[ リストに戻る ]
No.4990に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
2012.08.15 雑感 by けんこうさん (親記事) - 米ちゃん

 雑感 2012年08月15日 10:28
先週末には、とうとう参議院でも消費税増税法案が可決、成立しました。民主党からは6人の造反者が出ました。あと2人で自民党に数で下回ってしまう参議院。処分好きの民主党、さてどうするのでしょう?

週末にかけて地元を回りました。遠軽町で地元の要望を聞かせて頂き、一路稚内へ(約340km位です)。そして利尻島へ。鴛泊港で新しいフェリーターミナルができます。その着工式に是非出てもらいたいという事でしたので、喜んで出席しました。ボーディングブリッジもできるそうで、今は野ざらしの中、船に乗って行くので障がいのある人はもちろん、障がいのない人でも風が強かったり、雪が吹き付ける日は大変、それがなくなります。そしてこれを機に稚内・利尻・礼文、そして天塩町とボーディングブリッジ化をする要望が出てきました。新たな私の仕事です。

さて、オリンピックの方ですが、テロ事件もなく無事終了しました。日本は過去最高の38個のメダルを獲得しました。本当におめでとうございます。また期待されながら、あまり良い成績を残せなかったアスリートの皆さん、今回は皆さんの時間(とき)でなかっただけ。引退される方は、これからの人生にオリンピック出場は絶対にプラスのはず。競技を続行される方は次回、頑張って下さい。残り9秒から逆転したフェンシング男子団体、中国にマッチポイントを握られながら勝利したバレー女子、最後の一矢でメダルを確定させたアーチェリーの古川選手、本当に感動的でした。メダルへもう一歩だったトランポリン、ん〜残念。私は北海道トランポリン協会の会長とアーチェリーの会長をやっているもんですから、やはりこの二つの競技はずっと心配でした。今回の活躍の裏には選手を支えてきたあらゆる人の努力があるのは当然として、ナショナルトレーニングセンターの存在も大きかったと思います。オリンピックや世界選手権などで日本人が活躍するのは嬉しい事。嬉しいと思う気持ちは体にいいはず、益々とは言わないが、国のもう一歩の後押しも必要ですね。ちょっとミーハーでしょうか?

今日は67回目の終戦記念日。心静かに今の日本の繁栄の礎を作ってくれた先人の方々を想い、また戦争を二度と起こしてはいけないという想いを込めて黙祷を捧げたいと思います。8月15日前後になると戦争について色々と語られます。私の師である藤波孝生元官房長官は私に「一度戦争をしたら最低100年は影響が残るもんだ」と話してくれました。本当にその通りだなぁと思う今日この頃です。

松木けんこう


[No.4990] 2012/08/15(Wed) 14:04:07
2012.08.17 領土問題 by けんこうさん (No.4990への返信 / 1階層) - 米ちゃん

 領土問題 2012年08月17日 17:42

昨日は領土問題に揺れた永田町でした。「国家主権と国益を守るために行動する議員連盟」の緊急総会が開かれました。外務省・防衛省・警察庁・海上保安庁などの各役所の方々から説明を受けました。そののち、議連としての声明も出しました。この時期でもあるので仕方なかったかも知れませんが、国会議員は原口さんを含め4名しか連絡が取れなかった様です。

我が党の鈴木宗男代表は、竹島問題について声明を出しました。第一点は「北方領土の日」はあるが「竹島の日」が無いので早期の制定に向けて国会決議をする事。もう一点「竹島返還に関する国会決議」をする事。以上の2点の国会決議を取るべきであるとの考え方です。議連の中で、尖閣の問題ではありませんが私から提案しておきました。竹島の件は政府も国際司法裁判所に提訴する方向と聞いております。実効支配しているのは韓国です。韓国には韓国の言い分もあるのでしょう。正々堂々、同裁判所で主張してくれればと思います。尖閣に上陸した人々が強制送還される様です。第二・第三の事件が起きなければと思いますが、心配です。

地域政党が衆議院選を目指してオフィシャルな「政党」化をし始めた様です。何せ政党要件を満たした政党でないと闘いは圧倒的に不利ですから。橋下さんの大阪維新の会、河村たかしさんの減税日本が動き出しています。是非、正式な政党になって頑張ってもらいたいと思います。明日の朝一番の飛行機で地元に帰り、火曜日まで選挙区で頑張ってきます。2日間丸々、休みを取りましたので元気一杯です。

松木けんこう


[No.4997] 2012/08/18(Sat) 14:40:04
Re: 2012.08.18 「解散or三党連立」 by ともひろさん (No.4997への返信 / 2階層) - 米ちゃん

露中韓に対するため
ロシア、中国、韓国が日本との外交姿勢を変化させている。

北方領土への大統領上陸、尖閣諸島への不法侵入の増加、竹島への初の大統領訪問など今まで日本へ配慮をして行ってこなかったことを平然と行い既成事実化をしようとしている。

特に韓国の李大統領の豹変ぶりは驚くばかりである。就任当初の友好姿勢は忘れ去られ自身の党の基盤を強化するためにナショナリズムを煽るカードを切ったのだが天皇訪韓に関する発言などを聞いてもエスカレートするばかりだ。

一昨日、鈴木代表から連絡を受け松木幹事長と相談をして党として「竹島に関する国会決議」を国会で求める事を確認した。翌日には民主党、自民党も国会決議を行う事を確認したと報道で流れていたので我々の作った流れが国家として強い意思表示を行う上で先鞭をつける事が出来たと思っている。

さて、各国とも外交上の姿勢を変化させているので日本としても対応しなければならないし時代の変化を読んでいかなければならない。三国とも日本との今までの暗黙の了解を破ったり、強めに出ても結局打つ手はないと踏んでいる。だから平気で政権基盤の強化のために使うのである。従来の状況と違ってきている事を認識して対応していかなければならない。勇ましい事を言う事は簡単である。国内の行きすぎたナショナリズムを煽らないように考えつつ対応しなければならない。特に竹島に関しては国際法にのっとり対処するように暴挙を繰り返している韓国を土俵に引き釣り出す事が重要である。国際法にのっとり堂々と闘うのみである。尖閣に関しては強制退去となったがこれからも同様の事態が頻繁に起こる事は予想されうる。上陸した場合においては法にのっとり対応すべきであろう。甘い対応が武力衝突を生む事にもなりかねないからだ。

さて、これらの対処を行う国内の政治体制はどうすべきか。

一つはすぐに「解散」を行う事だ。今の政権が強い支持率のもとに政策を実行していくことは厳しいだろう。単独過半数を得られる政党が無いかもしれないが少なくとも国民の審判を得た政治家で強い政権を作る事が求められる。

もうひとつは強い連立政権を組み任期満了まで解散しないと宣言して内政と外交に専念することだ。消費税法案で実質、三党連立になっていたのであるから出来ない事ではない。

冷戦の崩壊以上に我が国を取り巻く環境が変わって来ていることを我々は認識をしなければならない。


[No.4998] 2012/08/19(Sun) 10:04:18
2012.08.22 「ムネオの日記」 (No.4997への返信 / 2階層) - 米ちゃん

2012年8月22日(水)

 8月10日、韓国の李明博大統領が竹島上陸を断行し、また15日、中国の民間人が尖閣に不法上陸したことに対し、国会で竹島問題に関する決議をしようという動きが広がっている。我が新党大地・真民主としては、次のような考えである。

竹島問題の解決促進に関する決議(案)

新党大地・真民主

 わが国にとって大韓民国は、基本的価値観を共有する重要な隣国である。東アジア地域の平和と繁栄を確保するためにもわが国と大韓民国との関係を一層強化するための努力が必要とされる。

 わが国と大韓民国の間に、真の信頼と相互理解に基づいた善隣関係を深化させるためには、両国間の紛争を解決することが不可欠である。

 両国の国交が正常化され47年を迎えた今日も、なおわが国固有の領土である竹島が韓国により法的根拠なく占拠され、領土紛争が解決されていない現状は、誠に遺憾なことである。わが国の累次の抗議にもかかわらず、大韓民国は竹島に軍事施設等を建設し、兵員を常駐させている。さらに平成24年8月10日に、李明博大韓民国大統領が竹島に上陸し、わが国民感情を著しく傷つけた。

 わが国民の総意と心情に応えるため、政府は、竹島問題の解決に全力を傾注すべきである。さらに政府は、「竹島の日」を定め、竹島問題に対する国民の理解と関心を一層深め、竹島返還運動を全国的に展開すべきである。

 右決議する。



 民主党の決議案は、

「李明博韓国大統領の竹島上陸と天皇陛下に関する発言に抗議する決議」
「香港の民間活動家らによる尖閣諸島不法上陸に関する決議」

の二本立てとなっているようだが、新党大地としては、あくまで「竹島問題の解決促進に関する決議」とすることを主張する。尖閣問題に関する決議は必要ないと考える。

 その理由は、竹島のケースは韓国国家としての行為であるが、今回の尖閣のケースは中国国家の行為ではないからだ。

 李明博大統領の竹島上陸は、国家元首の行為であり、韓国国家の行為に該当する。それに対して、尖閣への中国人上陸は民間人によってなされたもので、中国政府が直接関与したものではない。当然中国政府には、民間人の活動を阻止しなかったという不作為の責任が生じるが、ここは国家元首の行為と民間人の行為は、全く別次元のものであることを考えるべきである。

 次に、李大統領の天皇謝罪要求について言及する必要はないとも考える。

 その理由は、公式の席での発言ではないからだ。李大統領がどのような発言をしたかは、報道ベースのみの話しか伝わっておらず、韓国政府が正式に確認していない内容について、日本国の国権の最高機関が議決を行うのは、国際的に見て品位に欠ける。また日本は、天皇が韓国を訪問する要請はしていない。また、報道から知る李明博大統領の発言は事実誤認に基づいているものだ。

 さらにこの問題に言及すると、日本の韓国に対する植民地支配や天皇の戦争責任へと、国際的に議論が発展していく可能性も否定できない。

 また、国会で決議されたことは、政府によって迅速かつ確実に実施される必要がある。このことを考えても、今回の決議は、

竹島問題の解決に全力を傾注する
「竹島の日」を定める

の2点に限定すべきだ。

 なお、「竹島の日」の具体的日にちについては、島根県と相談して決めていくべきだ。国家の行事とする場合、島根県が告示をした1905年の2月22日を踏襲することが妥当であるか、または日本国家として竹島を島根県に編入することを閣議決定した1905年の1月28日とすることが妥当であるのか、具体的な議論を重ねれば良いと思う。いずれにせよ、政府として一日も早く「竹島の日」を制定し、その日に国家行事を行うことが肝要だ。

 また、これまで何度も議決されている北方領土問題に関する国会決議の際に、「不法占拠」という表現が使われたことはない。また政府としても、現在は「不法占拠」という言葉は使わず、「法的根拠なくして」という表現をしている。このことを竹島にも適用するべきである。我が国が抱える二つの領土問題に関し、具体的な文言を統一することは重要だ。

 この文章で速やかにまとめ、日本の国権の最高機関である国会の意志として明確に訴えていくべきだ。

鈴木宗男


[No.5006] 2012/08/22(Wed) 21:14:20
Re: 2012.08.222624 告知 by けんこうさん (No.4990への返信 / 1階層) - 米ちゃん

 質問に立ちます 2012年08月22日 18:38

今日も東京は暑い一日でした。昨年に比べても多分、かなり暑い夏になっていると感じます。暑い夏になれば、明日にでも停電する様な話もあったわけですが、国民の皆さんの節電意識はかなり進んでいる様です。

さて明日は、久しぶりに予算委員会があります。外交・安全保障等に関する集中審議があります。時間は4時間45分、午後1時から始まります。NHKでのTV中継もあるようです。我「新党大地・真民主」も質問時間が取れました。「5分」です。17:40~17:45、最終バッターとして質問に立ちます。それにしても5分とは・・・・。もう少し欲しいところですけどね、頑張ります。

松木けんこう


[No.5007] 2012/08/22(Wed) 21:45:11
2012.08.22 告知 by けんこうさん (No.4990への返信 / 1階層) - 米ちゃん

 質問に立ちます 2012年08月22日 18:38

今日も東京は暑い一日でした。昨年に比べても多分、かなり暑い夏になっていると感じます。暑い夏になれば、明日にでも停電する様な話もあったわけですが、国民の皆さんの節電意識はかなり進んでいる様です。

さて明日は、久しぶりに予算委員会があります。外交・安全保障等に関する集中審議があります。時間は4時間45分、午後1時から始まります。NHKでのTV中継もあるようです。我「新党大地・真民主」も質問時間が取れました。「5分」です。17:40~17:45、最終バッターとして質問に立ちます。それにしても5分とは・・・・。もう少し欲しいところですけどね、頑張ります。

松木けんこう


[No.5008] 2012/08/22(Wed) 21:47:21
Re: 2012.08.17 領土問題 by けんこうさん (No.4997への返信 / 2階層) - 米ちゃん

けんこうのつぶやき・・・
 領土問題 2012年08月24日 16:56

昨日は、予算委員会の集中審議があり、新党大地・真民主も5分の時間を頂き、私が質問させて頂きました。我が党としては「竹島問題の解決促進に関する決議」のみを行うべきと質問しました。

 本日の本会議にて、民主・自民・みんな・国民新党・たちあがれの各党は「李明博韓国大統領の竹島上陸と天皇陛下に関する発言に抗議する決議」と「香港の民間活動家らによる尖閣諸島不法上陸に関する決議」を上程し採決が行われましたが、我が党は反対しました。

何故かと言うと李明博大統領の竹島上陸は、国家元首の行為であり、韓国国家の行為に該当します。それに対して、尖閣への中国人上陸は民間人によってなされたもので、中国政府が直接関与したものではありません。当然中国政府には、民間人の活動を阻止しなかったという不作為の責任が生じますが、ここは国家元首の行為と民間人の行為は、全く別次元のものであることを考えるべきだと思います。もちろん、中国民間人の行動も許されるものではありません。

次に、李大統領の天皇謝罪要求について言及する必要はないとも考えます。その理由は、公式の席での発言ではないからです。李大統領がどのような発言をしたかは、報道ベースのみの話しか伝わっておらず、韓国政府が正式に確認していない内容について、日本国の国権の最高機関の国会が議決を行うのは、国際的に見て品位に欠けます。また日本は、天皇が韓国を訪問する要請はしていません。また、報道から知る李明博大統領の発言は事実誤認に基づいているものです。それにしても李明博大統領の親書受け取り拒否も、どうかしていると思います。本当にこの人、大統領なんですかね・・・。

よって我が党としては、昨日の予算委員会でも質問した通り、@竹島問題の解決に全力を傾注するA「竹島の日」を定める の2点に限定すべきと考えます。なお、「竹島の日」の具体的日にちについては、島根県と相談して決めていくべきだと考えます。国家の行事とする場合、島根県が告示をした1905年の2月22日を踏襲することが妥当か、日本国家として竹島を島根県に編入することを閣議決定した1905年の1月28日とすることが妥当であるのか、具体的な議論を重ねれば良いと思います。

いずれにしても、政府として一日も早く「竹島の日」を制定し、その日に国家行事を行うことが肝要だと考えます。その時々で騒ぐだけではなく、具体的に竹島対策室というものを作ったら如何でしょうか?

参考までに我が党の決議案を書いておきます。


           竹島問題の解決促進に関する決議(案)

          平成24年8月22日
                                                新党大地・真民主

 わが国にとって大韓民国は、基本的価値観を共有する重要な隣国である。東アジア地域の平和と繁栄を確保するためにもわが国と大韓民国との関係を一層強化するための努力が必要とされる。

 わが国と大韓民国の間に、真の信頼と相互理解に基づいた善隣関係を深化させるためには、両国間の紛争を解決することが不可欠である。

 両国の国交が正常化され47年を迎えた今日も、なおわが国固有の領土である竹島が韓国により法的根拠なく占拠され、領土紛争が解決されていない現状は、誠に遺憾なことである。わが国の累次の抗議にもかかわらず、大韓民国は竹島に軍事施設等を建設し、兵員を常駐させている。さらに平成24年8月10日に、李明博大韓民国大統領が竹島に上陸し、わが国民感情を著しく傷つけた。

 わが国民の総意と心情に応えるため、政府は、竹島問題の解決に全力を傾注すべきである。さらに政府は、「竹島の日」を定め、竹島問題に対する国民の理解と関心を一層深め、竹島返還運動を全国的に展開すべきである。

 右決議する。

今日の夕方の飛行機で地元に帰って、日曜の夜まで活動してきます。暑さに負けず、頑張るぞ~!松木けんこう


[No.5009] 2012/08/24(Fri) 18:45:03
2012.08.27 「同級生の死」 by ともひろさん (No.4998への返信 / 3階層) - 米ちゃん

同級生の死
8月25日。小中学校の同級生のお通夜に参列してきた。

8月2日に亡くなったと聞いていたので、随分と時間が経過してからの葬儀であった。

不思議に思っていたのだがお父さんの最後のあいさつで、「突然死なので警察の司法解剖に時間がかかったこと、お盆に葬儀を行うのは迷惑がかかること、そして何よりも息子が突然死んだという現実を受け入れられなかったことで延びてしまいました。」と話すのを聞いてご家族の落胆が痛いほど響いてきた。

6月に高校時代の野球部のキャプテンが胃がんで亡くなっており同級生の死がたまたま続いた。

自分も40歳を来年に控えて人生80年とすると折り返し地点に来ている。まだ半分かとも思えるが、もう40年も使ってしまったとも思う。

人生何を為すべきかと改めて考えさせられる。

東京拘置所にいた時には「もう政治人生も終わりか」とも思ったものだが、何とか政治活動を続けさせてもらっている。

生かさせてもらっていることに感謝して無駄のない人生を過ごしていきたい。


(この投稿は 2012年8月27日 月曜日 11:43 AM に 政治 カテゴリーに公開されました)


[No.5012] 2012/08/27(Mon) 17:50:46
2012.08.27 $§ by けんこうさん (No.5009への返信 / 3階層) - 米ちゃん

 合掌 2012年08月27日 16:41

金・土・日と地元で頑張ってきました。結構、この週末は私の選挙区でも暑かったです。後援会の幹部の皆さんとの会合や、応援して頂いている女性の皆さんとの会合などもやりました。私みたいな人間を応援してくれる皆さん、本当にありがたいなぁとつくづく思います。

アポロ11号のアームストロング船長が亡くなりました。子供の頃、月への着陸の生中継、今から考えると随分と画面が不鮮明でしたが、固唾を飲んで見たものです。アームストロング・オルドリン・コリンズ、この3人の名前は、それ以来忘れる事はありません。

1969年7月20日です。私が9歳の時でした。ん〜、月にはウサギはいないのか・・・、月って丸く見えるけど表面はそれなりにゴツゴツしているんだなぁなどと思ったもんです。もう43年も前になるんですね。

人生を終えるまでに、一度でいいから宇宙空間に出てみたいものです。人類で初めて他の星に一歩をしるしたニール・アームストロング船長に合掌。松木けんこう


[No.5013] 2012/08/27(Mon) 18:46:31
2012.08.29 「ムネオの日記」 (No.5006への返信 / 3階層) - 米ちゃん

2012年8月29日(水)

 午後13時10分から東京地方裁判所で、私が民事訴訟をおこしている元林野庁長官・伴次雄氏に対する損害賠償請求事件に対して判決があった。

 深山卓也裁判長は「1、主文、本件を棄却する。2、裁判費用は原告負担とする」という簡単な言い渡しで、閉廷である。

 陪席(ばいせき)の小島清二、佐々木耕裁判官にも言いたい。「本当に私どもの書類を読んでくれているのかと。なんと人間味のない裁判のやり方か。税金の無駄遣い」とつくづく思った。

 すぐに司法記者クラブで記者会見を開き、私から、
「四月二十五日、弁論終結があり、その後、弁論再開請求をし、更に新たな陳述書、証拠資料も提出しているのに、何故、裁判所は、伴次雄氏本人を証人尋問しないのか。裁判で証人が、検察から証人テストを受け、その際検察が作った、こう質問するから、こう答えろというQ&Aという重要な書類も提出している。これに対して、何も弁論しないとは裁判所が裁判所としての機能を果たしていない。真に公平・公正な社会、真実を明らかにするのが裁判所の果たす使命でないのか。これは司法の危機でもある」
と、述べる。

 裁判官が真実を明らかにするより、自分の出世、自己保身で判断されたら、たまったものではない。

 多くの善良な市民が、悪(あ)しき権力によって打(う)ち拉(ひし)がれてきたと考える時、私は闘う。真実を明らかにする為に。

 日本一の弁護士と言われる弘中惇一郎、佐藤博史両弁護士は、「民事裁判をおこしてよかった。鈴木事件は冤罪であることが、関係者の話で明らかだ。事実関係を調べないで判決するのはおかしい」と、記者会見で言っていたので、私は弁護士に全幅の信頼を寄せているので、来週早速控訴し、次のステージで必ず勝ち取る決意である。

鈴木宗男


[No.5015] 2012/08/29(Wed) 20:59:41
2012.08.30 けんこうのつぶやき・・・ (No.5013への返信 / 4階層) - 米ちゃん


 ふざけるな!! 2012年08月30日 13:09

昨日は参議院で、野田総理の問責決議案が可決されました。問責決議は、消費税増税法案の採決前に出した中小野党7党の案を若干の手直しを入れたものに自民党が賛成し、可決されました。問責決議提出の理由として、以下の事が挙げられています。

野田内閣が強行して押し通した消費税増税法は、2009年の総選挙での民主党政権公約に違反するものである。

国民の多くは今も消費税増税法に反対しており、今国会で消費税増税法案を成立させるべきではないとの声は圧倒的多数となっていた。

最近の国会運営では、民主党・自由民主党・公明党の三党のみで協議をし、合意すれば一気呵成に法案を成立させるということが多数見受けられ、議会制民主主義が守られていない。

参議院で審議を行うなか、社会保障部分や消費税の使い道等で三党合意は曖昧なものであることが明らかになった。

国民への約束、国民の声に背く政治姿勢を取り続ける野田佳彦内閣総理大臣の責任は極めて重大である。

よってここに、野田佳彦内閣総理大臣の問責決議案を提出する。

この案に賛成する自民党は、何を考えているんでしょうかね。私には理解できません。自己矛盾と正に天に唾する事ではないでしょうか?

一方、民主党も参議院で通らない法案を強行に衆議院で通し、問責を出されて、国会を休会状態にした責任は重いと思います。閉会まであと、1週間以上もあるのに、本当にこの状態でいいんでしょうか?

今日は新党大地・真民主のウォーク&トークが、午後5時から有楽町マリオン前で行われます。我が党は、このような党利党略に走り、国民の皆さんの声に背く政党とは違い、市井の皆さんの声を聞いて国政に反映していきたいと思っています。

松木けんこう


[No.5021] 2012/08/30(Thu) 22:38:21
2012.08.31 けんこうのつぶやき・・・ (No.5021への返信 / 5階層) - 米ちゃん

 丸々3年 2012年08月31日 15:46
2009年8月30日の夜、3度目の当選をさせて頂いた日です。2012年8月31日、丸々3年が過ぎました。早いもんです、あっという間でもありました。あの夜は、これで日本が変わるんだと本気で思いました。

一時期を除いて50年も60年も続いてきた自民党政権。自民党の人達も自分達の次の当選や利権ばかりを考えているわけではないけど長くやり過ぎた。どうしても癒着は生まれ、段々硬直化もする。私は仕方のない事だと思っていました。

しかし、ここで一度新しくなれば、色々な所の関係団体との繋がりもそんなに無いうちに大きな改革も出来るだろう。そう思い、その一団の一人として当選出来た事に、本当に興奮したし嬉しかった。ところが、残念ながら道は違う方向に行ってしまい、私も民主党をクビになりました。

残念ながら、今の政権は本当に何を考えているのか分からない。私もこの世界に30年以上いる人間ですが、本当に分からない。民主党が自民党と組んで消費税増税を決めてしまったり、今度はその自民党が野田総理に対して問責決議を出す。そして民主党は、このままでは通るはずのない法案をひとりでバンバン出してしまう。結果、特例公債法も今だ通らず、地方交付税も配分が遅れる可能性が出ております。

民主党は自民党が悪いと言いたいんでしょう。確かにこんな大切な物を人質にする自民党も悪いとは思うが、やはり今、政権与党は民主党。本当に残念でならない。政府は9月から予算執行を抑制する方針を決めた様です。それでいいのか、政府は。責任はどう考えたって政権側により多くの比重があるのでは・・・。

解散するにしても、しないにしても特例公債法案だけは先に決めなくてはと思います。

明日から地元で頑張ってきます。

松木けんこう


[No.5023] 2012/08/31(Fri) 21:29:14
2012.09.04 けんこうのつぶやき・・・ (No.5023への返信 / 6階層) - 米ちゃん

疲れた~ 2012年09月04日 18:41
土・日は地元をみっちり回ってきました。結構、暑いんです。

月曜日はTPPの反対集会に党を代表して、岩手県まで行ってきました。その後、岩手の酪農家を視察させて頂き、この選挙区は畑こうじ君の選挙区ですので街頭演説も一発。

夜は「国民の生活が第一」の岩手県連の立ち上げの会に来賓として出席させて頂きました。流石に岩手県。小沢代表のお膝元。大いに盛り上がっていました。小沢代表からは「国民の皆様との約束を何が何でも果たしていく」という旨の力強い話がありました。

最終便の「はやて」で東京に戻り、羽田のホテルに入ったのが12時過ぎで、今朝6時50分の飛行機で地元の帰り、漁業組合の元組合長さん(何十年も組合長を務めた方です)のお葬式に「顧問」として出席させて頂き、先程東京に来ました。

流石にちょっと疲れました。松木けんこう


[No.5029] 2012/09/07(Fri) 07:23:41
2012.09.05 けんこうのつぶやき・・・ (No.5029への返信 / 7階層) - 米ちゃん

甘い!! 2012年09月05日 18:28

自民党も民主党も代表選が近くなり、かなり浮足立っている感じがしますね。鹿野グループの皆さんが首相不支持という結論を出したみたいです。前回の代表選でそうしていれば、随分と今とは変わっていたと思います…。

自民党の方も色々と揉めているみたいですね。

「政府は2012年度予算の赤字国債発行に必要である特例公債法案が成立するメドが立たない事を踏まえて、自治体に対して地方交付税の具体的な抑制策を固めた」という記事が新聞紙面を賑わせていますが、とんでもない事になってきましたね。

地方自治体が資金繰りのため金融機関から一時借り入れをしなくてはいけなくなる所も出てくるはず。この利子負担は政府がする事にした様ですが、その金は元々国民の物とも言えるわけで政争が行き着く所まで来た感じです。

政府は政党助成金を凍結なんて話もしている様ですが、本当にやり方が甘い。議員の歳費(給料)・文書通信費等全て凍結すればいいんです。少しは身に染みるんではと思いますよ。政党の代表者でも幹事長でも何でもいいですから、こんな事にならない様にルール作りをしなくてはいけないと思います。

松木けんこう


[No.5030] 2012/09/07(Fri) 07:26:32
2012.09.06 けんこうのつぶやき・・・ (No.5030への返信 / 8階層) - 米ちゃん

 議席 2012年09月06日 17:30

今日の本会議、また席替えがありました。議長から見て、右側の一番多いのが与党(今は民主党ですね)。次は自民党、国民の生活が第一、公明党そしてその他の小政党が数の多い順に並ぶ様になっています。

民主党時代、私は480番目になった事があります。480番目という事は記名採決の際は、最後に呼ばれる事になるわけです。今回の私の席は1番となりました。議長席から見て左側の一番前という事になります。なかなかこんな経験をした政治家はいないでしょうね。ひょっとしたら私が初かも知れませんね。

民主党が次期衆議院選のマニフェストの素案なるものを提示したみたいです。内容はまだ見てみません。誰が信じるんですかねぇ???

松木けんこう


[No.5031] 2012/09/07(Fri) 07:28:27
2012.09.07 けんこうのつぶやき・・・ (No.5031への返信 / 9階層) - 米ちゃん

通常国会閉会 2012年09月07日 14:44

1月24日に召集された第180回国会も今日が実質最終日(本当の最終日は9月8日です)。229日間の長い国会でした。私も「新党大地・真民主」の幹事長として初めての国会でした。小さな政党なので質問時間も短くしか取れず、悔しい思いもしましたが、逆に短い時間をどう使うのかという勉強にもなりました。やれる事を全てやった感は全くありませんが、自分なりに頑張ったつもりです。

今日は国民の生活が第一・社民党・減税日本などと一緒に脱原発基本法案を提出させて頂きました。それにしても106本の法案の内、成立したのが61本、成立率57%、戦後3番目に悪い成立率です。特に特例公債法案が通らないままの閉会です。北海道では聞くところによると3000億円位、足りなくなるそうです。金融機関から借りる事になるのだと思いますが、当然利子がつくわけです。最終的には国民負担となります。良くない事です。与野党ともに責任があるわけですが、より責任が重いのはやはり与党でしょう。

今月中には民主党・自民党そしてみんなの党で代表を決める選挙が始まります。出られる方々は、覚悟を持って出て頂きたいところです。私の方は明日には北見で1000人を超える集会を予定しています。そのあとは、私の選挙区は日本一広い選挙区ですが自転車に乗っての街宣活動などを強めていきたいと思っています。

松木けんこう


[No.5032] 2012/09/07(Fri) 22:45:21
2012.09.04 「特別公債法案」 by ともひろさん (No.5012への返信 / 4階層) - 米ちゃん

特例公債法案
国会も会期末が近づいている。

法案の成立率は極めて低い。83本の法案を出して51本の成立なので、61パーセント程度の成立だ。私が繰り上がり当選させて頂いてから、毎年90本前後の法律案が出され、平均で85パーセントくらい毎年成立していたことから考えると、ねじれによる影響は大きい。

しかし二院制を採用する我が国において、これも民意の反映であるとすると、知恵を絞って解決する以外に無い。

各法案においては、お互いが国民生活に支障が出ないようにしている。私が所属する農林水産委員会でも、先週「株式会社農林漁業成長産業化支援法案」通称「ファンド法」という法案が、自民党、公明党との修正協議の結果通過することとなった。

ここで特例公債法案の位置づけについてであるが、もう政局の人質とするのはいかがなものかと思う。今の与野党が選挙で逆転しても、参院ではまたねじれになる可能性があるからだ。

そして、特例公債法案はどの党が政権を獲得しても通さなければいけない法案であるからだ。

特例公債法案については衆院の優越を認めるという法律を制定するのも、一つの案かもしれない。

このねじれは、政党と国民にとって一つの勉強であり実験である。

与野党がまた交代した時に同じ愚を繰り返してはならないと思う。

(この投稿は 2012年9月4日 火曜日 4:45 PM に 政治 カテゴリーに公開されました)


[No.5033] 2012/09/07(Fri) 22:50:23
2012.09.07 「ムネオの日記」 (No.5015への返信 / 4階層) - 米ちゃん

2012年9月7日(金)

 外務省幹部人事が決まった。外務省幹部が話していた通りの布陣で落ち着いている。まさに人心一新、一にも国益、二にも国益、三・四なくて五にも国益という思いで、しっかりやってほしい。

 欧州局長に上月豊久氏が抜擢されたが、ロシアに良いメッセージ、シグナルになることを祈ってやまない。9月8日のAPEC日露首脳会談に期待したい。

 日露関係がしっかりしていた橋本、小渕、森政権時、韓国・中国から特別のアクションはなかった。小泉政権後、対米従属、日露関係が希薄になり始めると、韓国・中国から様々な雑音が出てきた。この歴史を見るとき、日露関係の重要性を特に考えるものである。

 新次官、新外務審議官、新局長、とにもかくにも国益優先で職務を全うして戴きたい。

 外務省は、2013年度予算概算要求に、竹島や北方領土について、広報を強化するため、10億円を組み入れているそうだが、竹島のパンフレットも私が質問主意書で何度も指摘し、受理した。

 予算要求では、ホームページ、動画などで領土問題を更に、国民に判ってもらうべく考えているという事なので、満額獲得に向け、協力して参りたい。

 民主党の代表選、自民党の総裁選、水面下でいろいろな動き、さまざまな駆け引きが行われている。

 民主党の代表選に、若手から待望論のあった細野さんが不出馬を決めたが、これは野田首相サイドの情報戦の勝利と私は見ている。

 この結果を見る時、野田首相はなかなかの人であり、首相陣営にはそれなりの参謀、人がいると思った。自信を持って、日本の再興に向かって進んで欲しいものである。

 8時前の新幹線で、くりこま高原駅に向かい、親戚の告別式に出席。

 17時前に東京に戻り、国会内で通常国会が終了したので、新党大地の議員総会。次の国会がいつ始まるか、いつ選挙があってもいいように、松木けんこう、石川知裕、浅野貴博各代議士にゲキを飛ばしておく。合わせて新党大地としての候補者、人選、選挙区張りつけも具体化しなくてはいけない。しっかりやって参りたい。

 総会で、来たるべき臨時国会で特例公債法案が通らないのなら、安住財務相は、政党助成金の交付を見合わせると会見で触れたが、更に、新党大地としては、特例公債法案が成立するまで、国会議員の歳費(給料)、ボーナス、月100万円の文書通信交通滞在費、月65万円の立法事務費、月25万円のJRパス代、航空クーポン、全てを凍結すべきと決議し、臨時国会が始まったら、各党各派に呼びかける事を決める。

 先ずは、国会議員自ら、範を示す事が大事であるからだ。自分だけよければよいというのは、身勝手な話なのだから。

 新党大地を立ち上げての初めての通常国会、戦後3番目に長い229日間の長丁場だったが、無事終了してよかった。

鈴木宗男


[No.5034] 2012/09/07(Fri) 22:53:01
2012.09.10 けんこうのつぶやき・・・ (No.5032への返信 / 10階層) - 米ちゃん

 御礼 2012年09月10日 16:02

北見でのパーティー、お陰様で1500人以上の方がお集まり頂き、盛会の内に終了する事が出来ました。ゲストには鈴木宗男さん、石川代議士も来てくれましたし、私の選挙区の各市町村長の皆さん・農業関係・漁業関係・一般の方々も沢山来てくれました。

新聞の報道も結構あったんですが、松山千春さんも応援に来て頂き、その中で「私も選挙に出ます」という言葉が突然出てきて、一同びっくりという場面もありました。

さて、民主・自民両党の党首選(代表選)の顔ぶれも出そろってきたみたいです。谷垣総裁が出馬を断念には驚きました・・・。

原口さんには是非、頑張ってもらいたいと思っています。元の民主党を取り戻してもらいたいもんです。しかし、党に残っていれば、原口さんを応援したであろう人が、かなり離党しているのが心配ですね。

松木けんこう


[No.5041] 2012/09/10(Mon) 20:23:16
2012.09.12「ムネオの日記」 (No.5034への返信 / 5階層) - 米ちゃん

2012年9月12日(水)

 日本経済新聞7面囲み記事に「韓国大統領『日本、極右主義に』米国務長官との会談で発言」と言う見出し記事がある。正確を記すために全文掲載したい。

 >韓国政府高官は11日、李明博(イ・ミョンバク)大統領が9日のクリントン米国務長官との会談で 「日本が極右主義に向かっている」と述べたと明らかにした。「北東アジアの平和のため日本は 極右的な態度を捨てるべきだ」とも語ったという。 島根県・竹島(韓国名・独島)の領有権問題など日韓の懸案に関しての発言とみられる。聯合ニュースが伝えた< 

 この発言が事実かどうか政府は、韓国側に確かめるべきである。もし事実ならば、天皇謝罪発言といい李明博大統領は常軌を逸している。1965年の日韓交換公文を日本はきちんと遵守してきたが、韓国が一方的に竹島を実行支配して来た。日本政府はこれ以上軽く見られてはいけない。しっかり対応すべきである。
 
 産経新聞、「産経抄」が目に止まったので読者の皆さんに全文掲載したい。

 >昭和58年1月9日早朝、自民党のニューリーダーといわれていた中川一郎氏が急死した。札幌のホテルでのできごとで、初めは「心筋梗塞」とされた。数日後正式に「自殺」と発表されるまで、同僚の政治家、マスコミの誰もが病死であることを疑わなかった。「政治家は自殺しない」という定理のようなものが信じられていたからだ。A級戦犯として出頭する朝、服毒した近衛文麿ら特殊なケースを除けば、何かに悩んで自ら命を絶った政治家は憲政史上見当たらない。精神的にヤワであってはつとまらない職業とみられていたのだ。昭和30年の保守合同を仕上げた三木武吉は政敵から「愛人を5人も囲っている」と下半身攻撃を受けた。すると「いや違う。6人だ」と動じなかったという。自民党幹事長などをつとめた川島正次郎はどんな難局でも、口笛を吹きながら政界を遊泳していた。そうした政治家像があまりに強かったせいでもあった。だが中川氏も「北海のヒグマ」との異名をとっている。強気で豪放な性格で知られ、とても自死を選ぶような政治家とはみられていなかった。一体何が起きたのか、いまだに謎として残されている。その中川氏以来、自殺する政治家が急に増えた。10日の松下忠洋金融・郵政民営化担当相は現職閣僚として2人目である。政治家がひ弱になったためなのか、国民が向ける目があまりに厳しくなったためか。恐らくそのどちらでもあるのだろう<

 どんな職業の人であっても自殺は痛ましい。遺族の方にはまことに気の毒である。そうではあるが、領土問題をはじめ今、政治家が取り組むべき仕事は山ほどある。そんな「公」の立場を強く自覚してもらうしかない。「政治家がひ弱になったためなのか、国民が向ける目があまりに厳しくなったためか。恐らくそのどちらでもあるのだろう」とあったが、読者の皆さんはどう思われるだろうか。

 東京新聞朝刊26面「こちら特報部」では松下大臣の自殺を受け「政治家タフでないと…」と言う見出しで記事の中に政治評論家の森田実氏は「政治家の不祥事が監視されるのは当たり前。タフでなければ政治家は務まらない。女性スキャンダルが発覚した橋下徹大阪市長は平然と乗り切っている。政治家に不可欠なのはスキャンダルやストレスに耐える能力かもしれない」

 森田実氏の指摘に頷きながらも権力の世界で生きて行く時、時として何かしら大きな力、プレッシャーを感じる事がある。

 10年前、メディアスクラムによる「ムネオバッシング」を経験した時、私も死んだ方がましだと何回か思った事がある。もし一人になっていれば、私もどうなったか判らない。家内は平成14年1月末から逮捕されるまでの5カ月間、私を一人にする事はなかった。私の胸の内を読んでいたのである。「政治家は強く見えるが意外と気が小さく、弱い人が多い」と私は思っている。私自身、生かされている事に感謝し、生きていける事に手を合わせながら、私の生き様をして参りたい。

鈴木宗男


[No.5043] 2012/09/12(Wed) 21:35:48
2012.09.12 けんこうのつぶやき・・・ (No.5041への返信 / 11階層) - 米ちゃん

どうなっているの?2012年09月12日 18:32

民主党の代表選、たけなわになってきました。原口さんも早速、北海道に来てくれました。北方領土の視察、夕張市にも行ったみたいです。地方重視のスタンスですね。好感が持てます。ガンバレ原口一博!!

それにしても今回の代表選、一度も街頭演説は無いそうです。国民としっかり向き合ってもらいたいと思います。

2009年から丸3年で離党した人(私みたいに除名になった人もいます)81名。野田政権になって71名だそうです。今や参議院は自民党と同数になり、衆議院もあと6人で過半数割れです。選挙の時に言った事と実際やっている事が大きく変わってしまうとこんな事になるんですね。私も30数年、この世界にいますが、本当にこんな事は初めてです。

明日は東京で街頭に立ちます。新党大地・真民主のウォーク&トークの日です。午後5時から有楽町マリオン前、数寄屋橋交差点の近くと2ヶ所で行う予定です。お近くに寄られる方が居ましたら、是非声を掛けて下さい。

松木けんこう


[No.5044] 2012/09/12(Wed) 21:56:59
2012.09.12 「追悼・松下大臣」 by ともひろさん (No.5033への返信 / 5階層) - 米ちゃん

追悼・松下大臣

松下金融担当大臣が自宅で自殺した。

現職大臣の自殺は松岡農林水産大臣(当時)以来の事だ。

私の知人が松下大臣と同じマンションに住んでいるので事件当時のマンションの様子を聞いたところやはり騒然としていたそうだ。

自殺の理由は定かにされていないが事情通によると今日、発売の週刊新潮の記事を苦にしてという話である。

議員会館に入り週刊新潮を秘書に買ってきてもらって記事を読んでみた。見出しは「痴情 果てなき電話と閨房」と題して松下大臣と70歳の愛人との関係を暴露している。内容が週刊誌だけに大げさに書いてあると思われるのですべてを鵜呑みにすることは出来ないがこの70歳の女性と過去に関係があったことは本人が取材で認めている。

今日の「新党大地・真民主」の定例会で鈴木宗男代表とお会いした際に8月30日に一緒にご飯を食べた時の話を聞いたがその際には特別変わった様子は無かったという。鈴木代表宛の遺書は9月9日付の日付で書かれていたというから前日には覚悟をしていたようだ。

鈴木代表もマスコミにはあることないこと随分叩かれた方だ。私も相当やられた方であり検察が「自殺の恐れあり」という理由でわざわざご丁寧に逮捕していただいたくらいである。

ここ最近で自殺をした国会議員を見てみると官僚出身者が多い。故・松岡利勝氏、故・永岡洋治氏、故・新井将敬氏などだ。プライドの高さゆえであろうか。

私もマスコミに叩かれていた頃は議員会館を歩くことや選挙区回りをすることが苦痛だったので気持ちは痛いほどわかるつもりであるがしかし「命を投げ出さなくても」とは思う。

もうマスコミに追われることもないので天国でゆっくりと過ごしてほしいと願うばかりである。

(この投稿は 2012年9月12日 水曜日 1:04 PM に 政治 カテゴリーに公開されました)


[No.5047] 2012/09/13(Thu) 11:15:46
2012.09.13「ムネオの日記」 (No.5043への返信 / 6階層) - 米ちゃん

2012年9月13日(木)

 昨夕は松下忠洋さんのお通夜、今日は告別式に参列した。眠るようなお顔の松下さんに「おい松下さん」と声をかけたが、厳粛な事実の前には、いかんともしがたい。心からご冥福を祈るのみである。

 私宛に松下さんから「知り合って嬉しかったです。再起して領土問題に力を振るって下さい。平成24年9月9日、松下忠洋」と書かれた松下さんの最後の思いを大事にして私は生きて行く。

 命を懸けてしたためてくれた松下さんを想う時、何とも言いようがない。「松下流の男の美学」と受け止めながら、天国で安らかなるお眠りを念じてやまない。

 人生色々な事に遭遇するものである。同時に生きている、生かされている事に改めて感謝しながら、与えられた人生を全うしなくてはいけない。

 民主党の代表選が始まり話題になっているが、自民党も候補者が出そろった。

 民主党・自民党それぞれ国会における第一党、第二党であり、選挙結果次第では日本のトップになる立場である。大所高所の深みのある堂々たる論戦をしてほしいものである。

 17時から有楽町で9月のウォーク&トークを行う。多くの人が足を止めて下さり、拍手をしてくれた。地道なウォーク&トークも定着した感がある。しっかりやって参りたい。

鈴木宗男


[No.5051] 2012/09/13(Thu) 20:41:31
2012.09.16「ムネオの日記」 (No.5051への返信 / 7階層) - 米ちゃん

2012年9月16日(日)

 昨日、自民党の武部勤衆議院議員が、次期衆議院選挙に不出馬を表明した。以前から「次は息子さんにしたい」という声が、本人サイドから出ていたので、時間の問題とは考えていたが、現実となった。

 武部氏が政治家の第一歩をしるしたのは、昭和46年の北海道議会議員選挙で、自民党の公認ももらえず、中川一郎先生の命を受けた私は、武部氏の後援会作り、遊説日程、応援弁士、資金集め等、一人何役もやり、武部当選に尽力したものである。当時私は23歳だった。そして昭和58年の総選挙で、中川一郎先生亡き後、私も武部氏も立候補し、幸いに私は当選出来たが、武部氏は落選だった。様々な出来事が去来する。「ご苦労さんでした。良い引き際です」と声を掛けてあげたいものである。

 民主党代表選、自民党総裁選をどのTV局も扱っているにも関わらず、今一つ盛り上がりが足りない感がする。代表選、総裁選、野田首相以外の候補者はしっかり魂のこもった訴えをして頂きたいものだ。

 中国で日系企業や日本人が大変なことになっている。いつもの中国人のやり方だが、中国の国家権力を持ってすれば、抑えられるし、防止出来ることである。日本政府は、邦人保護に全力を尽くすべきである。

 10時から児童養護施設南藻園の第33回南藻園祭り。

 12時から、9月札幌でのウォーク&トーク。心配した雨も上がり、さわやかな9月晴れのもとで行う。狸小路から大通公園迄、多くの人に出会う事が出来た。私が話し始めると、瞬く間に100人、200人と人だかりが出来、有難い限りだった。

 地道にこの活動をして参りたい。着実に新党大地は、根を張っていると肌で感じる一日だった。

鈴木宗男


[No.5053] 2012/09/16(Sun) 20:27:40
2012.09.18 けんこうのつぶやき・・・ (No.5044への返信 / 12階層) - 米ちゃん

 お久しぶりです 2012年09月18日 14:21

しばらく地元の活動を中心にしていましたので「つぶやき」も一週間近くあけてしまいました。済みません。一週間って色々あるもんですね。

民主党の代表選に続き、自民党の総裁選も始まりました。気のせいか自民党の方が注目されているみたいですね。民主党の方は、マスコミ論ならば野田首相が圧勝しそうな感じ。それにしても民主党の代表選、それぞれの議員は頑張っているとは思いますが、街頭に打って出る闘いをもっと色々な所でやるべきだと思いますね。

大阪維新の会も衣替えをして「日本維新の会」となった様です。私の盟友でもある松野頼久さん・石関たかし君も合流しました。色々な批判もあるかもしれませんが、頑張ってもらいたいと思っています。政治は政党も大切ですが、個人の政治家の資質もなくてはいけません。この2人は本当に良質な人物です。(私が人物評価をするのはちょっと偉そうですが)彼らが入った事により「日本維新の会」の政策もより良くされる事を望みます。

私の選挙区でも大きな変化がありました。私の対戦相手の武部さんが引退を表明されました。29歳で道議会議員に当選し、45歳で衆議院議員になり、都合40年間政治家として頑張ってこられた方です。まずは、ご苦労様でしたとねぎらいたいと思います。後継者は一応、公募するみたいですが、ほぼ息子さんが出馬というのが既定路線の様です。2世批判も出ている様ですが、私の考えとしては、2世だろうが3世だろうが、選挙区の人達が選挙によって認めた人間がなればそれで良いと考えます。日本は民主主義国家です。私も一層、頑張ります。

松木けんこう


[No.5056] 2012/09/19(Wed) 07:45:03
Re: 2012.09.20 「民主党代表選」 by ともひろさん (No.5047への返信 / 6階層) - 米ちゃん

民主党代表選

民主党の代表選挙が明日、投票日を迎える。今回の立候補者は野田総理、赤松元農林水産大臣、鹿野元農林水産大臣、原口元総務大臣の4名である。

私自身は民主党を離れているので、自分自身に投票権が無い。しかし、古巣であり今でも民主党第11区総支部とは友好関係を保ち選挙協力をしているので、党員やサポーターから誰に投票したらいいですかと聞かれる。「特にこの人という人はいませんが、政策を見て判断して下さい」と答えるようにしている。

野田総理の圧倒的優位は動かないようであり、恐らく一回目の投票で決まってしまうだろうと、どこの報道機関でも予想している。私の周りでも、野田再選を支持している議員が多い。与党の代表は、すなわち総理となる人である。今のシステムだと、内閣に70人強の大臣・副大臣・政務三役が入る仕組みになっているため、この人たちは総理を支持しなければ「閣内不一致」となるので、他の候補を応援しようとすれば辞任してからが筋となる。またポストが欲しい方からすると、現職総理に歯向かうわけにはいかない。必然的に現職総理が強くなるわけである。しかし、ポスト以上に自分自身の「身分保障」が大事なのが議員さんだ。だから、選挙の顔として「細野豪志」さんを担ごうとした。しかし、政権運営の未熟さが指摘されているのに41歳の当選4回の若手代議士を担ごうというのは無理があったと、私は思っている。

今の民主党は原発問題、TPP問題など、支持団体である連合などが求めている考えとずれが出てきている。総理以外の候補の発言を聞くと、それが如実にわかる。

今回の民主党代表選挙は、今後の路線闘争につながる可能性をはらんでいるかもしれない。


(この投稿は 2012年9月20日 木曜日 11:34 AM に 政治 カテゴリーに公開されました)


[No.5060] 2012/09/26(Wed) 11:36:20
Re: 2012.09.24 けんこうのつぶやき・・・ (No.5056への返信 / 13階層) - 米ちゃん

 合掌 2012年09月24日 17:51

金・土・日は地元で活動してきました。相変わらず動くと738Km。広いとガソリン代がかかります。紋別市内で7ヶ所位、2日間にわけて、お茶の間懇談会をやりました。話題は消費税・原発問題・TPPの事がやはり多かったですね。

民主党の代表選、原口さんが頑張って2番手に入りました。これから原口さんが、どういうスタンスを取っていくのかは分かりませんが、彼にとって決してマイナスではないはず。これを契機に益々頑張ってもらいたいと思います。

今日は私にとってとても悲しい日になりました。私が学生時代からお世話になっていた、元共同通信社におられた八木原建機さんの葬儀がありました。まだ69才の若さでした。同じ大学出身という事もあったのでしょう、本当に色々な事を教えてもらったし、人も紹介して頂きました。本当に残念です。

人の死に直面するといつも思う事があります。「一日一日を精一杯、生きる」これしかないと・・・・。八木原さんに合掌。

松木けんこう


[No.5061] 2012/09/26(Wed) 11:39:04
2012.09.25 けんこうのつぶやき・・・ (No.5061への返信 / 14階層) - 米ちゃん

 日本維新の会 2012年09月25日 16:02

朝晩、急に涼しくなってきました。私の選挙区では、20℃を下回る日も出てきました。季節の変わり目、皆さんも体を大切にして下さい。

本日9月25日の読売新聞の「時代の証言者」の囲み記事の中に私の師である藤波孝生元官房長官の写真が載っています。是非、読んでみて下さい。

民主党の新執行部人事で細野君が政調会長になりました。これからも福島の復興をしっかり中心に考えて頑張ってもらいたいと思います。

「日本維新の会」がちょっとよく分からなくなってきました。安倍元総理と一緒にやりたい様な話が出てきたりもしています。「維新」と言うならば、大政奉還になったのが麻生元総理とするならば、安倍さんは13代目の「家定」になると思いますが「維新」が徳川家と手を結びたいというのは、よく分かりませんね。

しかも河村たかし市長と決別宣言、「中京維新の会」の大村秀章愛知県知事にはラブコール。元々、大村知事を我々も応援していましたが、それは河村市長に頼まれての事。大村知事が良くて河村市長がダメというのは、本当によく分かりません。

その上こういう話は、松井知事さんが前面に出てこられていて、橋下市長の顔がよく見えてこない様な気がします。「日本維新の会」なんてのは、第二自民党じゃないかという話も聞こえてきますが、そんな事はないと私は思いたいです。

松木けんこう


[No.5062] 2012/09/26(Wed) 11:42:36
2012.09.26「ムネオの日記」 (No.5053への返信 / 8階層) - 米ちゃん

2012年9月26日(水)

 自民党総裁選は、党員・地方票で300票のうち165票を集めた石破茂候補が1回目トップだったが、決選投票(国会議員197人)では、安倍晋三候補108票、石破茂候補89票で、安倍晋三候補の逆転勝ちとなった。

 5人が立候補し、石破さんは、なんと党員の圧倒的過半数55%の支持を受けながら国会議員票で敗れたのは、普段の議員との人間関係が薄かったという事か。また、自民党を出たり戻ったりした、政治家としての姿勢が疑問視されたのか。

 民意よりも、国会議員それぞれの判断で安倍氏を選択した結果であるが、選挙中の各候補の遊説を見ていると、安倍氏の総裁選挙に懸ける裂帛の気合いが伝わり、党員票でも予想を上回り、議員票へとつながったのではないか。

 言葉は「力なりき」と言うが、民主党の代表選挙も、自民党の総裁選挙も政治家それぞれの場面、場所での発信を考える上で、参考にすべきである。

 野田首相の落ち着いた説得力のあるぶれない冷静な話ぶり、安倍氏の果敢な挑戦者としての言いぶり、国会での実りある論戦を期待したい。

 18時から、「鈴木宗男を叱咤激励する会」。昨年は、台風15号の直撃(9月21日)で、電車、飛行機、地下鉄、公共交通機関がストップする事態だった。

 なによりも鈴木宗男本人が収監中で出席出来ない中での開催だったが、松山千春さんはじめ、心ある支援者のお蔭でなんと800人もの人が駆けつけて下さり、無事終える事が出来たが、今年は天気にも恵まれ、何よりも私、本人が出席出来てなんとも言えない喜びであった。

 昨年の分のお礼も兼ねて心からの感謝を述べる。松山千春さんが、いつも発起人代表をして下さるが、松山さんの「人情」「心」に、今日もまた有難いと想いながら「心友」にただただ頭を下げるのみである。

 私は諦めない。「生きていればいい事がある。生きていれば逆転もある」人生、挫折や失望を味わった人に「頑張れ。負けるな」と言うメッセージを送り続けていく。

 私には夢がある。いつの日か「鈴木宗男の背中を見れ」「鈴木宗男の生き様を見よう」と言わしむる日を作りたい。鈴木宗男なりのドラマを展開したいと、あらためて決意を新たにした。

鈴木宗男


[No.5063] 2012/09/27(Thu) 07:31:52


   2012.08.15 雑感 by けんこうさん - 米ちゃん - 2012/08/15(Wed) 14:04:07 [No.4990]
2012.08.22 告知 by けんこうさん - 米ちゃん - 2012/08/22(Wed) 21:47:21 [No.5008]
Re: 2012.08.222624 告知 by けんこうさん - 米ちゃん - 2012/08/22(Wed) 21:45:11 [No.5007]
2012.08.17 領土問題 by けんこうさん - 米ちゃん - 2012/08/18(Sat) 14:40:04 [No.4997]
Re: 2012.08.17 領土問題 by けんこうさん - 米ちゃん - 2012/08/24(Fri) 18:45:03 [No.5009]
2012.08.27 $§ by けんこうさん - 米ちゃん - 2012/08/27(Mon) 18:46:31 [No.5013]
2012.08.30 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/08/30(Thu) 22:38:21 [No.5021]
2012.08.31 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/08/31(Fri) 21:29:14 [No.5023]
2012.09.04 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/07(Fri) 07:23:41 [No.5029]
2012.09.05 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/07(Fri) 07:26:32 [No.5030]
2012.09.06 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/07(Fri) 07:28:27 [No.5031]
2012.09.07 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/07(Fri) 22:45:21 [No.5032]
2012.09.10 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/10(Mon) 20:23:16 [No.5041]
2012.09.12 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/12(Wed) 21:56:59 [No.5044]
2012.09.18 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/19(Wed) 07:45:03 [No.5056]
Re: 2012.09.24 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/26(Wed) 11:39:04 [No.5061]
2012.09.25 けんこうのつぶやき・・・ - 米ちゃん - 2012/09/26(Wed) 11:42:36 [No.5062]
2012.08.22 「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/08/22(Wed) 21:14:20 [No.5006]
2012.08.29 「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/08/29(Wed) 20:59:41 [No.5015]
2012.09.07 「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/09/07(Fri) 22:53:01 [No.5034]
2012.09.12「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/09/12(Wed) 21:35:48 [No.5043]
2012.09.13「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/09/13(Thu) 20:41:31 [No.5051]
2012.09.16「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/09/16(Sun) 20:27:40 [No.5053]
2012.09.26「ムネオの日記」 - 米ちゃん - 2012/09/27(Thu) 07:31:52 [No.5063]
Re: 2012.08.18 「解散or三党連立」 by ともひろさん - 米ちゃん - 2012/08/19(Sun) 10:04:18 [No.4998]
2012.08.27 「同級生の死」 by ともひろさん - 米ちゃん - 2012/08/27(Mon) 17:50:46 [No.5012]
2012.09.04 「特別公債法案」 by ともひろさん - 米ちゃん - 2012/09/07(Fri) 22:50:23 [No.5033]
2012.09.12 「追悼・松下大臣」 by ともひろさん - 米ちゃん - 2012/09/13(Thu) 11:15:46 [No.5047]
Re: 2012.09.20 「民主党代表選」 by ともひろさん - 米ちゃん - 2012/09/26(Wed) 11:36:20 [No.5060]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS