[ リストに戻る ]
No.5531に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
福島原発事故現場の実態ー座間市議会議員の市政報告会に参加して (親記事) - ローリエ

皆さま、お久しぶりです。
暑い夏でした。ここ数日、雷雨とともに気温がさがり、ほっと一息ついています。
思い出したくもない参議院選挙から1ヶ月、雑事に紛れていましたが、背筋が凍る?背筋を伸ばさなくてはいけない、話を聞く機会がありました。

地元座間市議会議員の沖永明久氏の定例市政報告会です。

今回はいつもの地元の話題中心ではなく、福島第一原発の事故現場で修復作業員として働いたことのある方をゲストに高濃度汚染水の海洋漏えいなどが問題となっている福一の実態を知ろうという勉強会でした。

主催者の沖永さん、参加された、座間放射能測定室さんのブログと、参加者でこの掲示板の投稿者であるこきりこさんとローリエの連続ツイッターを下に並べましたので、ご覧ください。



【8.24座間市議市政報告会】
沖永市議のブログhttp://okinaga.way-nifty.com/weblog/2013/08/index.html#entry-77448846 … … …
参加された座間放射能測定室 @zamasokutei さんのブログ。http://m.blogs.yahoo.co.jp/keinag


ローリエのツイートのまとめ http://www.twitlonger.com/show/n_1rm36if

こきりこさんのツイートのまとめhttp://www.twitlonger.com/show/n_1rm3e2o


[No.5531] 2013/08/27(Tue) 11:09:30
Re: 福島原発事故現場の実態ー座間市議会議員の市政報告会に参加して (No.5531への返信 / 1階層) - ローリエ

先ほどのブログのうち座間放射能測定室さんの引用が間違っていました。
下をご覧ください。


参加された座間放射能測定室 @zamasokutei さんのブログ
http://m.blogs.yahoo.co.jp/keinagaki/39662373.html

市政報告会参加して

ローリエの連続ツイートにも書きましたが、整理してみると、

 〇 福島原発事故現場は全く収束できていない。原子炉建屋の周辺は放射能の線量が高すぎて作業できる状態ではない。(林さんの動画にみるとおり)
2011年12月の野田総理の収束宣言は嘘だった。

 〇 事故現場周辺の作業(高濃度汚染水を貯蔵するタンクを作る、使用済み燃料棒を取り出した時に一時保管する施設を作る。昨年10月の作業現場など)でも被曝する。しかし、その被曝管理がずさんであり、いずれ被害が出た時に責任が取れるのか疑問。

 〇 それでも作業員は全国から応募してきている。それは、非正規雇用や失業など雇用環境の悪化から、仕事にありつける場所にという、負の連鎖が生じているのでは?
しかし、その現場は元請けの大手ゼネコンから6次、7次の下請けにまたがり、本来払われるべき給与がどれだけ中間搾取(ピンハネ)されているのだろうか。
そして、この給与の源泉は、国家が東電への支援という形で支払われているもので、国民の税金である。

 〇 このような現場の実態は、マスコミを通じてはいっさい出てこない。そのわけは、林さんが後の方で言っておられますが、現場の状況に疑義を呈する人は即刻クビ。(これは労基法違反で   は?)
さらに、現場で見聞きしたことは他言しないようにという念書をとる場合もあるという。
それを拒否したら、なんと、実家の母親に連絡して、「お宅の息子さんを説得してほしい。できないなら、親御さんが代わりに誓約書にサインしてほしい。」と脅してきたそう。
そんなに、世間に知られてはいけないことをやっているのだろうか。
  
 〇 今回の市議会議員のこの企画は素晴らしいと思います。
多くの皆さんにまずは実態を知ってもらう。そして、安部政権が推進しようとしている、国内の原発再稼働や諸外国に原発を売り歩くことが全くでたらめなことであるかを共通認識としたいと思いました。
  


[No.5532] 2013/08/27(Tue) 11:48:03
Re: 福島原発事故現場の実態ー座間市議会議員の市政報告会に参加して (No.5532への返信 / 2階層) - hasebe

ローリエさん、皆様

はじめから東電には収束できっこない、と小沢さんが言っていた
とおりですね。

東電は、ちんたら”申し訳ありません”って言っていればそれで
いいわけです。

現場の作業に、どれだけの東電社員が参加しているのでしょうか?

結局、国が乗り出さざる得ないのでしょう。
東電を残したまま、責任も誰も取らず、国民が資金を出すのですね。

あの時、小沢さんが言っていたように10000人の決死隊が必要と、
そしてそのリーダーは、それこそ命をかけて・・と言っていたわけ
です。

あの時、”私には収束の手がある”と言っていたのです。

よりにもよってこの大惨事の時のリーダーが菅さんだったとは。
検察、マスコミの罪は余りに大きすぎます。

先日岩手に行ったときも、仙台駅は賑わっていました。

除染、ガレキ、土木、建設と利権真っ盛り。
肝心の収束には後手後手でも、国民のカネは飛び交っています。


[No.5533] 2013/08/27(Tue) 13:19:42
本当に民主党政権(菅・野田)の罪は重い! (No.5533への返信 / 3階層) - ローリエ

長谷部さん、皆さん、おはようございます。
長谷部さんが慨嘆するように、2011年3月11日の地震と原発事故の発災時に、なぜ菅直人が総理大臣だったのか。
今更ながら、悔やまれます。
多分、今の安倍政権だったら、同じことをしても(同じでしょう。官僚の言いなりですから)こんなに悔しいとは思わず、やるべきことをやれ!東電を解体し事故収拾を国家が責任を持ってやれ!と追求できます。


この勉強会に、主催者である沖永市議のブログにもあるように、前衆議院議員の川内博史さんが見えました。
川内さんは民主党政権のもとで与党の一員であったけれど政府の事故対策に疑義を唱え追求してきた人です。
この、川内さんが、民主党政権と言いますが、あれは「菅直人政権」「野田佳彦政権」ですからと。

川内さんは、勉強会の中で、菅直人の犯罪?を二つ挙げました。
一つは原発再稼働を認めるかどうかの基準を緩くしてしまった。
ストレステストの2段階を必須条件とすると明言すべきだった。

もう一つは、菅、仙谷の罪が重いのは、東電という会社を存続させてしまった。
4基の原発が事故を起こし再起不能になっている時点で、会社そのものを潰すべきであった。


今だから言えるのでしょうか。
それとも当時から言って来たけれど、仙谷、菅は聞く耳を持たなかったのでしょうか。

結局、民主党ってどういう政党だったのかということです。

「小沢さんには収束の手がある」
 この小沢さんの「手」を具体的に示し挙国一致で収束にあたる臨時政権をなぜ打ち立てなかったのかということですね。


今、2年半の付けが回り始めています。
高濃度汚染水の処理・・・海洋投棄・世界の海洋汚染・水産物の汚染・水産業の壊滅
福一の崩壊しつつある原子炉の処理・・・放射能の放出が続いている・被曝被害者の増大・健康被害の顕在化
福島県をはじめとする周辺地域の汚染・・・日常生活が可能なのだろうか(実家のある茨城県北部も心配)

これらをどうするのか。

小泉純一郎でさえも、「日本ではもう原発は廃止だ」と言ったそうです。
(いろいろ議論はありますが、眉唾ものですけれど、かれにそう言わせるほど汚染の実際はすごいのだ、とも言えますね)

小沢さんに、具体案も含めて大きな声を出してもらいましょう。
それが山本太郎さんの国会活動と連動していくとよいと思うのですが。
(敵は強大です。でも、福一の事故の被害はもっと強大ではないでしょうか)


[No.5534] 2013/08/28(Wed) 11:19:02
Re: 本当に民主党政権(菅・野田)の罪は重い! (No.5534への返信 / 4階層) - hasebe

ローリエさん、みなさま

【小沢さんの「手」を具体的に示し挙国一致で収束にあたる臨時政権をなぜ
 打ち立てなかったのかということですね。】

ローリエさんの疑問の答えになるかどうか分かりませんがあの時期、
たまたま「小沢一郎vsフツーの市民」の座談会の打ち合わせ等で
私が見知った感想です。

小沢さんは、3.11後、菅さんが挙国一致で対処出来ない、する気が無い、
彼では原発の収束が無理と判断するや、その時から菅政権の倒閣に動きました。

3.11から2週間後位の時期でしたが、その時の小沢さんの顔は夜叉のようでした。
体中からメラメラと怒りがほとばしるようでした。

しかし、ギリギリ動いた結果が6/2の結果となります。
この寺子屋にもコピーさせて貰いましたが平野貞夫氏の「小沢問題に見る国家機能
のメルトダウン」にある記事のとおりです。

『2011年6月2日、衆議院に「菅内閣不信任決議案」が提出
 され、可決確実と追い込まれた菅首相が選んだのは、鳩山前首相
 を取り込んだ茶番とペテンの「籠抜け詐欺」であった。』

鳩山さんの動きとそれを上手く丸め込んだ菅さん、岡田さんらの「籠抜け詐欺」
で小沢さんの救国内閣の計画はどんでん返しで潰されます。

川内さんがどんな働きをしていたかは分かりません。

その頃、市民の党がどうであったかは知らないのですが、緑の党は、パックイン
ジャーナルで知る限り菅さん支持で小沢排除でした。

小沢さんは、民主党政権、自民、公明他すべての党から、マスコミから攻撃され続けて
身動き取れない状況だったのでは?

共産党も無罪判決後も小沢さんに説明責任を言い、被告と言い続けてきました。
小沢さんは、多分共産党とも共闘を排除しないでしょうが・・。

実際に政治を動かそうとすれば権力、権限が必要です。
それを政治に与えるのが選挙です。
その私達の権利を放棄する国民が多すぎるのが残念です。

山本太郎さんが、今後国会での活動するには一人では身動きが取れません。
国会質問一つ出来ません。

「数」が必要なのです。

その為の動きは、多分水面下で行われているのではないでしょうか?

政策は大切です。
しかし、野党の時、どんなきれいな事を言っていても与党になって
政策決定権を持った途端、正反対の政策を作っていく政治家が
多すぎます。

9月に秘密保全法が出されると言われていますが、インターネット監視法案
の世話人は福島瑞穂さんの夫の海渡弁護士でした。

自民党の共謀罪の法案を潰したのは小沢さんでした。

イメージからしたら真逆ですよね。

政治の世界でのきれいな言葉やパフォーマンスは信じなくなりました。
現実、事実その人がどう動くか、目先の利益でなくどう対処するかで
見て行きたいと思っているのです。


[No.5535] 2013/08/28(Wed) 17:13:59
責任を取りたくない人たち … (No.5535への返信 / 5階層) - nicol

ローリエさん、hasebeさん、みなさん

ローリエさん、現場の生々しい報告、ありがとうございます。
体験者から、箝口令のひかれた「収束にはほど遠い」状態を聞くと、
あらてめて慄然としますね。

被爆よりも失業の不安を口にする作業員の人たち。
経済的に苦しい若者達がイラクの戦場に送られたこととダブります。
これからどんどん雇用状況が悪化するというのに …

事故が起こったとき、
「責任を取ることなく、解決に向かっているようなフリをして時間をかせぎ、
問題を隠せなくなったときに不満を抑えるつけられるような強権体制を作る」
というシナリオができていたのだと思います。
グローバリズムの流れにのって(米国との統合を受け入れて)、
自らの権益を守っていこうとしている。

安部首相は振り付けどおりに、恥知らずな原発・軍事外交を展開しています。
これから海外からの批判も、国内からの突き上げも強まるでしょう。

先行きが見えず、自分の無力さも感じていますが、
「脱マスコミ」「地域自立」の仲間をコツコツ増やしていきたいです。

小沢さんの「夜叉」のような顔。本気で心配していたから …
脱原発、反消費税の受け皿を作れば、なんとかなると
国民の判断力を信じた結果が「未来の党」だったのでしょう。
結果は、マスコミのシナリオ通りで、惨敗。
今でも、投票日直前に「多勢に無勢で … 」という弱気な姿が忘れられません。
「日本人よ、自立せよ!」という呼びかけはいつになったら届くのでしょうか。

「生活の党」の政策もいろいろ批判を浴びていますね。

1. 小選挙区制(そもそも民主主義とは?)
2. 自由貿易の推進(グローバリズムに対抗すべき時に?)
3. 集団的自衛権(国連なら信頼できる?)
4. 山本太郎氏のポピュリズム(感情に訴えている?)

自分なりに考えてみたいと思います。
投票を頼むなら、そして大同団結を図るなら
避けて通れませんから …


[No.5537] 2013/08/29(Thu) 16:10:41
Re: 責任を取りたくない人たち … (No.5537への返信 / 6階層) - hasebe

nicolさん、ローリエさん、みなさま

2度の選挙を僅かでも関わって感じたのは、多くの人が
政治に対し、怒り、閉塞感、諦めを感じそっぽを向いて
いて、そこに繋げる言葉が見つからなかったことです。

かなり勉強している人達でさえ、出て来る言葉はテレビが
流すキャッチコピーでした。

小沢さんは、もう自分の悪いイメージを変えることは不可能
だとし、しかし政権交代をし実際の政策の変更で、自分達の
生活がこう変わった、より良くなった、と実感して貰えれば、
理解して貰えると語っていたことがあります。

週刊文春、新潮で、震災後小沢さんが岩手に入らなかったと
いう事実と異なる洗脳が行き渡っています。

ツイッターで写真付きでそれは事実と違うとかなり頑張り
ましたが、小沢支持者ですら事実と信じる人が殆どです。

オトコは、黙って、いい訳しない、涙を見せない、お天道さま
が見ていればいい、は通用しない時代?

”見せる”行動を効果的に使う必要があるのでしょうね。

つくづく思ったのは勉強しなくては、との感想でした。

nicolさんが書いている批判が出ている生活の党の政策の件
も文字にすると一面のみの説明に見えます。

選挙制度では、中選挙区制を長く見てきたわけですが、とても
それに戻せという論には抵抗があります。

小選挙区制には、多くの改善点が必要ですが、少なくても政権交代
が起きやすい点は評価しています。

国連がいかに危ういかは分かっていますが、それでも建前だけ
でも奉る必要はあると思っています。

日米安保条約で日本国民が”米軍さん、もう日本は国際の中で
きちんと役割を果たせる民主国家になったのですから、もう国内
の基地から出て行って下さい”と言うとき、そのよすがとなるのは
国連なのですから。

nicolさん、とても文字では議論できませんね。
ゆっくりかたりたいです。



> 「生活の党」の政策もいろいろ批判を浴びていますね。
>
> 1. 小選挙区制(そもそも民主主義とは?)
> 2. 自由貿易の推進(グローバリズムに対抗すべき時に?)
> 3. 集団的自衛権(国連なら信頼できる?)
> 4. 山本太郎氏のポピュリズム(感情に訴えている?)
>
> 自分なりに考えてみたいと思います。
> 投票を頼むなら、そして大同団結を図るなら
> 避けて通れませんから …


[No.5539] 2013/09/01(Sun) 18:39:36
責任も取らず、誇りも持てず・・。 (No.5539への返信 / 7階層) - hasebe

中東の戦争、福一の汚染水、世界中の天候不順、南海トラフの不気味な動き・・・。

何やらヒタヒタと迫って来るものがあります。
お天道さまは、人間の仕業を怒っていらっしゃる?


《オバマ大統領がシリアへの軍事介入について議会承認を求める意味とは》
  http://huff.to/1dxwn1q ハフィントンポストから

『オバマ大統領は声明の中で「米国はもっとも古い立憲民主主義国家」であるとし、
 軍事介入の権限は大統領にあるとしながらも「このような重大な決断は議会の
 承認を得るべきだ」と述べた。』

オバマ大統領が議会の承認を求めた意味は、危機にあっても立憲民主主義国家
としての立ち位置を高らかに宣言しただけでなく、戦争利権屋とオバマ大統領の
闘いを意味しているのかもしれません。

安倍総理の条件反射のようなアッという間に支持表明をする姿勢には、日本国
としての誇りを感じることが出来ません。


[No.5540] 2013/09/02(Mon) 11:56:13
2チャンネル情報流出事件その後 (No.5540への返信 / 8階層) - hasebe

驚いた事に、この寺子屋BBSも狙われる対象になったのか
妨害のメールが貼られるようになりました。

反論、異論があるなら堂々と述べればいいだけで、名乗りもせず
こんな形で妨害する時間とエネルギーは別のことに使えばと
人ごとながら思います。

2チャンネルの3万件もの情報流出事件で、その後遺症が起きて
いるとのNEVADAブログの記事があり下記にコピーさせて貰いました。

大手企業の社員、マスコミの人間、ライターと思いがけない顔ブレが
名前を連ねているという。

名前や顔が隠せるとその人の隠されていた本性が出てしまうのでしょうか?



《NEVADAブログ》
<報道(暴かれた2チャンネル匿名性)>
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/

今まで、2チャンネルに匿名で非難中傷してきた者の素性が暴かれており、
今まではIPアドレス開示請求をしなければ名前等が分からない状態でしたが、
今回の情報流出で、個人が特定され始めており、中には2チャンネル内で、
犯人探しが行われており、書き込みをした場所が特定されており、思わぬ
「公人」がとんでもない書き込みをしていたと暴露され、社会的な制裁を
受ける事例が出てくるかも知れません。

<報道>

*******************************************

【2ちゃん情報流出 自業自得なのか…「匿名の暴言」が突きつけた闇】

匿名掲示板「2ちゃんねる」で8月末、提供されていた有料サービス
「2ちゃんねるビューア」の会員情報や書き込み履歴などが流出した問題。

クレジットカードなどの個人情報のほかにも、匿名のつもりで吐いた暴言の
発言者が特定される例が続出し、一部で深刻な人間不信を招いている。

流出という事態は、どんな「闇」を照らし出したのか。

 「僕は2ch上において暴言や誹謗(ひぼう)中傷を多数行っておりました」

ある人気ライトノベル作家は8月27日、公式サイトに謝罪文を掲げた。

匿名で同業作家らに対して「虚言癖持ち」「見栄を張るためだけに嘘をつき
続ける人間」などの中傷を書き込んでいたことが、流出情報により明らかに
なったためだ。


◆自業自得なのか

 当然ながら、ネットでは猛批判を浴びて炎上。
「完全に自業自得。今回みたいな希少すぎる偶然がなければこいつはずっと
クズ行為を続けてたんだよ」(2ちゃんねる)と糾弾が続く中で、
「太宰治が現代にいたら同じようなことしてたんじゃね」(同)と、
やや同情的な意見も。

中傷の対象となった作家自身はツイッターで「別に悪く思っていないし、
過ぎたことです」と発言し、“大人の対応”を見せている。

 他にも、2ちゃんねるの書き込みをまとめていた人気サイトの管理人は、
当の2ちゃんねるで差別語や卑語を並べる「荒らし」行為を常習的に行っていた
ことが発覚し、サイト閉鎖に追い込まれた。

有名企業や官庁、学校などのメールアドレスも多数見つかっており、それらの
登録者の発言を割り出そうとする動きも盛んで、騒動は当分の間続きそうだ。

 個人情報のネット流出はもはや珍しくないが、今回の事件が特異なのは、
利用者の実名や住所、クレジットカード番号などと、2ちゃんねるの書き込み履歴が
照応可能な形で流出したことだ。

流出した書き込み履歴は約1カ月分にすぎないが、人によってはカード情報の流出
よりも被害が大きいかもしれない。

 流出被害者が善後策を話し合う掲示板では「性癖が個人情報とともに
流出した…どうしよう」「社会的に失うものはそれなりにあるよ。

この年までいろいろ努力して築いてきたものが。それを自分の不注意と悪意のある
人間によってダメにした」「今更後悔してもしきれない、もう二度とネットに変な
ことは書かない」といった、後悔と怨嗟(えんさ)の声に満ちている。


 ◆同調圧力への反発?

 2ちゃんねるは開設当初から「便所の落書き」とも呼ばれ、あらゆる意見が匿名で
自由に投稿できることで人気を集めてきた。

最近のツイッターの炎上事件での投稿者批判にみられるように、日本では世間の規範
から逸脱した者への社会的制裁は厳しい。

日本のネットは国際的に見ても匿名志向が強いとされるが、それは実社会の同調圧力の
強さへの反作用とする見方も成り立つだろう。

 「書き込みが結構面白くて、好きだった住人が、別の板の特定のスレでは
執拗(しつよう)な荒らしをしていたのは引いたわ…人間の心の闇を垣間見た
気がして」(2ちゃんねる)

 今回の流出が突きつけたのは、ネット上に完全な匿名は存在しないという事実の
確認はもちろん、人間が匿名を許された場合にどう振る舞うか、それが露見した
場合にどんな社会的制裁が降りかかるかという、あまり愉快でない現実だった


[No.5558] 2013/09/06(Fri) 23:45:41
Re: 2チャンネル情報流出事件その後 (No.5558への返信 / 9階層) - hasebe

”妨害氏”のおかげで新旧のツリーが前後して
表れています。

NEW記事には、記事のタイトルの先頭に赤いnewマーク
が付いていますのでそこをご覧になって下さい。

古い記事が先頭に出てきたおかげで、ニューヨーク怒ビンボー
さんの記事や米ちゃんらの記事が見れて懐かしかったです。


[No.5567] 2013/09/07(Sat) 09:35:24


   福島原発事故現場の実態ー座間市議会議員の市政報告会に参加して - ローリエ - 2013/08/27(Tue) 11:09:30 [No.5531]
Re: 福島原発事故現場の実態ー座間市議会議員の市政報告会に参加して - ローリエ - 2013/08/27(Tue) 11:48:03 [No.5532]
Re: 福島原発事故現場の実態ー座間市議会議員の市政報告会に参加して - hasebe - 2013/08/27(Tue) 13:19:42 [No.5533]
本当に民主党政権(菅・野田)の罪は重い! - ローリエ - 2013/08/28(Wed) 11:19:02 [No.5534]
Re: 本当に民主党政権(菅・野田)の罪は重い! - hasebe - 2013/08/28(Wed) 17:13:59 [No.5535]
責任を取りたくない人たち … - nicol - 2013/08/29(Thu) 16:10:41 [No.5537]
Re: 責任を取りたくない人たち … - hasebe - 2013/09/01(Sun) 18:39:36 [No.5539]
責任も取らず、誇りも持てず・・。 - hasebe - 2013/09/02(Mon) 11:56:13 [No.5540]
2チャンネル情報流出事件その後 - hasebe - 2013/09/06(Fri) 23:45:41 [No.5558]
Re: 2チャンネル情報流出事件その後 - hasebe - 2013/09/07(Sat) 09:35:24 [No.5567]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS