[ リストに戻る ]
No.5037に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
国民の生活第一の基本政策 (親記事) - 鞍馬天狗

はじめまして。
友人に紹介されて時々本ブログに伺っております。
この度、基本政策なるものが発表されました。私は一昨年10月より「検察とマスコミの横暴に云々」の抗議デモから始まり原発デモ、小沢裁判の傍聴と小沢一郎支持の立場で活動してきました。
しかし基本政策を読んで「本家ペテン師」の感を強く感じます。小沢さんは反原発、反消費税、反TTPを声高に訴えていました。いいぞ!!!小沢一郎、頑張れ小沢、負けるないっちゃんです。

しかし原発再稼働はどんどん進めますよ。の政策です。言葉では原則として認めないとなっています。この言葉で過去どれほど騙されてきたか。原則を外れれば認める。それでは原則とは何かと問えば書かれていない。まぁ〜、ペテン師の本尊ですよ。
「日本維新の会」の方がずぅ〜とまし。彼らは最初から頭の天辺から足の先まで「ペテン」ですと云っているのだから、これは騙された方が悪いのであって彼らが悪いのではない。

「みどりの風」の面々が生活に入らずに独立した会派を作ったのも理解できました。
「国民の生活第一」に偏り過ぎるのも一考を要すと感じます。


[No.5037] 2012/09/09(Sun) 13:32:00
Re: 国民の生活第一の基本政策 (No.5037への返信 / 1階層) - hasebe

人をネガティブに語るなら、きちんとした理由が
必要です。

『基本政策を読んで「本家ペテン師」の感を強く感じます。
 しかし原発再稼働はどんどん進めますよ。の政策です。
 言葉では原則として認めないとなっています。
 この言葉で過去どれほど騙されてきたか。原則を外れれば認める。
 それでは原則とは何かと問えば書かれていない。
 まぁ〜、ペテン師の本尊ですよ。
「日本維新の会」の方がずぅ〜とまし。彼らは最初から頭の天辺から
 足の先まで「ペテン」ですと云っているのだから、これは騙された方が
 悪いのであって彼らが悪いのではない。』

基本政策の何処がペテンなのか?
”原則”という言葉を使ったから?
この言葉で誰が誰を騙してきたですか?
大阪維新は何時から自分らをペテンと言って
いるのですか?

『抗議デモから始まり原発デモ、小沢裁判の傍聴と小沢一郎支持の
 立場で活動してきました。』

そこまで激しい運動をしてきた人が、何故、ころっと心変りをして
小沢さんをペテン呼ばわりするのか理由が分かりません。

『小沢さんは反原発、反消費税、反TTPを声高に訴えていました。』

小沢さんは、反消費税、何よりも原発の収束を言ってきました。
原発の収束には命をかけるとまで言いました。
でも、今回脱原発、反TPPを基本政策の検討案としましたが、以前から
声高に訴えた、ということは無かったはずです。

何ヶ月か前、小沢さんが、原発を稼働しなくても電力が足りるかどうかの
データーを調べさせていると、聞きました。

そのデーターから今回”原発は10年後を目処にゼロ”を打ち上げたはずです。

もし、日本の真の電力のデーターを知らないで”反原発、即停止”を”声高に”
わめく政治家なら、私は支持することは無かったです。

電力は、国の生産、労働の生活のカナメです。

私達は、たとえ放射能で痛めつけられた国土であろうと、ここで労働をして
生活していかなくて生きていけません。

新エネルギーの技術は、他国に先んじて開発していながら、経産省と電力会社
の権力の巨大化で妨害されてきました。

もし10年後を目処に原発を停止すると決定されれば、エネルギー状況は
一挙に変わると期待できます。

しかし現在、ドイツのソーラーパネルの企業が倒産したとのニュースにあるように
中国製の安いパネルの流入と使用済みパネルの廃棄問題等々、決して新エネルギー
に移行するのも簡単ではありません。

ドイツよりもっと資源のない日本では、また何時イラン周辺で戦争が起きるか、
あるいはロシア、韓国、北朝鮮、中国と争いがあったとき、石油、ガスの
輸入がストップすることもあり得る問題を抱えています。

それでも新エネルギー、エネルギーの多様化に全力で邁進する必要があると思います。

鞍馬天狗さんは、誰に投票しますか?

共産党、社民党あるいはペテン(?)の維新、あるいは唯一の権利の投票を
棄権しますか?

昔の社会党は、何でも反対しました。
ところが村山さんが総理になったら1日で趣旨替えしました。

その流れを汲んだオリジナル民主党の面々も政権交代した途端、真逆のことを
始めました。

私は、現実、歴史、データーに基づかない、きれい事を言う政治家は信じません。

私が小沢さんを信じてみようと考えているのは、20年間じっと見てきて
裏切られたと思ったことが無いからです。

プラザ合意以降、日本の富が外国に流れて行くシステムが作られてしまいました。

円高、株価操作、郵貯、郵便局の施設、リゾート施設の外資への以降、ゴルフ場、
ゴルフ会員権の紙くず化・・・。
今では、大企業の株主の60%が外資です。

平均株価が4万円になろうという直前、大暴落しましたが、あの乱高下には
他の国が持っているブレーカーの役目のサーキットブレーカーを作らずに
先物取引をオープンにしたのです。

外資は、濡れ手で泡で日本の証券会社、企業、個人投資家から莫大なカネを
ゲットしました。
ソロモンブラザースだけで60兆円といいます。

その時、小沢さんが、竹下首相にたいしサーキットブレーカーを作れ、と談判
したが、聞き入れられず、脱党後、細川政権でこのシステムを導入しました。

私は、小沢さんは国民の生活を本気で護ろうとしているのだと
信じようと思っています。

政治の世界の事柄は、表に出た文言で判断出来ない事が多いです。
本当にこと、大事な事は表に出てこないからです。

あれほど実直そうな階猛議員が、”細野さんに付いて行きます!”とテレビで
言っているのにビックリしましたし、社民の福島瑞穂氏の夫の海渡弁護士が
インターネット監視法案の世話人だったのにも驚きました。

世界中の利権、国内の有象無象の利権構造のただ中の政治の世界を、白と黒と
単純に色分け出来ないと思っています。


[No.5038] 2012/09/09(Sun) 21:36:54
Re: 国民の生活第一の基本政策 (No.5038への返信 / 2階層) - 鞍馬天狗

党首が脱原発だと云っているのに、部下は違うと云っているような基本政策です。
国民は部下の云うことよりも党首の云うことを一般的には信頼します。しかし最近で云えば民主党を見れば解るとおりです。
小沢さんの理念も政策も部下のクーデターで軽々とすっ飛んでしまいました。
その様な目は小さいうちに摘ままないと同じことの繰り返しになるのです。小沢さんを信頼しているから、その組織も信頼できるとは限りません。この2−3年で十分学習出来たはずです。
誰が誰を騙したかとあります。このままいけば「国民の生活が第一」が国民もしくは支持者を騙したことになります。この様なことすら理解できないのは、偏見で云うのは如何なことかと思うが女性ですね。カルトではないのだから、小沢党首が国民の為の政治をしたい、その思いを実現させるには単にカルト的な信者行動では成し遂げられませんよ。

原発は10年は稼働させると云う。何故十年はよろしいのでしょうか??使用済み核燃料には核生成物が出来、使用前核燃料と比べ十数億倍の放射線を出すと聞いています。(小出先生)
その処理方法は出来ているのでしょうか。六ヶ所村の中間貯蔵施設も満杯と聞いています。最近あと数年は受け入れられると云う話もある。しかし結果的には受け入れられないから福島にも四号炉だけで1500体を超すものが保管され、共用プールには、その数倍もあるのです。全国の原発も同じようなものです。この様な状況でこれから十年も稼働させるのですか。私には信じられません。
もし動かしたければ、最終処分場は関東に設けるべきです。丹沢の山にでも穴を掘って埋めたら宜しい。もしくは厚木飛行場か座間の米軍基地に埋めたら宜しい。関東の人達は喜んでお引き受けしますか??平気な顔して10年稼働と云うならば喜んで引き受けるのでしょう。当然ですね。

要は国民にも政治家にも「覚悟」がないの。原発を止めて電気が不足する、いいじゃないか。電気が足りなければ使わなければ良いのだから。この覚悟が無ければ再生エネルギーなんか日本には根付くことはない。技術の開発とは、そう云うものですよ。おっかなびっくり「原則として」なんて言葉を入れて!!これに国民は騙され続けたわけ。解ります。そうではないと云うならば貴殿は余程おめでたい人です。簡単に云うと「●●」です。


[No.5039] 2012/09/10(Mon) 09:36:03
Re: 国民の生活第一の基本政策ーパブコメで意見をどんどん発信 (No.5039への返信 / 3階層) - ローリエ

鞍馬天狗さん、はじめまして。
これから仕事に入りますので、要点だけ。

まず、このほど発表された「国民の生活が第一」の基本政策は、決定ではなく党員、支持者、国民一般に広く意見を求める期間が保障されていることです。

鞍馬天狗さんのこのご意見も、小沢さんや「生活」の議員さんの目に留まっていると思います。

脱原発に10年かけるのかということは、すでにあちこちで言われています。
小沢さんは2011年4月のフツーの市民との座談会で福島原発事故に触れ、「国民がその意向ならば・・・」原発は廃止する方向もあるだろうと何度も言っておられます。

東京新聞の佐藤圭記者が、小沢さんのすごいところは、脱原発の目標を2025年3月11日までとしたところだと、コメントしています。
それを、パブコメが圧倒的に多数ならばただちに、止めてもよいのではありませんか。
鞍馬天狗さんがそのご意見の方を多く集めればよいわけです。

小沢さんが部下を統制しないから云々、小沢さんは自立した自分と同等の人間として同僚の議員を見ていると思います。
小沢さんとともに与党を離れて新しい党を作るという同志が50人もいることをどう考えますか。

昨日松下金融相がなくなりました。なぜかはわかりません。いろいろ取りざたされるでしょう。

政権交代後の民主党議員に対する既得権益側からの陰に陽にわたる攻撃はどんなだったでしょうか。

孫崎享さんの「戦後史の正体」に顕著です。

もう一つ、近いうちにあるであろう総選挙で私たちは次の政権を選ばなくてはなりません。
その、眼目が、消費税増税阻止、反原発、反TPPであるならば、
民主党、ダメ!
自民党、ダメ!
維新の会、胡散臭い!

結局、政権担当能力があり、幅広く支持を得るための軸になる政党は
小沢さんが率いる「国民の生活が第一」ではないですか。

パブコメを募集している期間、大いに意見を発信していこうではありませんか。


小沢さんのもとを去ったように見える議員のこの間の動きで少しがっかりがあります。

中塚一宏さん、蓮舫氏をよんで「国政報告会」を予定しているらしいです。

そんなものなのでは?


> 党首が脱原発だと云っているのに、部下は違うと云っているような基本政策です。
> 国民は部下の云うことよりも党首の云うことを一般的には信頼します。しかし最近で云えば民主党を見れば解るとおりです。
> 小沢さんの理念も政策も部下のクーデターで軽々とすっ飛んでしまいました。
> その様な目は小さいうちに摘ままないと同じことの繰り返しになるのです。小沢さんを信頼しているから、その組織も信頼できるとは限りません。この2−3年で十分学習出来たはずです。
> 誰が誰を騙したかとあります。このままいけば「国民の生活が第一」が国民もしくは支持者を騙したことになります。この様なことすら理解できないのは、偏見で云うのは如何なことかと思うが女性ですね。カルトではないのだから、小沢党首が国民の為の政治をしたい、その思いを実現させるには単にカルト的な信者行動では成し遂げられませんよ。
>
> 原発は10年は稼働させると云う。何故十年はよろしいのでしょうか??使用済み核燃料には核生成物が出来、使用前核燃料と比べ十数億倍の放射線を出すと聞いています。(小出先生)
> その処理方法は出来ているのでしょうか。六ヶ所村の中間貯蔵施設も満杯と聞いています。最近あと数年は受け入れられると云う話もある。しかし結果的には受け入れられないから福島にも四号炉だけで1500体を超すものが保管され、共用プールには、その数倍もあるのです。全国の原発も同じようなものです。この様な状況でこれから十年も稼働させるのですか。私には信じられません。
> もし動かしたければ、最終処分場は関東に設けるべきです。丹沢の山にでも穴を掘って埋めたら宜しい。もしくは厚木飛行場か座間の米軍基地に埋めたら宜しい。関東の人達は喜んでお引き受けしますか??平気な顔して10年稼働と云うならば喜んで引き受けるのでしょう。当然ですね。
>
> 要は国民にも政治家にも「覚悟」がないの。原発を止めて電気が不足する、いいじゃないか。電気が足りなければ使わなければ良いのだから。この覚悟が無ければ再生エネルギーなんか日本には根付くことはない。技術の開発とは、そう云うものですよ。おっかなびっくり「原則として」なんて言葉を入れて!!これに国民は騙され続けたわけ。解ります。そうではないと云うならば貴殿は余程おめでたい人です。簡単に云うと「●●」です。


[No.5042] 2012/09/11(Tue) 10:13:53
Re: 国民の生活第一の基本政策ー議論を (No.5042への返信 / 4階層) - 三河 饅頭之助

> 鞍馬天狗 お姉さま 方々                                                                             > 鞍馬天狗のおじさんは 正しい事が好きな人 官邸前で ペテン師を エイエイオーオーと    やっつける。                                                                                   > 鞍馬天狗のおじさんは 小沢一郎好きな人 官邸前のデモに行き 一郎ガンバレと 絶叫する。                                              > 鞍馬天狗のおじさんは 話がとっても好きな人 好きと熱情が高じて 角がでる。
 まあ 角は静かにひっこめて 落ち着かんば。  
               
> 鞍馬天狗のおじさんは ほんとは優しい人なのだ だけど「●●」は原則ダメではなく 
 絶対ダメ ばい。「国民の生活が第一」は議論を 討議を大事にするぞ。                                   
> 東の国の姫君は こころ気高く 優しく強い 行動力にあふれた女性。男とハサミは使いよう   上手に使って あやして ちょうだいな。
 
> 明日夕べの心変わりは 男女の仲だけの事では無い。永田町では近年分刻みである。
 毒饅頭の変 大判小判の変 スカ−ト踏んづけの変 平成本能寺の変 口だけ番長一任の変と   数多ありて 数知れず。

 その中において 木訥に信念を貫きとうそうとする男 小沢一郎がいる。
 彼の信念を信じて集まった勇気ある議員 心より支援する多くの人達がいる。

 皆さーん 議論を大いに交わして よき「国民の生活が第一」となるように奮闘努力しましよう。
 


[No.5048] 2012/09/13(Thu) 13:22:31
Re: 国民の生活第一の基本政策ー10月25日結党パーティ (No.5048への返信 / 5階層) - kana

 田舎の親父は長年の自民党支持者ですが、今回の総裁選の顔ぶれをみて、「どいつもこいつもパッとせんな。」と言ってました。いわんや民主党の党首選には何の興味もない。橋本維新には、「あんなのが政権取ったらどうなるんやろか」と。常々「小沢はだめだ。人気がない」と言っているが、今日の電話で「なんやかんや言うても小沢はたいした政治家だ」と言ってました。
 最近、マスコミへの露出がない小沢さんですが、選挙に向けて着々と手を打っておられることでしょう。私も東祥三事務所を通じて入党の申し込みをしました。10月25日の結党パーティにも参加するつもりです。


[No.5049] 2012/09/13(Thu) 13:59:15
Re: 国民の生活第一の基本政策ー10月25日結党パーティ (No.5049への返信 / 6階層) - hasebe

鞍馬天狗さん、ローリエさん、三河饅頭之助さん、kanaさん、米ちゃん、みなさま



高倉健さんの言葉、「気持ちは、映る」。

どんなにキレイな言葉を使っていても、その人の気持ちは、
画面に映って見えるものだと最近、特に思います。

でも、それを私自身に当てはめると、お天道さまに恥じない
ようにと自分にも言い聞かせています。


今朝のモーニングバードのそもそも総研
【発電コスト「黒いダイヤ」石炭は原子力より安い?】
の番組で、ちょうど「国民の生活が第一」の基本政策の
Tの”エネルギー政策の大転換”に同じ政策が書かれて
いたので、うれしくなりました。

神戸製鋼の新技術で”市場価値が無い”とされてきた
低品質石炭を高品質に変えることが出来るようになった、
との放送をしていました。

石油、ガスと比べても埋蔵量が多く、世界中広範囲の場所に
散らばって埋蔵されていて、尚且つCO2の問題も圧縮装置で
海底下に100年分も貯留層に閉じ込める技術も開発されたという。

”「国民の生活が第一」の基本政策 検討案”にもこの高効率
石炭火力発電への転換を促進という項目がありました。

『既存の旧式火力発電所を最新式に置き換えする事で、価格が
 安く安定した石炭を有力な電源として位置づけることが出来る。』

これなら、現在のどのエネルギーよりも安価で安全です。
(石炭なら、世界中、日本にも埋蔵されている)
再生可能なエネルギーのツナギとしては、とても有望と番組でも
言ってました。

『基本政策 検討案』の中のエネルギー政策の大転換の部分しか
まだ読み込んでいませんが、よく研究された案が書かれていると
思います。

もしまだの方がいらしたら、ぜひ下記のURLを開け、基本政策のPDFを
プリントしてご覧になって下さい。

http://www.seikatsu1.jp/news/59/


[No.5052] 2012/09/14(Fri) 00:35:53
9/1市民大集会 カンパ金のご報告 (No.5052への返信 / 7階層) - hasebe

<「国民の生活が第一」を支援する市民大集会 カンパ金のご報告>



9月1日にサンパール荒川で開催しました「国民の生活が第一」を支援する市民大集会に、多数のご参加をいただきまして誠にありがとうございました。当日、多くの方々からカンパをいただきました。おかげさまで会場費等を賄うことができました。改めて感謝申し上げますとともに、ここに収支をご報告させていただきます。

当会は引き続き、市民の立場で「国民の生活が第一」をさまざまな形で応援していきたいと考えています。具体的には、9月1日の大集会のローカル版を、まずは首都圏を中心に開催していき、市民が日頃のボランティア活動を気軽に実践していけるような場をつくっていきたいと考えています。

カンパ金の繰越金201,181円につきましては、この活動を維持していくための経費として使用させていただきます。なお、その使途につきましては、引き続き、折々にご報告させていただきます。今後とも、当会の運動をご支援下さい。 収支明細は下記の通りです。

■カンパ金合計 626,304円

■支出
・大会準備金 5,247円
・チラシ・アンケート用紙・入口案内印刷代/吊り看板等 229,601円
・会場使用料 138,000円
・会場備品・雑費等 52,275円

合計 425,123円

■繰越金 201,181円


[No.5054] 2012/09/17(Mon) 16:14:30


   国民の生活第一の基本政策 - 鞍馬天狗 - 2012/09/09(Sun) 13:32:00 [No.5037]
Re: 国民の生活第一の基本政策 - hasebe - 2012/09/09(Sun) 21:36:54 [No.5038]
Re: 国民の生活第一の基本政策 - 鞍馬天狗 - 2012/09/10(Mon) 09:36:03 [No.5039]
Re: 国民の生活第一の基本政策ーパブコメで意見をどんどん発信 - ローリエ - 2012/09/11(Tue) 10:13:53 [No.5042]
Re: 国民の生活第一の基本政策ー議論を - 三河 饅頭之助 - 2012/09/13(Thu) 13:22:31 [No.5048]
Re: 国民の生活第一の基本政策ー10月25日結党パーティ - kana - 2012/09/13(Thu) 13:59:15 [No.5049]
Re: 国民の生活第一の基本政策ー10月25日結党パーティ - hasebe - 2012/09/14(Fri) 00:35:53 [No.5052]
9/1市民大集会 カンパ金のご報告 - hasebe - 2012/09/17(Mon) 16:14:30 [No.5054]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS