52824
BBS
画像のアップロードは有料版のみの機能となっております。
(No Subject) / 金多丸
▽ベクトル<6058>、

アミーを連結子会社化


▽ラクオリア薬<4579>、

P2X7受容体拮抗薬の第2相臨床試験開始、旭化成ファーマからの一時金受領、22年12月期連結業績予想を上方修正


▽キャンバス<4575>、

抗がん剤候補化合物免疫着火剤CBP501臨床第2相試験において3剤併用投与群の両方が主要評価項目達成(早期有効注視)となった

No.4118 2022/11/18(Fri) 05:11:47
(No Subject) / 金多丸
11月17日 木曜日 将棋の日 一粒万倍日

秋晴れ 小春日和


為替139,42

〔米株式〕ダウ小反落、39ドル安=一部企業の業績見通し悪化で(16日)☆差替
6:53 配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】16日のニューヨーク株式相場は、一部企業の業績見通し悪化が投資家心理の重しとなり、小反落した。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比39.09ドル安の3万3553.83ドルで終了。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は174.75ポイント安の1万1183.66で引けた。
 
ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比1億8721万株減の9億1374万株。
 
小売り大手ターゲットは、物価高などの影響で収益の勢いが大きく鈍化しているとして、繁忙期に当たる11〜1月期の既存店売上高が「1桁台前半のマイナス」になるとの見通しを示した。
同社の8〜10月期の調整後1株当たり利益も市場予想を下回った。
 
半導体大手マイクロン・テクノロジーも、市場の状況を反映し、半導体メモリー材料の供給を減らすと表明。企業業績の先行き懸念が意識され、小売り株の一部や半導体株を中心に売りが広がった。
 
朝方発表された10月の米小売売上高は前月比1.3%増となり、横ばいだった前月から加速。市場予想の1.0%増も上回った。

No.4117 2022/11/17(Thu) 07:45:41
(No Subject) / 金多丸
本日、株価の動向が注目されるのは、

上期経常を62%上方修正・4期ぶり最高益更新を見込むヤーマン <6630> 、

サッカー元日本代表の本田圭佑氏が代表を務めるNow Doと仮想空間GameFi「Edoverse」で協業すると発表したシンワワイズ <2437> 、

発行済み株式数(自社株を除く)の2.10%にあたる430万株(金額で80億円)を上限に自社株買いを実施するカカクコム <2371> など。

No.4116 2022/11/17(Thu) 07:37:19
(No Subject) / 金多丸
本日、株価の動向が注目されるのは、

株主優待制度の一部を変更し再開する海帆 <3133> 、

今期経常は18%増で3期連続最高益、10円増配を見込むエスユーエス <6554> 、

11月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施するエフ・コード <9211> など。

No.4115 2022/11/16(Wed) 07:36:59
(No Subject) / 金多丸

11月16日 水曜日 下弦 二の酉 一粒万倍日




為替139,36

〔米株式〕ダウ下落に転じる、30ドル安=ポーランドにミサイル(15日午後)
4:27 配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】15日午後のニューヨーク株式相場は、ロシアが発射したミサイルがポーランドに着弾し、2人が死亡したとの一部報道を受けてリスク回避姿勢が強まり、一時マイナス圏に転じた。

優良株で構成するダウ工業株30種平均は午後2時15分現在、前日終値比30.07ドル安の3万3506.63ドル。

ダウは、10月の米卸売物価指(PPI)の伸びが市場予想を下回ったことを好感し、寄り直後から買いが優勢となっていたが、一転して不安定な値動きとなっている。

ハイテク株中心のナスダック総合指数は134.95ポイント高の1万1331.17。(了)

No.4114 2022/11/16(Wed) 05:05:40
(No Subject) / 金多丸
2022年11月15日09時49分
ネオマーケがS高、7万5000株を上限とする自社株買いと23年9月期営業増益見通しを好感
 
ネオマーケティング<4196>がストップ高の1095円に買われている。

14日の取引終了後、上限を7万5000株(発行済み株数の2.98%)、または7000万円とする自社株買いを実施すると発表したことが好感されている。

取得期間は22年11月15日から23年3月31日までで、機動的な資本政策を遂行することで資本効率の向上を図ることが目的としている

No.4113 2022/11/15(Tue) 18:13:26
(No Subject) / 金多丸
4977新田ゼラチンストップ高。

前日に上半期決算を発表、営業利益は13.6億円で前年同期比2.3倍となり、従来予想の7億円を大幅に上回った。

通期予想は従来の16億円から26億円にまで上方修正。

年間配当金計画も14円から16円に増額した。

北米、インドにおいてカプセル用ゼラチンの需要が旺盛であるほか、日本ではグミキャンディーの需要が堅調のもよう。想定以上の業績拡大がポジティブサプライズとして受け止められた

No.4112 2022/11/15(Tue) 18:09:52
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> | 画像リスト ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

- Skin: Modern v2.0 - Author: ロケットBBS -

Rocket Board Type-X (Free) Rocket BBS