[ リストに戻る ]
No.40へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all シンカリオン感想2(再録) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:07:48 [No.38]
梓華リオン14話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 11:11:18 [No.53]
14話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 11:09:02 [No.52]
14話感想。神聖不可侵魔砲少女モドキロボ。 - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 11:05:40 [No.51]
拳カリオン13話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 11:02:17 [No.50]
13話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:59:26 [No.49]
13話感想。シンカリオンはいいものだ…! - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:57:01 [No.48]
新車リオン12話(追記あり) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:54:41 [No.47]
12話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:45:19 [No.46]
12話感想。じらしてからのいいところで次回に続く - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:40:18 [No.45]
断捨離オン11話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:36:53 [No.44]
11話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:30:19 [No.43]
11話感想。小田原の金さん - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:28:15 [No.42]
ニンジャリオン10話(追記あり) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:26:33 [No.41]
10話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:13:57 [No.40]
10話感想ニンジャvsゾイド - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:10:22 [No.39]


10話感想 (No.38 への返信) - 日高辰也

新スレどうもです。
>NOVAさん
「ビルド」ネタだけど「パンドラボックスの声」と書いたけど、よく考えたら現状は「謎の声」であって確定はしてないんですよね。

さて、E3つばさ登場な第十話。最大の驚きは「月山シノブが男の子キャラだった」ことですかね(そこかい!)。
いや、キャラデザインがいかにもだから自分も前回迄は女性キャラだと思ってたけど、アバンでホクト父さんが「E3の彼」って言ってたからなあ。そうなると女性運転手は既に発表されてる初音ミクだけなのかな。
(乗機のH5はやぶさが来月発売予定なんで、その辺の登場かとは言われてますが)
本篇は異様なまでに密度が高くて、初見時は圧倒されたのが正直なところ。
在来線区間を走る山形新幹線区間に対応すべく開発されていた「山形局地戦仕様機」E3つばさ。
(よく考えりゃ「山形局地戦仕様機」って凄いパワーワードだ(笑)。)
「マイトガイン」でお馴染銀色の400系のイメージが強いので、青色のE3系は新鮮。
同じミニ新幹線規格の運転士であるアキタとシノブのドラマが、東北人としては強く共感出来るなあと。
マタギを祖父に持ち自然への崇敬の念を持つアキタと、里山を護る使命を受け継ぐ忍者の末裔たるシノブ。
同じメンタリティを持つ二人の共闘までの流れを、方言で描く一連のシーンは見応えがありました。
方言自体はテレビってことでマイルドになってたけど、あんなものかな。アキタの方は中の人が横浜って事で所々違和感があったけど、シノブの方は中の人が山形出身で違和感無し。(中の人はアニメでは初の名前あり
キャラぽい、ネットアイドル的な活動が多いみたいだけど)
まあ回想シーンでのマタギには「今時あんな格好はしてないぞ」とはいいたいけど(笑)。
月山も地名だと「がっさん」が正しいが。

戦闘シーン、初の捕縛フィールド外での森林戦。他の作品でもありますが、特定のフィールドでの戦闘は「巨大感が薄くなる」欠点があるので、これは素直に嬉しい所。今後も増えてくるのかな。
敵はワイルドボア…ってまんまゾイドだこれ!?いや新展開が控えてるのは分かるけど良いのかコレ。
個人的にはもっとやれだけど。
作画レベルが高くてこちらも満足。踏切手裏剣、踏切銃なE6とともに「踏切のある在来線区間を走る」って事で武器が踏切なのね。
敵についてですが、捕縛フィールドは破ろうと思えばいつでも敗れる感じの障壁でしかない感じですかね。
敵の目的が人類に対する調査みたいな感じだからそこまでやる必要がないだけで。
しかし温泉回やアキタ回はわざわざ主人公達追っかけて事件起こしてたのに、今回は「ここなら奴らはこれない」みたいな感じでむしろ妨害っぽい感じだったのは何故なんだろ。

小ネタをいくつか。今回初めて主人公機であるE5はやぶさが登場しない回でしたが、その原因の一端である「ハヤト&ツラヌキの居残り勉強」…あんだけNOVAさんも心配してたのに(笑)。
黒板見る限り漢字&算数ドリルをやってたみたいですが、ハヤトは不得意なのは分かってたけどツラヌキは…。
あんな四文字熟語連発してて漢字が駄目なのかいとか、建設会社継ぐってのに算数苦手じゃ経理や施工に不安しか覚えないし、お前大丈夫かと。
もう一点、ツラヌキの台詞。「あいつ(アキタ)他人に頭下げないからな。」…君がそれ言う?

今回は本筋やネタも含めて大満足で、個人的には一番好きな回になりました。
次回、ベテラン整備士回。サブキャラ回も徐々に入ってくるのかな。


[No.40] 2019/03/14(Thu) 10:13:57

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 90 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS