15914

+ B B S +

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | Info (3/8) | Search | Mobile URL | Feed | Help | Admin | Rocket BBS
自分の眼で。 / 英二郎 [外国]
若者よ、
自分の眼で見よ。

世の中には、
君の『夢や目標』をエサにしたり、
巣食う輩やビジネスが多い。

甘い言葉には、必ず ”嘘” と ”裏” がある。

『本物』は、

確かな助言を得つつも、

自分の眼で、耳で、肌で、感じて、知って、
掴むしかないんだ。
No.1101 - 2013/08/06(Tue) 00:13:26
次回キリ番のプレゼントは… / 英二郎 [外国]
次回、

本サイト、トップページのキリ番


「65000」


を踏んだ方には、


米 アジアン・オン・フィルム 映画祭(2013冬期)

Asians On Film Festival Awards - Winter 2013
http://www.asiansonfilm.com/2013/04/asians-on-film-festival-awards-winter-2013/

に於いて、「助演男優賞」を頂いた、


短編『LIL TOKYO REPORTER/
   リトル・トーキョー・リポーター』


のDVDを差し上げます!!!

日本語セリフの監修も担当したこの作品、
どうか楽しみにしていて下さい♪

英二郎
No.1098 - 2013/07/11(Thu) 16:08:53
Re: 次回キリ番のプレゼントは… / 管理人 メイ [地球外]
今回は私も頑張ります(^_^)
DVD欲しい!
No.1099 - 2013/07/16(Tue) 16:20:01
Re: 次回キリ番のプレゼントは… / 英二郎 [外国]
嬉しい(笑)♪

ありがとうございます!!!
No.1100 - 2013/07/17(Wed) 00:24:09
60000番を踏まれた方 / 管理人 メイ [地球外]
ご連絡ください。
この掲示板でも結構ですし、
http://www.eijiroozaki.net/jp/11toiawase.html
のメールフォームからでも結構です。
よろしくお願いします。
No.1095 - 2013/05/13(Mon) 16:20:52
Re: 60000番を踏まれた方 / 英二郎 [外国]
今回のキリ番は、

Chie さん(@ツイッター)が獲得されたようです!!

おめでとうございます♪
No.1096 - 2013/05/14(Tue) 05:34:11
Re: 60000番を踏まれた方 / 管理人 メイ [地球外]
了解しました。
次回キリ番、よろしくお願いします。
No.1097 - 2013/05/15(Wed) 14:54:49
『アイアンマン3』を見た、雑感。 / 英二郎 [外国]
…ツイッターに書こうかとも思ったのですが、
140字ずつ連投しても書ききれませんので(笑)、
この掲示板に掲載することにしました。


新作『アイアンマン3』についての雑感です。


皆さんご存知(!?)の通り、
僕は映画『アイアンマン』のファンです。

いや、1作目を見て、ロバート・ダウニー・Jr が演じる
”トニー・スターク”という人物のファンになったと言ったほうが
正しいでしょう。
『アイアンマン』1作目と、『アベンジャーズ』の構成の巧みさと
各キャラクターの魅力から、マーヴェル・コミックの世界に惹かれ始めた、割と年の浅いファンです。

さて最新作『アイアンマン3』は、
夏の映画としては、楽しく、見どころ満載、ロバート・ダウニー・Jr の舌鋒とユーモアの切れ味ももちろん健在!!
全世界&北米市場で、驚異的なオープニング成績でスタートしました。
アカデミー賞受賞者である撮影監督ジョン・トール(「ラストサムライ」の!!)が手がけた画も美しく、映像のクオリティーではシリーズ3作中、最高峰と言えるでしょう。

しかし、と同時に、
マーヴェル独自のヒーローたちのユニバース(世界観)を描くもの
の1本としては、感想をスパッと一言で書くのが難しい作品でもあります。

アメリカでは、一般の大方の映画ファンには好評、でもアメコミ(マーヴェル)ファンは必ずしも手放しでは喜べない、という賛否入り交じる反応が見てとれます。

何を書いてもネタバレになってしまうので、その理由をここでは詳しくは挙げませんが、この映画は、これ1本で判断することができません。
例えば『アイアンマン2』は、公開当時は1作目より数段評価が下がったものの、『アベンジャーズ』といういくつものヒーロー物語の結実を目撃し、 ”S.H.I.E.L.D.” と呼ばれる(ニック・フューリー率いる)国防諜報機関の存在を見知った後では、(2作目の中で)張られた伏線のシーンの数々は、今では結構楽しく見ることができます。

『アイアンマン3』は、シリーズ新監督のシェーン・ブラックの色が濃く出過ぎている感があるので、もし3作目もジョン・ファヴローが描いてまとめあげていたらどうだったのだろう…とつい思ってしまうのですが、しかしその印象さえも、『アベンジャーズ2』を数年後に目にする瞬間には

「なるほど… アイアンマン3の伏線が実に効いている!!!」
「さすが、マーヴェル、やるな!!!」

と、唸らせられるのかもしれません。
そこに、ファンの1人として是非期待したいと思っています。

僕が個人的に、少しだけ今回の新作を意外だなぁ…と感じたのは、
『アイアンマン』1作目&3作目の両作には、触発的な元ネタとなった

【エクストリミス "Extremis"】

という、アイアンマンの物語を05年〜06年にリブートし、現代の世界情勢に置き換えた傑作コミックがあるのですが、その中の登場人物たちの 〈人間関係&展開〉 が、映画では大きく変えられてしまっていることでした。

ウォーレン・エリスが執筆した 【エクストリミス "Extremis"】という脚本はアイアンマンを描いたコミック史上、最高レベルの物語です。
また、アディ・グラノフが担当した画の精巧さと質感も非常にリアルで、映画のアイアンマン・スーツのモデルまでもグラノフ自身が参画して造り上げたという経緯があります。
それだけ映画シリーズに影響を与えた、説得力のある深い作品(ストーリー&画)なのです。
できれば、その名作に添った人物描写を映画の中でも見たかったのですが、映画製作陣には、きっとコミックの世界を知る人たちをも驚かそう!!という意図があったのでしょう。
(他にも、ファンの間で議論を呼ぶ、大サプライズがありますし)

それでもひとつ言えるのは、
僕はこの最新作を、【アイアンマン・マラソン】という全米公開前日の上映イベントで、『アイアンマン』『アイアンマン2』『アベンジャーズ』そして『アイアンマン3』と、4本連続で約10時間をかけて見る(そんなに長く映画館にいたことはかつてありません…笑)、という機会で初めて見たのですが、それだけ見続けても、最新作は飽きずに集中を切らさず、充分楽しんで見てしまったという事実。

迫力もあり、笑えるし、抜群にカッコいい。
エンターテインメントとしては、やはり打率は高いです。
圧巻の(近年のアクション映画でも1、2を争うであろう)スタントシーンもあります!!!
この場面は、巨大スクリーン&音響で見るに限ります。

ということで、
サマームービーとして映画ファンの方々に、
そしてもちろんロバート・ダウニーJr ファンの皆さんには
おススメしますよ〜〜!!


以上、お騒がせいたしました(笑)。

By トニー・スタークのファン
No.1094 - 2013/05/06(Mon) 18:09:10
祈り。 / 英二郎 [外国]
昨日は、
米国が爆弾事件の衝撃で悲しみに包まれてしまいました。
ボストンではなく、ロサンゼルスやNYといった他の大都市で
起きてもおかしくない事件でした。
友人、家族、親戚の皆さんに「怖いなぁ…」と心配の思いを
感じさせることは悲劇が起こる度に辛いのですが、
そのことも含めて ”異国の地で” 闘うことに
身を引き締め、頑張ります。

ボストンの被害者、ご家族の方々には、
ただただ祈りを送ることしかできません。

また、異国のこの地から、
少しでも一つひとつ明るい話題をお送りできるように、
僕らエンターテインメントに関わる人間は真摯に取り組んでいきます。

合掌。
No.1093 - 2013/04/16(Tue) 23:20:47
受賞しました!! / 英二郎 [外国]
大変、驚きましたが…

『Asians On Film Festival Awards - Winter 2013』

アジア系の映画祭(2013年 冬期)のショートフィルム部門で

助演男優賞
(Best Supporting Actor Short Film for『Lil Tokyo Reporter』)

http://www.asiansonfilm.com/2013/04/asians-on-film-festival-awards-winter-2013/

を頂いたようです。

監督、プロデューサーの皆さん、共演者、スタッフ、
協賛して下さった団体&個人の皆さん、
そして映画を見て下さったすべての方々に、心から感謝致します。

米国で闘う僕にとっては、
非常に大きな励みになりました。

I thank everyone who supported our film!!!
No.1092 - 2013/04/16(Tue) 15:42:53
待てないっ!! / 英二郎 [外国]
今日、ハリウッドの劇場で、

エリア・カザン監督 × ジェームズ・ディーン主演の

名作『エデンの東』を、

人生で初めて大スクリーンで見ます!!!

長年、その演技や在り方を尊敬している俳優なので、
銀幕で彼を、今、見れるなんて高揚します…。

楽しんで来ますね。
No.1091 - 2013/04/08(Mon) 03:58:57
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
200/200件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 ... 29 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - メール - 環境設定 -

Rocket Board Type-LL (Free) Rocket BBS