[ リストに戻る ]
No.73へ返信


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

all シンカリオン感想3(再録) - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 10:31:16 [No.55]
叱リオン感想20話 - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 11:15:38 [No.73]
20話感想 - 日高辰也 - 2019/03/15(Fri) 11:13:08 [No.72]
20話感想。シャショットグレる。 - たさくらたすな - 2019/03/15(Fri) 11:10:27 [No.71]
白カリオンVS黒カリオン19話 - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 11:06:29 [No.70]
19話感想。決戦ブラックさん - たさくらたすな - 2019/03/15(Fri) 11:04:41 [No.69]
19話感想 - 日高辰也 - 2019/03/15(Fri) 11:02:57 [No.68]
漆黒リオン18話 - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 10:59:19 [No.67]
18話感想。青リュウだけどブラック乗るよ。 - たさくらたすな - 2019/03/15(Fri) 10:56:05 [No.66]
18話感想 - 日高辰也 - 2019/03/15(Fri) 10:54:37 [No.65]
新大阪リオン17話感想 - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 10:49:54 [No.64]
17話感想 - 日高辰也 - 2019/03/15(Fri) 10:47:41 [No.63]
17話感想。トロトロにならず困ったら明石焼きに変えよ... - たさくたすな - 2019/03/15(Fri) 10:44:39 [No.62]
酔花リオン16話 - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 10:43:07 [No.61]
16話感想 - 日高辰也 - 2019/03/15(Fri) 10:41:22 [No.60]
16話感想。ヒロインお手製たまご酒。 - たさくらたすな - 2019/03/15(Fri) 10:39:32 [No.59]
新函リオン15話 - White NOVA - 2019/03/15(Fri) 10:37:21 [No.58]
15話感想 - 日高辰也 - 2019/03/15(Fri) 10:35:00 [No.57]
15話感想。移動途中の青森駅も雪の中。だったのかな? - たさくらたすな - 2019/03/15(Fri) 10:33:06 [No.56]


叱リオン感想20話 (No.55 への返信) - White NOVA

きれいなお姉さんの色香に惑わされて(ちょっと違う)フラフラと敵サイドに誘われちゃったシャショット君。

それに対して、なだめるのではなく、きちんと叱りつけるのがハヤト。
そう、子供が悪いことをしているときは、どんな背景事情があったとしても、きちんと理を正して叱るのが正解。
「シャショットの馬鹿、先に相棒と言ったのはお前だろう!」

ここで先に、事情を汲んで特別扱いして甘やかすような態度をとることは、「事情があれば悪いことをしてもいいんだ」と間違った解釈をさせてしまい、結果的に子供をスポイルさせるので、「まずは叱って、目を覚まさせる。その後で、事情を話し合って、問題解消を図るべし」という教育理論の上からも、今回のハヤトの対応は正解。うん、シンカリオンは良き教育番組だ。

今の世の中、何でも話し合いで解決という風潮があって、親は子供の言い分を聞いてから、という教育も推奨されていますが、それは間違い。子供は言い訳ばかりして、自己正当化の言葉を並べ立てれば許される、と思います。その前に、「こんなことをしてはダメだ!」と一番大切な道徳観を強圧的に訴えて、子供に聞く構えを作らせてから「子供の言い分」を後から聞く。つまり、ムチ→飴の順番が肝要なり。逆だと、大抵失敗する。

あ、世の教育理論が飴の大切さを訴える理由は、「叱り飛ばす」だけで終わって、アフターケアとなる心の交流をせずに、躾は終わったと考える親も多いから。それは児童虐待になるね。

大切なのは、叱るにせよ話すにせよ、「子供に向き合う姿勢を示すこと」だよね。

あ、何か番組感想じゃなくて、教育理論の話になったわ。こんなところで、場違いな話をしてはいかんだろう >自分を叱る。これが自制心。

ええと、シンカリオン感想ですが、もうハヤトとシャショットの絆の確認、の一言で済むんですね。そして、いつもは割と温厚なハヤトが、シャショットの暴走に激して叱る姿勢を見せたことが、ナイスと感じるとともに、今時の子供番組ではなかなか意外に思えたり。いや、最近は「心のトラブルに、物理的な仕掛け(スザクのディスク)が施された場合」、心でなだめながら原因となる仕掛けを解除するパターンが多々見られ、今回みたいに心の問題が解消されたら、ディスクはそれだけで消失ってのは久々に見たから。

あと、アズサは軽い気持ちでシャショットに酷い言葉をぶつけたことを反省していたから、まだマシだけど、やはり自分しか見えない娘なので、その辺がただのミーハーわがまま娘で終わるのか、それとも今後の成長につながるのか気になります。
うがった見方をすれば、実はスザクに(本人も知らない間に)操られていて、シャショット家出の片棒を担がされていたような裏も感じられたり。

基本的にムードメーカー的なポジションなのに、何だか浮いちゃってますしね。まあ、それを言うなら、シノブ君もまだ立ち位置見えないですし、そういう脇キャラのフォローはこれから為されることを期待。

PS.当スレは、これで終わり。すぐに新スレ立てますので、6月放送分からはそちらへどうぞ。


[No.73] 2019/03/15(Fri) 11:15:38

この記事への返信は締め切られています。
返信は投稿後 90 日間のみ可能に設定されています。



- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS