっているか詳しくは知らないのですが、アメリカは大統領が変わるごとにかなりが入れ替わると聞いています。

今、思い出したのですが、2009年8月30日投票の総選挙時、地域の選挙運動のリーダーとして活躍したおじさんが、鳩山、菅の迷走ぶりを見ていて、「官僚にやられてるよなー。俺が言っただろう。鳩山さんは就任直後に中央省庁の上の奴らの首をすげ替えるべきだったんだよ。」

6月16日、地元の代議士の集会に参加しました。
その集会は、この9月に行われる地元市議会議員の拡大選対でした。民主党として公認・推薦する議員と早くは年内にあるかもしれない総選挙をにらんでの会合でした。

その会合に、6月14日の憲政記念館で行われた「消費税増税談合阻止」の宣言文と代議士が「原発再稼働を反対する」署名の呼びかけ人になっている新聞記事の2種類の資料を友人が持っていきました。参加者に配ってよいかという働きかけに主催の秘書は「ここはそういう場所ではないのでやめてほしい」でした。

でも、いざ会議が始まってみれば、参加者からでる話は、その二つなのです。
それに対する代議士の返答は
所費税増税決議にどういう態度をとるのか・・・明言せず。
原発再稼働の決定をどうするのか・・・法的手続きを満たして決定してしまっているのですよ。
 (その決定の会合に仙谷が同席しているのは不正ではないのか、と突っ込めばよかったですね)

森ゆうこさんの「検察の罠」に森さんが地方議員から国政にかかわっていくことになった経緯が書かれています。
結局は、自分たちの代表をえらぶ。
現在の国会議員で真の国民代表となっている人は誰かを見極める。

「やっぱりどの党が政権をとっても同じではないか」これは、敵が仕組んだマインドコントロールだということを肝に銘じて、考え、行動していきたいと・・・思っています。



> 政権交代をした2009年の11月、東京新聞の
> 長谷川幸洋‏氏が朝まで生テレビに出演し
> 『財務官僚達がこの政権はダメだ、という流れ
>  が出来つつある。』と語っていた。
>
> 蓮舫議員の”仕分け”が喝采を浴びて間がない頃。
>
> その一ヶ月後から鳩山、小沢氏のキチガイじみた
> 怒濤のようなバッシングが始まった。
>
> その様子を、田原総一郎氏は
> ”民主党政権の崩壊or変質を狙っている”
> と表現していた。
>
> その言葉通り、民主党政権は見事に変質しました。
>
> 私達市民も、唯一の権利、選挙権を有効に行使する技術を
> 磨く必要があります。
>
> 政治家の落選運動、最高裁裁判官たちに国民審査で×(バツ)を
> 与える国民運動等々。
>
> 勉強したいですね。
>
> 下記は、長谷川幸洋氏のツイッターからの
> 抜粋コピーさせていただきました。
>
>
>
> <長谷川幸洋‏@hasegawa24>
> https://twitter.com/#!/hasegawa24
>
> 政治の本当の戦いは突き詰めれば、国会の採決にあるのではなく、
> ほぼ2年半に一度ある選挙です。
>
> 多くの国民に納得感がない政策は結局、うまくいかない。
>
> 「決められない政治」だから悪いのではなく、納得感のない政策はダメ。
>
> 世論が大事。「決められればいい」という話ではない。
>
> もっと正確に言えば「自公民の中の増税派は」です。
>
> いずれ、自民も民主も割れるでしょう。
>
> 渡部最高顧問が「小沢も鳩山もどうぞ反対して。そうすれば国会が良くなる」
> と言ってるのは、その通り。
>
> 割れればすっきりする。
>
> そのプロセスが進んでる。結構なこと。
>
> ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[No.4814] 2012/06/18(Mon) 06:38:13
Re: またもや財務官僚の思惑通り (No.4814への返信 / 2階層) - hasebe

昨夜から寺子屋BBSに投稿出来ない状態でした。

この間、政局は大きく動いています。

エレクトリックジャーナルの平野浩氏が
消費税増税戦犯の13人の名をあげています。

私達は、次の選挙には、この名前を落選候補と
しましょう。

平野氏は、野田首相を党を売ったと言ってますが
国を、国民を売ったのでは?


<平野 浩‏@h_hirano>

19日の日刊ゲンダイは消費増税戦犯13人を発表。
野田佳彦首相、岡田克也副総理、安住淳財務相、小宮山洋子厚労相、
輿石東幹事長、樽床伸二幹事長代行、前原誠司政調会長、
仙谷由人政調会長代行、藤井裕久氏、長妻昭氏、馬淵澄夫氏、
鹿野道彦氏、田中慶秋氏の13人である。


どうやら小沢氏は21日の採決に造反、新党を立ち上げると思われる。
名前は「新政党」。
野田首相は谷垣氏にこう電話している。

「造反者は46人止まり。除名するので、安心してください」。
彼は党を売ったのだ。

しかし、造反者はもっと増える可能性がある。

民主党は次の選挙では惨敗必至だからだ。


[No.4815] 2012/06/19(Tue) 21:17:14
森ゆうこさん、新著『民主党の罠』の緊急出版を決意 (No.4815への返信 / 3階層) - 米ちゃん

切っ掛けは、昨晩の口先番長の秘密の裏口逃亡劇を目撃した瞬間だと、ツイしてます。

今晩の懇親会で正式にお披露目するでしょう。

どぜうが野合増税法案を通してくれと反対派議員に強要するなら、おざあさんは「新政党」の旗を静かに上げて欲しい。

正義はどちらにあるのかは民意が決める。これが、ほんとうの民主主義です。


[No.4816] 2012/06/20(Wed) 12:13:46
Re: 森ゆうこさん、新著『民主党の罠』の緊急出版を決意 (No.4816への返信 / 4階層) - 米ちゃん

只管党内融和術を駆使するに汗をかいた興石東幹事長の役目はきのうで終わった。真実を報道しないマスゴミはとっくに終わってるw 求心力が失われたどぜう総理の力で国会を拘束するなど出来ない。況してや裏口一任番長では已んぬる哉。今日からは選挙の洗礼を受ける国会議員一人一人が党派に依らず「国民の生活を第一にするのか最後にするのか」を決めればよい。おざあさんから第66回政経フォーラム開催の案内状が届いている。演題は『今、なぜ小沢一郎総理が求められているのか』開催日は七月二十七日。@YonefkinD2010

[No.4819] 2012/06/21(Thu) 08:58:21
Re: 森ゆうこさん、新著『民主党の罠』の緊急出版を決意 (No.4819への返信 / 5階層) - 米ちゃん

民主党の不始末はオレの責任と、分党を仄めかすおざあさんの原点は北極星のように何らぶれていません。頼もしきかぎりです。日本沈没はいやですもんね。アマゾン予約してあった鈴木宗男著『政治の修羅場』が昼過ぎに届きました。今日中に読んでしまいそうです♪ @YonefkinD2010

[No.4821] 2012/06/21(Thu) 20:36:10
2012.6.21 ムネオの日記 (No.4821への返信 / 6階層) - 米ちゃん

2012年6月21日(木)

 11時より新党大地定例会。消費増税について自民・公明・民主3党協議と言うが、野合・談合の類で年金・社会保障の為に消費増税率を上げると言いながら、年金・社会保障は棚上げし増税だけ先行させるのは筋違いだ。

 「国民に過度な負担をお願いするのならその前に国会議員自らが身を削り、血を流す形になった姿勢を示すべきで、定数削減も歳費(給与)カット、ボーナス返上等、毅然とした結果を出してからの増税議論でないか」と言った話で一致する。

 5人の国会議員しかいない新党大地だが、ここ一番ではしっかり主張すべきは主張して行く。国民から選ばれた国会議員は自民・公明・民主の大政党だけでない。少数政党とは言え公党である。公党の声も聞かず上からの押しつけ的決定は手続き上問題である。

 民主主義は何よりも手続きが一番であり次に中身である。手続きも中身も間違ったやり方は一番の下である。この点も国民によくよく訴えて参りたい。

 小沢元代表と輿石幹事長が会談し、小沢元代表は相当な決意を持っている事がご自身の口から明らかになった。

 民主党執行部がどうさばいていくのか。自民党・公明党は民主党の綱引きに乗じてどんな手を打ってくるのか、緊張感を持って望んで行く。

鈴木宗男


[No.4823] 2012/06/21(Thu) 22:02:51
2012.6.22 ムネオの日記 (No.4823への返信 / 7階層) - 米ちゃん

2012年6月22日

 どの新聞・テレビも小沢元代表の離党・新党を報じている。小沢元代表の真意、政治家としての思いを十分把握せず、離党・新党と言う興味本位で国民に伝えられる事は危険である。

 小沢元代表が一番迷惑だろうし、一つの情報として受け止めざるを得ない国民もまた結果として迷惑をこうむる事になる。報道は真実のみを伝えてほしいと願ってやまない。

 多くの人から「野合、談合の繰り返しをしているとしか思えない自民・公明・民主の修正協議であり国会の会期延長です。ここは解散して信を問うべきでないでしょうか」と、言った声が寄せられる。

 9月8日迄会期延長になったが「日に日に選挙しろ」「国民の声を聞け」と言う声が多くなって行く事だろう。

 選挙を行うと三カ月も政治空白を作る事になる。それならば被災者、被災地復興、福島原発の関係で避難されている方々に少しでも勇気や励みになる政治を実行して戴きたいと願ってやまない。
そうする事が最優先順位である事を司々の立場に就いている人はしっかり考えてほしいものだ。

 20日から文藝春秋社の文春新書で私の「政治の修羅場」が書店に並んでいる。「早速読みました。中川一郎・田中角栄・金丸信・小沢一郎各先生の人間像がかわりました」「権力の世界の凄さを感じました」等々それぞれ反応があった。

 今年に入って2冊目になるが、私の思いが伝えられるだけでも有難い事である。読者の皆さんも夏の日の一休み時間に目を通して戴ければ幸いである。

 13時過ぎの便で釧路に飛び、釧路管内弟子屈町川湯温泉で6月の北海道大地塾開催。少しでも地方に活力を与えたいと6月は例年川湯温泉で行っている。

 今年も釧路・根室・網走・十勝管内から更には道南・札幌・道央からも駆けつけて下さり有難い限りである。毎月東京で一回、道内で一回開く大地塾も定着してきた。着実に新党大地の根は張っている。声なき声を受け止める政党として、しっかりその役割を果たして参りたい。

鈴木宗男


[No.4824] 2012/06/22(Fri) 21:26:48
2012.6.22 大飯原発再稼働決定した官邸前抗議が続いています (No.4824への返信 / 8階層) - 米ちゃん

最終的な参加者は4万5千人(主催者発表)。次回は10万人にまで膨らんでもおかしくない。アラブの春の「ジャスミン革命」に擬えて官邸前抗議を「紫陽花革命」と呼ぶ参加者達も現れた。

[No.4839] 2012/06/23(Sat) 12:16:25
ナベツネ天皇の馬の脚が見えている (No.4839への返信 / 9階層) - 米ちゃん

けんこうのつぶやき・・・


 驚き!!
2012年06月22日 20:41

またまたY新聞の社説には驚かされますね。「党執行部は造反すれば除名や離党勧告という重い処分を行う事を事前に明示し、採決に臨むべきだ。それが造反を思いとどまらせる上で一定の効果を持つ」なんて書いてあります。Y新聞はジャイアンツのオーナーなのは知っていましたが、民主党の処分まで口出ししてくるとは驚きです。

同じくY新聞には、TPPの交渉の事に触れ「出遅れ日本は参加表明を急げ」と書いております。ん〜なるほどなぁ、ある意味よく読んでいるなぁと思いましたね。消費税増税に成功したら、次はTPPですか。その通りでしょうね。今の民主党の議員さん方は、そこまで考えて今度の事を考えるべきですね。

永田町は今、騒然としています。いつもよりデモの声が大きいなと思い永田町を歩いてきましたら、本当にビックリ!原発再稼働反対で人々が集まってきているのです。参加者に聞いてみたら、ネットで集まった人がほとんどの様です。確かに活動家っぽい人も居ましたが、ほとんどの人がごくごく一般的な人々なんです。ですから組織だった感じがしない集まりに見えます。しかもその数がすごいんです。多分1万人は優に超えている数の人が集まっています。再稼働賛成派の人も、100人はいないでしょうか、それでも声を出して頑張ってましたが、完全に圧倒されていました。あの人数相手に反対の事を声に出して叫ぶというのはなかなか根性のある人たちです。揉め事にならないか心配な位でした。私もこの世界34年目になりますが、永田町に人がこれだけ集まっているのを見たのは初めてです。テレビで見た安保反対運動以来かも知れませんね。正直驚きました。原発に対しての市井の方々の不安の表れなんだと思います。

土・日は例のごとく、地元に帰って頑張ってきます。

松木けんこう


[No.4840] 2012/06/23(Sat) 12:23:24
新党大地は、いかなる状況にも対応できる様、万全を期す (No.4840への返信 / 10階層) - 米ちゃん

2012年6月24日(日)

 昨日、世界自然遺産知床を歩きながら、自然のお陰で生かされている、生きているとしみじみ、つくづく思ったものである。水、空気、当たり前のように感じているが、自然が創ってくれている。一日経って、改めて自然への畏敬の念と、感謝の気持ちが湧いてきた。

 9時過ぎの便で女満別空港から、札幌丘珠空港に飛び、車で岩見沢市に行き「カスタムフェスティバル」に出席。

 カスタムカーのイベントで、それぞれ趣向を凝らした車が、300台も集まっていた。全道はもとより、東北からも参加されており、ネットワークの広さにびっくりした。

 特別ゲストとして招かれ、「鈴木宗男賞」として1台選んで欲しいと言われ、私は迷わず、グリーンのスポーツカーを指名した。

 グリーンは新党大地のシンボルカラーであり、グリーンは健康の色、国を守る色、何よりも自然の色である。ひときわ映える緑のスポーツカーに、新党大地と重ね合わせる。

 大勢の皆さんと、握手、写真を撮りながら、若者の知恵、行動力、仲間意識に感激した。これからも協力して参りたい。

 13時から滝川市で新党大地・鈴木宗男滝川後援会の会合。

 消費増税には、新党大地は明確に反対である。それは、3年前の政権交代選挙で、4年間は消費増税の議論はしないし、上げないと国民に訴えた事、消費増税は、社会保障の財源と言いながら、民主党内の議論、更には自民党、公明党、民主党との3党協力でも棚上げし、消費税率先行で筋が通らないこと。国民に新たな負担を強いる増税をする前に、国会議員の定数削減、衆議院は300の小選挙区を200に、歳費(給与)130万円を85万円(3分の1カット)、ボーナス550万円廃止、国家公務員給与2割カット等、国会議員、国家公務員が身を削り、血を流す事が先決であることを話すと、皆さん「その通り」だと納得してくれる。

 新党大地は、国民目線で、声なき声をこれからもしっかり訴えていく。

 採決を強行するなら、直ちに選挙をして、国民に信を問うべきである。いや、信を問い良い政治を実行して行くのが、日本の為になると考えてやまない。

 新党大地は、いかなる状況にも対応できる様、万全を期して参りたい。

鈴木宗男


[No.4845] 2012/06/24(Sun) 20:18:42
新党大地は堂々と反対して行く (No.4845への返信 / 11階層) - 米ちゃん

2012年6月25日(月)

 朝から党本部で仕事。午後からは国会議員、マスコミ、メディア関係者が訪ねて来られ、社会保障と税の一体改革の衆議院本会議採決の動向について聞かれる。

 私の知り得ている情報に基づいて話したが、民主党の中からどの程度の反対者がでるのか。即離党するのか。処分をしないのか。更には参議院採決後に処分するのか。色々な角度からの意見交換となった。

 私も先週金曜日から日曜日まで釧路管内・網走管内・札幌・空知管内を廻り、多くの人から指摘されたのは「衆・参国会議員の大胆な定数削減もせず、国家公務員の給与を2割カットもせず、国会議員・国家公務員の特権的待遇の廃止もせず、国会議員・官僚が身を切る覚悟もしないで国民に負担を押し付けるやり方は断じて許せない」と言う声だった。

 必ず時期選挙では国民は賢明な判断をされ自ら身を削り、血を流さない官僚の手のひらに載って消費増税賛成した人は議席の継続はないだろう。

 真の改革とは国民の理解と支援があって初めて成し遂げられるのである。上からの押しつけで改革はできない。

 自民党・公明党・民主党3党は国会における圧倒的大多数を占める。少数政党の声、声なき声を十分聞かずして数の力で押し切るやり方は民主的でない。

 かつて野党の時の民主党なら何と言ったであろうか。消費税導入の際、菅元首相はどんな行動をとったか。当時、バッチを付けていた議員は消費税に対しどう言っていたか。ケジメもつけず消費増税を進めるやり方はどう考えても納得できるものではない。

 新党大地は堂々と反対して行く。

鈴木宗男


[No.4849] 2012/06/25(Mon) 19:14:12


   またもや財務官僚の思惑通り - hasebe - 2012/06/17(Sun) 23:19:11 [No.4813]
Re: またもや財務官僚の思惑通り - ローリエ - 2012/06/18(Mon) 06:38:13 [No.4814]
Re: またもや財務官僚の思惑通り - hasebe - 2012/06/19(Tue) 21:17:14 [No.4815]
森ゆうこさん、新著『民主党の罠』の緊急出版を決意 - 米ちゃん - 2012/06/20(Wed) 12:13:46 [No.4816]
Re: 森ゆうこさん、新著『民主党の罠』の緊急出版を決意 - 米ちゃん - 2012/06/21(Thu) 08:58:21 [No.4819]
Re: 森ゆうこさん、新著『民主党の罠』の緊急出版を決意 - 米ちゃん - 2012/06/21(Thu) 20:36:10 [No.4821]
2012.6.21 ムネオの日記 - 米ちゃん - 2012/06/21(Thu) 22:02:51 [No.4823]
2012.6.22 ムネオの日記 - 米ちゃん - 2012/06/22(Fri) 21:26:48 [No.4824]
2012.6.22 大飯原発再稼働決定した官邸前抗議が続いています - 米ちゃん - 2012/06/23(Sat) 12:16:25 [No.4839]
ナベツネ天皇の馬の脚が見えている - 米ちゃん - 2012/06/23(Sat) 12:23:24 [No.4840]
新党大地は、いかなる状況にも対応できる様、万全を期す - 米ちゃん - 2012/06/24(Sun) 20:18:42 [No.4845]
新党大地は堂々と反対して行く - 米ちゃん - 2012/06/25(Mon) 19:14:12 [No.4849]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS