00438
グランド井戸端会議

皆さん自由に遊んでいってくださいね〜
(BBSのタイトルバナーはお友達のKAZUままさんにいただきました)

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
(No Subject) / fanata
すみません、場所が・・・

しょぱんさん、ありがとうございます!
日曜の練習で早速その結び方をして行ったところ、解けなかった!!(かなりの気のせいですが)上手く蹴れるようになったよ!!と喜んで帰って来ました(^^)

はむすけさん、ももんがさん、ありがとうございます!
確かに!息子と同じものを履いている子も、いつも解けていてコケないか、と心配になります。
紐を変えるのも必要ですね〜。

これからも、いろいろ教えてください(^^)
No.7079 - 2007/10/09(Tue) 22:36:51
Re: / しょぱん
お役に立ててよかったです。
楽しいことうれしいこと、これからたくさんありますよ。
がんばっている息子さん、笑顔で応援してあげてくださいね。
No.7081 - 2007/10/11(Thu) 22:07:03
(No Subject) / wakuwaku [関東]
みなさん始めまして。
小2になる息子が少年団のサッカーを始めました。本人はもっと前から入りたい!と言っていたのですが・・
入ってみると・・みんなサッカー暦・・年!で、もっと早く入れてあげればよかったかな〜と思っています。
練習中、シューズの紐がどうも取れてしまうのですが、何か良いアイディアはありませんか?ぜひ教えてください。
今はリボン結びにした後、もう1回結んでいますが、それでも取れているようです。
No.7072 - 2007/10/05(Fri) 10:45:16
Re: / しょぱん
wakuwakuさん、こんにちわ。
息子さん2年生ですか。
これから楽しみですね。

シューズの靴紐、まだ小さいと自分で結ぶのも難しいですし、ほどけやすいですよね。
息子たちが使っていたわざは、シューズのベロの部分の外側ではなく、内側(足の甲の側)で結ぶそうです。
するととほどけにくいようです。
2人とも言っていたので確かだと思います。
試してみてくださいね。
No.7074 - 2007/10/06(Sat) 17:02:11
Re: / はむすけ
ヒモが丸タイプのものより平たいほうがほどけにくいようですよ。
No.7075 - 2007/10/09(Tue) 09:10:19
Re: / ももんが
楽しいそうで、良いですね。
 本題ですが紐を変えてみるのも一つではないでしょうか。具体的に文字では説明しにくいですが、明らかにほどけやすい材質とそうでないものがあると思います。もしかしたら丸/平のような形に起因するものかもしれません。
 当面はマジックテープタイプのものを使うという手もありますが、先々考えると根本解決ではないですものね。蝶結びの先っぽをちょっと引っ張って輪っかを小さくしては、次は輪っかを引っ張って硬くしてを繰り返せるようになるとほどけなくなるんですが、慣れるまで練習が必要かも。あと濡らすと良いと聞いたことがあります。
No.7076 - 2007/10/09(Tue) 13:00:47
Re: / fanata
> みなさん始めまして。
> 小2になる息子が少年団のサッカーを始めました。本人はもっと前から入りたい!と言っていたのですが・・
> 入ってみると・・みんなサッカー暦・・年!で、もっと早く入れてあげればよかったかな〜と思っています。
> 練習中、シューズの紐がどうも取れてしまうのですが、何か良いアイディアはありませんか?ぜひ教えてください。
> 今はリボン結びにした後、もう1回結んでいますが、それでも取れているようです。
No.7078 - 2007/10/09(Tue) 22:32:28
(No Subject) / みかん星人
ゆきゆきさん。さくらさん。コパンさん。ありがとうございます。
凄く参考になります。
エナメルを入れる大きな袋や、S字フックの活用など、今すぐに実践できそうです。
下がぬれて着替える場所がないよ〜。というときにマットもよいですね。
ターフもいいですよね。靴を脱いだりするときに濡れずに済みそうです。
なるほど、洗濯ばさみ・ビニール紐・ガムテープなどの小物も役に立ちそうですね。
今回も、そういった小物がなくちょっと困りました。

皆さんのお陰で、次はきっとバッチリだと思います。

本当にありがとうございました。
No.7066 - 2007/10/03(Wed) 12:14:00
Re: / みかん星人
すみません。投稿の場所を間違えてしまいました。
これは、下の「雨の試合の時のテント設営 」のレスです。
大変失礼いたしました。m(_ _)m
No.7067 - 2007/10/03(Wed) 12:16:14
Re: / さくら
 きっと次はバッチリですね。急な雨の時、私の中で決めているルールは、「まず子ども」試合時間とのからみもあるのですが、まず子どもたちに荷物を持って車に避難するように言います。それから、テントのことをしないといけないので、保護者のかただけ戻ってきてもらいます。基本的に車の中で体をふいたり、着替えをしたりしてもらうよう、指導者にもお願いをしています。
No.7071 - 2007/10/04(Thu) 08:22:46
Re: / みかん星人
さくらさん。
「まず子ども」本当にそうですね。
今のサッカーは親ががりだという批判もあるのかもしれませんが、まだまだ体が未成熟なジュニア世代の子ども達。子ども達の体に関わることは、親として大人としてきちんとケアしなければならないことだと思います。
私も、「まず子ども」で頑張ります。
ありがとうございました。
No.7073 - 2007/10/05(Fri) 19:47:02
ポジション / ペピート
少年サッカーでポジションはどのように決められるのでしょうか?つまりどのような点を見て、何を基準に決められるのかなぁ〜?と思ったりとします。実は、私の子供11才は右サイドですが、私としてはセンターバック等全体を見れるポジションをさせたいですが・・・。FW・MF・DFと在りますが適正等のポイントがありましたらどなたかご教示下さい。所属しているチームは都道府県内でもそこそこ歯ごたえがあるれべるで直々コーチには聞けないので・・・・。
No.7058 - 2007/09/27(Thu) 12:23:01
Re: ポジション / しょぱん
ペピートさん、こんにちわ。

わたしは指導者ではないので、ポジション決めの詳しいことは指導者の方々の返信にお任せしたいと思いますが、保護者として見てきて感じたことを書きますね。

小さいときはみんなお団子サッカー。
どの子もみんなでボールを追いかけます。
それが3〜4年生頃からお団子から離れだす子がでてきて、やがてポジションが決まっていきます。
それは技術的なことというより子どもの性格や個性がかなり大きく影響するみたいです。
前に出たい子、後ろが気になってしまう子。
ドリブルが好きな子、パス出しが好きな子。
大きな声を出して皆を鼓舞しリーダーシップを発揮する子。
もくもくと職人肌で仕事をする子。
足の速い子、足は速くないけど持久力のある子。

好きこそ物の上手なれですから、プレースタイルにあったにポジションにつけばその子は実力を発揮し伸びます。
FW、トップ下、右左サイドの子達は攻撃型で前に行きたい子。
ボランチ、DFは守備型で後ろが気になってしまう子。
トップ下、ボランチは全体のバランスをとらなければなりませんから両方の気質が必要です。
あったポジションにいないと子どもは逆の行動を取りますから、全体がうまくまわりません。

息子さんは右サイドを任されていると言うことですから、おそらく足が速くドリブルが上手、センタリングをあげるタイミングがうまい・・・のではないでしょうか?
(まだ11歳ということですからセンタリングをあげるところまでいっていないかもしれませんが・・・。)
ペピートさんの希望はセンターバックとのことですが、センターバックは最終ラインですから、守りの要でありラインコントロール、全体への指示だしが必要。
よって精神的に大人である子が任されることが多いです。

ただ、子どもは成長に伴って個性が変わります。
うちの息子もジュニアではおもにトップ、ジュニアユースではトップ下、高校ではボランチでした。
ジュニアのときはほぼ全部のポジションをやりました。
いろいろなポジションを経験することによって任されたポジションでの動きに生かされます。
ですから、今は右サイドでも今後変わっていく可能性はあり、そこをがんばることで、違うポジションになったとき敵の動きや心理が分かりその経験が生かされるでしょう。
サッカーはいかにに相手を「だますか」というスポーツですから。
No.7059 - 2007/09/28(Fri) 15:20:02
Re: ポジション / ペピート
しょぱんさん
有難うございます。素人なりにサイドはポジション的に入り易いイメージがあってセンターバックはサッカーというゲームを動的に掌握可能な一番理解し易いポジションかと思いまして・・・・。贅沢な大人からの目線での意見で恐縮です。
No.7070 - 2007/10/03(Wed) 19:24:55
サッカーしているこの親って? / かすみ草
こんにちは、中学2年生のクラブチームでサッカー

しているこの親です。             
No.7060 - 2007/10/02(Tue) 07:39:10
Re: サッカーしているこの親って? / かすみ草
間違えて送信おしました。
             
最近、公式戦があり、レギュラー決まり、でれないとある親御さん
機嫌が悪くなりしゃべることも少なくなってしまいます。でれないとき、みなさんそんな経験ありませんか?
No.7061 - 2007/10/02(Tue) 07:59:46
Re: サッカーしているこの親って? / カピ [地球外]
ありますよ。機嫌は悪くはないと思いますが、特に試合後は、やっぱり我が子が試合に出て初めて試合内容に関して他の親御さんと語れる部分もあるかと思います。私は息子が出場していない場合はゲーム展開やよいプレー(特に相手の)を目に焼き付けておくようにしています。また、出場しているときは我が子6割でゲーム4割で見てしまいます。出場していないからといって機嫌が悪くなるようなことは決してないですがお話しようがない気持ちや、一方、出場していない親御さんに対し話しするのも気が引けたりとどちらも経験あります。しかし、親御さん(特にお母様方)には「何でうちの子を使ってくれないのでしょうか?」と思われる人も少なくないかと思います。そこが、小学生と中学生との違いかな。ましてやクラブチームにもなるとシビアな状況下と察せれます。いろいろな考えがございますが、基本的には先週起用に関しては指導者一任で、指導者からの投げかけがない限りは「親の出る幕ではない」ように感じます(せいぜい小学校低学年まで)。また本人が好きなら続けるでしょうし、面白くなくて、別のスポーツや芸術に関心を抱いてそれにトライするのもありですしね。全て肯定的に受け入れ、サブになるのも勉強でその状況下を乗り越えるのか、中学生にもなると変に先(自分の将来へのイメージ)に対して勝手に自分の限界を設定し決めつけてしまいそれまでか、ある種賢く楽なのですが伸びなくなる可能性もあります。親として気を付けていることですが子供には親からのプレッシャーだけは与えないように心がけています。
追記 そういえば、試合後、チームメイトのある親御さんから今日はどうでしたか?と尋ねられたとき、「今日はあまりボールが(繋がらず)回ってこなかったので分からないです!」と応えたことがありましたっけ。その時はゲーム内容(の組み立て)に関して不満は持っていました。
No.7068 - 2007/10/03(Wed) 13:22:41
Re: サッカーしているこの親って? / かすみ草
カビさん       

わかりやすい返答ありがとうございます。 
うちの子は、キーパーです。
クラブチームにジュニアのときからの友達が数人いっしょに入りました。最近までポジション固定せず色々試す形でみんながんばってきました。 最近公式戦がありAチーム、Bチームありますが、友達もAチームには入っています。その子は、強敵のチームにあたったときも後半の途中からでていました。
その前の強いチームとの試合にはでてませんでした。その試合非常に大きな試合なので、そのときくらいから親御さんの機嫌が悪いのかな?と思い出したころでした。 カビさんの言われるとおりポジションについては、親が口出しするものではないと思っていますし、その親御さんも同じだと思います。 
この間の公式戦は、いつも大敗していたチームとの試合でうちも調子上がってきたときだったので、1点差で負けて子供たちがすごーく落ち込んでいたので、よけいにしゃべりにくかったのかもと、思います。 無言だったのて。 うちもキーパーというポジションなのでまた前のポジションをやっていることは違う悩みもありますし試合の見方や話もちがってくると思います。この間はがんばってたし試合の後は、試合を見た人にしかわからないのでしゃべりたかったのです。相手も必死だったので、

がんばって応援していきたいと思っています。まだまだ、公式戦は続きます。返答ありがとうございました。
No.7069 - 2007/10/03(Wed) 17:44:08
雨の試合の時のテント設営 / みかん星人
こんにちは。いつもお世話になっています。
今日は、雨の日のテントの設営についてアドバイスをいただきたく書き込みさせていただいています。

先日遠征試合の途中で、激しい雨になりました。
付き添いのお母さん何人かと、慌てて子ども達のテントの周りをシートで囲い、チームの荷物など整理したあと、子ども達のテントを見ると、囲ったシートの下から、大量の水が流れ込み、子ども達の荷物が濡れてしまいました。
ユニフォームを脱いだ後に着る服まで濡れてしまった子も何名かいました。

とりあえず、雑巾で敷いてあるシートを拭いたのですが、拭いても拭いても、水が流れ込んできてちょっと悲しくなりました。

急激に下がった気温の中で寒さに震える子ども達に申し訳なく思ってしまいました。

最近チームのお世話に参加することが度々ある私ですが、サポートのノウハウを熟知していないせいか、不手際続出です(T T)
今回のような突然の雨などで、高学年の先輩ママが不在だと、私はもちろん、他の4年生のお母さんもサポートの経験が浅いため、オロオロしてしまうばかりです。

チームのテントは、乗用車でも運べるような簡易テントです。
雨の試合のテント設営のコツやアイディアなどありましたら、教えていただきたく思います。
宜しくお願いします。
No.7062 - 2007/10/02(Tue) 11:21:42
Re: 雨の試合の時のテント設営 / ゆきゆき
うちの子供のチームではエナメルバックの中に大きなビニール袋を必ず入れてくることになってます。雨が降り出したらエナメルをその大きな袋に入れてしまうのです。そうすればバックの中は濡れません。先日うちも雨の中試合でした。雨がひどかったのでテントの下にシートをひかず椅子を置きその上に荷物(ビニール袋ごと)を置かせてました。子供用テントの数は6個といつもより多めに使用しました。ちなみに子供の人数は15人。ご参考までに。
No.7063 - 2007/10/02(Tue) 11:56:18
Re: 雨の試合の時のテント設営 / さくら
  こんにちは、みかん星人さん。さくらの子どもたちのチームでは、S字フック(金属がベター)を利用して、エナメルバッグはテントの支柱にひっかけています。風の強いときは重しになりますし、雨もかかりません。靴はシートの下におしこみます。そして、寒い季節や雨のときはキャンプ用の銀色のアルミコーティングのしてある発砲マット(厚さ1cmくらい)を2巻き持っていきます。保温になりますし、厚みがあるので、シートがぬれてしまうときも、マットの上はぬれません。
 以前失敗したのは、マットがテントの外にはみだしていたり、大きな1枚のマットにテントを2張り乗せてしまったときです。屋根からおちた水がマットの上に落ちてしまうのです。なので、雨のひどいときは、マットを中央にむけて少し折り返して、中の荷物をおおうようなかんじにします。屋根の水がマットの上におちたら、マットが全部ぬれてしまいますので、テントの内側にマットが全部入るようにしてみてください。お世話たいへんですね。あれもこれも、だんだん楽しい思い出になりますよ。がんばってくださいね。ちなみにうちはテントは2です。
No.7064 - 2007/10/02(Tue) 16:57:10
Re: 雨の試合の時のテント設営 / コパン
他のチームの方たちが簡易テント2つをくっ付けて並べ、更にその上から大きなブルーシートを掛けてました!これならテント同士の接着面から流れる雨だれ&雨漏りが無くなりそうですね。(その後、試合が無い為、実践できていないので予想ですけど)
私達は簡易テントの後方にターフを付けて、横から吹き付けてくる雨を防いでいます(後ろにしか付けてないので後方からの雨のみ防御)。これはかなり防げます。
突然雨が降ったら、敷いてあるシートは撤去し、荷物カバーに使ったり、テントの側面に付けたりと雨を防ぐグッズに変化します。(洗濯ばさみ・ビニール紐・ガムテープ等はあるとなにかと応用がききます。)
天気の雲行きが怪しい試合は雨対策で荷物が増えて運ぶのが大変ですが頑張りましょう。
これからは防寒対策も併せて考えなければならないですね。
風邪をひかないようにしましょうね。
No.7065 - 2007/10/02(Tue) 20:05:15
このホームページの / さくら
 「子供の栄養と食事」のページを見てくださいね。「効果的にスポーツをするための栄養の摂りかたについて」のところの、試合中の場所をみてください。吸収しやすい糖分濃度にするために薄めるんですね。私も勉強になりました。 
No.7054 - 2007/09/26(Wed) 19:50:10
Re: このホームページの / アクオリ
根拠”ことアクオリです。

さくらさん有難うございます!!
HP拝見させていただきました。

なるほど、そういうことなのですね。
いくつかの県サッカー協会でも、市販のスポーツドリンクは2倍希釈を推奨していること、勉強になりました。
No.7055 - 2007/09/26(Wed) 21:14:38
Re: このホームページの / さくら
 こちらこそ、返信する場所を間違えました。ごめんなさいね。私の地方では芝の養生のため、水しかダメなんです。本当に熱中症が心配です。
No.7056 - 2007/09/26(Wed) 23:10:29
Re: このホームページの / コパン
私の体験談です。
去年の8月の炎天下の中、保護者同士でサッカーをしたんですけど、軽い熱中症にかかったのか、頭痛・激しい喉の渇きを感じたので、クラブで用意されていたスポーツドリンク(薄めてないもの)を飲みました。飲めば飲むほど口の中は甘さでベタベタして、さらに口渇が促進するんです。で、また飲む→潤わない→飲む→甘い→挙句の果てに甘さのあまり気持ち悪さが出現・・・って悪循環。その時は友達が持っていたほとんど甘みのない、しょっぱいスポドリ500ml(載せてよいか分からないので商品名は伏せます)を一気飲みしたら、あっという間に身体が楽になりました。
この体験から子供の飲料成分にはこだわるようになりましたし、水分補給のタイミング(練習・試合の数時間前から行うetc)も勉強しました。おかげで(といってもこればっかりじゃないですけどね)今年の夏は特に暑かったけれど、息子は熱中症等の体調不良は一切訴えませんでした(^^)v
「薄めるとマズイ!」と言って原液(?)のまま飲んでいた息子の友達は、この8月に行われた試合の時に「甘くて気持ち悪いから薄めて飲みたい」と自分から水で割ってました。
薄いのは慣れですよ、慣れ!息子は薄めても文句も言わずグビグビ飲んでます。もちろん原液のまま飲むのも好きですけどね(笑)時と場合を考えてスポドリを活用してます。
参考にならないと思いますが、そんなこともあるんだと感じてもらえればな・・・と思い、投稿してみました(^^;
No.7057 - 2007/09/26(Wed) 23:27:24
根拠 / アクオリ [関東]
今頃聞くのも何なんですが・・・
サッカースポ少で練習時や試合のときにジャグにアクエリアスを作るのですが、2リットルのペットボトルに対しお水を1リットルいれて薄めて作ります。
もちろんですが部員の子たちは薄くてまずい、と不評ですが、先輩ママさま方はそのまま与えるのでは濃くて浸透しないと言います。

何を根拠に言ってるのか怖くて聞けません。
その方法がいいのかどうかわかりません。
今年のように猛暑続きだと熱中症が心配で、しかも塩分は必要だと聞きますが、薄めたのでは塩分も薄くなりますよね???

誰か教えてください。
No.7053 - 2007/09/26(Wed) 10:54:21
コーチから期待されていない学年 / ねこ
小6、弱小チームのキャプテンの息子を持つ母です。
人数も少なく、エースストライカータイプの子もいなく、全学年の中ではとても地味な学年です。
そのような理由から試合の時などは5年生全員と4年生が何人かが来てくれます。
夏合宿の頃から6年のリザーブが目立つようになり、前回の試合は全員ハーフのみの出場でした。
実力のない学年ってこんなものですか?
合宿以降、5年生や4年生の試合も多くなってきています。
各学年での試合は必要です。それはかまわないのです。
6年生の試合で5年生や4年生の育成がそんなにも重要なのでしょうか?
来年、再来年のチームのことを考えることが今の私にはできません。
6年生の出場時間が長くても短くても結果が変わらないのなら、イマイチな6年生も育成していただきたい! と思うのはスポーツの世界では甘いですか?
No.7043 - 2007/09/10(Mon) 01:24:17
Re: コーチから期待されていない学年 / Chip&Dale [地球外]
チーム運営がよく分からないので何とも言えませんが、学年毎にチームがあるのであればセレクションや入部後のAB等のチーム分けをしていないチームですと、学年によって(結構運動の活発な子が野球部やバスケに偏ったり、その逆があったりと)チーム力の濃淡があるのは仕方のないことかと思います。また、下級生の選手を起用する場合は次のケースが考えられます。
1.その学年の人数が極端に少ない
2.強い学年でも登録人数枠に余裕が在れば、次年度の
  ことを考慮して下級生数名を引き上げ機会を与える。
3.4・5・6年生部員で一つのチームを編成する場合。
  本当に勝たなくてはいけない状況下で、相当抜きに出
  た技量を持つ下級生がいる場合(通常小学生なので、  上級生の選手登録を外してまではないと思います。
  クラブチームでも、入部時に技量によりチーム編成が  なされているので滅多にないと思います)
しかし、これも皆、各チームのコーチ会議等で各大会の前にその選手起用法の方向性に関して十分な摺り合わせがなされているかと思います。
そこで保護者様への説明等を行っているか?どうかですが、一般には選手起用法に関しては指導者に一任している範囲にあたるので説明は不要かと思います(またそこに保護者の声が介入してくると、現場はやりにくくなるでしょう)。
ですから、今一度その辺りを学年担当のコーチに対して一歩引いて上手くご確認されればと思います。ストレスが大きくならないうちに・・・・。
追伸
確かにチームは(特に少年団では)選手・コーチングスタッフ・保護者の協力で成り立っていますが、保護者からの現場への介入は概ね御法度で、保護者の中には、協力どころか、お世話してもらっている指導者に対し「何々コーチはどうだ。こうだ。」とか、「一体、ご本人は何様のつもりでしょうか?」と問いたくなるような失礼な発言をされる方を見たことがありました。やはり、我が子が可愛いのは当たり前。しかし保護者から見て思いの通りに行かない状況になると何でもクレームや批判めいた話を大きくしたりと、今日の教場での保護者自身の問題点と通じるところが見えました。子供に一生懸命になることは決して悪いことではありませんが、一線を越えた分別のない無責任な発言が目立ちます。要は思い通りにならないと感謝の気持ちが薄れるのですよね。それが挙げ句の果てには保護者VSコーチ陣といった好ましくない構図が生まれたりと・・・。どこにでもありそうなお話ですが。そうなるとチームは崩壊で一番の被害者は子供達で、その加害者が被害者の保護者達であったりと・・・気づかない方々も多いようです。これも、初期の段階で直接ご確認されていないからかも知れません。時間が経つとストレスも溜まり他人を巻き込んで大きく膨らんだ話になりかねないからです。
それよりも、チームキャプテンの息子さん、同学年に限らず全学年のリーダーとして腐らず最後まで頑張ってください。またサッカー感のスイッチが入る時期が小学生時代ではなくてジュニアユース時代にONされる学年ではないでしょうか?                     
以上
No.7044 - 2007/09/10(Mon) 15:40:10
Re: コーチから期待されていない学年 / さくら
 ねこさん、こんにちは。
 私は、ねこさんのチーム、あまり良い指導者さんのチームとは思えませんでした。ごめんなさい。強くなくても、6年生の子どもたちをかわいいと思っていたら、できないようなチーム編成ですし、6年生が小学校生活の集大成として、良い思い出をつくれるように、そして、経験に裏付けされた自信をもって中学校へすすめるように考えているようには思えませんでした。
 ただ、この時期に大切なことは、息子さんの気持ちを盛りたててあげることではないでしょうか。不満をもち、それをあらわしてしまうと、せっかく6年生としてキャプテンとしてがんばっている息子さんの思い出に傷をつけてしまうんじゃないかと心配です。
 このチームでここまで来たのですから、「良いチームだった。良い思い出がいっぱいできた。」と言って卒業できるように、お母さんから見れば良くない指導者でも、子どものまえではせいいっぱいほめて、持ち上げて、子どもが自分のやってきたサッカーを誇れるように自信を持てるようにしてあげるほうが良いと思います。
 もし、言える雰囲気があるようでしたら、「どんな小さな大会でもいいので、思い出づくりとして、最後に6年だけで参加させてやりたいのですが。卒業記念に。」とお話してみられたらどうでしょうか。
 中学のこともそろそろ考えられる時期でしょうね。中学ではよい環境に恵まれて、サッカーできるといいですね。
No.7045 - 2007/09/10(Mon) 21:13:07
Re: コーチから期待されていない学年 / ねこ
Chip&Daleさん、さくらさん、レスありがとうございます。
いつもは人数上5年+6年で10人ちょっと、そこに4年数名という状況なので納得のできるチーム構成だと思っています。
ただ、今回は登録人数より多く子供達が来ていて私が「え〜 なんなの〜!」と思ったわけです。
それに追い討ちをかけるように出場時間も短かったので私がショックを受けていただけです。
子供自身も「コーチ、プリント(試合連絡)配りすぎだよね」とサラッとしていました。
冷静に考えれば、以前はプリントを戴いていた下の学年だった時期もあったわけで・・・ そのことをすっかり忘れてました。
私自身は基本、チーム方針におまかせタイプなので、今後は登録人数以内で試合に行けることを願いつつ、6年メインの試合もあったらいいなと思いつつ・・・ 今はなんかスッキリしてます!
ひとりで考えていたら、あと何日もわりきれない想いが募っていたと思います。
ほんとにありがとうございました!!
No.7046 - 2007/09/11(Tue) 10:35:46
Re: コーチから期待されていない学年 / ねこ
追記です。
登録人数以上の子供達を試合に呼んでしまったということは私の知る限り過去には一度もありませんでした。
今後どうなるのかはわかりませんが、私自身があまり動揺しないようになりたいです。
No.7047 - 2007/09/11(Tue) 11:51:07
Re: コーチから期待されていない学年 / 地球人 [外国]
ねこさんの正直なお気持ちは、保護者としてのわがままだとは思いません。

私の知る限りにおいて、このような少年サッカーのシステムを持っているのは、日本だけです。イギリスもアメリカもちゃんと年齢ごとにしっかり区切られています。そしてスペインも同じようなシステムのようです。↓

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/naoto/article/141

こうしたシステムの場合、どうしても上の学年で出たいという本人や保護者の希望があれば、本人が初めから上の学年のカテゴリーで登録すればいいだけです。しかし、それを決めるのはあくまでも本人であって、コーチではありません。日本のように本人の意思とは関係なく、コーチが選んだ選手を上の学年でプレーさせたりするのは、国際的に見て特異なやり方なのです。

慣習的に今は日本の少年サッカーではどこでも「6年が代表チーム。下の学年も実力次第で上に上げる」というやりかたが普通になっているので、それをする個々の指導者の方が悪いとは一概にいえないと思います。しかし、やはり好ましいやり方ではないと思います。本来なら、きちんと登録人数制限が守られ、それ以上はチームに入れない、そして同年齢でも実力や経験に応じて違うレベルのグループを設定し、そこでリーグ戦を沢山組む、ということができれば、すべての子供が個々のレベルでそれぞれのサッカーを楽しむことが可能なはずです。

ただそれを実現するためには、個々の指導者の方がやり方を変えるだけでは無理です。サッカーに関わる大人全体(保護者を含む)が強い者優先になりがちなトーナメント方式をリーグ戦式に変え、きちんとグループやカテゴリーの制度を整えなくては、実現不可能です。アメリカでは、一地域のボランティアで集まる親達が考えて、システムを作り直し、それが全米に広がっていき、すべての子供が「自分のサッカー」を楽しめるようなシステムが出来上がっています。これは、親が行動して出来上がった制度であり、サッカー協会主導の動きではありませんでした。しかし結果的にサッカーを広く普及させることになり、それによってアメリカサッカー自体のレベルが急激に上がっています。

上記のようなシステムの少年サッカーがある場所では、ねこさんのような経験をする保護者は、いないでしょうね。ねこさんの問いかけに対する答えにはなっていませんが、ご参考までにと思い、書き込ませていただきました。
No.7048 - 2007/09/11(Tue) 17:05:33
Re: コーチから期待されていない学年 / さるすべり
私個人は試合に出てこそサッカーの楽しみと思いますので、地球人さんの貼っていただいたリンクには非常に共感を持ちます(ref.9/2「Re:がんばれタロー!」)。そして、ねこさんのお気持ちも。それを踏まえた上で。
 最初ねこさんのコメントを見たときには練習試合のことかなと思ってましたが、登録人数とあるので、どうやら公式戦なんですね。となると、代表戦なのか学年別大会なのかで異なってきます。上位大会が用意されている代表戦なら今の日本のサッカー事情では実力主義もやむなしかな、という気もします。ある地域の中でレベル別大会を行うほどの組織力はないからです(要するに代表は1チームのみ)。
 学年別大会なら6年生大会なのでしょうから、6年生優先で良いと思います。4,5年生はそれぞれ出番はあるのでしょうから。
 登録人数以上を現地に連れて行き、そこで選抜する形式を取ることには賛否両論あるでしょう。応援もまた勉強という考え方もありえます。私個人はあまり合理的とは思えないので、先に選抜し、応援は任意としたいと思いますが。勉強という意義を感じるにしても、代表戦や、学年の人数が登録人数を超えている場合ならともかく、今回の件が6年生大会だとしたらまずいやり方だったように思います。
 保護者としてできることは、コーチ等に6年生相手の練習試合を組んでくれるようお願いすることでしょうか。実はコーチも6年生主体の練習試合を組みたい、彼らに出番を与えたいと腐心しているというのが普通のように思うのですが。
No.7049 - 2007/09/11(Tue) 22:15:04
Re: コーチから期待されていない学年 / ねこ
地球人さん、さるすべりさんありがとうございました。
貼っていただいたリンク読みました。リーグ戦以外にもいろいろと興味深い記事があって勉強になりました。
さるすべりさんが紹介して下さった(ref.9/2「がんばれタロー!」が見つからないのですが、どこに載っているのでしょうか?
No.7050 - 2007/09/13(Thu) 10:29:21
移籍するか否か? / シンバ [地球外]
 現在、我が息子は小学校3年生で同じ小学校に通う子供達で編成されている少年団チームに所属しています。それ故、学年によってレベルが全く異なり、どちらかというと息子の学年は、低い方です。ゴールデンエイジを迎える前なので身体的能力の開花時期が遅い学年かとも思いますが、サッカーに対する選手の姿勢が稚拙なお子さんも多く、親御さんも結構口出しする割には幼稚園のお遊戯的な雰囲気です。しかし初夏以降、一学年上から声がかかり公式戦に限って起用してもらったりしていて、本人のモチベーションが維持できている点には感謝しています。ですが、自分の学年のチームに戻ると少し物足りないようです。本人は、そのチームでやり続けたい半面、全国出場を狙えるクラブチーム(練習場へも自転車で30分程度)に移籍し試してみたいという気持ちも在るようです。因みに、基準があまりないのでよく分かりませんがリフティングなら、最近やっと1000回越えるようになったようです。
親としては、
@移籍した場合は、
 1起用してもらえるか否か?若干の不安
 2この時期に、将来的にサッカーを継続できる
  その基礎技術をきっちりと修得できる環境で
  あること。
 3違う学校の知人が出来、視野が広がる。
  タフになれる。

A現在のチームに所属しておくと、
 4居心地的には中心選手で同じ学校のメンバーでやって  いく方が無難なような気がする
 5どうしても、練習内容が真ん中よりもやや下のレベ
  ルであるのでこの大切な時期を無駄に過ごしたくない  気持ち
 6勉強も決しておろそかにしない。

等々、いろいろ考えてしまいます。今年度は現在所属のチームにいるとしても来年4年次からはどうするか、そろそろ考えたいです。身近な方々には相談しがたく、少年サッカーの諸先輩の皆様、アドバイス宜しくお願いします。
No.7033 - 2007/09/05(Wed) 11:32:15
Re: 移籍するか否か? / しょぱん
シンバさん、こんにちわ。

結論を先に申し上げます。
チャレンジなさったらいいのではないかと思います。
というより、シンバさんの心の中では本当はすでに結論が出ているのではないでしょうか。
それはもちろん息子さんの意思あってのことですが・・・。

少年サッカーで学ぶことはひとつではありません。
基礎技術、チームワーク、自分や周りへの信頼と感謝。。。
試合に出れるか出れないか・・・その時々では大事なことだと思いますが、長い流れの中ではたいした問題ではないのです。
大切なのは、自分がそして自分の子どもが試合に出ていてもいなくても所属しているチームに愛情をもてているかどうかです。
そして自分の子以外の子も自分の子どものようにかわいく思えているかどうかです。

申し訳ないのですが、シンバさんの書き込みからは現チーム、そして仲間に対してそれが感じられません。
それを考えるとこの先このチームで続けていてもチームに対する不満は消えることはなくさらに膨らんでいくのではないでしょうか。
確かにジュニア年代の基礎技術習得というのは本当に大切です。
トラップ、両足を使ったボールコントロールなどしっかりこの時期に身につけていることが、将来サッカーを楽しむことに繋がります。
ですからそこはないがしろにしてはいけません。
ただ方法は強豪チームへの移籍だけではなく、サッカースクールに通う、自主練習などたくさんあります。
どこにいても将来活躍する選手にはなれるんです。

強豪チームは入会時にセレクションがあるかもしれませんし、入会後もABわけなどかなりシビアでしょう。
思い通りにいかないこともたくさんあります。
でもそこで学ぶことも同じだけたくさんあります。
もちろん今のチームに残っても学べることはたくさんあります。
でも強豪チームへの思いを心に残したままでは、今のチームのよさも学びも気がつかないままに終わってしまうかもしれません。

そういった意味で挑戦したほうがいいと思います。
ただし息子さんが「今のチームがいい」とはっきりとした意思表示をしたら、お父さんの思いは心の中に奥深くしまってください。
そしてチームを大好きになる努力をしてください。
そうすれば今のチームを続けても息子さんは見違えるほど成長し、これでよかったんだと思えるときが必ずくるでしょう。
No.7038 - 2007/09/06(Thu) 17:15:51
Re: 移籍するか否か? / シンバ
しょぱんさんへ
早速のre:有難うございます。本当、私自身が今まで気づかなかったことを含め、本当に的を得たアドバイスで感謝いたします。親自身は、ある程度の方向性を模索しています、後は本人の意思確認かと思います。今は、未だ小学校3年生途中ですし即答は求めず、今後「自分はどうしたいのか。なりたいのか。また、現チームに対しどのように思うのか」を年内までにそれとなく確認する機会を持ちどうするか決めようかと思います。とにかく本人にとって悔いのないようサポートしてやりたいと思いました。有難うございました。
No.7039 - 2007/09/07(Fri) 20:14:07
Re: 移籍するか否か? / 天邪鬼
> 少年サッカーの諸先輩の皆様、アドバイス宜しくお願いします。

全国出場を狙えるクラブチームの練習や試合を見学されたことがありますか。
6年生だけでなく、5年生や4年生・3年生の試合についても・・・。
何人ぐらい選手がいるのか、AチームとBチームとの区別はどうなっているのか。
試合の応援に来ている、親の応援態度はどうなのか。
試合中のコーチ(監督)の言動はどうなのか。

まず、リサーチする必要があります。
名前だけでクラブチームを選んで、子供とコーチが合わず、苦労することもあります(実は私の失敗)

移籍を決めるのは、子供ではなく、親の責任(使命)です。
子供を上達させるのは親次第だと私は思っています。
競技としてのサッカーを嗜好するなら、子供に適切な環境と
モチベーションを与えることが大切です。
今の学齢だと、子供の意志よりも、与える環境のリサーチが一番大切です。
「最終判断すること」それは、子供が15歳になるまでは親の使命であり責任だと思っています。
そして高校生になった時、自分で判断できる能力を養うことも大切です。(蛇足)
No.7040 - 2007/09/08(Sat) 01:09:19
Re: 移籍するか否か? / シンバ
天邪鬼さんへ
 アドバイスありがとうございます。リサーチは本当に必要ですよね。でも親が情報過多になって迷うようじゃ?かなとも思いますし、Canかどうかは相手様が決めることで、それよりも本人のWantを重視してあげようかと思います。要するにチェレンジしようとする機会をどう捉えてあげるかという意味で。また、私は小学生時代、抜きに出なくてもよいと思ってます。
p.s.
一応、ヴェルディJrやバディやヴィッセルJr等の対戦試合は見たことはあったり、インターハイ優勝経験者で元ナショナルトレセンU-14、17経験者(職場の同僚)からも少しだけ話を聞いたこともあります。また、むかーし、A代表だった方は、小学生時代はいろんなスポーツをさせてあげればいいと言われてました。
No.7041 - 2007/09/08(Sat) 13:57:46
Re: 移籍するか否か? / 天邪鬼
>私は小学生時代、抜きに出なくてもよいと思ってます。

そのとおりだと思います。
U-12やU-15でサッカーは終わるわけではないですね。
大切なのは自分自身でスパンをきめることだと思います。
ただ、基礎技術はU-12までに身体で覚えることが大切ですね。

>むかーし、A代表だった方は、小学生時代はいろんなスポーツをさせてあげればいいと言われてました。

少なくとも、もうひとつぐらいはやったほうが良いと私も思います。
我が家は少林寺拳法を中学までやらせていました(とりあえず2段まで)
流石に中学3年からはサッカーに専念させましたが・・・。
息子の所属したジュニアユースの選手は空手や剣道、水泳、陸上、
極めつけはバレーを並行してやっている選手がいました
そのうちの1人は、県のハードル記録を更新して、県の陸上強化選手に指定されてしまった。

ただ、息子が、他のスポーツのほうが才能があったら、サッカー好きの私はちょっと悲しい(笑)
No.7042 - 2007/09/08(Sat) 18:54:38
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS