[ リストに戻る ]
No.45へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all シンカリオン感想2(再録) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:07:48 [No.38]
梓華リオン14話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 11:11:18 [No.53]
14話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 11:09:02 [No.52]
14話感想。神聖不可侵魔砲少女モドキロボ。 - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 11:05:40 [No.51]
拳カリオン13話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 11:02:17 [No.50]
13話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:59:26 [No.49]
13話感想。シンカリオンはいいものだ…! - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:57:01 [No.48]
新車リオン12話(追記あり) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:54:41 [No.47]
12話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:45:19 [No.46]
12話感想。じらしてからのいいところで次回に続く - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:40:18 [No.45]
断捨離オン11話 - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:36:53 [No.44]
11話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:30:19 [No.43]
11話感想。小田原の金さん - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:28:15 [No.42]
ニンジャリオン10話(追記あり) - White NOVA - 2019/03/14(Thu) 10:26:33 [No.41]
10話感想 - 日高辰也 - 2019/03/14(Thu) 10:13:57 [No.40]
10話感想ニンジャvsゾイド - たさくらたすな - 2019/03/14(Thu) 10:10:22 [No.39]


12話感想。じらしてからのいいところで次回に続く (No.38 への返信) - たさくらたすな

指令長のはからいでハヤト一家に休暇を与えて京都のハヤトパパに会いに行ってもらおうというということで、東京駅での駅弁講釈が久しぶりの鉄道関連ネタ、割と毎回全開で鉄道ネタを仕込むのではなく程よく地域歴史ネタや理科の実験ネタを挟み挟みという感じだったので胃もたれしない程度にマニアックなツボを踏まえてる感じです、妹のオタクを超えて変態の域は趣味に生きる者としては自戒すべき言葉か。ところでアズサさん学校絡みのシーンが少ないせいかしばらく登場してないからここでちょっと駅弁大好き少女として絡んでもよかったのよ。

 今回はシンカリオン大好きゲンブさんが自ら東京駅まで出向いて自ら巨大化、即効で捕縛フィールドがはられましたが外から見るとちゃんと光学迷彩で誤魔化す機能あるけどフィールド部分に巻き込まれた建物や人がいた場合がいたらどうなるんだろう?というのが第1の疑問で、第2に本来減速して突入することが前提の駅付近に対してマッハの超進化速度で突入していくシンカリオンの運用とか気にはなったけど細かいことは置いといて、
 ハヤトに親子水入らずを楽しんでもらいたいアキタとツラヌキの奮闘のいじらしさも板についてきた感に対して、どうしてもヘルプ要員のシノブくんが影が薄くなるんだけどもいや忍者という立ち位置的には間違ってないけどもう少しこう絡みがほしいかなと思ってしまうところ。もしかしたら表立った交流を抑えておくことで実は女の子よという含みがあってまだまだ期待を持っていいんだよと勘ぐらせるための製作陣と視聴者との高度な情報戦なのか!と思ったりも。
 さてこのゲンブさんが今回どうにも強いのとシンカリオンの能力対策してるのもあってか対応策がどうにもなくてツラヌキのシャリンドリルがいいとこなし続きか自虐モードだけど、状況的に一の太刀を食らわすポジションが多かったりで他のシンカリオンも苦戦してるのもあるから今後のパワーアップに期待かなぁ。
 ゲンブが喋ったところで驚いてから、それまで機械的な認識のとこに人間ないしは知性体が関わってると知って、それまでがゲームシミュレーターの成績で選ばれた面子だから攻撃対象としてはゲームの延長線的な意識が強いかなと思ってたので、ゲンブに対しての攻撃の意識が変わるのかなとふと思ったけどツラヌキは気にせず突っ込んでいったので、シノブ回のイノシシみたいに倒してしまえば生命体であっても元に戻せるから問答無用って感じなのかな?と、今後身近な人物を触媒に巨大メカ化とかあったらまた対応は変わるのかもしれないけど。

 そんな感じでバトルは続いてるけど光学的に偽装はしても音やら衝撃は外に駄々漏れということで東京駅内に京都に母親と妹だけ行かせてバトルに赴こうとするハヤトの様子から事情を察したハヤトママの送り出しは言葉がいい感じですね、この段階までえっまだ京都にいかないの?もしくはパパやら京都組のほうから出向いてこないのかと思っていたから母親がしっかり親ポジションとしての役割を果たしてるのが今回の一番のツボだったかなぁ。
 フィールド内ではドリル破壊からの素手状態になっても突っ込んでいこうとしたツラヌキをお姫さま抱っこで助けるハヤトがその後の必殺技を食らわすもゲンブには効かずに逆に囚われのお姫さまになろうかという展開になってようやくタイトルが回収、実に次回が待ち遠しい。ところでN700AってJRの所有会社ごとに4ケタ番号の型番がかわるけどどの型番になるのかな?東海なら10000番だけど西日本だと4000番だけど、その場合さすがに博多からになるから厳しいか(ここ勘違いがあったので再編集)。

p.s.
キャストが公開されてました、出水指令長が再び電脳世界で戦われるようです。
SSSSグリッドマン
https://www.youtube.com/watch?v=yiOUwl0vm9o


[No.45] 2019/03/14(Thu) 10:40:18

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 90 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS