15914

+ B B S +

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
前述も海外ドラマNAVIから / biack [甲信越]
後篇を拝見して来ました。

 自分は海外ドラマ好きの高校生です。よってFOXやAXNなどの有料視聴ができない環境下です。いつもレンタルDVDで海外ドラマを楽しんでいるのですが、やはりリアルタイムで見たいんですね。週末一気に見るのももちろんいいんですが、次回予告を見て毎週毎週楽しむのもアリなんじゃないかと思います。つまり有料視聴、リアルタイムにめちゃめちゃ強い憧れを持っています。いろんなサイト(海外ドラマNAVIなど)で新ドラマ放送決定ってなっても見れないし、レンタル可能は何カ月も先。せっかくリリースしても新作を全部借りるのは懐が寂しいかぎりです。
 つまり現実は厳しいのは重々承知ですが海外ドラマの情報番組は““地上波””でお願いしたいんですね!!
他海外ドラマもなるべく地上波がいいんですけどね。そこは叶わないことは分かりきってるんで、情報番組だけはって切に思います。地上波で放送してからこそ、FOXやAXNの有料視聴新規契約、新たな顧客の確保に繋がると思います。なるべく敷居は低く低くでお願いします。

先ほどと同じで、長文失礼しました。
No.1045 - 2012/08/18(Sat) 22:00:48
Re: 前述も海外ドラマNAVIから / 英二郎 [外国]
いえいえ、長文、大歓迎ですよ。

切なる願いがよく伝わってきました、ありがとうございます。

”地上波” のテレビは、やはりまだまだ影響力が大きいですから、
そういう意味では、全国ネットのキー局での情報番組放送が実現してくれるといいですよね。

僕にできることは少ないかもしれませんが、
懇意にさせて頂いている関係各社の皆さんには、
相談したりしてみます!!

英二郎
No.1046 - 2012/08/18(Sat) 22:26:22
海外ドラマNAVIのコラム拝見しました / チャック井上 [関東]
尾崎さんのコラムからこちらに飛んできました。
たしかに日本の著名人を使ったPR方法は現状を見る限り本末転倒な方法であることが多いと感じます。

新作の海外ドラマや人気シリーズの最新シーズンの発売は同時にレンタルも開始されます。恐らくコアなファンや海外ドラマ好きのほとんどはBS・CS・地上波と同じ位レンタルで見る人が多いと思います。
そういった人々に対してのPRでは、テレビによる露出よりもレンタル店での冊子配布は地味ながらも効果はあると感じています。登場人物が多い作品だとキャラクター解説が書いてあれば、それを片手に見ることで名前が分からないキャラクター、どのような人物設定なのかが一目で分かるので、冊子片手にドラマを見ることもあります。
そして、そういったファンはネットからの情報も盛んに集めているためツイッターやフェイスブックなどでの宣伝も効果があると思います。

一方、普段海外ドラマを見ない人たちへのPRは至難の業です。
なぜなら、普段映画や日本のドラマを見る人にとって、海外ドラマは20話前後=20時間以上も掛けて見なければならず、一度見始めて“波”に乗れるまでの敷居が高いからです。実際、私の周りでもそこがネックで見るのを躊躇っている人が多いです。
そんな人たちでも、気軽にドラマを楽しめる取っ掛かりを作る手段としては、近年多くなってきた大作映画のおまけで1話まるごと収録されるのは、とても良い取っ掛かりになっていると思います(実際、これがきっかけで見始めたシリーズもいくつかあります)。

具体的なアイデアはすぐには思いつきませんでしたが、レンタル店にこそ海外ドラマ市場を広げるチャンスがあり、新興のビデオオンデマンドのようなネットを利用した視聴方法なども普及させることが出来れば絶好の視聴環境になると思います(他の方も書き込みされていますが、海外ドラマ専門の情報番組を作るのも有りだと思います。またそれをネット配信番組で放送すれば多少は安価に制作できるのではないかと…)。
長文失礼しました。

ちなみに…私個人のPR方法で効果を一番発揮したのがファーストシーズンのDVDボックスだけをまるごと貸すということ(配給会社から怒られそうではありますが…)。1話だけでハマることが難しいドラマも多いので、1シーズン分まるごと貸してしまえば、これをきっかけに次シーズンはレンタルで見るケースもありました
No.1042 - 2012/08/18(Sat) 13:57:56
ありがとうございます。 / 英二郎 [外国]
チャック井上さん、はじめまして。

コラム、読んで下さってありがとうございます。
確かに、レンタル店等での地道な宣伝が、コアなファンの方々には最も波及効果があるのかもしれませんね。

ただ、近い将来、”店頭でのレンタル” という形のビジネスが
無くなっていった場合、やはりネット&TVの情報番組での宣伝がより大きなカギになるとは、僕も思います。

『海外ドラマ、洋画の配給会社を応援!!ファンの皆さんとともに "宣伝手法" を考える』
コラムの《後編》もお読みになってみて下さいね。
http://dramanavi.net/column/2012/08/post-188.php

長文でのご意見、部分的にツイッターでも引用させて頂きました。

英二郎
No.1044 - 2012/08/18(Sat) 21:23:15
(No Subject) / biack [甲信越]
やはり海外ドラマ専用の番組を作るべきでは?

 三十分だけでも工夫すれば、いろいろ伝えられると思う。作品、キャストや自分が普段注目しないプロデューサーや脚本家などの情報を載せてくれるとうれしいですね。
 また番組内で、注目したドラマの第一話を放送したらどうだろうか? 今じゃ無料第一話がネット上にたくさんアップされているから、実現は難しくはないだろう。その中でも前篇後篇に分ければ、来週また見ようという気になるし番組構成も難しくなくなる。
 またAKBの前田敦子さんはゴシップガールをよく見ているとニュースを見ました。そこで本当に”見ている”著名人ファンを起用した対談(ただのファン談義)を設けたらどうだろうか?忙しい人でも作品を広めるためと思えば出演してくれると思う。また多少ネタばれだが、そのドラマの話をすれば共感できるからコアなファンも納得出来る内容になると思う。もし来日したキャストの生対談が実現すればファンの熱気はヒートアップする。来日したキャストの情報を発信する地盤が築ければ、多くの他ドラマキャストの来日の可能性が高まるというものだ。
 資金面でも大手、ワーナーやAXN、FOXまたTUTAYAなどもスポンサーになってくれるだろう。自社のドラマの宣伝のときだけでもいい。
 というわけで多くの人に見てもらうためには、大手、テレビ東京などの協力が必要で、ここが難関だろう。そして時間帯も海外ドラマの視聴時間からずらす必要もある。また海外ドラマの放送予定も放送してもらいたいので、他局という壁を突破してもらいたい。

 実現不可能だろうか?
No.1041 - 2012/08/18(Sat) 12:42:53
ありがとうございます! / 英二郎 [外国]
biack さん、
はじめまして。

貴重なご意見、ありがとうございます。
「専用の番組」制作、僕も賛成です。

是非、
『海外ドラマ、洋画の配給会社を応援!!ファンの皆さんとともに "宣伝手法" を考える』
コラムの後編もご覧下さい。
http://dramanavi.net/column/2012/08/post-188.php

テレビで専門番組が生まれるには、様々な壁があるかとは思いますが、実現するといいですね!!

英二郎
No.1043 - 2012/08/18(Sat) 21:14:53
日本の代表選手とその待遇について。 / 英二郎 [外国]
今回の五輪で初めて知ったが、日本オリンピック委員会は、
柔道など身体が大きい選手を除き、日本代表選手たちの移動手段をエコノミークラスと定めているそうだ。
4年に一度、一国を代表する選手たちを、国でも企業でも自治体でもいい、なんとかもう少し待遇改善のための支援ができないものか?

イギリスまでの飛行時間は約12時間。
エコノミー症候群などの危険について度々メディアで触れられる中、血液循環の悪化や睡眠不足など、選手たちに疲労とストレスが蓄積するのは避けられない。
これで、精神やコンディションをピークにもってこい、というのでは厳しい。
実際に、(観光等の気軽な目的でなく)責任ある仕事のために10時間以上のフライトを経験してみるとわかるが、大きな時差や機内の乾燥や冷気などで、体調を思いがけず崩してしまうことは非常に怖い。

女子サッカー決勝に見事に勝ち上がったなでしこジャパンも、
エコノミークラスで渡英したそうだ。
だが同機に搭乗した男子サッカー代表は、日本サッカー協会の支援規定(?)によりビジネスクラス。
確かに、男子はプロリーグで協会に大きな収入をもたらしているという議論はあるだろう。
しかし我が国初のW杯優勝チーム(ディフェンディング・チャンピオン)である実績と期待を背負っているなでしこジャパンの選手たちに、なぜもっとまともな処遇ができないのか?
彼女たちはW杯後のCM出演等の知名度アップの効果で、金銭以上の多大な利益をもたらしたはずである。

もし、「”アマチュア選手” には金は出せん!」という意識ならば、それは 知名度の高い芸術品には大枚を払い、これから伸びるアーティストには投資はしないという、金持ち連中の ”物欲主義” とあまり変わらない。

代表選手団の全員をビジネスクラスに搭乗させたら、億単位の額になってしまうという意見もあるが、座席(航空会社の商品)の価格など、あってないようなものだ。企業の宣伝費と考えて、協力を多方面に乞えば、いくらでも抑えられるのではないだろうか?

仮に、渡航に1億円がかかったとしよう。
4年に一度、日本を代表する選手団にそれだけの投資をすることがなぜできないのか。
1企業が、人気アイドルグループを起用し、テレビのCMを制作するのに1億円かけたりする。人気女優のCM出演に数千万円のギャラを出すのに…。

選手たちは、「一国家の誇りをかけた代表」なのに…。

国民の多くが、金・銀・銅のメダルの獲得に、これだけ湧き上がり、ファイナリストたちの活躍にこれほど元気をもらえてポジティヴなエネルギーをもらえるのだから、
その源である選手たち、その人たちの努力に対し、
もっと国全体の《期待》を形にしてあげることができるはずだ。

有数の経済大国、先進国の一つとして、世界をリードしてきた日本なら、それくらいはできてもいい。

1億2千800万人を歓喜させてくれる選手たちに、
もっと敬意と特別な待遇があっても、僕は決して間違いでないと思う。
No.1040 - 2012/08/07(Tue) 11:38:09
スピリッツ:魂 / 英二郎 [外国]
”いきものがかり” の

『スピリッツ』
http://pv7music.blog41.fc2.com/blog-entry-938.html

という曲がとても好きです。

歌詞の中に、

そうだ、そうなんだよ…

と感じる部分が沢山ある。

聴く度に、

心の中の炎が、大きく波打ちます。
No.1039 - 2012/07/20(Fri) 11:02:42
終わったぁ!!!!! / 英二郎 [外国]
無事『Lil Tokyo Reporter』のセリフの追加録音を終えました。

日本語セリフのシーンには、極力、日本人視点の意見を
反映させています。

映画『ランゴ』でサウンド・スーパーバイザーや
TVドラマ『ホームランド』でセリフ編集を担当したスタッフが
僕らの作品に参加して下さり、一緒にお仕事できたので、
非常に贅沢で貴重な短編作品になっていると思います。

これで『Lil Tokyo Reporter』の、
”俳優側”としての仕事は、ようやく一旦終了です。
よかった…(笑)。

現在、1900年代初頭の町並みが再現されるVFXの追加作業も、
行われていて、8月には完成予定です。
多くの日本人俳優仲間のみんなのレコーディングへの参加で、
各シーンのサウンド全体にも、いい奥行きが生まれました。

どうか、日本の映画祭への出品も期待して下さい!

主演は、
『ビザと美徳』でアカデミー賞を受賞したクリス・タシマ
共演は、
『ギルモア・ガールズ』のケイコ・アゲナらです。

映画、TVドラマ、両方のファンの皆さんに楽しんで頂けると
期待しています!!

公式サイトは、只今アップデート中♪
http://ltreporter.com/blog/
No.1038 - 2012/07/16(Mon) 23:32:12
初、SONY PICTURES STUDIO!! / 英二郎 [外国]
今日はまる1日、

短編映画『Lil Tokyo Reporter』のアフレコ作業でした。

昨秋に演じた役に、もう一度気持ちを戻さないといけないので
なかなか難しい…(汗)。
助演で登場する以外に、映画全体の日本語セリフ部分の監修も
務めているので責任大です。

明日も、ソニー・ピクチャーズ・スタジオ
(元コロンビア映画スタジオ)で、終日録音です!‪

頑張るぞと!!
No.1037 - 2012/07/15(Sun) 15:22:16
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS