[ リストに戻る ]
No.44へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all シンカリオン感想2(再録) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:07:48 [No.38]
梓華リオン14話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 11:11:18 [No.53]
14話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 11:09:02 [No.52]
14話感想。神聖不可侵魔砲少女モドキロボ。 - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 11:05:40 [No.51]
拳カリオン13話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 11:02:17 [No.50]
13話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:59:26 [No.49]
13話感想。シンカリオンはいいものだ…! - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:57:01 [No.48]
新車リオン12話(追記あり) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:54:41 [No.47]
12話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:45:19 [No.46]
12話感想。じらしてからのいいところで次回に続く - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:40:18 [No.45]
断捨離オン11話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:36:53 [No.44]
11話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:30:19 [No.43]
11話感想。小田原の金さん - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:28:15 [No.42]
ニンジャリオン10話(追記あり) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:26:33 [No.41]
10話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:13:57 [No.40]
10話感想ニンジャvsゾイド - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:10:22 [No.39]


断捨離オン11話 (No.38 への返信) - White NOVA

テーマがゴミだから「断捨離」というのは、まあ、分かるとして、元のシンカリオンからは、随分と苦しくない?

シンカリオン→ダンシャリオン

シンカがダンシャだったら、「ン」しか合ってない。
ついに、NOVAの奴、持ち前の言葉のセンスに無理が出たな、と感じた諸兄。

フッ、前回のタイトルを元に比べてみるがいい。

ニンジャリオン→ダンシャリオン

これだと、結構つながっているんじゃないだろうか。

シンカ→ニンジャ→ダンシャという発展進化をたどってきたので、直接的につながってなくても、間接的にはつながっている、と主張しても問題ないのである(NOVAルール)。

むしろ、前回の方が苦しかったとも言える。
しかし、それすらも、男性キャラを女性キャラと間違えるという大きな過ちに比べれば、取るに足りない話である。
迷惑をかけたシノブ君や、ここの読者(書き込み者含む)を楽しませるためなら、進化を忍者に変えようが問題ないし、翌週に忍者が断捨に変わろうが……って、いや、断ったり、捨てたりしないよ、シノブ君。
先生は、君が登場し続ける限り、君の味方だ。

と、内心、シノブ君の動向を気にしながら、土曜日の朝に早起きして(たまたま目が覚めちゃって)見た、今回のシンカリオン。

おお、OPの映像に、彼の愛機のつばさが加わっている。これで、一話限りのゲストではないことが判明した。ただ、肝心のシノブ君本人が映っていない。忍者だからか、奥ゆかしい性格だからか、本人はOPという表舞台に登場しないってこと?
ハッ、それとも、忍者らしく、「実は登場しているのに、隠れているから、鈍感なNOVAには気付けていないだけ」なのか?
後でYOUTUBEで見直して、「隠れキャラのシノブ君を探してやらないといけない」のか?
いや、忍者が本気で姿を隠したときに、NOVAみたいに「見えていないものが見えるぐらい脅威の妄想力を発揮するのに、肝心の普通に見えるものにしばしば気付かないでいる盲点だらけ」の人間には、それを見つけ出すのは随分と困難な課題だけど。
シノブ君を探していて、間違えて「げんとくんの幻」を見つけてしまって、番組が違うことに気づかないまま、「あれ? 今朝はシンカリオンとビルドがコラボした?」と妄言吐いてしまうことぐらい平気でやり兼ねない。

あ、自分が妄言を口にしていることには自覚的ですので、ご心配なく。
さすがに、げんとくん好きのNOVAも、今回のシンカリオンに「ゲントク」は出ておらず、代わりに「キントキ」という名の頑固な整備士の爺さんが重要な役割を果たしたことは把握している。
ん?
ゲントクとキントキ、何だか名前が似てね? ええと、年齢は全然違うのだけど、ヒゲという共通要素はあるし、言動にもどこか似たような感じがあるような、ないような……もしかして、血のつながりとかない?
キントキ爺さんは、実はげんとくんの祖父だった、という可能性がなくはないか?

いや、それどころか、シンカリオン製作にも難波重工の息が掛かっていて、次回の京都編では、その謎の一端が見え隠れするんじゃないか?
そのうち、カイザーシステムを応用したシンカイザーとか出てきたりはしないか?
ところで、裏切り者は誰だ?
まさか、フタバさん、あなたが難波チルドレン?

と、いろいろな可能性を頭によぎらせながら、いや、「まず、君は落ち着け」とシン・ゴジラの誰かのセリフで妄想にブレーキをかけ、次いで「冷静に事実を見極めようとした」ら、何だかゴミの山でクズ鉄磨きをしている三人の小学生の姿を見て、「あ、なるほどね。このゴミの山のどこかにシノブ君が隠れているんだな。それに、アキタがいち早く気づいて、どうして、お前がここに? などとリアクションして、みんなが自己紹介し合うんだな、なかなか良くできた展開じゃん」と感心していたら、

ちっとも、そんな展開じゃなくて、先取り予想して感心していたのに、結果は違っていたんじゃ、感心して損した気分になって、ええと、今回はもしかして、シノブ君とは全く関係なし?
女の子と間違えられて、やっぱり怒らせちゃった?
と、急に心配になってドキドキしながら見ていたら、

掃除機タイプの敵(やっぱ、ビルドとコラボしてる?)との決戦時、こまちとかがやきが大ダメージで撤退し、残り1機で主人公のハヤトが戦っていたら、おお、そこに待ち人きたる。
シノブ君、操るニンジャロボットのつばさが、孤軍奮闘中のはやぶさを支援するために参上。
うん、どこからともなく神出鬼没で現れる、これぞ忍者キャラの醍醐味。
NOVAの心は一気に高揚し、しかも、シノブ君は先週、大きなミスをしたNOVAのことなど、ちっとも気にしていない風情で、「ああ、もう許してくれた、と解釈していいのかな?」と大いに安心した。
まあ、シノブ君がいつまでも根に持っていないと分ったなら、NOVAがいつまでも引きずっていても仕方ないな。こういう想いは、次回からは出さずに、どこまでもシノブ君を応援しよう、という気になりました。

そんなわけで、自分にとっての今回のシンカリオンは、シノブ君と、その他、多くの妄想にまみれてしまったので、話がよく分かっていなかったりしたのですが、ここで皆さんの感想を読んで、「あれ? 今回の話って、そういう話だったの? 後でYOUTUBE見直さないと」と感じた次第。
いや、ゴミとか、キントキ爺さんのことはつかんでいたんだけどさ、頭の中がシノブ君はどうなった? だらけで、多分、こんな見方でシンカリオン見たのは自分ぐらいじゃないか、と。

その辺、時として「妄想と、盲点だらけ」の物の見方をしちゃって、同じ物を見ても他の人と露骨に違った話に受け取ってしまうようなことが、時々あって、国語の成績が安定しなかったんですね。
ハヤトが何でもかんでも「鉄道関係にバイアスかかってしまう」ように、自分も一つか二つか三つぐらいのことが気になったら、何でもかんでもそっちにつながってしまいがちなところがあって(特に疲れているときとか、花粉症で脳にだいぶダメージを受けたときとか)、今回のシンカリオンでは、そういうのが露骨に出た、と思っています。

PS.一部、ただの妄想ネタとして書いたところもありますが(げんとくんとか)、大筋に置いて、上の文のNOVAの視聴中の思いは事実。ついったーで残していれば多分、証拠になっていたんですが、ニチアサと違って、シンカリオンはリアルタイムつぶやきしていないからなあ。

ともあれ、次回はシンカリオン、西都へ行くって感じですね。ええと、東都代表のシンカリオンと、西都代表とで戦う話でいいのかな? まあ、何にせよ、楽しみにします。


[No.44] 2019/03/14(Thu) 10:36:53

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 90 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS