[ リストに戻る ]
No.30に関するツリー


WINGBEAT COFFEE ROASTERS

   過去問の開始時期について - ワンコ - 2020/02/05(Wed) 23:49:57 [No.30]
Re: 過去問の開始時期について - FULL - 2020/02/06(Thu) 10:07:29 [No.33]
Re: 過去問の開始時期について - ワンコ - 2020/02/10(Mon) 18:08:07 [No.40]
Re: 過去問の開始時期について - FULL - 2020/02/11(Tue) 23:59:27 [No.44]



並べ替え: [ ツリー順に表示 | 投稿順に表示 ]
過去問の開始時期について (親記事) - ワンコ

過去問は早くから手をつけてはいけない、早くとも9月まで待つべきだと塾からは説明されますが、優秀なお子様方の中には、5年次から着手されている方もいます。

自分の子が過去問を開始しても良い時期の判断は何を基準に決めたら良いですか?
開始する際には、志望している中で偏差値の低い学校順に取り組むのが良いのでしょうか?


[No.30] 2020/02/05(Wed) 23:49:57
Re: 過去問の開始時期について (No.30への返信 / 1階層) - FULL

> 過去問は早くから手をつけてはいけない、早くとも9月まで待つべきだと塾からは説明されますが、優秀なお子様方の中には、5年次から着手されている方もいます。
> 自分の子が過去問を開始しても良い時期の判断は何を基準に決めたら良いですか?


全単元ある程度仕上がる前までの過去問演習はゲームみたいなものとお考えいただいて良いと思います
得点が取れればゲームは楽しいですが、取れなければつまらないと思います

仕上がっていない状況で過去問を始めても、点数が取れないから挫折するか、嫌々ながらローテンションでやるかになりがちで、効果は見込めません

5年生のときに予習シリーズの演習問題集の応用問題までしっかりやっていたり、中学への算数のレベルアップ演習部分をしっかりやっていれば、過去問演習をやるくらいまで仕上がったといえますので始めてもいいですが、それよりも単元別学習の方が効果的だと考えています

似たような解き方で解ける問題が続けば、「この解き方、いろいろ応用できるんだな〜」などの感想になりやすく、解法の洗練度アップにつながります
これは過去問演習では、よほど上手く解説されないとなかなか得られないと思います

6年生9月からは待ったなしで始めるべきだと思いますが、
それまでは、単元別学習の方が効果があると考えられた方が良いと個人的には思います


> 開始する際には、志望している中で偏差値の低い学校順に取り組むのが良いのでしょうか?


個性的な入試問題の学校を受験予定でしたら、「慣れるため」「攻略法を考えるため」早めに始めた方が良いと思いますが、
そうでなければ、オーソドックス順が良いと思います
オーソドックスな問題は、単元別演習ほどではありませんが、解法力アップとなりますので、それが理由です


[No.33] 2020/02/06(Thu) 10:07:29
Re: 過去問の開始時期について (No.33への返信 / 2階層) - ワンコ

ご回答いただきありがとうございます。

過去問の意味合いは改めて説明されないため、なんとなく「合格者最低点が取れるかどうか確かめるためのもの」という曖昧な理解でおりましたが、目的と使い方が具体的にわかってきました。

夏までは単元学習を主眼に進めていきたいと思います。
個性的な入試問題の学校は、「慣れるため」「攻略法を考えるため」早めに取り組んだ方が良く、そうでない場合はオーソドックス順に進めるのですね。
本来的にはこういうところにこそ塾の助言が欲しいのですが、塾と過去問の話をしても明確な答えは返ってこず、ずっとブラックボックスのような状態でした。。。
こちらの掲示板を見つけられて本当に良かったです。

どうもありがとうございました!


[No.40] 2020/02/10(Mon) 18:08:07
Re: 過去問の開始時期について (No.40への返信 / 3階層) - FULL

> 個性的な入試問題の学校は、「慣れるため」「攻略法を考えるため」早めに取り組んだ方が良く、そうでない場合はオーソドックス順に進めるのですね。
> 本来的にはこういうところにこそ塾の助言が欲しいのですが、塾と過去問の話をしても明確な答えは返ってこず、ずっとブラックボックスのような状態でした。。。



麻布や桜蔭や渋渋のような個性のある学校を受験するならば、
まず2年分くらいやって、どのくらい通用するかを判断することが絶対に必要です
杓子定規で「第一志望だから最後にやります」と聞くと、
ちょっと待った!と言いたくなります

今後ともどうぞよろしくお願いいたします


[No.44] 2020/02/11(Tue) 23:59:27

以下のフォームから投稿済みの記事の編集・削除が行えます


- HOME - お知らせ(3/8) - 新着記事 - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

Rocket Board Type-T (Free) Rocket BBS