[ リストに戻る ]
新着記事一覧


WINGBEAT COFFEE ROASTERS


表示対象の変更: [ 新着 10 件を表示 | 24 時間以内の記事を表示 ]
Re: ご回答ありがとうございました。 (No.68への返信 / 1階層) - へほくん

いえいえ、遅くなったにもかかわらず見てくれてありがとうございます。
全体として4分の1は最初に出てきたボスがそのままラスボスのパターンでしたね。
それでもやはり、ファミコンくらいの初期のゲームに多くて、最近はそうでもないんじゃないかと思います。

クロノトリガーのそのエンディングは、お城に連れていかれるもので、最後がシルバードに乗るか乗らないかの違いがあるんですよね。
よく言われているのはその条件ですが、シルバードの方になるにはシルバードは必須かもしれませんが、風船は内容的にはシルバードがないことが必須とは言えないので、追加の発生時期があるかもしれませんね。何しろ検証が難しいので見落としがありそうです。
エンディング関連では、例の反省会を見たくてやってみたものの、微妙に時期がずれていて失敗したことがありました。エンディングまではそれなりに大変なので、なかなか細かくチェックできませんよね。


関連スレッドを表示
[No.69] 2019/10/14(Mon) 15:22:11 (894時間57分前)

ご回答ありがとうございました。 (親記事) - 川上智弘

いつもお世話になっております。

前回のラスボスの件、ご回答ありがとうございました。
https://god-bird.net/article/mao100.html#q4
の右の図のいわゆる最序盤⇒最序盤のパターンも
かなり多いみたいで驚きました。

クロノトリガーで、どうしても解らない事が一つありまして、
今から24年前にリアルタイムで購入して、クリアしたのですが、
最初に見たエンディングが、風船エンディングでした。
しかし、私はシルバードでラヴォスに突っ込むなんてファンキーな事はしていないです。
正規のエンディングはシルバードエンディングと風船エンディングに分かれていますが、
シルバードの有無以外にも条件がありそうです。
随分昔なので、記憶が曖昧なのですが、
シルバードが無事かどうかではなくて、
シルバードが現代または時の最果てにある状態でラヴォスを倒したら
シルバードエンディングで、そうじゃない場合が風船エンディングだった様な気がします。

かなり昔のゲームですが、まだまだ検証の余地はありそうです。
因みに、私は風船エンディングがこのゲームの中では一番好きです。


関連スレッドを表示
[No.68] 2019/10/07(Mon) 20:45:05 (1057時間34分前)

Re: 面白い企画が沢山ありますね。 (No.66への返信 / 1階層) - へほくん

ご覧いただきありがとうございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません。
ああいう企画は、ゲームが好きな人にさらに楽しんでもらえるようなものをと思って作っておりますが、楽しめていれば幸いです。

ご質問の点ですが、アンケートの際に集めたゲームから見ると、DQ1の竜王はそうですね。FF1も出ていると言えば序盤から出ています。
あとはFC桃伝のエンマ大王、Wiz#1のワードナ、ロマサガ2の七英雄、マザー2のギーグ、テイルズオブファンタジアのダオス、FFTAのレメディなどがいます。
中でもエストポリス伝記IIの四狂神はオープニングに出てきて、そのままラスボスなので一番ぴったりかもしれません。
全体として、初代ドラクエタイプのシンプルなストーリーであればそうなる傾向にありますが、その後のものにもたまに見られます。

今後もこうした企画を増やしていくつもりですので、たまにでも見に来てもらえるとありがたいです。
最近はブログの方の更新も多めです。


関連スレッドを表示
[No.67] 2019/05/06(Mon) 14:02:46 (4760時間16分前)

面白い企画が沢山ありますね。 (親記事) - 川上智弘

こんばんは。
川上智弘と申します。

企画をメインに、色々拝見させて頂きました。
変なモンスター大図鑑や、魔王100人に聞きましたが特に面白かったです。
後者のアンケート企画のQ1-2で管理人様が仰った様に、
ラスボス達は、もう少し身の程を知った方がいいです。

そう言えば、今迄のRPGで
最序盤に敵組織の親玉として登場して、
一切その地位が揺らぐ事なく、最終ボス即ちラスボスだったラスボスって
いましたっけ。
アクション系で言うクッパやDrワイリー。

例えば新桃太郎伝説のカルラは最初から登場し、ラスボスを飾りましたが、
組織の親玉は伐折羅王なので該当しません。
変身は本人ならOKです。
やはり強いラスボスの方が感情輸入しやすいですよね。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。


関連スレッドを表示
[No.66] 2019/04/04(Thu) 20:45:03 (5521時間34分前)

Re: FF6で参考にさせていただきました (No.64への返信 / 1階層) - へほくん

こちらこそ、ありがとうございます!お返事遅くなってすみません。
ちょっとでも参考にしてもらえただけでもありがたいのに、これほど面白いプレイ体験記までお聞かせいただけるとは感激です。
攻略は基本的に、一度プレイした人に新しい楽しみ方を教えるつもりで作ったのですが、新規の方にも楽しんでいただけたというのはなお嬉しいですね。

それでもって、その使い方もちょうどよかったかもしれません。ガウは個人的にも好きなのですが、どうにもシステムがややこしいので初プレイでは無視されがちですし、レベルを上げて進めばFF6は簡単なので、制限をかけると歯ごたえが出てくるはずです。とはいえこれはやり込みプレイなので、いきなりそれをやるのは簡単ではなかったことでしょう。
とはいえ、見事最後までプレイされたようなので非常に攻略も熟練されていたようですね。クリアおめでとうございます。

あそこに書いたようにFF6にはいろんな楽しみ方があるので、またチャレンジしてみてください。
単なる面白バグを試すだけでも楽しめます。プレゼンターにバニシュカッパーとか、モグタン将軍とか、敵にケーツハリーとか。
機械装備で頭にかいでんのあかしもおすすめです。
ポーションで殴ると猛烈にバグりますが、ミニスーファミなら多分巻き戻せます。
もちろん最強キャラ育成もやりがいありますので、またやりたくなった時にでもどうぞ。


関連スレッドを表示
[No.65] 2018/06/12(Tue) 01:29:32 (12644時間50分前)

FF6で参考にさせていただきました (親記事) - aogutu

へほくんさん、はじめまして。aogutuというものです。
私事ですが一言お礼を伝えたかったので、掲示板にて失礼します。

先月、スーファミミニを買って、今月初めごろからFF6をプレイし始めました。それまでFFシリーズは兄弟がプレイしていたのを後ろから眺めていたくらいで、その上それがFF10だったので、ドット絵のFF6にはかなり新鮮な気持ちで挑みました。
ストーリー序盤の分岐シナリオではなんか一人だけノリが違う…と気になったマッシュを選択。ドマ城からの魔列車イベントによる暗い気持ちを引きずりながらも獣ヶ原へたどり着きました。
そしてガウを仲間にしたのですが、カッパさんが説明している途中、ハッと気付きました。

このキャラ、使いこなしたら絶対に面白い…!

…もしこれが、発売された当時にプレイしていたのなら、きっと私は強い予感を感じながらも諦めてそのまま進めていたと思います。だってまだ何もわからないのに、初回プレイで恐らく膨大な知識量を要求される攻略を始めるのは流石にハードルが高すぎたのです。
私は迷った挙句、ネタバレを承知の上で手掛かりを求めてネットを開きました。

そこですぐにたどり着いたのがこちらのサイトでした。
以降、スーファミミニを起動する時はほぼ必ずこのサイトにアクセスするようになりました。獣ヶ原でガウを育てる時間は本当に楽しかったです。魔列車クリア後だったので最初からやり直すかどうかもかなり悩みました。結局2周目への決意を固めて吹っ切れました。そして必ず目に入ってくる「低レベル攻略」の文字。確かその時は平均15レベル程だったと思います。これもまた悩みました。その結果、魔石レベルアップ「ボーナス」の文字につられて挑戦することにしました。我ながら現金な生き物だなぁと思います。
ストーリーの詳細なネタバレは避けていましたが、世界崩壊のシーンは想像よりはるかにショッキングで、一変してしまった世界を見て思わず息を呑んでしまいました。

ネットで調べたことで、初めて触るゲームの新鮮さは確かに薄れていました。ですがそれ以上に、沢山の喜びを得られたと思います。そしてその中で一番良かったと思うのが、このサイトのおかげでガウが一番大好きなキャラクターになったことです。使い込むほどに魅力を増していくガウ。きっと、自分の力だけでこのゲームをクリアしていたらその魅力を発見できなかったでしょう。あの時の直感を信じて行動して良かった、そして真っ先に見つけられたのがこのサイトで良かった…そう思います。

先日、ケフカを倒してTHE ENDの画面をようやく見ることが出来ました。これを一つの区切りに、感謝の気持ちを伝えたい…そうして今この文章を画面に打ち込んでいます。長々と語ってしまい、その上読み辛くてすみません。このサイトのFF6攻略ページには本当に頼らせていただきました。そして今暫くは頼ることになりそうです。また、攻略以外のページにもワクワクさせる文字が沢山並んでいて、そちらの方もこれから楽しんでこようと思います。

重ね重ねになりますが、もう一度お礼を言わせてください。このサイトに出会えて本当によかったです。へほくんさん、ありがとうございました!


関連スレッドを表示
[No.64] 2018/05/23(Wed) 12:47:14 (13113時間32分前)

がんばります (No.62への返信 / 1階層) - へほくん

ありがとうございます。どうもいろいろと滞ってすいません。
あんまり追加できておりませんがゲームは普段通りやってます。
じわじわ更新しますのでたまにでも見ていただけたらありがたいです。


関連スレッドを表示
[No.63] 2018/03/11(Sun) 21:59:49 (14856時間19分前)

(No Subject) (親記事) - たかやま阪神

管理人さん、頑張ってくださいね

関連スレッドを表示
[No.62] 2018/02/11(Sun) 23:08:04 (15527時間11分前)

というわけで (No.60への返信 / 1階層) - へほくん

ブログの方にお返事させていただきました。
http://towanorakugakibako.blog136.fc2.com/blog-entry-172.html


関連スレッドを表示
[No.61] 2017/10/13(Fri) 22:46:59 (18431時間32分前)

(No Subject) (親記事) - towa

へほくん様、初めまして。
最近このサイト様にたどり着いたのですが、いろいろなゲームにとても詳しいサイト様で、興味深く拝見いたしました。とても面白くて、現在も読ませていただいております。


突然ですが、自分のブログに、ゲームの感想を書く際参考にさせていただいたサイト様として、このサイトのページをリンクさせていただきました。
リンクはフリーということでしたので、今現在貼らせていただいております。

ただ、できれば連絡をということだったのですが、自分はツイッターが現在使用できず、また個人メールも使っていないので、失礼ながらここに書き込ませていただきました。
下が貼らせていただいておりますページのアドレスになります。ごめんなさい、URL欄だとコピペできなかったもので…

http://towanorakugakibako.blog136.fc2.com/

もし問題があるようでしたら、その際はご返信いただければと思います。確認し次第削除いたします。
ぶしつけで申し訳ありません。それでは失礼いたします。


関連スレッドを表示
[No.60] 2017/09/07(Thu) 23:53:46 (19294時間25分前)



- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS