15914

+ B B S +

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
映画やTVファンの皆さまへ。 / 英二郎 [外国]
ちょっと驚きました。こんなことが一部「批判」のニュースになっているんですね。

アカデミー賞で僕らが中継していたすぐ隣の『E!』チャンネルの米国No.1と言ってもいい司会者ライアン・シークレストさん(Ryan Seacrest)のツイートで、僕らが朝の情報番組用の生放送中に使っていた ”カンペ” が写真で紹介された話です。

”カンペ” とは、業界用語で誰でも使う言葉ですが、番組の構成台本を書き起こして(念のため)司会者や出演者たちからいつでも見える位置にスタッフさんが出しておいてくれるものでです。

ライアンは毎年お隣なのでご挨拶もし、僕らが日本への中継チームだということもわかっています。彼らにとって、世界中からの中継チームの ”カンペ” は絵的にも珍しいし面白い。だから彼は、微笑ましいジョークとして、ツイートで

「僕に違うカンペが出されたんだよ!(I think they sent me the wrong cue cards #eredcarpet )」

と書いて、写真に一言添えてあるんです。

僕は、このジョーク、笑いました♪
世界各国からの中継チームが並んでいるからこそ、配信出来たライアンのとっても楽しいユーモアです。

日本では、一部『(日本の)カンペが世界に拡散されてしまった、恥ずべきだ』と憤慨した方たちさえいるんですね。でも、よく読んで下さい、ライアン自身も "cue cards" という言葉を言っています。つまり、彼も "cue cards(カンペ)" を使用している、ということなんです。これはどこの国でも、局でも、生放送の中継など(多くの収録でも)当たり前に使っています。それが、テレプロンプターであったり、紙であったり、手持ちのカードだったりするだけです。

そこに書かれている受賞予想も、斎藤工さんが事前に選んだ一押しの映画や大好きな女優さんの名前を、念のためにスタッフの方が本番用に書いて下さっていただけ。

この中継時には、すでにレッドカーペットが開かれ、いつスターが通りかかるかもしれないという時間帯で、もし誰かが来たら、構成台本などは一旦離れて、その場でインタビューする瞬間をお見せしようというのが、中継意図です。
そういう予期せぬ、嬉しいハプニングがあっても、すぐに番組の進行に戻れるように、保険として "cue cards(段取りを示すカード)" を用意して下さっているものなんです。斎藤さんだけでなく、他のページには、僕用の言葉も当然書かれていました。

これを、「(日本の中継チーム)がカンペを使っていることが世界に拡散された…」と、なんでも《恥の文化》目線で結びつけるのは、ちょっと考え過ぎです。"cue cards" が、別の国の言語で書かれているのが興味深くてネタになっただけのことなのに。

そんなことより、まさにこの中継時に、斎藤さんがカメラに向かって「助演を受賞するのはパトリシア・アークエット!」と、彼が尊敬する女優について語ったその直後に、本当に奇跡的にパトリシアが僕らの真後ろを通って、それを僕らが生中継でお伝え出来たこと、そしてその後に彼女にもインタビューに成功し、その彼女が見事(斎藤さんが注目した通り)受賞した!!こういうとっても素敵な出来事が起きたことこそ、ニュースにできないものですかねぇ…。

ちなみに、斎藤さんも僕も、受賞予想とは別に、お気に入りの作品として『セッション』について語ったわけですが、 "cue cards(段取りを示すカード)" にもその名が書かれているからって、ヤラセで言わされてるなんてことは100%ありません。僕らは、映画を愛していて、だからこそあの場にいるわけですから、むしろ、『僕ら俳優目線で好きな作品や俳優』について自由に語っているんです。

パトリシアさんも受賞、『セッション』も低予算作品ながら大健闘の3部門受賞!そこを斎藤さんも僕もおススメの1本として見抜いていたんですから、その情報を映画ファンの視聴者の皆さんに確実にお届けしようとした僕らも、中継チームの皆さんの念入りの仕事の姿勢にも、(日本のTVクルーとして)「恥じる」べき部分など、まったく無いのでご安心下さい。

むしろ、”カンペ” 由来である ”カンニング・ペーパー”という元々間違っている日本語英語を、僕らの社会が使うことをやめたほうがいいのかもしれません。
(※ この際、”キュー・カード” にしちゃうとか!”カンペ” って言葉の響きが悪いですもんね)

ライアンのジョークも、単に楽しいものですよ!!本当に。
No.1147 - 2015/02/25(Wed) 08:43:38
Re: 映画やTVファンの皆さまへ。 / Ouyang [外国]
I do not think it is a big deal while using "cue cards" during Live放送. 現場のスタフ皆様は素晴らしいです! 本当にお疲れさまですた!
No.1149 - 2015/02/25(Wed) 14:24:25
Re: 映画やTVファンの皆さまへ。 / Eijiro [外国]
To Ouyang,

Thank you for your heartfelt message!!!
どうもありがとうございます。

英二郎
No.1150 - 2015/02/25(Wed) 15:38:39
はじめまして / Kei [関東]
海外で活躍をされている俳優さんと知りましてこちらを尋ねさせていただきました。
恥ずかしながら今日の今までコラムを見るまで英二郎氏の存じ上げておりませんでした。
こちらでは質問などは受け付けておりますでしょうか?
どうぞ暇なときに書き込んでいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします
No.1144 - 2015/02/15(Sun) 00:31:37
Re: はじめまして / 英二郎 [外国]
Keiさん、はじめまして。

はい、質問、お受けします。

映画やドラマなどの一般的な質問であれば、こちらでもいいですし、ご自身の相談(進路や就職など)といったプライベートなものであれば、トップページから本サイトの管理人に問い合わせて頂いても構いません。

何日かお時間を頂くかと思いますが、必ずお返事します。

英二郎
No.1145 - 2015/02/17(Tue) 11:59:49
ようやく!!!(嬉♪) / 英二郎 [関東]
皆さま、
一昨日(1月9日)の夜は自分にとって、キャリアの中で一度しかない処女作の出版記念イベントを、無事、大変好評のうちに終えることが出来ました。

素敵な佇まいと、言葉の術を駆使して、対談と進行の両方を全力で務めて下さった有賀さつきさん、寒空の中にあたたかな笑顔で駆けつけて下さった多くの皆さま、報道陣の皆さま、そして、驚くほど洗練された次世代TSUTAYAコンセプトの会場を提供して下さった蔦屋書店の皆さま、イベントを取り仕切って下さった出版社スタッフ、すべての方々の支えで、

忘れ得ぬ一瞬、一瞬を生み出すことができました。

http://www.tvgroove.com/news/article/ctg/2/nid/20707.html

http://www.oricon.co.jp/news/2046989/full/


昨年8月に、拙書『思いを現実にする力』は生まれましたが、
このイベントの夜、我が子のような分身であるこの本が、皆さまの応援の声で立ち上がり、一歩、歩き始めたような思いがしました。

ここからは、この本の文面に、さらに強い説得力を生み出せるような挑戦と闘いを続けます。

支えて下さっている、すべての皆さまに感謝を込めて…

英二郎より
No.1142 - 2015/01/11(Sun) 11:30:31
Re: ようやく!!!(嬉♪) / michi [近畿]
尾崎さん、イベントお疲れさまでした!
行くことができなくてすごく残念です。
「思いを現実にする力」は一気に読んでしまいました。
数冊余分に購入して、お友達にもプレゼントしました。
尾崎さんが積み重ねてきた努力に改めて大きな拍手です。
「リトルボーイ」が日本で公開されるときには
ぜひ大阪にも来てくださいね。
ていうか、私も一緒に日本中を行脚してるかも(笑)
アカデミー賞やドラマなど、
今年もいろいろと楽しみにしていますね。
今年も元気いっぱい楽しい一年にしましょう♪
No.1143 - 2015/01/13(Tue) 19:17:37
新春のイベントです!!! / 英二郎 [関東]
☆2015年☆

皮切りは『思いを現実にする力』
出版記念のトークショー(1月9日夜@代官山)です。

http://tsite.jp/daikanyama/event/004550.html

対談のお相手は元フジテレビアナウンサーの有賀さつきさん。
ご縁で昨年1月の講演に来て下さり、紙にビッシリとメモを取っていらした姿に感動させられた、そんな素敵な方です♪

年の初めに、勇気や元気の湧くようなトークを繰り広げたいと思います。

皆さま、是非足をお運び下さい!!
No.1141 - 2015/01/02(Fri) 09:23:44
Happy New Year!!!!! / 英二郎 [関東]
☆2015年☆

あけましておめでとうございます♪

本年も、常に上を見据えて参ります。
どうか応援していて下さい。

皆さまにとって、
この1年が忘れられない時間になりますように…
No.1140 - 2015/01/01(Thu) 20:54:33
今年もありがとうございました!! / 英二郎 [関東]
今年は、2007年秋の渡米以来、
もっとも多くの方々の「支え」を受けた1年かも知れません。

4度目のリポートに挑んだアカデミー賞授賞式レッドカーペット、

22歳の時に著書出版を目標の一つに掲げ、
8年前から書き綴ってきた「記録」「戦略」「信念」を、
ついに処女作としてまとめて書き上げた『思いを現実にする力』、

そして新たな米ドラマ『エージェント・オブ・シールド/Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.』シーズン2、『エクスタント/EXTANT』…

作品や番組を生んだ製作&放送スタッフ、共演者、視聴者、観客、読者、そしてフォロワーの皆さまに助けられ、なんとか乗り越えることができた日々でした。

来年は、米国で新作映画の公開(2月)も控えています。

2015年も、多くの皆さまから勇気や元気を頂き、
そして自分からも力を尽くして「表現」を送り届けます。

忘れ得ぬ1年にできるよう、また日々を前進します。

皆さま、どうか素晴らしい新年をお迎え下さい!!
今年1年間、本当にありがとうございました。

英二郎より
No.1139 - 2014/12/31(Wed) 23:56:16
ご無沙汰しています! / junko [外国]
英二郎くん、ビックリしました! きっと凄い人になっているんだろうなーと思っていたけど、子供達が寝静まってから目を皿のようにしてサイトを見せて頂いちゃいました! まだ全部じゃ無いけど、ジムが初舞台とは知りませんでした😊 今後の益々のご活躍を期待してます!
No.1135 - 2014/10/29(Wed) 04:10:41
Re: ご無沙汰しています! / 英二郎 [外国]
ひょっとして、

もしかして、

初舞台で共演した「Junko」ちゃんですか?
No.1136 - 2014/11/04(Tue) 19:16:17
Re: ご無沙汰しています! / junko
はーい! 私の旦那さんは映画が大好きで"硫黄島.."も何度も見ていて、英二郎くんの事知ってたよ! 私は今サンフランシスコ。LAにも時々遊びに行くので、いつか英二郎君のサインもらいに行きま〜す(^^) 家族皆で応援してますね! お身体お大事に。
No.1138 - 2014/11/07(Fri) 14:30:30
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS