[ リストに戻る ]
No.83に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   シンカリオン感想8(再録) - White NOVA - 2019/03/18(Mon) 07:40:33 [No.83]
50話感想。 - たさくらたすな - 2019/03/21(Thu) 10:43:30 [No.181]
聖夜リオン50話 - White NOVA - 2019/03/21(Thu) 10:42:00 [No.180]
50話感想 - 日高辰也 - 2019/03/21(Thu) 10:38:55 [No.179]
信化リオン49話 - White NOVA - 2019/03/21(Thu) 10:35:55 [No.178]
49話。ちょっとは素直になってからの勘違いするな!←... - たさくらたすな - 2019/03/21(Thu) 10:33:34 [No.177]
49話感想 - 日高辰也 - 2019/03/21(Thu) 10:31:02 [No.176]
生菓リオン48話 - White NOVA - 2019/03/21(Thu) 10:27:02 [No.175]
48話忘年会 - たさくらたすな - 2019/03/21(Thu) 10:25:58 [No.174]
48話感想 - 日高辰也 - 2019/03/21(Thu) 10:24:46 [No.173]
シンクロ・オン47話 - White NOVA - 2019/03/21(Thu) 10:21:37 [No.172]
46・47まとめて感想。 - たさくらたすな - 2019/03/21(Thu) 10:20:23 [No.171]
47話感想 - 日高辰也 - 2019/03/21(Thu) 10:19:10 [No.170]
親好リオン46話 - White NOVA - 2019/03/21(Thu) 10:16:55 [No.169]
46話感想 - 日高辰也 - 2019/03/21(Thu) 10:15:17 [No.168]
シーサーリオン45話 - White NOVA - 2019/03/21(Thu) 10:10:46 [No.167]
45話行きて戻りて山形 - たさくらたすな - 2019/03/21(Thu) 10:09:30 [No.166]
45話感想 - 日高辰也 - 2019/03/21(Thu) 10:08:15 [No.165]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
シンカリオン感想8(再録) (親記事) - White NOVA

このスレで最終回かな、と思っていたら、年明け後も放送延長ということで、スレも9とか10に到達しそうですな。

ともあれ、前スレでは、ビャッコとゲンブにスポットが当たって退場するという流れでした。
残ったスザクとセイリュウはどうなるか、ハヤトの目指す敵との和解は実を結ぶのか、石化したメンツは復活しないのかを気にしつつ、年末までの放送を楽しみたいと思います。


[No.83] 2019/03/18(Mon) 07:40:33
45話感想 (No.83への返信 / 1階層) - 日高辰也

新スレどうもです、放送延長でどこまでいきますか。

前回のゲンブの死にみんなが揺れ動く中、シノブが沖縄へ引っ越し?というのがメインの展開。
「沖縄に鉄道無いから運転士続けられない」、まあ何かあった場合海を渡らないとだけど、トンネルも無いからね。
シノブの父上が予想以上にチャラくて苦笑、母上ああいうタイプが好みだったのね…。
語られたシノブ家の事情、現代の忍びが探偵業を…ってのはまあ定番ではありますが、そこで「沖縄行って海の家やる!」って言うのは、忍びの新しい可能性なのか単に考えてないのか(笑)。以前海水浴回でシノブ母のチアキさんが、妙に水に慣れてたぽいのはこれの伏線か?
個人的にはアキタの反応に注目、自分の意見は言わずあくまでも本人に決めさせてたのは、二人共代々続く家業を継ぐ身だから気持ちも分かるってとこもあるのかな。
シノブ自身の気持ちがはっきりしたことでどうやら、アキタやツラヌキのように寮生活かなと思いますが、まだ完全解決はしてないのでどうなりますか。
最近存在感増してきたアズサ、今回も彼女の一言がハヤトを動かした訳で。幼馴染の距離感から来る関係性いいですよね。

同時に後半はセイリュウ視点の話、ソウギョクに策に乗せられた&罪悪感のあるハヤトが全部説明出来なかったことで、戦闘になるのか。
次回、久々に総力戦来る?


[No.165] 2019/03/21(Thu) 10:08:15
45話行きて戻りて山形 (No.83への返信 / 1階層) - たさくらたすな

探偵業に切り替えての忍者家業だけど、それも厳しい世の流れになってきたのかな?伊賀や甲賀のほうは観光業的な需要はあってこちらは後継者不足と聞いたことありますが。
 しかし、いっきに鉄道の無い沖縄とはあえて鉄道ネットワークを活かした作品泣かせな土地を選んでの転職ですな、モノレールはあるみたいですけど。

 性根の悪いらしいソウギョクの方便は速攻スザクさんに怪しまれるあたり流石というより、それだけ心に対する考え方にエージェントサイドに変化が出ていて以前だったら騙せたかもしれないけど、もはやそうではないという感じかな。

 後半セイリュウの方は地味にハヤト達とのすれ違いがゲンブと似た物同士感をだしてますねぇ。
 そして急にヒロイン力をつけてきた感のアズサだけど、オルガ的セリフがちょっとあれかな、高まってきたヒロイン力と合わせてなにかと今後のピンチに巻き込まれそうなフラグにも。


[No.166] 2019/03/21(Thu) 10:09:30
シーサーリオン45話 (No.83への返信 / 1階層) - White NOVA

沖縄が舞台、ではなくて、山形だった。
ええと、タイトルに偽りありなので、「シノブリオン」にする方がいいのか、それともシノブやセイリュウの今後が心配なので「心配リオン」かな。
でも、そうなると、「なぜか飛んできたキツツキの激突」で爆発してしまいそうだ。

これはきっとあれだ。科学忍者隊ガッチャマンの飛翔武器バードランみたいなキツツキ型手裏剣の類いじゃないだろうか。実体を見せぬ白い影だしな。
海の家を経営しているのは仮の姿。その実体は、琉球の平和を守るために戦うシノブシーサー、巨大ロボ・忍者リオンに乗って戦うぞ。くらえ、必殺のキツツキ殺法。

……って番組の感想を書かずに、こんな妄想を書き散らす自分の頭が心配だ(若干、風邪気味)。

とにかく、この流れだと、セイリュウのブラックシンカリオンと次回、激突しそうなので、セイリュウの憎悪を溜め込んだ腹にキツツキが激突して、爆発しないか心配です。

最後にイザさんが奇跡を起こして、自ら完全石化するのと引き換えに、ビャッコやゲンブ、その他、石化しそうなエージェントを復活させないかな。
あるいは、年末桜島決戦で、エージェント全滅。トラメたちは撤退し、本拠地を新幹線の来ない沖縄に移し、海を使った侵略を開始。一方のシンカリオンは、海を越えたシンカリオン運用を可能にすべく、飛行要塞シンカコマンドベースを起動。
年明けからシンカリオンがパワーアップして、世界中で戦うよ。新たな仲間セイリュウも加わって、「シンカリオンΣ」にタイトルも変更。もちろん、OP主題歌も切り替わって、ますます進化するシンカリオンをよろしく。

って、妄想してみたけど、どこまで実現するかは謎。
とにかく、今はキツツキの影がちらついて仕方ない。シンカリオンの展開が期待かつ心配だ。


[No.167] 2019/03/21(Thu) 10:10:46
46話感想 (No.83への返信 / 1階層) - 日高辰也

設定はあったけど回想でリュウジの妹登場。本編には?

ブラックシンカリオンとの再戦に向けての仕込み回と行ったところでしょうか。メインは久々登場のリュウジですかね。
西日本組もシミュレーターでの訓練と言うことで久々に登場、焼肉で奉行になっちゃうリュウジは性格出てるなあと。
次々肉を載せちゃうレイ、一枚にこだわって焼くタカトラ、サイドメニューの方が気になる五ツ橋兄弟と他のメンバーも性格出てましたが。
年下の少年達とどう接するかに悩んで、フタバさんに弟子入り。
「点数を気にせず、皆の好きなところを見る」とは、人格者だなあ。リュウジも吹っ切れたようで、ホント登場初期からは想像つかない位丸くなってるなと。

「敵のほうが総戦力では上回ってるから、分散させて中核を叩く」
ソウギョクの策ですが的確ですな。
次回、遂にドクターイエローとのクロス合体ですが、個人的にはミクさんが間に合うのかが不安だったり(笑)。


[No.168] 2019/03/21(Thu) 10:15:17
親好リオン46話 (No.83への返信 / 1階層) - White NOVA

37話が、親交リオンというタイトルで、今回はそれを受け継ぐ内容というか、あの時はハヤトたちが西日本組との交流を遂げて、今回はリュウジが西日本組との交流で悩む回。

ハヤトとリュウジのダブル主人公によるクロス合体への布石にもなってますし、ドクターイエローVSブラックシンカリオンのクリスマス決戦の布石にもなったかな。

一方で、他のメンツも東日本組と西日本組でそれぞれ敵と戦うわけで、盛り上がることを期待しつつ、セイリュウとの拳を交えた理解がどうなっていくかを気にしております。

スザク姉さんが、ソウギョクの策略に対して、何か行動に出てくれればいいんだけど、策を見抜いたら逆に返り討ちにもされそうで、敵サイドの動きもドキドキモード。

まあ、後味の悪い年の越し方にだけはならないことを願いつつ。


[No.169] 2019/03/21(Thu) 10:16:55
47話感想 (No.83への返信 / 1階層) - 日高辰也

前回もそうだったけど、最近目立ってたアズサが出てないとそれはそれで物足りなくなってたり。

クリスマスシーズンって事でミクさんも参戦しての総力戦、ドクターイエローとのクロス合体という最大の見せ場もあって盛り上がりましたが、逆に正統派過ぎて書くことがあまりないという困ったことにも(苦笑)。
クロス合体はこれまでの集大成ということもあって最強の名に相応しい強さで安定してるのは、技術のアップデートがされてる感じがあって、そういう意味でも「進化が止まった」キトラルザスとの比較になってますね。
そのキトラルザス、ソウギョクの言動を観ても停滞せざるを得ない種族だなと分かりますが、イザはそれを何とかしたい訳でこのまま対立が続くと…?
苦悩するセイリュウと、「新幹線=シンカリオンが好き」で通じ合ったハヤト。「好きなものがその人を表す」を地で行った格好ですな。

次回、忘年会回にOP歌ってるボイメンが参戦…と思ったら、E3破損にブラックシンカリオン味方化!?


[No.170] 2019/03/21(Thu) 10:19:10
46・47まとめて感想。 (No.83への返信 / 1階層) - たさくらたすな

ドクターイエローとのクロス合体にむけてのリュウジのシンクロ値成長エピからの流れになってますね、ただハヤトがさらにシンクロ値をあげて、なにやらニュータイプ空間のような状態にそして戦いの後セイリュウとの和解という実にすっきりとした展開がツボでした。
 ただシンクロ値がさらに上昇して200%とか400%とかになると覚醒サイコフレームみたいな状態になるんじゃなかろうかと、そこは心配になります。

 E3のほうも別カラーバリエーションのアイアンウイングがシノブくん用の新機体の発表がありました。忍者ということで機動力とトリッキーな戦法主体でパワー不足感があったので、攻撃力のパワーアップが期待できそうかな。


[No.171] 2019/03/21(Thu) 10:20:23
シンクロ・オン47話 (No.83への返信 / 1階層) - White NOVA

リュウジとシンクロしてクロス合体したと思ったら、セイリュウともシンクロして、拳の激突を通じて、和解した回ということですね。

うむ、新幹線好きに悪い奴はいない、というハヤトの持論が結実した瞬間というか、これでゲンブさんも草葉の陰で喜んでるかも。いや、勝手に殺さず復活する方を望みますがね。

ここから先、ソウギョクたちがどう動くか、ですが、敵側の内紛劇になって、イザさんが無事に年を越せるかどうか。
セイリュウの死亡フラグは消えたと思いますが、スザク姉さんがセイリュウを庇ってやられる可能性はありそう。
まあ、多分、姉さんがソウギョク側に寝返る可能性はないと思いますが、寝返ったフリをして、ビャッコを蘇らせる算段はするかも、と思ったり。

ソウギョク「フフフ、スザクよ。お前の目論見をこの私が見抜いていないとでも思ったのかね」
スザク「クッ、ここまでのようね。セイリュウ、あなたに後は託すわ」

こうして、華々しく散るスザク姉さんの姿が脳裏をよぎったけど、まあ、妄想で終わって、無事に年越しできることを願ってます。

次回は、戒斗こと小林豊がゲスト出演かな。一応、チームメンバーの中にいるらしいので。


[No.172] 2019/03/21(Thu) 10:21:37
48話感想 (No.83への返信 / 1階層) - 日高辰也

フタバさん、サラシであれはいかんでしょ(笑)。この無自覚さは、ホントに…。

子供達にはまず分からないであろう「忘年会の幹事の大変さ」が、話の縦糸に。いや、ホントにねえ…(遠い目)。
つうか、隠し芸周りは現在だとパワハラとか言われないこれ?
本庄さんの去年の惨状を知ってるってことは、シャショットは少なくともその頃から稼働してたってことか。
隠し芸の衣装は某アニメ誌の描き下ろしからですね、向こうはフタバさんじゃなくてリュウジでしたが。中の人達の歌がワザと下手に歌ってるぽいのがアレですが。
ボイメン登場、喋るのが一人だけってのはそういうオーディションがあったかららしいですね。まあ、これはこれで。

で、ストーリーの横糸はセイリュウのお話。
なんか、ケーキ食べたさに裏切ったみたいにも見えるけど(笑)、
ちゃんとスザクとの会話がベースにあるんですよね。
個人的には新幹線の負の部分である「ストロー効果で地方が衰退しやすい」に言及してたのが、単に新幹線バンザイじゃなくて高評価。
個人的にはキトラルザスは鉱物や金属の反応を視覚で見ることが出来るって設定が、地下世界の住人ぽくていいですな。
セイリュウと絡むアズサ、意外と感じも悪くないんでこのまま…って展開ですかね。そうすればミクさんがハヤトとくっつくことで、なにも問題なくなるし(笑)。
トラメが意外と策士な面を見せてますが、今後につながるのか。

今回大破したE3つばさが、次回アイアンウィングとして復活。


[No.173] 2019/03/21(Thu) 10:24:46
48話忘年会 (No.83への返信 / 1階層) - たさくらたすな

シンカリオン内では一足早い忘年会といったとこですね、まぁ鉄道といったインフラ関連の部署は時期をずらしてやれる時にやっとくのかなとも推察したりも。でもなんかかくし芸にちょっとブラック臭をかんじたりも。

 裏切り者ということで帰る場所をなくしたセイリュウに対しては、アズサが上手いこと主人公サイドの橋渡し役的な役割におさまった感じかな、新幹線観察を続けていたセイリュウサイドから都市圏に人が集まる新幹線の負の側面が語られたのが印象深いところでした。


[No.174] 2019/03/21(Thu) 10:25:58
生菓リオン48話 (No.83への返信 / 1階層) - White NOVA

セイリュウはアズサのケーキに釣られ、NOVAはチョコレートアイドルに釣られ、甘いものが食べたくなる季節ですな。

ボイメンのゲスト出演は、あまりメインじゃなくて、日常ヒロイン中心回だったわけで、

1番のポイントは、セイリュウとブラックシンカリオンが、味方をしてくれたことですな。
で、その夜は、別番組でアンチ君が、グリッドナイトになってくれたり、「ライバルだったのが一周回って、大好きになる」現象が相次いだ、と。

そして、次回はシノブ君の新機体。彼の実家の転居により、運転士を持続できない問題も、まだ宙に浮いた状態ですが、年内には解決できるのかな?

ともあれ、アズサのコミュスキルの高さには感じ入りつつ、スザク姉さんの動きも気になりつつ。


[No.175] 2019/03/21(Thu) 10:27:02
49話感想 (No.83への返信 / 1階層) - 日高辰也

前回を受けてのシノブ回…かと思いきや、割とネタ成分も多かった模様。
「クリスマスとは何かを知らない」シノブ、いくら忍者だからって
現代っ子でこれはありえんでしょ。親とかなにしてたの…って、両親はアレだったっけ。
(そう言えば引っ越し云々は一応解決扱いなのかね?)
そこからのクリスマスパーティーの準備にセイリュウが絡んでと、流れ的には普通ですね。
前回の予告でも流れてたし、ハックルベリーエクスプレスのCMパロやってた段階でクリスマスエクスプレスもやるとは予想出来たけど、山下達郎まで流すとは斜め上だった(笑)。再現度高け〜。
フタバさん、深津絵里かあ。ってか、尾崎紀世彦もそうだったけどハヤトナニモンだよ。ネットを使いこなす現代っ子らしいと言えばそれまでですが。
配信版だとインストになってるのが残念、Blue-rayBox収録のエヴァ回が地上波バージョンでの収録が発表されてましたが、今回もこうなるのかな?
一方セイリュウも着々と味方化フラグが。新幹線乗車で「ヤバイ」と騒いでましたが、あんたブラックシンカリオン乗ってるじゃん。個人的にスザクとのシーンはお気に入り。
「あんたの面倒を観たつもりはないけど、今のあんたは嫌いじゃない。」、この番組はどんだけツンデレ量産する気だ(笑)。
アズサ金持ってるなあと思いましたが、人気JSユーチューバーって事で広告収入がそれなりあるのかな。流石に親が管理はしてるだろうけど。
ラストで皆セイリュウの正体は分かってたと判明しましたが、パーティー本番に果たして現れるのか。

トラメ戦でE3アイアンウィング登場、旧カラーリングと言うことでまさに「銀の翼」そのもの。世代的にはやっぱりこれだよなあと。ますます「マイトガイン」との競演が観たくなったり。
アイテム発売は27日ってことでクリスマスは過ぎてますが、お年玉対策ですかね。放送延長で新アイテムにも陽の目が当たるのはいいことです。

次回、トラメとのクリスマス決戦&フタバさんの婚約者!?
予告見る限り、次は牧瀬里穂?ってのも気になるところ。


[No.176] 2019/03/21(Thu) 10:31:02
49話。ちょっとは素直になってからの勘違いするな!←ツボ (No.83への返信 / 1階層) - たさくらたすな

JR絡みのCM再現ネタは相変わらずのクオリティで笑いますね、留学生ジョージくんことセイリュウがすっかり甘いものに餌付けされてしまった感じですねぇ。
 クリスマスを知らないシノブとセイリュウの絡みで、グイッドマンのアンチくん共々堅実にヒーローの道を歩むセイリュウと旧世代カラーのながらシルバー系カラーでロボとしてメカメカしさが増したアイアンウィングがたまりませんなぁ。

 キトラルザスサイドの動き、流れ的にスザクさんもちょっと気をつけておいたほうがいいかもな感じかなぁ。


[No.177] 2019/03/21(Thu) 10:33:34
信化リオン49話 (No.83への返信 / 1階層) - White NOVA

敵対キャラがわだかまりを解消して、味方になる展開はいいものだ。

これに対して、重要なキーワードは「◯◯が好き」という共感と、それから餌付けですね。セイリュウも、アンチも、見事に主人公側のヒロインに餌付けされていますし、それぞれ「新幹線好き」「グリッドマン好き」と他のキャラに指摘されているわけで、「うん、好きなら味方になっても仕方ないよね」と視聴者に思わせてくれます。

と、ドサクサ紛れに、グリッドマン感想も付け加えていますが、考えてみればメカSFアニメということで、ここでグリッドマン感想をしても良かったわけで。

ちょうど、黒いカラーリングの主人公コピーということで、ブラックシンカリオンとグリッドナイトがタイミング良く共闘エピソードがあったりして、つながってきます。
おかげで、珍しくスポットが当たったシノブ君が、やはり目立たなくなることに。

まあ、今後、セイリュウとシノブの世間知らずコンビが成立するかどうか、ですな。

一方、シンゴジラを見ながら、シンカリオンVSゴジラを連想したりしたわけですが、敵が古代生物モチーフのメカを繰り出してくる現状なので、これはひょっとしたら、ラスボスがゴジラっぽい何かだったりするのかな、と期待したく。

現段階の理想は、シンカリオンがスパクロにイベント参戦する場合、エヴァとゴジラのコラボを行なって、ゴジラが復刻したりしないかな、という願望。

まあ、マイトガインとシンカリオンのコラボも見たいですが、そちらはマイトガインがスパクロ未参戦なので(エクスカイザーは出たけど、主人公機のキングエクスカイザーだけで、新幹線ロボのウルトラレイカーは登場せず)、いずれ本編の方で共演望む、と。

もしも、シンカリオンがスパロボに出たら、何とかツラヌキ機を活躍させたいですが、「熱血」「ド根性」「気合」は持っていても、「必中」「集中」「ひらめき」がなくて、当てられず避けられない残念仕様になりそう。

アキタとシノブは、熱血とかで攻撃力を高めることができずに、サブキャラ止まりだろうし。
まあ、X合体して、精神コマンド2人分とかになると、使えそう。

……と、消えてしまったスパロボ記事の分を補完してみるわけで。


PS.目下、気がかりなのは、スザク姉さんが無事に年を越せるのかどうか。多分、年明けでOP映像も変わると思うけど、ビャッコやゲンブが消えたりしないだろうか、とも。
セイリュウは、仲間加入条件を満たしたようなので、年明けしばらくはセイリュウと他のメンバーの絆構築回が中心になるかな。


[No.178] 2019/03/21(Thu) 10:35:55
50話感想 (No.83への返信 / 1階層) - 日高辰也

ツラヌキは「焼鳥は串から外して食べる」派か。(自分は「串のまま食べる」派)

フタバさんの婚約者・倉敷ヤクモが登場。
「まあ、勘違いパターンだよね。」と思ってたら、本当の婚約者だったという裏をかくパターンで本庄さんならずとも驚き。
幼馴染で親同士が決めた婚約者、本人たちも満更ではないという…。ツラヌキじゃなくても「よし、今夜は話聞いてやるぜ!」と本庄さんの肩を叩くよなこれ(笑)。
フタバパートは全体的にかつてのトレンディドラマなカラーで、観てる子供達置いてきぼりだろと。
そして今回もクリスマスシンデレラが山下達郎の曲付きで完全再現。最初フタバさんの回想シーンでそれっぽいシーンを出しておいて、「あー流石に二週連続は無理か。」と思わせての不意打ち。
牧瀬里穂バージョンって事でオリジナルと同時に、当時とんねるずの番組内で本人出演でやったパロディを思い出す人も多かった模様。

縦糸がフタバパートなら、横糸はセイリュウパートでしょうね。
相変わらず食べ物で釣られた感があるけど、正式な仲間入り。
ハヤトの「新幹線で繋がっている」(まあ、在来線云々ってリアルな話は置いといて)からの、仲間化は王道だけど燃える展開です。
彼にとっては一番拘ってた「なぜゲンブを殺した」をトラメが自爆(笑)してくれたのもラッキーでしたな。
「スイーツ仲間」「同じ焼鳥食った仲間」「クリスマス知らない仲間」の下りはシンカリオンらしいなあと。
「スザクはお前たちなどに屈しない」「新しい場所を目指すとは、元いた場所から旅立つこと」、かつての彼なら言わない台詞だよなあ。
リュウジとミクも参戦&Wグランクロスからの決めポーズとロボアニメらしい要素もバッチリ。

個人的には「新しい場所」に対して前に進んだセイリュウと、元の場所にとどまることを選んだフタバさんの対比が印象的。
ある意味で、今までで一番脚本のレベルが高かったように感じました。

次回、年内最後の放送はフタバさん視点の総集編?なにか仕掛けがありそうな気もしますが。


[No.179] 2019/03/21(Thu) 10:38:55
聖夜リオン50話 (No.83への返信 / 1階層) - White NOVA

クリスマス回ってことで。

フタバさんとセイリュウ君、全然接点のない話と思えば、「古い居場所から飛躍して、新しい自分の居場所を見つける新出発の儀」ということで、話が読めた、と。

ええと、フタバさんの場合、古い居場所=超進化研究所、新しい居場所=婚約者との結婚、と解釈して、新出発を諦めたという見方もありでしょうが、

自分の場合、「古い居場所=子供のときに親が決めた婚約関係と、幼少期の相手への依存」と解釈し、それが成長して今は「新しい居場所=大人の自分が得た職場と責任、シンカリオンの子供たちへの愛着」を得たのだから、それから昔の居場所に戻るつもりにはなれない。
よって、フタバさんも、以前の自分の居場所との決別を選んだ、と解釈しました。

確かに、昔の自分の居場所には未練もありますが、それを乗り越えて、かけがえのない新しい自分の居場所を選んだ自立テーマ、という意味で共通しているんじゃないかな。

まあ、クリスマスというロマンチックムード溢れる回に、昔への決別と新出発という相応に重いテーマを挿入したのは意外でしたが、

これでセイリュウが古巣への決別を果たしたわけだから、まだ親離れしていないと思しきシノブを説得できる立ち位置も確保したのかな。
いや、沖縄への引越し問題がまだ解決していないと仮定してですが。

ともあれ、無事に1年間を走り抜いて、ついに第2シーズンへ突入。近年のロボット物では、なかなか珍しい快挙を果たした本作ですが、来年も本掲示板で追跡を続けたいと思いますので、付き合ってくれている方々には変わらぬご愛顧を願いたいです。

では、良いお年を。

PS.年末の準備でいろいろ忙しい方にも、感謝の意を表明しつつ。ブログ創作とか、シンカリオン追跡提案とか、今年を例年よりも楽しめたのは、あなたの関わりあってこそでした。

PS2.スパロボ関連は、昔の思い出も大切にしつつ、今あるものを熱心に追いかけたいと思っています。まあ、参戦希望とかを語るのもいいですが、まずは既出の作品知識や愛着で、どこまで語れるかを示さないと、話も弾まないし、「どんなゲーム作品が好きか、既出のロボット作品で何が好きか」など共通認識のすり合わせを行ってからでないと、ただただ今後の展望や願望なんかを訴えられても、話には乗れないですな。

シンカリオン参戦希望と自分が言っているのは、エヴァや勇者ロボとの接点があるからで、既存の作品とのコラボがいろいろ想像できて、ワクワクできるから。
まあ、いずれにせよ、番組が終了して作品が完結してからでないと、参戦させようもないし、だからと言って、番組が終わらずに続くなら、その方が嬉しいというジレンマもありまして。
シンカリオンより先にグリッドマンの方が、スパクロに参戦する可能性が高そうですな。グリッドマンとゼーガペインなんかが相性良さそうだし。
以上、一人つぶやきっぽい戯言でした。


[No.180] 2019/03/21(Thu) 10:42:00
50話感想。 (No.83への返信 / 1階層) - たさくらたすな

山下達郎ネタを2週にわたって使ってきたのは少し驚きでしたが、話の作り立てにはいつも感心します。
 新幹線という一交通インフラを日本に広がる・繋がる過程を主人公の決め台詞でここまで良い話風にもっていく勢いは不思議な安定感がありますね。
 セイリュウがいい意味で主人公側のキャラに自己の確立という部分でいいエッセンスになっていくような展開にも期待を持ちつつ。

 それではこの場では、皆さん良いお年を。


[No.181] 2019/03/21(Thu) 10:43:30

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS