[ リストに戻る ]
新着記事一覧


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


表示対象の変更: [ 新着 15 件を表示 | 8 時間以内の記事を表示 ]
皆さん、オリンピックについてはどうお考えですか? (親記事) - もうひとりのガリレオ

皆さん、オリンピックについてはどうお考えですか?

私は一方のオリンピック開催に関する署名活動に賛同しましたが。


関連スレッドを表示
[No.27845] 2021/05/09(Sun) 19:57:39 (218時間51分前)

Re: 棄民 (No.27843への返信 / 11階層) - もうひとりのガリレオ

> 消費税ってすべて社会保障と無関係な支出がされているのでしょうか。

税に色は付いておりませんが、消費税分そっくりそのまま企業減税と富裕層の減税に充てられています。

>現状において消費税を廃止すれば、それを言い訳にして保険切りがまかり通ります。他の税収の確保と支出のバランスを取りながらの改革が必要です。

アメリカは富裕層と企業に対する減税を取りやめ増税に舵を切りました。
新自由主義の時代がコロナの到来を契機として終わったのです。
共産やれいわの政策に賛同するわけではありませんが、小泉改革以前の税制に戻す必要があると私は考えています。

> 太郎の固執する例の論は、経済理論ではなく単なる貨幣論や会計論であり、人間の労働と無関係に紙幣が印刷されることになれば、労働運動や時給などの引き上げが根拠を失い、政権の意向で国民の生き死にが左右されます。また、長大な軍事費や戦争遂行費用も無制限に調達できることになり、全世界と戦ってもおつりが出ることとなります。さらには、アメリカや中国も買えちゃうんじゃないですか。でもあるんでしょう、具体的なインフレ防止の技術が。
>
> 日本に悪質なインフレが起きなくてもじゃぶじゃぶの日本円でモノを売ってくれる親切な国って、どこですか。


太郎氏の主張はデフレ脱却のためのインフレターゲットである2%の物価上昇までは金を刷り配れと言うものですね。
ただし、インフレが続いた時の策が不十分。(と言うか言及されていない)ハイパーインフレになったらどうしようと言うのか不明なので支持できません。

私は現時点では国民民主の玉木代表の主張する100年国債の発行と前述の課税ターゲットの変更で直近の危機を乗り越えるしかないのかなと考えています。消費税は廃止が望ましいですが、まずは5%に戻して景気の下支えに。

これだと日本円の価値を下げることは最小限に抑えられるので緊急避難的な措置としては許容範囲ではないでしょうか?


関連スレッドを表示
[No.27844] 2021/05/09(Sun) 19:31:26 (219時間17分前)

Re: 棄民 (No.27840への返信 / 10階層) - 風

> > > > 消費税に関する議論、直間比率の再見直しなどの必要性は認めます。
> > > > しかしそれは今じゃない。
> > > >
> > > > 風さんの仰っているように今必要なのは雇用確保であり生活補填であると私は考えます。
> > >
> > > 仰るように雇用確保も生活補填も必要ですが、消費税減税(ないし廃止)も生活補填金と同じ効果があるのではないでしょうか。給付金のように配布の手間もいらず即効性があり、消費額÷所得額の大きい人にとってほど有難い(廃止なら仮に所得を全部消費する人にとっては所得の11分の1給付と等価)という所得格差緩和の効果もあります。納税義務者の業者(特に消費者に転嫁できない弱小零細な業者)にとっては過酷で、全国で未納の多い税は消費税だということです。
> > > >
> > > > 12月も押し迫ってきましたが、持続化給付金の効果が薄れまた雇調金制度の期限が切れることを予測してこの年末で会社や店をたたむところも出てくるはずです。2月か3月になるとこのあたりの数字が出てくることになるのでしょう。
> > > >
> > > > 今必要なのは持続化給付金の再給付や自治体が行っている家賃補助の継続等の中小零細企業対策。
> > > > 雇調金の期限延長。
> > > >
> > > > 場合によっては個人に対する給付金の再給付も必要となるかもしれません。
> >
> > 誤解されているようなので。
> >
> > 消費税減税や廃止も効果があるとは思いますが、ここでの議論は、コロナ禍による絶対窮乏化に陥った人々への救済策です。
> >
> > 消費税を負担できる人よりも更に困窮している人たちを含めた経済対策です。
> >
> > そして、消費税廃止というポピュリズムを利用した薄汚い新撰組の党勢拡大政略への批判です。
> >
> > N国レベルではありませんか、彼等。
>
> 風さん、ご教示有難うございます。
> 消費税減税や廃止に効果があることにはガリレオさんもmcさんも風さんも(もちろん私も)賛成であることが分かりました。そうだとしたら、我々には格別その実施を延期すべき、とする理由はないのではないか、と私は感じました。このための資金として国債を発行することにインフレを心配する向きもありますが、2020年のコロナ対策等で例年より70兆円ほども膨張することとなった国家会計にも拘らず、デフレの日本経済は頑固にもインフレ傾向に転じてはいません。
> 消費税はそれを負担できるか否かを問わず、商品経済に頼らずに生きている(完全自給自足の?)人以外のすべての人(たとえ生活保護費を受給していようとホームレスで空き缶や古紙を回収・換金して生活していようと)が逃れられない過酷な税ですから、少しでも早く応能負担の所得税や法人税中心の税制に戻すべきと思います。  


消費税ってすべて社会保障と無関係な支出がされているのでしょうか。現状において消費税を廃止すれば、それを言い訳にして保険切りがまかり通ります。他の税収の確保と支出のバランスを取りながらの改革が必要です。

太郎の固執する例の論は、経済理論ではなく単なる貨幣論や会計論であり、人間の労働と無関係に紙幣が印刷されることになれば、労働運動や時給などの引き上げが根拠を失い、政権の意向で国民の生き死にが左右されます。また、長大な軍事費や戦争遂行費用も無制限に調達できることになり、全世界と戦ってもおつりが出ることとなります。さらには、アメリカや中国も買えちゃうんじゃないですか。でもあるんでしょう、具体的なインフレ防止の技術が。

日本に悪質なインフレが起きなくてもじゃぶじゃぶの日本円でモノを売ってくれる親切な国って、どこですか。


関連スレッドを表示
[No.27843] 2021/05/07(Fri) 22:43:35 (264時間5分前)

今日は憲法記念日(番外編) (親記事) - もうひとりのガリレオ

今日は憲法記念日。

そんなタイトルのスレッドが白川BBSでもこのBBSでも立てられたことが有ったように記憶しております。

実は私は今年は憲法について考える事は無いだろうと思っていました。だからこのスレッドも番外編と言えば番外編なんです。

今年憲法について考えることが無いとだろう考えていたのは、国会も行政もコロナ対応で手いっぱいだから。
憲法審査会なんてそれこそ不要不急です。
ところが、何と国民投票法の改正案が連休明けに採決される見通しとの事。
今何をなすべきか、と言う事すらこの国の政治家どもには見えなくなってしまっているのでしょう。

今日の会見で西村大臣が屋外でのマスク着用の下でもコロナウイルスの変異種は感染をすると明言しました。

いや、冗談抜きで国会の審議全部止めてでも全精力で事態に対応しなければ東京およびその近郊でインドを超える感染爆発もありうるのではないかと私は恐怖を感じております。
換気の悪い満員電車、都心の換気の出来ないビルで働く皆さん。
出勤を見合わせないとコロナで死にますよ。

と、冗談抜きの冗談を言ってみました。
もしも西村大臣の言っていることが正しければ、今頃東京は大阪の比ではない地獄絵になっていたことでしょう。

しかしながら危機を演出しそれに便乗する形で憲法改正に持って行こうとする悪意を感じざるを得ません。
コロナ禍と言う緊急事態の下、国民の不安や危機意識に便乗して行う改憲論議には明確に反対します。

改憲論議に使う時間と金があるなら、憲法審査会のメンバーはボランティアでもしておいてください。


関連スレッドを表示
[No.27842] 2021/05/03(Mon) 21:09:45 (361時間39分前)

Re: 棄民 (No.27838への返信 / 9階層) - もうひとりのガリレオ

> 誤解されているようなので。
>
> 消費税減税や廃止も効果があるとは思いますが、ここでの議論は、コロナ禍による絶対窮乏化に陥った人々への救済策です。
>
> 消費税を負担できる人よりも更に困窮している人たちを含めた経済対策です。
>
> そして、消費税廃止というポピュリズムを利用した薄汚い新撰組の党勢拡大政略への批判です。
>
> N国レベルではありませんか、彼等。  


消費税を負担できる人よりも更に困窮している人たちに対する政策と言うのは実は実行されています。
各都道府県が地域の社協に依頼して行っている生活福祉資金の貸付制度。200万円まで借りられます。コロナ対策の一環として無利子無担保1年の返済猶予付き。しかもある一定の条件で返済免除の制度もあります。

ただしこの制度、総合支援資金、緊急小口資金と言う名がついている通りの緊急避難的な資金貸し付けにすぎません。
コロナ禍が二年目に入り経済が低迷する中で自粛を行わなければならないと言う状態の中、何らかの形で経済対策を行わなければ倒産や廃業がさらに増えるのではないかと考えるところです。オリンピックを止めてコロナ対応と経済の下支えに注力してほしいです。

私は消費税に関しては多くの問題点があると考えています。
税の逆進性・小規模事業者が税を転嫁できない問題。戻し税の問題等々様々な問題点があります。
また、消費税導入以来この国はデフレ下の中で経済成長を出来ずにいる現実もあります。(アベノミクスの経済成長は粉飾)

最近は、山本太郎氏の演説をYouTubeで見ることも無くれいわ新撰組がどのようなことを考えているのかを知ることもありませんが、一概に消費税廃止をポピュリズムと断罪するのは早計な気がしないでもありません。


関連スレッドを表示
[No.27841] 2021/05/03(Mon) 20:29:35 (362時間19分前)

Re: 棄民 (No.27838への返信 / 9階層) - 龍河童

> > > 消費税に関する議論、直間比率の再見直しなどの必要性は認めます。
> > > しかしそれは今じゃない。
> > >
> > > 風さんの仰っているように今必要なのは雇用確保であり生活補填であると私は考えます。
> >
> > 仰るように雇用確保も生活補填も必要ですが、消費税減税(ないし廃止)も生活補填金と同じ効果があるのではないでしょうか。給付金のように配布の手間もいらず即効性があり、消費額÷所得額の大きい人にとってほど有難い(廃止なら仮に所得を全部消費する人にとっては所得の11分の1給付と等価)という所得格差緩和の効果もあります。納税義務者の業者(特に消費者に転嫁できない弱小零細な業者)にとっては過酷で、全国で未納の多い税は消費税だということです。
> > >
> > > 12月も押し迫ってきましたが、持続化給付金の効果が薄れまた雇調金制度の期限が切れることを予測してこの年末で会社や店をたたむところも出てくるはずです。2月か3月になるとこのあたりの数字が出てくることになるのでしょう。
> > >
> > > 今必要なのは持続化給付金の再給付や自治体が行っている家賃補助の継続等の中小零細企業対策。
> > > 雇調金の期限延長。
> > >
> > > 場合によっては個人に対する給付金の再給付も必要となるかもしれません。
>
> 誤解されているようなので。
>
> 消費税減税や廃止も効果があるとは思いますが、ここでの議論は、コロナ禍による絶対窮乏化に陥った人々への救済策です。
>
> 消費税を負担できる人よりも更に困窮している人たちを含めた経済対策です。
>
> そして、消費税廃止というポピュリズムを利用した薄汚い新撰組の党勢拡大政略への批判です。
>
> N国レベルではありませんか、彼等。


風さん、ご教示有難うございます。
消費税減税や廃止に効果があることにはガリレオさんもmcさんも風さんも(もちろん私も)賛成であることが分かりました。そうだとしたら、我々には格別その実施を延期すべき、とする理由はないのではないか、と私は感じました。このための資金として国債を発行することにインフレを心配する向きもありますが、2020年のコロナ対策等で例年より70兆円ほども膨張することとなった国家会計にも拘らず、デフレの日本経済は頑固にもインフレ傾向に転じてはいません。
消費税はそれを負担できるか否かを問わず、商品経済に頼らずに生きている(完全自給自足の?)人以外のすべての人(たとえ生活保護費を受給していようとホームレスで空き缶や古紙を回収・換金して生活していようと)が逃れられない過酷な税ですから、少しでも早く応能負担の所得税や法人税中心の税制に戻すべきと思います。  


関連スレッドを表示
[No.27840] 2021/05/02(Sun) 19:35:06 (387時間13分前)

Re: 棄民 (No.27838への返信 / 9階層) - もうひとりのガリレオ

> 誤解されているようなので。
>
> 消費税減税や廃止も効果があるとは思いますが、ここでの議論は、コロナ禍による絶対窮乏化に陥った人々への救済策です。
>
> 消費税を負担できる人よりも更に困窮している人たちを含めた経済対策です。
>
> そして、消費税廃止というポピュリズムを利用した薄汚い新撰組の党勢拡大政略への批判です。
>
> N国レベルではありませんか、彼等。  


私は消費税の逆進性に鑑みての消費税廃止論者です。
れいわが主張する以前からの廃止論者。

ここにきて見えてきたのは消費税は福祉に使うと言いながら実はそうではなかったと言う事。
企業の法人税減税や富裕層の減税の原資になったわけです。
庶民から巻き上げた消費税分を企業や富裕層にばら撒けば国民の多くは貧困に陥ります。当然の話。

コロナ禍で困窮する国民が多い訳ですから、まずは給付金の再給付。それも1年たったわけですから前回よりも大幅な増額の上で。
また法人税や所得税率を見直し公正な課税を。
株取引にかかる分離課税方式を廃止して総合課税を。
消費税減税は税の公平な負担と言う観点から、これらの政策を実行して改廃の検討を。
コロナ困窮対策としての緊急的臨時的措置としての消費税率0%への引き下げもありだと思います。


関連スレッドを表示
[No.27839] 2021/05/02(Sun) 08:50:52 (397時間57分前)

Re: 棄民 (No.27837への返信 / 8階層) - 風

> > 消費税に関する議論、直間比率の再見直しなどの必要性は認めます。
> > しかしそれは今じゃない。
> >
> > 風さんの仰っているように今必要なのは雇用確保であり生活補填であると私は考えます。
>
> 仰るように雇用確保も生活補填も必要ですが、消費税減税(ないし廃止)も生活補填金と同じ効果があるのではないでしょうか。給付金のように配布の手間もいらず即効性があり、消費額÷所得額の大きい人にとってほど有難い(廃止なら仮に所得を全部消費する人にとっては所得の11分の1給付と等価)という所得格差緩和の効果もあります。納税義務者の業者(特に消費者に転嫁できない弱小零細な業者)にとっては過酷で、全国で未納の多い税は消費税だということです。
> >
> > 12月も押し迫ってきましたが、持続化給付金の効果が薄れまた雇調金制度の期限が切れることを予測してこの年末で会社や店をたたむところも出てくるはずです。2月か3月になるとこのあたりの数字が出てくることになるのでしょう。
> >
> > 今必要なのは持続化給付金の再給付や自治体が行っている家賃補助の継続等の中小零細企業対策。
> > 雇調金の期限延長。
> >
> > 場合によっては個人に対する給付金の再給付も必要となるかもしれません。


誤解されているようなので。

消費税減税や廃止も効果があるとは思いますが、ここでの議論は、コロナ禍による絶対窮乏化に陥った人々への救済策です。

消費税を負担できる人よりも更に困窮している人たちを含めた経済対策です。

そして、消費税廃止というポピュリズムを利用した薄汚い新撰組の党勢拡大政略への批判です。

N国レベルではありませんか、彼等。  


関連スレッドを表示
[No.27838] 2021/05/01(Sat) 12:30:16 (418時間18分前)

Re: 棄民 (No.27812への返信 / 7階層) - 龍河童

> 消費税に関する議論、直間比率の再見直しなどの必要性は認めます。
> しかしそれは今じゃない。
>
> 風さんの仰っているように今必要なのは雇用確保であり生活補填であると私は考えます。


仰るように雇用確保も生活補填も必要ですが、消費税減税(ないし廃止)も生活補填金と同じ効果があるのではないでしょうか。給付金のように配布の手間もいらず即効性があり、消費額÷所得額の大きい人にとってほど有難い(廃止なら仮に所得を全部消費する人にとっては所得の11分の1給付と等価)という所得格差緩和の効果もあります。納税義務者の業者(特に消費者に転嫁できない弱小零細な業者)にとっては過酷で、全国で未納の多い税は消費税だということです。
>
> 12月も押し迫ってきましたが、持続化給付金の効果が薄れまた雇調金制度の期限が切れることを予測してこの年末で会社や店をたたむところも出てくるはずです。2月か3月になるとこのあたりの数字が出てくることになるのでしょう。
>
> 今必要なのは持続化給付金の再給付や自治体が行っている家賃補助の継続等の中小零細企業対策。
> 雇調金の期限延長。
>
> 場合によっては個人に対する給付金の再給付も必要となるかもしれません。


関連スレッドを表示
[No.27837] 2021/04/25(Sun) 09:13:41 (565時間35分前)

Re: いつの時代のどこの世界のお話でしょうか (No.27835への返信 / 3階層) - もうひとりのガリレオ

> 失礼ですが、天秤のはかり方も、のせるものの認識も的外れのような気がします。
> 政策とか国会での議論を読んだり聞いたりするのはお嫌いですか。


私は嫌いではありません。
国会中継も面白いと思いますし、今はリアルタイムで無くても見れます。
政党の政策集もネットで見られます。

ただし、残念ながら政治はそれだけでは動きません。
5年後、10年後を見据えてと言うのであれば仰せのような形もありかとは思います。
しかし、今年の選挙で自公政権を潰さなければこの国の未来は無いという危機感が私にはあります。
昨日のニュースでファイザー社のCEOに面会を求めた菅総理が面会を断られたとありました。
そこまでこの国の地位は落ちているんですね。

野党が政権を取れば世の中がバラ色に変わるというノー天気な認識は持っていませんが、コロナ渦を乗り越えるためには自公を倒すしかないのでは無いかとの認識です。

そこには政策も議論も必要ない、と言うのが私の認識で有り危機感の表れでもあります。


関連スレッドを表示
[No.27836] 2021/04/18(Sun) 09:02:11 (733時間46分前)

いつの時代のどこの世界のお話でしょうか (No.27834への返信 / 2階層) - 風

> 野党とその支援組織である労働組合。具体的には連合ですがその相互関係の中で立場が逆転しているのではないかと私は感じています。
> 政党にとって支援組織、労働組合は頼もしくもありがたい存在です。
> 何しろ地を這いつくばらなくても集票をしてくれるのですから。
> ただし、集票をしてくれた組織に議員は頭が上がりません。次の選挙の支援の仕方を考えますと言われれば、議員は弱い、これもまた当然の理ですね。でもよくよく考えてみれば、野党と労組との関係自民党と財界との関係と酷似しています。つまり支持団体の為の政治しか行われなくなると言う事です。
> そしてこのことが多くの日本国民にとっての不幸の始まりなのです。
> さて、立憲民主・国民民主の議員・そして執行部の皆さん。もう一度議員を志した場所へと戻ってみませんか?野党議員として国会に入る前は多くの議員が支援組織に支えられながらも草の根から這い上がった方も多いと思います。連合や労働組合と言う大きな組織と距離を置いて本当に自分がしたい政策・正しいと思う政策を進めると言う腹をもう一度固めてください。
> 汚染水の海洋放出問題で見られるように問題の多い原発を労組に気兼ねしてあいまいにするのではなく、自らの信念に基づいてどのようにするのかを決めて下さい。コロナ対策等々懸案についても誰に気兼ねすることも無く堂々と自らの意見を発信してください。党内で孤立しようとも支援団体に叱責を受けようとも信念を貫く議員がいて、党内で闊達な議論がなされていると感じたならば、多くの国民は野党の存在に注目をし、その政策に共感が得られれば選挙での一票につながるでしょう。
>
> なぜなら、その姿は実は幅広い意見を持ち長らく政権を担ってきた国民の多くに支持されてきた国民政党であった自民党の姿なのだからです。
>
> コロナ禍の中閉塞感ばかりで息苦しくなる思いですが、その壁を野党がぶち壊すことを願います。


失礼ですが、天秤のはかり方も、のせるものの認識も的外れのような気がします。
政策とか国会での議論を読んだり聞いたりするのはお嫌いですか。


関連スレッドを表示
[No.27835] 2021/04/17(Sat) 11:43:12 (755時間5分前)

Re: 「今だけ、金だけ、自分だけ」 そんな時代の野党の在り方A (No.27833への返信 / 1階層) - もうひとりのガリレオ

野党とその支援組織である労働組合。具体的には連合ですがその相互関係の中で立場が逆転しているのではないかと私は感じています。
政党にとって支援組織、労働組合は頼もしくもありがたい存在です。
何しろ地を這いつくばらなくても集票をしてくれるのですから。
ただし、集票をしてくれた組織に議員は頭が上がりません。次の選挙の支援の仕方を考えますと言われれば、議員は弱い、これもまた当然の理ですね。でもよくよく考えてみれば、野党と労組との関係自民党と財界との関係と酷似しています。つまり支持団体の為の政治しか行われなくなると言う事です。
そしてこのことが多くの日本国民にとっての不幸の始まりなのです。
さて、立憲民主・国民民主の議員・そして執行部の皆さん。もう一度議員を志した場所へと戻ってみませんか?野党議員として国会に入る前は多くの議員が支援組織に支えられながらも草の根から這い上がった方も多いと思います。連合や労働組合と言う大きな組織と距離を置いて本当に自分がしたい政策・正しいと思う政策を進めると言う腹をもう一度固めてください。
汚染水の海洋放出問題で見られるように問題の多い原発を労組に気兼ねしてあいまいにするのではなく、自らの信念に基づいてどのようにするのかを決めて下さい。コロナ対策等々懸案についても誰に気兼ねすることも無く堂々と自らの意見を発信してください。党内で孤立しようとも支援団体に叱責を受けようとも信念を貫く議員がいて、党内で闊達な議論がなされていると感じたならば、多くの国民は野党の存在に注目をし、その政策に共感が得られれば選挙での一票につながるでしょう。

なぜなら、その姿は実は幅広い意見を持ち長らく政権を担ってきた国民の多くに支持されてきた国民政党であった自民党の姿なのだからです。

コロナ禍の中閉塞感ばかりで息苦しくなる思いですが、その壁を野党がぶち壊すことを願います。


関連スレッドを表示
[No.27834] 2021/04/15(Thu) 23:38:56 (791時間9分前)

「今だけ、金だけ、自分だけ」 そんな時代の野党の在り方@ (親記事) - もうひとりのガリレオ

上級国民。そんな言葉がこの国で聞かれることとなりました。
いつの間にか犯罪を犯してもお咎めなしか軽微な処分で済まされる存在。数々の疑惑にまみれてものうのうの国会議員の地位にいる前総理もまたそうなのかもしれません。

この状況に野党議員よ立ち向かえと檄を飛ばしたい気分ですが、さてはたしてかれらは・・・・、ふと考えざるを得ません。
非常に古い考え方なのかもしれませんが、自民党は資本家をベースにした支配者層の代表、ならば野党はそれに対する労働者階級を代表する存在であるべきだと考えます。
しかし、現実を見れば主たる野党は連合と言う日本一大きな労働組合に依存した存在になっています。昔ならそれでよかったのです。しかし、今や労働者の半数近くを占める非正規労働者は労組にすら加盟できません。つまり野党は労働者などのうちその約半数の声しか聞こえない存在になったのです。声を届けるすべを失った層が政治的な関心を失う事になるのは仕方がないと言うよりも当然の成り行きなのかもしれないと言えばお叱りを受けるでしょうか?
声を届けるすべを失った層のうち一部は共産党や公明党に流れます。これもまた処世術として仕方の無いことです。

コロナ禍以前からこの国の政策により進められた新自由主義国家の国づくりはますます進み、貧富の差をますます拡大させました。結婚できない若者の出現は少子高齢化と言う現象を生み、この先大きな爆弾が破裂する事になるでしょう。コロナ対策・少子高齢化対策など待ったなしの問題もありますが100年先を見据えた政治を考える政治家がいない事も困ったものです。「今だけ、金だけ、自分だけ」そんな政治家が跳梁跋扈するこの国で心ある野党議員には大きな旗印を掲げてほしいものだと願わずにいられないのです。


関連スレッドを表示
[No.27833] 2021/04/15(Thu) 23:11:22 (791時間37分前)

Re: 「今だけ、金だけ、自分だけ」 そんな時代にひとり佇む (No.27831への返信 / 4階層) - もうひとりのガリレオ

> 今を生きる事に必死にならざるを得ない世相だからこそ、本来人々は政治に感心を向けるものです。
> 本来、満たされた生活を遅れていれば相対的に政治への感心は薄れるものです。


本当にその通りです。
しかしコロナ禍の中、明日食べるための糧を探して、もっと具体的に言えば今日明日の支払いのために地を這いつくばっているその中で政治に関心を向けるほどの余裕があるでしょうか?

> しかし日本はいまだデフレを脱却できず主要先進国の中でも唯一経済成長率が地を這うような状況が続いていますが、
> 国民の政治に対するマグマのような怒りを感じる事ができない。
> 誰が政治をやっても一緒で現状は変わらないという諦めが有権者全体を支配しているように見えます。


ここもその通りだと感じます。
そして不可思議な部分でもあります。

> だからこそ管理人殿には現政権の問題点のみならず、野党の問題点も合わせて積極的に提起してほしいのです。
>
>
> 野党が強くなければ民主主義は腐敗します。
> 立憲民主党は共産党と手を組んで完全に極左路線に振り切りました。
> これでは国民の多くが自民党政治に不満をもっていても国民はついてきません。
> 批判するだけ、揚げ足とるだけ、足をひっぱるだけの無能野党に国民はうんざりしています。
> どうすれば野党が強くなるかを管理人殿には語って欲しいと個人的に期待しています。


野党については別建ててお話をさせていただきたいと思います。


関連スレッドを表示
[No.27832] 2021/04/15(Thu) 22:47:13 (792時間1分前)

Re: 「今だけ、金だけ、自分だけ」 そんな時代にひとり佇む (No.27827への返信 / 3階層) - 元閲覧者

> > 創価公明とガチンコ勝負していた頃の白川BBSが懐かしいですね。
> > あの頃は白川支持者勢と学会信者同士が乱闘とも言っていい程の激しい議論が連日行われていました。
> > 今はもう白川先生もお亡くなりになり、全てが遠い昔の出来事になってしまいましたね。
> >
> > さて、私個人は管理者殿の政治思想に共感する事は正直少ないですが、少なくとも白川さんの意思を継いで色んな政治スタンスの人を受け入れて幅広く議論を行おうとする姿勢は評価しています。
> >
> > ただし、このBBSも長い年月をかけて白川BBS当時の常連さんがどんどん姿を消し、また参加者も入れ変わりながらBBS自体の雰囲気も相当に変わったと感じます。
> >
> > 正直、今のBBSは果たして議論を深めようという空気があるのか?大変疑問に感じていました。
> >
> > 共産党シンパが占拠し、保守思想の投稿者を袋叩きにしてやり込めるだけ、一体このBBSは世間に向けて何をしたいのか全く見えなくなってしましたね。
> > まあ、暴力革命を否定しない共産党支持者らしいといえばそれまでですが。
> >
> > このBBSが閑散とするのも当然の成り行きかなと。
> > 政治思想が違う相手との議論から学びを求めず、ただ斬り殺すことだけを目的として刃を向けるような輩を時に諌めることもなく放置してきた管理者殿の責任も少なからずあるのではないかと思いますよ。
> >
> > 非常に学びのある投稿者の方々が呆れて姿を消していくのを残念に思っていました。
>
> 元閲覧者さん。
> 率直なご意見を書いていただきありがとうございます。
> このBBSの現状の責任は管理人である私の不徳の致すところです。
>
> さて、ここからは一投稿者としてのこの国の政治の現状に関する所感です。
>
> アベが壊し、菅がそれを継ぐ現在のこの国の政治はもはや政治ではありません。「今だけ、金だけ、自分だけ」。政治家がこれをやれば国が壊れるのは当然のこと。
>
> さて、こんな時代に政治を語れと?
> もちろん、いかなる時でも政治を語り議論することの大切さは百も承知ですし、今がその時であることも承知しておりますが、皆さん今を生きることに必死で政治どころではないのかもしれません。
>
> 白川さんがご存命であれば、どんなメッセージを徒然草を通じて発するのだろうかと思う日もありますが、それは栓のないこと。
>
> でも、この国をあきらめてはいませんぜ。



今を生きる事に必死にならざるを得ない世相だからこそ、本来人々は政治に感心を向けるものです。
本来、満たされた生活を遅れていれば相対的に政治への感心は薄れるものです。

しかし日本はいまだデフレを脱却できず主要先進国の中でも唯一経済成長率が地を這うような状況が続いていますが、
国民の政治に対するマグマのような怒りを感じる事ができない。
誰が政治をやっても一緒で現状は変わらないという諦めが有権者全体を支配しているように見えます。

だからこそ管理人殿には現政権の問題点のみならず、野党の問題点も合わせて積極的に提起してほしいのです。


野党が強くなければ民主主義は腐敗します。
立憲民主党は共産党と手を組んで完全に極左路線に振り切りました。
これでは国民の多くが自民党政治に不満をもっていても国民はついてきません。
批判するだけ、揚げ足とるだけ、足をひっぱるだけの無能野党に国民はうんざりしています。
どうすれば野党が強くなるかを管理人殿には語って欲しいと個人的に期待しています。


関連スレッドを表示
[No.27831] 2021/04/14(Wed) 09:01:47 (829時間47分前)



- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS