15914

+ B B S +

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
2011年、私的10大ニュース発表!! / 英二郎 [外国]
注)掲載したものと思い込み、少し遅れました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

恒例!!

私的10大(重大)ニュース、2011です。


● ”5%” 東北復興支援 スタート。

http://eijirofan.fc2web.com/08kiroku.htm#9

僕の友人も福島県で被災した3月の震災。
この問題と復興に向け、何ができるのか?
津波と原発による被害を「長年に亘り、忘れない」 ために
どう行動するか、普段は米国に住んでいる僕が
考えたのがこの形でした。


● 5年ぶりに長編映画(外国作品/2012年公開予定)に出演!

『硫黄島からの手紙』以来の海外映画の役獲得。
08年、09年、10年と短編に主演させて頂いた経験の
すべてを、この作品の出演シーンに生かしました。
メキシコのバハ・スタジオで撮影。
この映画でご一緒したスタント・コーディネーターの
お二人は一流のプロ。本当に光栄な現場でした。


● 『HEROES/ヒーローズ』のトップ・クリエーターと再び。

キーファー・サザーランドのTVドラマ復帰作『TOUCH』に
出演。『HEROES』以来、4年ぶりにクリエーターの
ティム・クリング氏の作品に起用されたことが何より
嬉しい。
米国で、特別先行放送は1月25日、本放送は3月から。

※予告編はこちら!
http://www.youtube.com/watch?v=N3qK6dB79U4&feature=related


● WOWOW『独占生中継!第83回アカデミー賞授賞式』で
 インタビューに挑む。

レッドカーペットのゲスト・インタビュアーとして初めての抜擢。 
大きな重圧、高揚感の入り交じる中、相手役のリーソル・ウィルカーソン
さんと共にWOWOWの中継史上、インタビューしたスターたちの最多人数
を記録しました。

http://www.wowow.co.jp/extra/academy/onair/index.html


● ロサンゼルス生活、無事5年目に突入!

ギリギリの綱渡りのような、でも楽しく、充実した生活を
送って来れたのは、いつも応援して下さっている方々のおかげです。
「感謝」の一言しかありません。
まずは10年目まで、手を抜くこと無く、一つ一つの役を演じ続けます。

グリーンカード(永住権)の申請プロセスも進行中です。
米国の巨匠監督、プロデューサー、スター俳優、映画カメラマンらに
推薦状を書いて頂きました。本当に多くの方に支えられています。


● 日系アメリカ人コミュニティーに貢献。

短編映画『LIL TOKYO REPORTER』 で、アカデミー賞受賞者クリス・
タシマらと共演。日系一世たちの歴史を伝えるプロジェクトへの出演を依頼され、
作品への寄付活動などにも積極的に参加。
日系アメリカ人社会との絆が深まりました。

http://ltreporter.com/index.html


● 念願のFOXスタジオで仕事!

『TOUCH』『HOW I MET YOUR MOTHER(ママと恋に落ちるまで)』の
撮影で、渡米4年目で初めて20世紀FOXのスタジオでの仕事が叶いました。
過去、NBC/ABC/CBS/CW の作品に出演。これで(一応ですが…)
米国の地上波5大ネットワークに出演したことになります。

『ママと恋に落ちるまで』(放送はCBS)の監督パメラ・フライマンは
同シリーズの演出で本年度のエミー賞にノミネートされるという快挙。


● 今年も、講演で若者たちと交流!

北は仙台、南は福岡までの学生たち数百人を対象に、「夢を追え!」という
メッセージを伝えました。とっても澄んだ瞳で聴いてくれる彼らからも
エネルギーをもらいます。本当に好きな活動なので、これからも続けていきたい。
2012年は、久々に、日本で講演できる機会を設けたいと思います!!


● 短編映画『BLOOD TIES』で、初めて東京・横浜開催の ”ショート・ショート・
フィルム・フェスティバル” に出席!

米国では『八人目の侍』『ヒロサキ・プレイヤーズ』に続いて本作と、
主演作品が3年連続で、米国最大の短編映画祭 LA SHORTS FEST の公式上映作品
に選出されました。

http://heartland.bside.com/2011/films/bloodties0_kenochiai_heartland2011
(ハートランド映画祭公式上映プログラムより)


● (一風変わったところでは…)『TOUCH』 出演ニュースのインタビュー記事の中の
僕の言葉をめぐり、2ちゃんねる等で初の ”スレッド” が立ちました。もの凄い数、しかも
自由奔放なコメントが掲載されましたが、良くも悪くも、それほど多くの方々がこの
記事に注目して下さったということなので、正直なところ非常に嬉しく感じました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111223-00000012-flix-movi


本年も、本当に、本当にお世話になりました。
これからも、応援をよろしくお願いいたします。

来年の映画の公開、TVドラマの放映など、
どうか楽しみにしていて下さい。

日本全国と、世界中の皆さまが、素敵な新年を迎えられますよう…


英二郎
No.1017 - 2012/01/01(Sun) 01:07:10
ニュース速報& ★緊急★『Ustreamライブ配信』のお知らせ!! / 英二郎 [外国]
映画/ドラマ関連サイトで、


米国FOXテレビ『TOUCH』

キーファー・サザーランド主演の新作ドラマ
の第一話出演のニュースが配信されました。


どうぞ、ご覧下さい!!!


『日本人がキーファー・サザーランドと共演!
次々とハリウッド大作に出演する尾崎英二郎が明かすハリウッドで
通用するための秘訣』 YAHOO NEWS

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111223-00000012-flix-movi


『「HEROES」尾崎英二郎がキーファー・サザーランド新ドラマ「Touch」に出演』 TVグルーヴ

http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/1/nid/6129.html


『キーファー・サザーランド主演の新作ドラマ『TOUCH』に、
日本人俳優、尾崎英二郎の出演が決定!』 海外ドラマNAVI

http://dramanavi.net/news/2011/12/touch.php


『キーファー・サザーランド最新ドラマ『TOUCH』出演の注目俳優・
尾崎英二郎が語る! ハリウッド、トップクリエイターの世界』
 海外ドラマNAVI

http://dramanavi.net/news/2011/12/touch-1.php



そして、

明日12月25日は!!!


16:30〜 Ustream生配信!

【ハリウッド俳優 尾崎英二郎帰国記念 トークイベント 語ろう、
海外ドラマ最前線】
http://www.wowow.co.jp/info/info.php?which=0&genre=02&from=0

約2時間、”海外ドラマ” について、喋りまくります!!!

ネットの生配信で、元気に帰国した姿をお楽しみ下さい。


視聴はこちらで!!
http://www.ustream.tv/channel/wowow-webch


最新ドラマ『TOUCH』他、ここでしか聴けない話の数々を披露したいと思います。

見て下さいね〜〜〜♪
No.1016 - 2011/12/24(Sat) 22:55:30
緊急のお知らせ!! / 英二郎 [外国]
来る12月22日(木曜日)、

ジョン・カビラさんが司会を務める情報番組、
世界とつながる、エンタメ・ニュースショー


『ザ・プライムショー』
http://www.wowow.co.jp/muryo/tps/

(WOWOW渋谷ステーションからの生放送!!!)


に、急遽出演が決定致しました。

この番組はWOWOWで、”無料放送” されていますので、
BSデジタル放送がご自宅で視聴可能であれば、見られます!!

ちなみに、木曜日は『ドラマ』を扱う日。
僕の活動の ”最新ニュース” は、
ザ・プライムショーで発表させて頂く予定です。

楽しみにしていて下さいね!!
録画のチェックもお願いします。


帰国直前の英二郎より
No.1014 - 2011/12/16(Fri) 14:10:37
Re: 緊急のお知らせ!! / さとこ [東海]
久しぶりに覗いてみたら、ドンピシャ今日放送の案内が!!
…と思って調べてみたら、うちでは見れずだった…(泣)
英ちゃん、日本に帰って来てるんだね!!
おかえりなさい!!
お正月は日本で過ごすのかな?
ゆっくりできるといいね☆
No.1015 - 2011/12/22(Thu) 10:09:45
予告!! / 英二郎 [外国]
10日後に、

いつも応援して下さっている皆さんに、

素敵なニュースを

2つほど

お届けできそうです!!

お楽しみに♪
No.1013 - 2011/12/13(Tue) 17:15:55
追悼スティーブ・ジョブズ / 英二郎 [外国]
講談社『公式伝記スティーブ・ジョブズ』

”みんなのしおりプロジェクト”に、
僕のコメントが掲載されています。
もしご興味があれば、ご覧下さい♪

他の文献には無い、非常に充実したインタビューを基にした、
素晴らしい本(上・下2巻)です!!!

http://minnanoshiori.jp/
No.1012 - 2011/12/10(Sat) 05:25:35
新たに、役獲得!!! / 英二郎 [外国]
よしっ!

メキシコから戻った2日後に受けた、
ゲームのオーディションで役を獲得しました!!!

モーションキャプチャーですから、演技の全てがキャラクターに
投影されます。
「アジア人の悪役」を演じます。セリフは全て英語。

僕が演じる ”モーション&ボイス・キャプチャー” とは、
体中にマーカーを付けた俳優に光を当てながら撮影し、
「動き」をコンピューターで取り込むだけでなく、
同時に「声」も録音します。
つまり全ての演技がキャラクターに反映されます。
『アバター』を思い出して頂ければわかります。

ちなみに!
渡米直後の4年前、

初めてモーション&ボイス・キャプチャーのゲームに抜擢され、
演じた役柄はこれです。
http://www.youtube.com/watch?v=PW7ACuzeYLg

ゲームの物語上では、『ワイルド・スピード』シリーズでおなじみの
ヴィン・ディーゼル演じるRIDDICKと共演しました!!
撮影中は、全て想像で演じたんですよ。

今回も、楽しみながら頑張ります!!!
No.1011 - 2011/12/04(Sun) 02:58:19
全力の演技をご期待下さい!!! / 英二郎 [外国]
11月20日、
無事、メキシコの撮影から戻りました。

ハリウッドでは、ストーリー上、重要な日本人役はあまり多く
在りません。
「数少ない」と言ったほうが正しいでしょう。

ですから、今回の役柄は、俳優人生を賭けた勝負の撮影だ、
という意識で臨みました。

失敗を恐れず自分のありったけの表現をぶつける。
『日本人』の気迫をフィルムに刻む。
それが、起用してくれた製作陣に応えることでもありました。

「死ぬ気でやる」という言葉がありますが、
日常で「死ぬ気」で挑むものなどそうそうあることではありません。

でも、今回は、
まさにそういう気持ちを胸に、
メキシコでの数日間を過ごしたのです。

自分自身と、日本人の、誇りと名誉にかけて、
全てを注ぎ込み、
演じきりました。

撮影の間、身体は、本当にクタクタの状態となりましたが、
心は爽快でした。

”全力” の演技をフィルムに刻めたはずです。

どうか、2012年の公開を楽しみにしていて下さい。
No.1010 - 2011/12/01(Thu) 11:42:29
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 ... 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS