[ リストに戻る ]
No.129に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   サンドスタチンの経口薬  - サリー - 2018/12/10(Mon) 15:24:23 [No.129]
Re: 企業情報 - サリー - 2018/12/24(Mon) 00:35:31 [No.137]
Re: サンドスタチンの経口薬  - サリー - 2018/12/17(Mon) 00:25:38 [No.134]
Re: サンドスタチンの経口薬  - サリー - 2018/12/17(Mon) 14:40:58 [No.135]
Re: サンドスタチンの経口薬  - サリー - 2018/12/17(Mon) 14:55:00 [No.136]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
サンドスタチンの経口薬  (親記事) - サリー

イスラエルのCHIASMA社が開発したオクトレオチド カプセル

http://www.chiasmapharma.com/octreotide-capsules

従来は、毎日打つ皮下注射か、月に1度の筋肉注射(LAR)でしたが
こちらのカプセルはORAL(経口)の飲み薬です。

今、欧米において第3相試験を行っているようです。
2020年頃リリース予定???

薬品名がオクトレオリン(Octleorin)で
商品名がマイカプサ(Mycapssa)なのでしょうか?

まだ、アクロメガリー(先端巨大症)に対しての治験なので、
神経内分泌腫瘍に対して、使用可能になるのは、まだまだ先かも?

いずれにしても、近い将来には注射ではなく、飲み薬になる可能性はありますね。
注射は、多少痛いのと(以前はもっと痛かった)、
月に1度の通院必須でしたが、飲み薬になると、まとめて
処方も可能になりますね。(何日間まとめて処方できるかは、保険の問題)
あと、大事なのはお値段ですね。


[No.129] 2018/12/10(Mon) 15:24:23
Re: サンドスタチンの経口薬  (No.129への返信 / 1階層) - サリー

いろいろ検索してみたところ、
オクトレオリンというのが、初期の名前で、
何らかの理由で2014年頃MYCAPSSAに変わったようです。

薬品名は、オクトレオチドで良いようでした。


[No.134] 2018/12/17(Mon) 00:25:38
Re: サンドスタチンの経口薬  (No.134への返信 / 2階層) - サリー

スイス・バーゼルに本社があるRocheが
オクトレオリンの商品化に向けて、イスラエルのCHIASMA社と
契約したことにより、商品名がMYCAPSSAに変わったのかもしれません。

https://www.roche.com/investors/updates/inv-update-2013-02-18.htm


[No.135] 2018/12/17(Mon) 14:40:58
Re: サンドスタチンの経口薬  (No.135への返信 / 3階層) - サリー

こちらの論文にオクトレオリンとマイカプサの名称が出ており
MYCAPSSA™ [Formerly Octreolin™]との記載があるので
MYCAPSSAの旧名が Octreolinであることがわかります。

どちらも、TM(商標表示)の記載があるので
商品名ですね。
https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT01412424


[No.136] 2018/12/17(Mon) 14:55:00
Re: 企業情報 (No.129への返信 / 1階層) - サリー

イスラエルのCHIASMA社、読み方が不明でしたが、
日本語表記ではキアズマのようです。

キアズマというのは、染色体交差のことを表す
生物用語のようです。

株式情報にキアズマ社がありました。
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/profile/CHMA

アメリカマサチューセッツ州とイスラエルに本社を置く企業で、
経口オクトレオチドの開発に関して記述もありました。


[No.137] 2018/12/24(Mon) 00:35:31

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - ヘルプ - 環境設定 -

- Midi : フリー音楽素材MusMus -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS