[ リストに戻る ]
No.5653に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
昨日、反貧困チームの会議がありました。 (親記事) - Y家の母妻

みなさま
おはようございます。

小沢応援板ですから、場違いな投稿かもしれませんが、ちょっと書かせて下さいね。

昨日、生活保護法改正案(改悪案)緊急院内集会が国会の研修室でありました。
私の参加する貧困チームの代表がそれに参加して報告してもらいました。
その内容です。

生活保護法改正案は保護費が削減されるだけではないようです。
おおまかに覚えていることを書いてみます。
(間違いがありましたならご指摘ください。

@現法では親と兄弟くらいだった生保の申請が、三親等まで経済状態の調査が入る。
(叔父叔母、姪、甥まで貧困者を扶養できるか調査される)

A生活保護受給者の就職の強要(職を選ばせない)就労支援という名目で
 企業と連携して非正規雇用が強化される。

B現法では、FAXでも申請できた生活保護申請書であったが、
これがとてもつもなく膨大な書類を用意しなければならなくなる。

C生活受給者は通院する場合、薬を認定されていない安価なジェネリック医薬品にする。

このように生活保護法改正案(改悪案)は事細かに、申請を受け付けにくくすることや、
受け付けても極力税金を使わない、締め付けが行われることとなるようです。

生保改革案を検討する緊急院内集会には、多くの議員や学者が集まったそうです。
(山本太郎氏も来ていたそう)

貧困問題は、焦眉のTPP参加問題や、秘密保全法、脱原発に比べると、
地味で緊急性を伴わないと思われがちな活動ですが、

貧困問題はゆっくりと内部から蝕むのです。
貧困は生きる気力をなくし、戦う気持ちを萎えさせます。

なにより怖いのは、弱者を保護するという人間らしい気持ちを凍らせることです。
弱肉強食化が進み、明日の自分かもしれないという負の連鎖がおきて、
ますます、国民に元気がなくなると思うのです。


[No.5653] 2013/10/18(Fri) 09:00:06
Re: 昨日、反貧困チームの会議がありました。 (No.5653への返信 / 1階層) - hasebe

Y家の母妻さん、みなさま

反貧困チームの会議のリポート、有難うございます。

生活保護法改正案の内容は、これでは本当に改悪案ですね。

現在の核家族化した状況で、叔父叔母、姪、甥に扶養して
貰う事が出来るのでしょうか?

生活保護を受給しているのは、高齢者、障害を持った人、
母子家庭が多いです。

日本の母子家庭の母親の就業率は、OECDの国の中でも
多いのです。

彼らに受給しづらくすると言うことは、現代版おばすて山
になりかねません。

安倍政権は、いまや時代遅れの新自由主義を信奉しているのかも
知れませんが、ならば尚更、その自由競争でこぼれた人を救い、
再出発できるシステムを今以上充実しなくてはならないはす。

また高齢化社会の最先端を走っている日本が、これをどうクリア
していくか世界が注目しています。

生活保護費は、人間の生存ギリギリのボーダーラインを支える
もの。

財政の立て直しには、他にやることが山ほどある中、この改正案を
真っ先に出して来た官僚達に怒りを覚えます。


[No.5655] 2013/10/19(Sat) 19:01:49


   昨日、反貧困チームの会議がありました。 - Y家の母妻 - 2013/10/18(Fri) 09:00:06 [No.5653]
Re: 昨日、反貧困チームの会議がありました。 - hasebe - 2013/10/19(Sat) 19:01:49 [No.5655]





以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - 新規投稿 - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS