[ リストに戻る ]
No.1342に関するツリー



   ストチュー実験結果 - バンブー - 2011/01/23(Sun) 17:31:44 [No.1342]
Re: ストチュー実験結果 - 番頭ハマ - 2011/01/24(Mon) 10:47:25 [No.1344]
Re: ストチュー実験結果 - バンブー - 2011/01/25(Tue) 10:43:09 [No.1348]
Re: ストチュー実験結果 - 番頭 - 2011/01/26(Wed) 10:01:34 [No.1349]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
ストチュー実験結果 (親記事) - バンブー

ハマさんへ。
以前、No1324でこんな報告しました。以下

こんばんは。バンブーです。この前からいろいろ
ストチューを作っています。もちろん飲用です。
今目の前に4本、4種類のペットボトルが並んで
います。
A酢100 焼酎100 糖蜜100EM1 100
B酢100 焼酎100 糖蜜100 米の研ぎ汁発酵液100
C酢200 焼酎200 糖蜜200 EM1 100
D酢200 焼酎200 粉黒砂糖200 EM1 200 です。
一ヶ月発酵させる予定ですが、早くも舐めました。
というよりグラス4本並べて少しずつついで味み
ました。Dはまだ3日目ですがただ甘いだけです。
上品な甘さです。普通においしい。ほかのは似たり
よったりの味です。発酵液で仕込んだものもあまり
味は変わりません。Dとほかのを混ぜると上品な甘い
味になりました。Dはまだ三日目なのですが、発酵
しているようすがないので、EM−1入れるの忘れ
たのかなと思い、EM−1を100足しました。

結果ですが、Dはあれから急に発酵が進みました。
そしてとても甘ーいドリンクになりました。
おいしかったです。甘味ドリンクですね。
ブランディーとはいえません。もう飲んで
しまいましたが。

ほかの3本はみんな同じ味でした。
酸っぱすぎます。これは3分の2余っています。

結果感想ですが
100ccでも200ccでも研ぎ汁発酵液でも
EM活性液でも、EM−1でも違いは
感じませんでした。

この3本は酢の味が強すぎるというか
糖蜜または黒糖の味が薄いというか、
いまいちバランスが悪い感じでした。

黒砂糖を使った甘味ドリンク的ストチュー
の酢を増やし、黒砂糖を少し減し、蘇生
海塩を少し増やしてみようかな、と思って
います。
これを卒業するまではエンドレスチャレンジ
になりそうです(笑)


[No.1342] 2011/01/23(Sun) 17:31:44
Re: ストチュー実験結果 (No.1342への返信 / 1階層) - 番頭ハマ

バンブーさんこんにちは。実にマニアックな実験で、読んでいるだけでニヤリとしてきます。甘いストチュウもいいですが酸っぱすぎるくらいのストチュウも慣れるとハマりますよ(笑)

とぎ汁醗酵液がどうした加減だかお酢になっちゃったことがあってこりゃ料理にふんだんに使えると喜んだのですがほんの数回だけでどうにもうまくいきません(苦笑)

甘みにコクをもたせるには塩が鍵を握ってます。EM1やEMWの原液と一度活性させたものとの違いは殆どないと思いますのである程度の配分が固定したら塩の加減を追及されるといいですよ。

甘みドリンクに生姜の擦りおろしを加えるとジンジャエールが出来ます。珈琲紅茶や緑茶も醗酵液を数滴垂らすと風味豊かになります。市販の飲み物なんて飲んでられません(笑)


[No.1344] 2011/01/24(Mon) 10:47:25
Re: ストチュー実験結果 (No.1344への返信 / 2階層) - バンブー

ハマさん、ありがとうございます。特に酸っぱすぎるストチューについては「処理」に困っていましたが、「酢」として使えるってことでお連れ合い様に内緒でやってみようかと言う気になりました。それともこれを100ccと黒砂糖大さじ2杯と研ぎ汁と転写塩小さじ一杯で新たに発酵液を作ってみようかなと今思いつきました。もう一本は黒砂糖大さじ一杯にして甘さを抑えるということで。こういう風にしているといろいろ作ってみたい気になりますが・・・
以下質問です。
@1リットルペットボトルで作ってみようかとも思いますが、2リットルボトルで作ったときと違いや注意点がありますか?

Aヌカを使った発酵液は飲めますか?私はこちらが味がぴりっとして好きな気がしますが。


[No.1348] 2011/01/25(Tue) 10:43:09
Re: ストチュー実験結果 (No.1348への返信 / 3階層) - 番頭

バンブーさんおはようございます。

ペットボトルのサイズは全く気にする必要はありません。500mlでも何でも使えます。

糠を絞ったり米とぎ汁を使った醗酵液は言葉通り醗酵状態になります。原液を糖分によって活性させたものより芳醇な液体になります。味もこちらのほうがマイルドで効果も高いと思っています。

活性液はどこまでも菌体であって、米糠成分による醗酵が加わっていわゆる酒や味噌醤油と同じ状態になるのだと考えています。従いまして醗酵液のほうが身体にいいはずだと解釈して私自身はこればっかりを飲んでいます。EMXGoldも突き詰めれば醗酵液の一部のはずですからね。

原液<活性液<醗酵液の効果のはずなのです。より安くつくもののほうが効果が高いなんて素晴らしいじゃないですか。これこそEMの真髄なのです!(笑)

色々試して作ったものを嗅いで飲んでみてください。体調が良くなることはあっても悪いことは何も起きません。痒みが出れば内部の悪いものを排出しているのだと思いましょう。ストチュウも醗酵液も飲み慣れてくれば配合も目検討で出来るようになります。どんな配分にしても失敗なんてありません。ニオイがおかしくても塩か糖分か温度か日光を当てるかのどれかで見事に復活します。EM活用のプロフェッショナルも間近ですよ。とことん追求してください。


[No.1349] 2011/01/26(Wed) 10:01:34

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS