[ リストに戻る ]
No.248へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all 令和シンカリオン感想1 - White NOVA - 2019/04/06(Sat) 00:30:38 [No.210]
最終話感想 - 日高辰也 - 2019/06/30(Sun) 18:36:07 [No.248]
シンカリオンは良いものな最終話 - White NOVA - 2019/07/02(Tue) 11:34:58 [No.249]
75話感想 - 日高辰也 - 2019/06/23(Sun) 18:20:12 [No.244]
祝・スパクロ参戦リオン75話 - White NOVA - 2019/06/25(Tue) 00:35:53 [No.245]
74話感想 - 日高辰也 - 2019/06/16(Sun) 18:23:47 [No.240]
公表リオン74話 - White NOVA - 2019/06/19(Wed) 00:08:57 [No.241]
73話感想 - 日高辰也 - 2019/06/09(Sun) 18:42:28 [No.238]
決戦リオン73話 - White NOVA - 2019/06/11(Tue) 10:56:27 [No.239]
72話感想 - 日高辰也 - 2019/06/02(Sun) 18:37:48 [No.236]
キリンリオン72話 - White NOVA - 2019/06/04(Tue) 01:08:30 [No.237]
黒鬼リオン71話 - White NOVA - 2019/05/27(Mon) 23:54:24 [No.235]
71話感想 - 日高辰也 - 2019/05/26(Sun) 18:17:36 [No.234]
W忍者リオン70話 - White NOVA - 2019/05/21(Tue) 08:27:12 [No.232]
70話感想 - 日高辰也 - 2019/05/19(Sun) 18:43:22 [No.230]
ヒロイン進路リオン69話 - White NOVA - 2019/05/14(Tue) 05:57:18 [No.229]
69話感想 - 日高辰也 - 2019/05/12(Sun) 18:51:42 [No.228]
令和の進路リオン68話 - White NOVA - 2019/05/06(Mon) 22:58:08 [No.226]
68話感想 - 日高辰也 - 2019/05/05(Sun) 18:41:06 [No.225]
続・進路リオン67話 - White NOVA - 2019/04/30(Tue) 22:24:43 [No.223]
67話感想 - 日高辰也 - 2019/04/28(Sun) 18:32:17 [No.222]
進路リオン66話 - White NOVA - 2019/04/21(Sun) 22:55:59 [No.221]
66話感想 - 日高辰也 - 2019/04/21(Sun) 18:37:54 [No.218]
新展開リオン65話 - White NOVA - 2019/04/08(Mon) 09:50:40 [No.214]
65話感想 - 日高辰也 - 2019/04/07(Sun) 18:37:34 [No.212]


最終話感想 (No.210 への返信) - 日高辰也

>スパクロ参戦
スマホ持ってないんでプレイは出来ないけど、マイトガインとの共演やレイカーブラザーズ登場とか、内容は気になりますね。

とうとう最終話、戦闘の前半とエピローグの後半で別れている構成に。
前半最大の見どころは空に架けられたレール(断面がプラレールのそれなのは流石)でキリンを追う展開でしょうが、そのために必要なナノマシンを出水指令長の作戦で回収した分はともかく、アズサのスマホ怪物体が伏線になるのはテレビの前で本気で驚きました。茶飲んでるし。
増殖の方法も皆が手を取り合って信頼の中でという、この作品のテーマを踏まえたもの。まあ、総合指令室のオッサン達が手を繋ぐ絵面はどうかと思うけど(笑)。
しかし、東総指令長秘書さん以外にペンギンの存在バラしていいのかな?
ゲンブとビャッコも復活からのキリンとの決着、まさに総力戦という感じでした。
で、その興奮も冷めやらぬ後半戦。まさかのゲンブがシンカリオンに!?…てシュミレーターかい。
ノリノリの本人にシステム音声も本人と、ある意味ファンが一番観たかった姿かもしれん。
インパクトが強すぎて後半の印象が薄いけど、印象に残ったのは倉敷重工のその後がキチンと描写されたことかな。なあなあにされそうな気もしたので。
仲間たちと二度目の別れをしたハヤト、とは言え劇場版もあるしなあ…と思ってたら、まさかのALFA-X参戦。冬が楽しみです。

総評としては今の時代に、オリジナルのロボットアニメをファミリー向け作品としてこれだけ高いレベルで一年半作り続けたことに、素直に賛辞を送りたいと思います。
個人的にハヤト以外のキャラ通しの絡みをもっと観たかったのと、
捕縛フィールド外での戦闘をもう少し観たかったのはありますが、
それを引いてもスタッフの皆さんにはお疲れ様でしたと。
劇場版はありますが、来週から寂しくなるなあ。


[No.248] 2019/06/30(Sun) 18:36:07

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 90 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS