[ リストに戻る ]
No.4925に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
魔人ジャーナリスト・田中龍作@7.16YOYOGI PARK (親記事) - 米ちゃん

 政治団体には見切りをつけた。誰もが参加できる市民団体のデモを追うことにした。先頭集団の一角にカーニバルを彷彿とさせる隊列があった。まるでパレードだ。

 サウンドカーと音楽隊が先導し、スローガンも「原発反対・再稼働反対」だけ。健康で平穏な生活。人間として当たり前のことが原発によって脅かされている。脱原発に寄せるエネルギーは凄まじいものがある。官邸前集会のように警察が参加者の勢いを制止できなくなる場面が幾度もあった。

 カメラのレンズは、楽器越しのデモ隊や押され気味の警察官に向けられた。

 音楽家の坂本龍一さんがメイン会場でのスピーチでいみじくも語っていた―

 「金曜日の官邸前集会と同じだ。僕も一市民として参加した…(中略)…たかが電気のために命を危険に晒されなければならないのでしょうか。お金より命、経済より命。Keeping silence after Fukushima is barbarian. (福島の事故後も沈黙しているのは野蛮だ)」

 市民が組織に頼らず規制されず、政治的主張をするようになった。もの言う市民が原発を止める。

詳細→ http://tanakaryusaku.jp/


[No.4925] 2012/07/17(Tue) 13:01:45
宗男氏、改めて脱帽の「山の神」 (No.4925への返信 / 1階層) - 米ちゃん

2012年7月17日(火)

 昨日、東京代々木公園で「さよなら原発10万人集会」が開かれている。報道では主催者発表17万人、警視庁発表7万人となっているが、どちらが正確な数字かと言う議論は小さな事だ。心ある人たちが何万人も集まり「さよなら原発」を訴えた事に意味がある。この重さを政治家等しく考えなくてはいけない。

 一部政治家と官僚のシナリオ・ストーリーにそった原発再稼働の流れに多くの人が危機感を持っている。

 福島原発事故は「人災」と国会の事故調査委員会は断定した。この事からしても原発再稼働については、より一層の国民への説明責任と情報開示が求められている。念には念を入れた関係者の対応が必要ではないか。

 昨日、旭岳を登って一つびっくりしたのは、普段全然全く運動していない家内が2290.90メートルを登り切った事である。

 途中弱音もはかず、黙々と前を見て一歩一歩進む姿に同行者も驚いていた。「奥さん、いつも運動しているのですか」と言う問いに「私は選挙運動しか運動はしていません」と平然と答えていた。下山の際もマイペースで淡々と下って行った。

 私はいつも「山の神」と言っているが、やはり「山の神」は違うと思った。大自然の頂からの何か言うに言われぬ、見た事のない景色に接しながら、合わせて家内の精神力に頭が下がった。

 これまで様々な出来事があったが家内はしっかり家、事務所を守り、そして何よりも後援会の皆様に感謝してきた。

 不屈の思いで生きて来たと思うが、そのいったん片鱗を見せつけられ改めて脱帽である。

鈴木宗男


[No.4926] 2012/07/17(Tue) 22:22:37
Re: 宗男氏、改めて脱帽の「山の神」ーを讃える宗男さんが素敵 (No.4926への返信 / 2階層) - ローリエ

米ちゃん、皆さん、おはようございます。
宗男さん、かわいい!

奥さんを信じきっている、こういう夫婦っていいですね。

しかし、現在の日本、女は肝っ玉が据わっています。
昨日、谷岡郁子さん、舟山康江さん、行田邦子さんが大飯原発再稼働に反対を中心に民主党政治に見切りをつけて離党し、亀井亜紀子さんと新会派「みどりの風」を立ち上げました。

谷岡郁子さんはこの寺子屋BBSにも以前紹介したことがあるかもしれませんが、TWで知りました。
森ゆうこさんのようにTWの威力をしり、活用している議員の一人だと思います。

民主党の両院議員総会などでも、臆することなく、仙谷セクハラ議員に処分がないのはおかしいと発言できる方です。

今後の政治、目が離せません。


> 2012年7月17日(火)
>
>  昨日、東京代々木公園で「さよなら原発10万人集会」が開かれている。報道では主催者発表17万人、警視庁発表7万人となっているが、どちらが正確な数字かと言う議論は小さな事だ。心ある人たちが何万人も集まり「さよなら原発」を訴えた事に意味がある。この重さを政治家等しく考えなくてはいけない。
>
>  一部政治家と官僚のシナリオ・ストーリーにそった原発再稼働の流れに多くの人が危機感を持っている。
>
>  福島原発事故は「人災」と国会の事故調査委員会は断定した。この事からしても原発再稼働については、より一層の国民への説明責任と情報開示が求められている。念には念を入れた関係者の対応が必要ではないか。
>
>  昨日、旭岳を登って一つびっくりしたのは、普段全然全く運動していない家内が2290.90メートルを登り切った事である。
>
>  途中弱音もはかず、黙々と前を見て一歩一歩進む姿に同行者も驚いていた。「奥さん、いつも運動しているのですか」と言う問いに「私は選挙運動しか運動はしていません」と平然と答えていた。下山の際もマイペースで淡々と下って行った。
>
>  私はいつも「山の神」と言っているが、やはり「山の神」は違うと思った。大自然の頂からの何か言うに言われぬ、見た事のない景色に接しながら、合わせて家内の精神力に頭が下がった。
>
>  これまで様々な出来事があったが家内はしっかり家、事務所を守り、そして何よりも後援会の皆様に感謝してきた。
>
>  不屈の思いで生きて来たと思うが、そのいったん片鱗を見せつけられ改めて脱帽である。
>
> 鈴木宗男


[No.4927] 2012/07/18(Wed) 05:35:09


   魔人ジャーナリスト・田中龍作@7.16YOYOGI PARK - 米ちゃん - 2012/07/17(Tue) 13:01:45 [No.4925]
宗男氏、改めて脱帽の「山の神」 - 米ちゃん - 2012/07/17(Tue) 22:22:37 [No.4926]
Re: 宗男氏、改めて脱帽の「山の神」ーを讃える宗男さんが素敵 - ローリエ - 2012/07/18(Wed) 05:35:09 [No.4927]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS