55391

ハイジアルペンクラブ山行報告専用掲示板

To 一般閲覧者の方へ
本掲示板の内容は投稿者の感想を述べたものです。 内容についてのお問い合わせ
についてはお答えすることはできません。
この掲示板はハイジアルペンクラブのメンバーのみ投稿できます
To 会員各位
メンバーにおいても山行報告以外の目的に使用された場合や
好ましくない投稿は管理人の権限において削除、投稿禁止の対応をとります
(討論、議論、誹謗中傷、電話番号 住所 メールアドレス等の個人情報等)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定

名前
件名
ファイル
文字色
/ 編集パス
投稿パスワード

仙人ヶ岳 / Tsune
2024年5月11日(土) 晴れ

Sさんをリーダーに4名で行って来た。
猪子トンネル入り口脇には立派な駐車場然とした場所があり、車が4台ほど停められる。ただこちらからのルートだといきなり急な登りで始まり、ウォーミングアップの猶予はない。
猪子峠の分岐を東尾根分岐方面へ進み、登りは小ピークの連なった尾根を行く。主なピークには登る順番に猪子山、惟(い、ゆい、これ、ただ?)の岳、宗の岳、知の岳の名前がついているが、名前の無いピークがいくつもあり、細かく上り下りを繰り返すルート。Kさん曰く「栃木らしい山」だそう。
熊の分岐に至る稜線の足元は、露出した岩が交じりザレた箇所もある狭い尾根のアップダウン。途中の犬帰りの鎖場は、ほぼ垂直に近い10Mほどの岩。下山に使った岩切登山口に向かうルートは、いくつかの徒渉を繰り返す沢沿いと、登山道はすごく変化に富んでいて楽しい。
その山を鈍った体に合わせて、ゆっくりと多くの休憩を挟んで登った。イタチに会い、タヌキを見かけ、食べられているマムシグサに首をかしげ、マンガンの採掘穴群を覗き、新緑と木漏れ日もめいっぱい楽しんだ1日だった。
盛りは過ぎてしまっていたが、ネコノメソウ、アカヤシオ、つつじや藤など花も見事らしく、紅葉の時期も素晴らしいらしい。またぜひ別の時期にも訪れてみたい。

No.1670 - 2024/05/13(Mon) 17:04:16

Re: 仙人ヶ岳 / Tsune
たっぷりと休憩を楽しんだ記録デス。(^^)/
No.1671 - 2024/05/13(Mon) 17:07:06
四阿山 / WATANABE
 牧場まで降りて来ました。浅間山系が良く見えます。一番左の浅間山親分に従う子分のように並んでいます。浅間の山腹はもう雪がありません。暖冬のせいでしょうか?そのうち雪山は幻になるのでしょうか?残念で悲しい気持ちで歩きました。そんな風に思っていたら最後はルートを外れ道探しでラッセルする羽目に。   終わり。
No.1669 - 2024/04/02(Tue) 16:00:22
四阿山 / WATANABE
 山頂を振り返りました。山頂にご夫婦が見えますがこの日最後の登山者。神社の社と石垣が見えます。今年は雪が少ないので後一月もすれば新緑で山が一変するでしょうね。
No.1668 - 2024/04/02(Tue) 15:48:43
四阿山 / WATANABE
寒いので帰ります。山頂付近は雪が吹き溜まりのようになって急峻です。小さな雪庇も残っていて足を踏み間違えないよう注意が必要でした。
No.1667 - 2024/04/02(Tue) 15:43:29
四阿山 / WATANABE
山頂です。
No.1666 - 2024/04/02(Tue) 15:40:21
四阿山 / WATANABE
 山頂が見えて来ました。空が暗く風も強くなって来ました。手前で休んでいた単独の女性は天気が良くなるのを待っているようでしたが、私たちが先に進むと意を決したように後から付いてきました。
No.1665 - 2024/04/02(Tue) 15:38:54
四阿山 / WATANABE
 里宮の鳥居。明るい樹林帯の中、雪に埋もれていました。
No.1664 - 2024/04/02(Tue) 15:33:53
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
300/300件 [ ページ : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 43 >> | 過去ログ | 画像リスト ]