[ リストに戻る ]
No.488へ返信

all 令和4年秋シーズンのSFロボアニメ感想スレ - 日高辰也 - 2022/09/28(Wed) 20:55:46 [No.477]
水星の魔女12話 - Shiny NOVA - 2023/01/09(Mon) 12:32:53 [No.510]
Re: 水星の魔女十二話 - 日高辰也 - 2023/01/14(Sat) 18:13:53 [No.511]
水星の魔女十一話&ムサシ二十二話 - 日高辰也 - 2022/12/30(Fri) 17:52:49 [No.507]
ムサシ二十三話 - 日高辰也 - 2023/01/07(Sat) 20:47:46 [No.509]
水星の魔女11話 - Shiny NOVA - 2022/12/30(Fri) 18:49:55 [No.508]
Re: 令和4年秋シーズンのSFロボアニメ感想スレ - Shiny NOVA - 2022/10/02(Sun) 06:00:13 [No.478]
水星の魔女10話 - Shiny NOVA - 2022/12/14(Wed) 10:27:34 [No.499]
Re: 水星の魔女十話&ムサシ二十話 - 日高辰也 - 2022/12/17(Sat) 17:51:20 [No.503]
ムサシ二十一話 - 日高辰也 - 2022/12/24(Sat) 18:15:04 [No.506]
水星の魔女9話 - Shiny NOVA - 2022/12/05(Mon) 23:22:25 [No.497]
Re: 水星の魔女九話&ムサシ十九話 - 日高辰也 - 2022/12/10(Sat) 19:54:20 [No.498]
水星の魔女8話 - Shiny NOVA - 2022/11/29(Tue) 23:51:29 [No.495]
Re: 水星の魔女八話 - 日高辰也 - 2022/12/03(Sat) 18:06:57 [No.496]
水星の魔女7話 - Shiny NOVA - 2022/11/23(Wed) 19:57:53 [No.493]
Re: 水星の魔女七話&ムサシ十八話 - 日高辰也 - 2022/11/26(Sat) 19:02:17 [No.494]
水星の魔女・総集編 - Shiny NOVA - 2022/11/18(Fri) 09:11:04 [No.491]
Re: 水星の魔女・総集編 - 日高辰也 - 2022/11/19(Sat) 21:12:47 [No.492]
水星の魔女6話 - Shiny NOVA - 2022/11/10(Thu) 08:24:46 [No.489]
Re: 水星の魔女6話 - 日高辰也 - 2022/11/12(Sat) 17:55:19 [No.490]
水星の魔女5話 - Shiny NOVA - 2022/11/02(Wed) 23:41:35 [No.487]
Re: 水星の魔女5話&ムサシ十七話 - 日高辰也 - 2022/11/03(Thu) 18:58:53 [No.488]
水星の魔女4話 - Shiny NOVA - 2022/10/26(Wed) 09:08:00 [No.485]
Re: 水星の魔女四話&ムサシ十六話 - 日高辰也 - 2022/10/29(Sat) 17:47:29 [No.486]
水星の魔女3話 - Shiny NOVA - 2022/10/16(Sun) 22:45:40 [No.483]
Re: 水星の魔女三話&ムサシ十四話 - 日高辰也 - 2022/10/22(Sat) 19:00:35 [No.484]
水星の魔女2話 - Shiny NOVA - 2022/10/10(Mon) 14:49:52 [No.481]
Re: 水星の魔女二話&ムサシ十三話 - 日高辰也 - 2022/10/15(Sat) 17:44:28 [No.482]
水星の魔女1話 - Shiny NOVA - 2022/10/02(Sun) 17:46:44 [No.479]
Re: 水星の魔女1話 - 日高辰也 - 2022/10/07(Fri) 20:49:06 [No.480]


Re: 水星の魔女5話&ムサシ十七話 (No.487 への返信) - 日高辰也

「ムサシ」十七話。
イクシアへの収容が始まった中での戦闘やドラマ等。
「惚れたんすか?」「うん…って違う!」は絶対アドリブだろこれ(笑)。
戦闘面では陸戦強攻型と判明したムサシオーとムサシの共闘、フライングアーマー的な装備を即効で使いこなす大和は相変わらずセンスが高い。
ドラマ面では知らずに対面するクロウゼードとヴィクトのシーンか、「生きるためにあがくことは当然だから侵略されたことに恨みは無い、むしろ成果を手にしたはずのドラクターの側がそれで報われたように見えない」との言葉に、強権で纏めてきた自身の過去が重なって見えたクロウゼードが印象的。
アーシェムとも再び袂を分かつことになってこの先どうなるのか。
次回次の目的地へ?と思ったら、製作の都合で放送が一週延期に。

続いて「水星の魔女」五話。
エラン回ですが強化人間(劇中では強化人士と呼称)だと判明、四号ということでフォウ・ムラサメオマージュなのは明らかで、強化人間の悲劇はシリーズに付き物なだけに今後どうなるのかが不安なところ。
自分と同類だと思っていたスレッタがどうもそうではないらしいと知って勝手に失望、泣かせたことでグエルと決闘にというのが今回の流れ。ドラマ的には前半と言う雰囲気で後半に期待。
ドラマ面で細かい所をいうと、いつの間にか地球寮に普通に出入りしてるミオリネが変にウケたり。住んでる訳ではなさそうですが。
また占いのシーンがプロローグを知ってると意味深なことを言ってるなあと。特に「兄弟が居るか」は、ネット上だとプロローグに出てたエリクトは既に死んでいてエアリアルにシステムとして組み込まれていて、スレッタはプロローグ時点でプロスペラ=エルノラが妊娠してた子供説が考察されててそう考えると…。
声の話をするとペイル社のCEO四人、声が豪華だなあ。男性声優はともかく女性でこんな渋い配役する作品最近少ないしねえ。
メカ面では冒頭の決闘でのタンク型MSいいなあ、名前が設定されてないぽいのが残念。
エアリアルの整備シーンも小ネタですがいい雰囲気。
エランのファラクトとグエルの量産型ディランザの戦闘、ファンネル持ちとばかり戦わされるグエルが不憫だなあ。
とは言え量産機でオールレンジ攻撃をあそこまで捌ける操縦テクは大したもので、本人の株は逆に上がってますよね。
レゴリス(月の砂)が勝敗に関わってくるという描写は、いかにもSF的。
ファラクト、どう見てもガンダムでしかないのですが、足元で堂々とガンダムを作られてたわけで、ベネリットグループ内部で次回以降どういう議論になるのかは気になるところ。
次回、エアリアルを賭けての決闘。


[No.488] 2022/11/03(Thu) 18:58:53

Name
E-Mail
URL
Subject
Color
Cookie / Pass

- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS