[ リストに戻る ]
No.4953に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
「国民の生活が第一」の党本部の開所式がありました (親記事) - 米ちゃん

開所式 2012年08月01日 16:10

7月31日午後、北海道の上空に寒気を伴った気圧の谷が通過し、私の選挙区では激しい降雨と降雹となりました。農作物への影響が心配です。被害が少ない事をお祈り申し上げます。

オリンピックもたけなわのこの時期、「国民の生活が第一」の党本部の開所式がありました。司会は「柔ちゃん」こと谷亮子参議院議員。彼女がまず挨拶をし、国民の生活に金メダルをとの話から始まりました。小沢代表の挨拶後、新党大地・真民主鈴木宗男代表もお祝いに駆けつけ祝辞を述べました。面白い方が来られていました、三遊亭圓楽師匠。小沢さんの大ファンだそうです。和服でなかったので初めは師匠とは気づきませんでした。「国民の生活が第一」が原点である旨の話が小沢代表を初め、来賓の皆様も一致した認識だったと思います。それだけ政治家として当たり前の原点であると言えます。言うは易く行うは難しとはよく言ったもんで、結局自分の生活改善運動になっている政治家の何と多い事か。もちろん政治家だって人間。自分を大切にするというのは、よくわかりますがね。最後は、国民の皆さんの「一票」が国を変える事になるのです。

松木けんこう


[No.4953] 2012/08/01(Wed) 17:38:51
2012.08.01 ムネオの日記 『おざあさんの発信が第一。』を強く要望 (No.4953への返信 / 1階層) - 米ちゃん

2012年8月1日(水)
 10時から新党「国民の生活が第一」の事務所開きに出席、挨拶の機会を得る。その中で私は小沢代表に「1日1回ぶら下がりをする事、1週間に1回定期の記者会見をする事、小沢代表の発信が世論の理解、支持を得る」と申し上げた。

 余計な事だと思ったが、せっかく民主党を離党し政治家として最後の勝負に出たわけだから、私のささやかなアドバイスと思って受け止めて戴きたいものである。

 10年前、私は権力側からメディアスクラムを引かれ、大バッシングを受けた。全く事実でない事が連日取り上げられた。
 当時、私は一切反論しなかった。黙っていると更に間違った情報が一方的に流された。その経験から言うべき事は言った方が良いと思った。

 特に437日の拘留後、社会に出てからそのバッシングを受けたメディアからの取材等に私は進んで受け対応した。その結果、世の中の空気は変わってきた。

 私のささやかな経験則を小沢代表には活かしてほしいものである。「ニュー小沢」のイメージ、スタイルが出来れば国民の見る目は違ってくる事だろう。「国民の生活が第一」のこれからの動きに注目して参りたい。

 17時半から数寄屋橋交差点で市民との直接対話ウォーク&トークを行う。

 ロシアハバロフスクで24日、イシャーエフ極東発展大臣と会談した、28日の玄葉・ラブロフ会談について私の認識、考えを話させて戴いた。多くの人が反応して下さり、有難い限りである。

 ウォーク&トーク市民との直接対話を通じて、更に更に新党大地のアピールをして参りたい。

鈴木宗男


[No.4954] 2012/08/01(Wed) 19:09:54


   「国民の生活が第一」の党本部の開所式がありました - 米ちゃん - 2012/08/01(Wed) 17:38:51 [No.4953]
2012.08.01 ムネオの日記 『おざあさんの発信が第一。』を強く要望 - 米ちゃん - 2012/08/01(Wed) 19:09:54 [No.4954]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS