[ リストに戻る ]
No.261へ返信



all 令和シンカリオン話マーク2 - White NOVA - 2019/07/02(Tue) 11:57:05 [No.251]
Re: 令和シンカリオン話マーク2 - たさくらたすな - 2020/01/13(Mon) 01:28:44 [No.262]
Re: 令和シンカリオン話マーク2 - White NOVA - 2020/01/15(Wed) 23:27:03 [No.263]
年末年始のシンカリオン映画 - White NOVA - 2020/01/03(Fri) 19:00:37 [No.261]
スパクロ ・シンカリオンイベントの総括 - White NOVA - 2019/07/07(Sun) 20:03:10 [No.253]


年末年始のシンカリオン映画 (No.251 への返信) - White NOVA

 久々の書き込みです。

 先ほど、シンカリオン映画を見て参りましたので、簡単な感想をば。

 個人的サプライズは、以下の3点。

1.怪獣王、北海道に現れる。
2.ゲンブさん、シンカリオンに乗って、ハヤトのMK2と共同戦線。
3.ビャッコさん、ブラックオーガに乗って、セイリュウの紅とオーバークロス合体。

 いやあ、見る前は「童心に返ったつもりで」と思ってましたが、見終わると「いい大人が感動できる映画や」と感じ入る内容。
 TVのシンカリオンファンが見たかった要素がてんこ盛り。

 ともあれ、ソウギョクの悪巧みで、宇宙から召喚されたキトラルザスの別派閥(設定的にはドルイドンみたい)が、時空を操作する光の粒子で、いろいろと不可思議現象を起こして、その結果、怪獣王が召喚されたり、お父さんが子供時代に戻ったり、ハヤトが再びエヴァの世界に迷い込んだり、:まあ、いろいろと。
 なお、メインの舞台は北海道で、序盤はミクちゃんの出番が多いのも特徴。
 他の運転士の出番は比較的少ないですが、一応全員集結。

 ツラヌキの四字熟語は「満員御礼」。まあ、全員集結と、劇場に客が入って欲しいという願いを込めた高度なギャグですか。

 そして、今回、アキタが一体何回、「話が読めん」と言ったことやら。

 とにかく、「シンカリオンVS怪獣王」(BGM込み)を見たい人は、是非とも、ですね。
 スパクロでも、復刻しないかなあ、怪獣王。


[No.261] 2020/01/03(Fri) 19:00:37

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 365 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS