11934

古谷一郎のコラム、つぶやき、ボヤキのページです。
みなさまからの書き込みは掲示板の方にお願いいたします。

 
 
という訳で・・・? / 俺ですッ!
札幌に来ております。ゴールデンウィーク前という事もあってか、はたまた外国人や普通の観光客の方達が少ないせいもあってか、何となくですが人が少ないように思えてなりませんよ。

今回は、世界戦略の為の第一歩・・・という訳で、打ち合わせの為に札幌に来たんですが、世の中の情勢が厳しいですし、こんな中将来何が起こるかわからない不安もあるものの、良い方向性に進んでいけるだろう話が出来ました。

東京に帰ってからも、やるべき事は山積み・・・

それらを順序良くこなしていって、不安な部分を小さくしていく努力をしていかないとね。

今日も一日、頑張らなくっちゃねッ!!!
No.660 - 2011/04/28(Thu) 08:58:12
 
 
 
 
もうすぐ・・・ / 俺ですッ!
ゴールデンウィークになるというのに、相変わらず世の中は今一つ元気が無いように思えてなりませんよねぇ・・・

被害の少なかった地域にいる俺達が頑張って、日本を盛り上げていきたいと心から考えてはいるものの、トンチンカンな輩が多いのも事実で、不安を煽られますよ。

未だに風評による被害も多いようですが、ネット上の出所が分からない明らかな「デマ」ならともかく、名のある雑誌やテレビにおいて、キチッと名前を明かした上での「見解」で連日のように煽られると、風評で片付けてしまって果たして良いものなのかとも考えずにはいられなくなります。

大丈夫なら、色んなデーターを公開した上で納得のいくように説明してもらいたいですし、駄目ならただ不安を煽るような事は避け、しっかりとした対策を講じてもらいたいものです。

そうでなければ、本当の意味での復興など有り得ないでしょうに・・・

原発の完全な終息計画が見えてこない限り、あの周辺に住んでいる方々は勿論の事、日本全体だって再び盛り上がることは容易ではない筈ですよねぇ?

周りを海に囲まれた小さな小さな島国で、尚且つ地震大国なのは周知の事実だったにも拘らず、こんなにも危険極まりない原発を乱立させ、危機管理があまりにもずさんだった事が今更ながらに悔やまれる事ですよね・・・

震災は避けることが出来なかったのかも知れませんが、原発は他でもない人間が作ったもので、それに頼りながら日々を快適に過ごしていただけに、それに今苦しめられているという現状を受け止める事で精一杯のような気がしてなりませんよ。

一日も早く復興を・・・という気持ちに変わりありませんが、年配者の考えと若者の考えとに温度差があるように思えてなりません。

普通に生きていく事だけでも本当は大変なのに、甚大な被害を受けてそれを元のように戻すとなれば、物凄いエネルギーが必要となる筈なんです。

若い奴らが先頭を切って頑張らなければ、復興なんて出来る筈もないんですよ、実際に・・・

何をすれば良いのか分からないんだったら、つべこべ言わずに能書きたれずに、目の前にある仕事をただガムシャラにこなしてみろってんだッ!!

甘ったれている暇があるなら、まずは一日でも二日でもいいから時間も忘れるくらい一生懸命働いてみようぜッ!!!

俺達はそういう集団であり続けますよッ!
いままでも・・・そして、これからもずっとね・・・
No.659 - 2011/04/26(Tue) 00:14:15
 
 
 
 
こんな時こそ・・・ / 俺ですッ!
スタッフ全員が一丸となって、目標を達成する良い機会だと確信していたのは、残念ながら古くから一緒に頑張ってくれているスタッフだけだったようですよ・・・

若気の至り・・・といえば、そうなんでしょうが、相も変わらずに義務を果たさず権利ばかりを主張してみたり、根拠の無い自信に満ち溢れている「お馬鹿ちゃん」が多い事に失望していますよ。

こんなに大変な時代だというのにねぇ・・・

そもそもラーメン屋になりたい奴が、時間が長いだとか、休憩が取れないだとか、休みが無くなってしまっただとか、普通の顔をして言っている事自体に「甘ったれた事を言っているんじゃねぇ!!」と、一発二発お見舞いしてやりたくなりますよ。

ラーメン屋に限らず、飲食業全般でも、サービス業だったら、いやサービス業じゃなくても、商売をする以上は「お客さん」が全てな筈ですよねぇ?

休憩をしようとしたらお客さんがご来店下さったり、閉店しようとしたらそこにお客さんがご来店下さる事なんか日常茶飯事のようにある訳で、どんな時でも気持ち良く迎え入れるのが俺達の務めの筈なんですけど、そんな基本すら何度言っても理解出来ない究極のお馬鹿が「ラーメン屋になりたいんです」とかほざいて門を叩いてくるんですから時代も変わったと悲しくなりますよ。

今までも・・・
「骨を埋める気でやって参りました」
「並大抵の覚悟では無いんです」
「次の店は、是非とも俺にやらして下さい」
「30歳を越えたんで、後が無いんです」
「大将のようになりたいんです」
等々、色んな戯言に付き合わされましたが、他の誰でもないそいつ自身が吐いた言葉さえ守れずに、というか守ろうともしないで、自分の口が渇く間もなく、もっともらしい「言い訳」を並べて辞めていくパターンがあまりにも多いんですよ、この期に及んでも・・・

彼女や家族との時間を大切にしたいし、それなりにお金も欲しい・・・たった一度の人生だから仕事ばかりではなく時間を有効に使いたい・・・そんな事を真面目な顔をして話す奴が、ラーメン屋の門を叩いて来るだけじゃなく、将来ラーメン屋として成功して見せますよ・・・なんて語り始めるんだから、笑えて来ますよ、全く。

俺も俺達も、毎日が真剣勝負だし、遊んでいる訳じゃ全く無いですし、冷やかしに来た輩の戯言を聞いている暇なんかこれっぽっちも無いんですから、門を叩く前に良く調べてから来て欲しいもんですよねぇ・・・

普通のサラリーマンの方々だって、色んなノルマがあったり、サービス残業なんかは中小企業じゃ当たり前のようにある訳ですし、出世するのは容易じゃない筈ですよねぇ?

ラーメン屋で言えば、何の資格も無い奴がある程度そこそこの給料をもらえるだけでなく、賄いという食事までついている訳で、俺的に言わせてもらうなら、こんなに恵まれた職業なんてそうそう無いと確信しているんですが、如何なもんでしょうかねぇ・・・

時間も欲しいしお金も欲しい。我慢はしたくないけど出世はしたい・・・そんな職業があるなら、逆に教えて欲しいですよ。

今時の若い奴らからすれば、いや、若い奴らがみんな同じ訳では無いですが、大半の若い奴らからすれば、努力とか忍耐なんて既に死語になりつつあるのかも知れませんよねぇ・・・

ただね・・・
努力無しでは「成功」は有り得ないですし、忍耐無しでは「成長」も有り得ないんですよ、残念ながらね。

あらら!俺とした事が興奮して随分長々と書いちゃいましたよねぇ・・・

毎日書いている事ですし、当たり前の事ですが・・・
俺も俺の大切なスタッフも、何でもない顔をしながらも・・・
渾身の力を出し切って、毎日全力疾走しますよッ!!!
No.658 - 2011/04/25(Mon) 01:31:52
 
 
 
 
もう駄目か・・・ / 俺ですッ!
と、思った事が今までも沢山あったんですが、その度に何とか乗り越えて今迄生き延びてきました。

俺は、運が良い方なのか、色んな人に支えられたり助けられたりしながら、今この場所に立っているんです。

大した人生を歩んでいる訳ではないんですが、それなりに色んな事があったと思います。

嬉しい事や楽しい事と同じ位、苦しい事も辛い事も沢山あったと思いますし、きっとこれからだって同じ様に色んな事を乗り越えて行くんだと思います。

死ぬまで一生勉強・・・そんな人生なんだと思いますよ。

俺達なんつッ亭の「第二章」は、もう既に始まっているんです。そして、俺自身の人生の後半戦をどう生き抜くかも決まっているんです。

震災が教えてくれた事が、沢山あるような気がしています。

日本が一つになる事は難しくても、俺達のような小さな集団が一つになる事は可能な筈なので、仲間を信じて、諦めずに前を向いて、頑張り続けないとねッ!!

そう、勿論明日も全力投球ッ!!!
No.657 - 2011/04/22(Fri) 01:38:24
 
 
 
 
震災以来・・・ / 俺ですッ!
月末が近付いてくるのが恐くなりましたねぇ・・・支払いがありますからねぇ・・・

さっきもパソコンを立ち上げたら、震災の間接的な被害が影響した企業の倒産が阪神大震災の時を上回ったとか・・・

恐いですよねぇ・・・

今年は誰に聞いても、景気が悪くなると口を揃えて言っていますが、ただでさえよろしくない世の中でしたから、更に悪くなるとヒジョーに厳しいですよねぇ・・・

あんな大規模な震災があったので、若い奴らの意識も少しは変わるのかと思いきや、案外呑気なもので、何処吹く風みたいな奴らが意外と多くって、驚くのは勿論、恐ろしくなりますよ。

戦後の焼け野原だった日本を経済大国までしたのは、他でもない日本人なのだから、必ず復興出来る・・・なんて言葉を良く耳にしますし、俺自身もそれを信じて俺達なりに協力出来る事を少しずつ一つずつ実行していこうと考えてはいるものの、この期に及んで未だ尚自分勝手な言動を止めない「輩」ちゃんがいる事に深い哀しみすら感じてしまいます。

がんばろう日本・・・一つになろう日本・・・マスコミや大先輩方の熱い言葉も、ただ空しく響いていて空回りしているような気にさえなってしまいますよ。

いつも書いている事ですが、こんなに世の中が大変な時にでさえ、言いたい事だけを言って、やりたい事だけがしたい奴がいる事に憤りを感じますよ。

そんな奴は、豆腐の角に頭をぶつけて死ぬしかないんでしょうねぇ、残念ですけど・・・

明日も早いんでこの辺にしますが、もちろん俺は全力疾走ですからねッ!!!
No.656 - 2011/04/21(Thu) 00:01:48
 
 
 
 
下らない話で・・・ / 俺ですッ!
恐縮ですが、銀座のとある高級クラブに呑みに行った時のこと・・・

ただでさえ景気が悪かったところに今回の震災が起こった訳ですから、さすがの銀座もさぞかし暇なんだろうと思いきや、お客さんがいっぱいいて驚きましたよ。

最近はどうなの?なんて俺が聞くと、もう大分お客さんも戻って来たとの答えが・・・

俺自身もそんな所で呑んでいる身分でもないんですが、景気のいい奴らはいるもんなんだね、なんて感心していると・・・

こんな時期でも、現金でバンバンお金を払う人もいるんだとか。

以前は、そういう人達は何をやっている人達なの???なんて質問をすると、返ってくる答えは「振り込め詐欺」らしいというお馬鹿な答えでしたねぇ。

じゃあ、最近の羽振りの良い人はどんな人なの???なんて聞いてみたら・・・

合法ドラックを売っている人らしい・・・なんて答えが返ってきましたよ。

そんな話を聞いたら、ガッカリするのを通り越して、何だか怒りが込み上げてきましたよ、マジでね。

寝る時間も惜しんで、人の何倍も一生懸命働いて、ようやく時々ではありますが「銀座」や「六本木」なんかでお酒を呑めるようになり、それでもやっぱり「高いよなぁ〜」なんて思いながらも、自分や仲間へのご褒美のように考えて時々足を運んでいた訳ですが、そんな黒や灰色の輩にも同じ様な接客をしているのかと思うと、何を以て高級クラブなのか分からなくなりますし、行く価値すらなくなりますよねぇ・・・

それが例えどんなお金だろうと、お金を使ってくれる人が「良いお客さん」で、そうでない人は「ケチな奴」みたいな下らない価値観しか持ってない人間が高級クラブで働いているんだから世も末ですよね、やっぱり。

綺麗なお姉ちゃんは、心も綺麗・・・なんて、勝手な思い込みに過ぎないと、今更ながらに気付かされたようで少々寂しくなりましたよ。

高級クラブで酒が呑めるのは、頑張った証・・・なんて考えていたのが馬鹿らしくなって、夢から覚めた、そんな気がしましたねぇ・・・

あ〜下らない、下らない・・・

もう、絶対に行く価値無し・・・いや、時々・・・いやいや、2ヶ月に一回位は・・・

下らない話につき合わせてしまって、ゴメンなさい・・・

気分を取り直して、明日も全力疾走だぁーッ!!!
No.655 - 2011/04/20(Wed) 01:35:18
 
 
 
 
震災から・・・ / 俺ですッ!
一ヶ月が過ぎ、NHKでさえ普通の番組構成に戻りつつある状況で、俺としたらもっと震災と原発の情報を流してもらいたいと切に願う毎日ですよ。

色んな方々の色んな意見を耳にしますが、まだまだ亡くなってしまった方々や行方不明者が沢山いる状況だという事を考えれば、自粛という考えには個人的には賛成なんですよね。

経済を止めてはいけない・・・とは、俺的にも同じ事を考えてはいるんですが、まだまだ事態の収束には時間が掛ってしまう事を考えれば、被害の少なかった地域に住んでいる俺も含めた人間は、あくまで普通を心掛ける事は大切なんでしょうが、やはりある程度は「自粛」するべきだと考えています。

頑張ろう日本・・・という言葉の下に被災地に直接出掛けて炊き出しをしている芸能人の姿をテレビなんかで良く見掛けるようになりましたが、何処と無く「上から目線」のように見えてしまい、あまり気持ちが良くないですよ。

多くの何の罪も無い人達が、一瞬にして全てを奪われてしまった訳で、普段なら俺達と何も変わらない筈なのに、たまたま被災地にいてしまっただけなんですから、薄っぺらな「善意」は控えてもらいたいと、どうしても考えてしまうんですよ。

やらない善意より、やる偽善・・・なんて言葉も耳にしますが、上っ面だけ考えるより、もっと深く考えて行動してもらいたいものです。

比較的復興の進んでいる地域の炊き出し風景を取材するのも良いですが、まだまだ復興の手が足りていない地域も沢山ある訳ですから、その紛れもない現実から決して目を逸らしてはいけない筈なんですけどねぇ・・・

まだまだ余震も起こっている様な状況で、前に進む事もままならない事が多いのも事実ではありますが、俺達は俺達に出来る事を一歩一歩着実に確実に進めていこうと考えていますよ。

今年の予定や目標もバッチリと整いましたよッ!!

焦らず慌てずに・・・それでいて全力で頑張りますよッ!!!
No.654 - 2011/04/18(Mon) 00:59:55
 
 
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
100/100件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> ]