[ 掲示板に戻る ]

記事No.859に関するスレッドです


水上さんへ / 藤田博史
わたしの脳裏には「ミノムシ」が浮かんでいます。ミノムシは枯れ葉などを使って自分が籠もる蓑を作りますよね。夢に対する日中残滓はこの蓑の材料のようなものだと思います。夢作用は極めてクリエイティヴな創造作用で、見たことのないものも創り出すことができます。と同時に、前日に体験した記憶の残滓をその材料としても使うのです。わたし自身は毎日、夢がまったく新しいものを創り出していることに驚いています。そして、いわゆる現実もこのような創造作用で構成されていることを実感します。
No.859 - 2019/03/13(Wed) 22:54:54